yasudaya.com -ヤスケン日記-

2018-06-12

意味不明だった首脳会談

世界は2人のタヌキにまんまとやられた。

米朝首脳会談は思った通りの展開だった。
非核化のプロセスが全くないので、世界中のメディアが今回の会談の結果に否定的。
実際どんな話をしたのかわからないので、これからの展開が気になるところだが、ある意味両国の首脳の顔を立てる形でまとめた感が歪めない。

もしかしたら、北の内政はガタガタで軍のクーデターがいつ起こってもおかしくない状況なのかもしれない。
北の大将がやけに体制保証を気にするのはそういうことだろう。
しかし、このままいくと北の大将はロックスターのような存在になってしまう。

日本の拉致問題なんてどこ吹く風、、、。

非核化の費用は何兆円もかかると聞いたが、アメリカが出す?韓国が出す?、、、そんなわけねぇえわな。
すでに非核については国際的に行う、、なんてトランプのタヌキオヤジが示唆していた。
EU諸国からしたら遠い極東のどうでもいい話、、シンゾー、、、後はよろしく! ってことだろう。

https://www.asahi.com/articles/ASL6D721WL6DUHBI05Z.html?ref=yahoo

でもって、消費税引き上げか、、、これは勘弁してくれ、、って感じ。