yasudaya.com -ヤスケン日記-

2018-04-01

元外務省主任分析官 佐藤優氏

鈴木宗男時代に有名になった人だが、私がとても尊敬している人。勝手に師匠だと思っている。
現在作家で、数多く本を出していて、ラジオ等の出演も多い。
逆にテレビにはほとんど出ないのだが、テレビは放送作家がバックにいて言いたいとことすべて言えないシステムになっているので誤解を生むから出ないと言っていた、、テレビ番組は真実を伝えていないということがこれでわかる。
生放送のラジオは言いたいことを伝えられるので佐藤氏のニュース解説を聴くことができるのだが、自分の読みより数段深く読み込んでいるのでとても参考になる。関係省庁も必ずチェックしていて活字にしてファイルしているというから驚きだ。
元分析官とあって普通のニュース解説をする人とはレベルが全然違うのだ。

佐藤氏が安倍首相の件で触れていたが、安倍夫妻がワイドショーで取り上げられなくなったらもうおしまい、、、その水域まで来ている、、、と言っていた。
森友問題で国民がずっと振り回されてもう嫌気がさしている、、安倍夫妻に対して嫌悪感を感じ始めると顔を見るのも嫌になり顔が出た途端にテレビのチャンネルを替えてしまう、、そんなことになるとテレビ局は視聴率で稼いでいるので安倍夫妻の露出を減らす、、という事になる。
、、、こういう論理なのだ。
これは過去、森喜朗元首相の政権末期時期に起こっていたという。政権末期になると田中真紀子のグチがニュースになるのだが、ずっとご無沙汰だった真紀子さんが何故か最近また出て来はじめた。
真紀子節が炸裂し始めたら終了という事か、、。
森喜朗元首相と田中真紀子が国会の廊下ですれ違いざまに「首相、、まだ6%ありますから頑張ってください!」と言われて森首相が苦虫を噛み潰したかのような顔をしたのを今だに覚えている。支持率6%で首相やってたんだね、、。この水域だともうワイドショーにも取り上げられなくなる。まるでピン芸人の去り時のような感じだな、、。

そういえば、先日アイボでお邪魔した近所のおばあちゃんが安倍昭恵情報に聞き入っていたが毎日通っているスポーツジムでアッキー情報が話題になっているので知ってないと話に入れない、、と言っていた。アッキーは庶民的な空気があるのでまだまだ人気が高い。彼女の顔に
嫌悪感を感じ始めたら安倍政権は終わりだろう、、、。

となると彼女にはあまり露出せず動かないでほしい、、というのが与党のの本音だわな、、。