ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

yasudaya.com -ヤスケン日記-

2018-08-15

海に行く、、、

波乗りに出かける。
小5の次男が海行こ!と言い出して、行こうということになった。
時間はPM6時。場所はウチから一番近い腰越ビーチ。台風の風とうねりがちょこっとある。
「えっ、今から?」
「うん今から、まだ明るいじゃん、、。」

夕方なので日焼けはしない。
人も少ない。パーキングも空いてる。
一般客は帰ったのでローカルの上手なサーファーしかいない。
行くならイマでしょ、、だと。

結局、7時半までガッツリやってさすがに暗闇で次男が見えなくなって来たのでとっとと帰る。

子供ってやりたいことがあると究極のプラス思考になるのはすごいと思う。

夕方サーフィン、、なかなかいいかも、、。ちなみに、海水浴期間はPM5時以降でないとサーファーは海には入れない決まりがある。

帰宅後、宿題をさせようとすると究極のマイナス思考の別人に変身したのは言うまでもない、、。

2017-08-16

ずっと雨の盆休み

盆休みは河口湖へキャンプに行って来た。
関東の平地に比べ気温は5度くらい低いので避暑には良いと思ったのだが、今回はもはや寒いくらいだった。
長袖のパーカーを羽織っていてちょうどといった感じ。
紅葉もちょっぴり紅葉が始まっていてもう山梨県は秋の気配。

雨は確実に降ると思ったのでテントからバンガローに転向し今回はテント泊をやめにしたのは正解だった。

雨なので山歩きは無理、釣りも大して出来ず、雨が降ると大抵は釣れない、、ルアーで散々狙ったがブラックバスは釣果ゼロ。
これ以上ルアーは時間の無駄っぽく、息子たちも飽きて来はじめたので途中からエサ釣りに転向し、ブルーギルとオイカワ狙いにした。餌なのでとりあえず釣れる。

釣れればなんであれ楽しい。
しかし4日行って釣りができたのは1日だけだった。

男の子を育てる夏の三原則、、、キャンプ、釣り、温泉。
この3つを抑えていれば大抵の男の子は何かは学ばせれる。

キャンプは生活の縮図。テントの設置 、撤収、飯炊き、水汲みなど生活に直結した動きが多い、、これは生きて行く上で必須なのであえてなんでも手伝わせる。焚木なり炭の火起こしなど、普段火遊びさせないようにしているがここではガンガン火を扱わせて火がつく過程を理屈と経験で学ばせる。火の粉が飛んで来たりして火傷することもあるかもしれないがそれは必要な経験なのである。

余談だが、スカパーのドキュメント番組で9日間サバイバル生活をさせる番組がある。これは究極で人のいない僻地に丸裸で放り出される。持ち物はビデオカメラと緊急用の医療セットと衛星電話のみ。
まず最初に腰蓑のような服を作ることから始めて、雨を凌ぐ屋根、食料、火起こしをやらなければならない。食料がなければ腐ったものにたかっているウジ虫だって食べないと9日間生きていけない、、、究極すぎて面白かった。
今や人類は便利になりすぎて野生の本能を忘れつつある。コレが人間をダメにしているのだ。

釣りは相手が自然の魚なので習性を知りコツを掴まないとそう簡単には釣れない。性格がモロに出る。うちの次男はせっかちなので全然ダメだった。糸を垂らした途端、来てるよね来てるよねと引き上げまくりじっと待てないタイプ。しかもエサのミミズ的なものを針に刺すのが苦手、、おそらく今時の子供は虫をさわれない子が多くできない子が多いと思う。次男は僕が幼虫とかにがてなのしってるでしょ!、、と言いながら涙目でやっていた、、。

温泉や銭湯は日本が誇る文化。江戸時代は身分を超えた社交場だったように、アカの他人と裸で過ごす異空間。
何を学ぶ訳でもないが大人の空間ではあるし、テレビもゲームもないので必然的に会話をしたり、他人の会話を聞いたりするようになる、、、こういう事が意外に大事なのかもしれない。
温泉は近くの日帰り温泉へ行った。

f:id:district57:20170818191350j:image

f:id:district57:20170818191346j:image

f:id:district57:20170818191341j:image

f:id:district57:20170818191337j:image

2017-07-26

夏祭り

今年は暑いのでこの際夏を楽しむようにしている。
町内の夏祭りは基本だが、狙い目は近所の大企業の工場の夏祭り。
大抵工場系は自前で夏祭りを催す。
儲けるという目的がないので一般的なヤンキー系テキ屋が入っていなく屋台の売り物の値段が安いのが魅力。
生ビールや焼き鳥は基本的にに300円くらいなのがうれしい。
金魚すくいや射的など、、チビっ子なら1000円持しときゃ事足りる。

いつも東レの夏祭りには参加してる。地元のフラダンスとか太鼓のサークルを呼んでそれなりに盛り上がる。もう終わったが三菱鎌倉工場はちと違う、、、ゲストにこっそり倉木麻衣を呼んでたと言うから資本力のある企業はレベルが違う。
ちなみにこの工場でミサイルとかロケットとか作っている、、、夜な夜なカザフスタンバイコヌール宇宙基地に人工衛星を運び出したりしていると言うからから驚きだ。

地味な工場だがやってる事と夏祭りはレベルが高いのだ、、、。

2016-03-27

地産地消、、アサリday!

じゃなくて、、自給自足か、、。

息子たちが金沢八景でアサリをバケツ一杯分ドッサリ採ってきた。大きさはスーパーで売ってるのよりはちょっと小さめだが、なぜか味が濃ゆくて美味しい。
普通に酒蒸し、アサリパスタ、、、それ以外が思いつかず、、、。

f:id:district57:20160327213000j:image

f:id:district57:20160327212957j:image

2015-10-31

Happy Halloween!!

次男坊は毎年恒例の元町へ、、、。
今年はスターウォーズ、、。
ハロウィンなんて元々日本になかった風習だけに、日本でやると一体何を祝ってるのかいまいちよく分からんのだが、街は人が集まってくるとなると新しい風習が生まれてきます。渋谷なんかは子供が集まるというより飲み会、パーティを主体とした若者が集まってるような感じだけど、横浜元町となるとハマっ子が集まってきます。有名老舗店がずらっと軒を連ねていますので、GODIVAや有名和菓子店なんかはスーパーで売ってる飴なんか配りません、、当然自社ブランドのチョコやお菓子を子供が持って帰れるように小分けしたのをちゃんと封をして配っておりました。これ狙いで仮装の大人がGODIVA前に並んでるんだから、、、もはやハロウィンなのかなんだかよく分かりません、、。
あの外人のお笑い芸人がWhy Japanese!!ネタにしそう、、。

f:id:district57:20151031170453j:image

f:id:district57:20151031165907j:image