ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

yasudaya.com -ヤスケン日記-

2018-06-26

なんとも皮肉

市場原理は正しく機能する、、、。

トランプがアメリカファースト主義で海外から輸入するものに徹底的に関税をかけると言い出したので、当然報復としてアメリカから輸出するものに関税がかけられるようになった。
ハーレーもその一つ。
ハーレーからすれば今まで機嫌よく海外に適正価格で輸出していたのにこれじゃたまったもんじゃない、、。
ハーレーの経営陣からすれば、じゃあ関税のかからない現地生産で、、、ということになろう。
これが市場原理。
日本も円高で輸出ビジネスが成り立たなくなった時、海外に工場を作って現地生産した。それでどうなったかというと日本ブランドなのにメイドインチャイナとなったわけ。
おかげで技術はしっかりパクられ中国ブランドのメイドインチャイナが日本に溢れるようになった。スマホがいい例だわ。あの円高時代に技術と金が中国と韓国にドバッと流れていった。

ちなみにハーレー社は過去一回倒産した、、それをハーレーファンが買い取って再建したのが今のハーレー社。
アメリカファーストじゃなくてハーレーファーストの考えで成り立っている。会社を潰すような経営をするわけがない、、、生産拠点を海外に移転というのは当然の選択。

さあ、トランプのオッサンどうする?

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180626-44610939-bbc-int

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/district57/20180626/1530012693