Hatena::ブログ(Diary)

djapon の 『FEEDBACK DIALY』 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2017-12-24 「韓国映画で歴史を学ぶ。」 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

「粋な夜電波」第343回は、久しぶりの「韓流最高会議」、そしてなんとファイナル。

社会学者の韓東賢(ハン・トンヒョン)さんとコリアンヒップホップのアンバサダー、鳥居咲子a.k.a.ヴィヴィアンさんをお迎えした鼎談の一部を文字起こししてみました。

映画の話から、けっこう突っ込んだ社会的な内容に。

日韓両国文化社会については、まだまだ語りたいことは多いようで、この企画…とりあえず一旦終結のようですが、いずれ形を変えて復活しそうですね(笑)。

D

菊地 そんな中ですね…ま、メールはこのぐらいかな。さっきの映画の話なんですけど…

 うん。

菊地 えとね、連載が打ち切りになったんですよ。

 えっ!

菊地 打ち切りっていうか、あのね…「韓国映画をやる」っていうのは打ち切りになったんですよ。

鳥居 ええ〜。

菊地 もう要するに、笛吹けど踊らないし、暖簾に腕押しだから

 うん。

菊地 あの…一定数の人、つまり韓国映画を観る人」だけが「いいね!」と言うっていう状態が続いちゃったんで。

鳥居 ああ〜。

菊地 要するに、拡張しないわけね、マーケットが。なので停止にして。それで「音楽が優れている映画の連載にしてください。」っていう流れになって。

鳥居 (笑)。

菊地 すごい順当な(笑)。

 やっとプロっぽい…やっと音楽家の仕事に戻ってきましたね。

鳥居 うんうんうん。

菊地 ま、順当な仕事にさ…戻ってきたんですよね。

鳥居 その中には韓国映画も含まれてくるってことですね。

菊地 ま、場合によってはね。

 ただ…なんか菊地さん、よく「韓国映画音楽はいまいち。」みたいなのって、よく言ってません?

鳥居 あ、そうなんですか。

菊地 うん。本当に凄いのは無いですね。

 ね。

鳥居 へえ〜。

 なんかよく言ってますよね。

菊地 うん。でね、最近とにかく…これも微妙な話なんですけど、えとね…日帝時代をエンターテインメントにした映画が続いてるじゃないですか。

 はい。

菊地 で、それこそね…そうだな、ここの話にあんまり長居してもしょうがないんだけど、社会派になっちゃうんだけど。

 (笑)。

菊地 「坂本龍馬が歴史から消える問題」とかあるじゃないですか。

 うんうんうん。

菊地 あの問題がくると、「いや、消してはいけない。」って言う人もさ、「消していい。」っていう人もさ、どっちの立場の人も必ず言うのが…

鳥居 うん。

菊地 「古代からね、暗記暗記でやったところで意味ないですよ、歴史の授業は。」っつって。

 うん。

菊地 「それより近現代から遡っていくのがいいと思いますよね。」って、こう…スタジオでキメると、全員が「うん、なるほど。」って感じで。

 うん。

菊地 ちょっと良い事言ったな…みたいな感じで着地しますけど(笑)。

 (笑)。

菊地 でも、それって無意味ですよね。だって、今目の前で起こってる事がわかんない人にさ…

鳥居 うん。

菊地 現代から始めるっつったら、ちょっと前からやんないといけないじゃないですか

鳥居 うん、うん。

菊地 県政都政国政がわからない人にとってはさ、廃藩置県からやんなきゃいけない…っていうふうになってきてさ、結局はこう…戻っていかないといけないわけだからさ(笑)。

 どこを起点にするか、ですよね。

菊地 そうそう。どこを起点にするか。

鳥居 うん、うん。

菊地 そうすっと問題になってくんのは、要するに順行であれ逆行であれさ、歴史の勉強がかったるいのは変わんないじゃないですか。

 うん。

菊地 やるぶんには。やりゃあやれるし。だから、まあ…有効にやろうとしたら、切れ目がはっきりしてるのがいいですよね。

 うん。

鳥居 ああ〜。

菊地 そうすると、20世紀頭で切れてるものとかって…例えばすごく良くて、2000年から数えられるもの…例えば「世界大戦史」とかいうと20世紀から始まってるから、あれは。やりやすいですよね。

鳥居 うんうんうん。

菊地 そんな中で「日帝問題」ってのは、1910年でしょ、あれは。

 うん。

菊地 8月か…に、日帝が成立しますよね。

 うん。日韓併合ですよね。

菊地 うん、日韓併合が。そうすっとさ、それが45年まで続くじゃない。

鳥居 うん。

菊地 そもそも「日帝」って言ってて、みんななんか臭い物にしちゃってるから。考えたくもないんだけど。

 うん。

菊地 35年間の物語ですよね。

 36年?

菊地 36年か…の話でしょ。しかも日帝はさ、「10年代日帝」「20年代日帝」っつって、アメリカのさ…「ローリング20’s」から…

 ちゃんと支配のやり方で3つの時代に分かれてるんですよね。

菊地 分かれてるもんね。そうそう。

鳥居 へえ〜。

菊地 で、朝鮮総督府ができて、最初それが上海に逃れたのが、追いかけられてズンズンズンズン行って、太平洋戦争の開始と共に日帝もだんだんグラついてって、終戦と共に解放…っていう流れはさ、すごくわかりやすいじゃないですか。

鳥居 うん、うん。

菊地 それを映画になってんだよね。

 うん。

菊地 僕が連載の中でやってたのは「暗殺」「隻眼の虎」ってのがあって。「隻眼」は「隻手」とか…片方ですね、目が一個潰れてる伝説の山の虎がいて、それを捕まえて来いっていう話なんですけど。言っちゃ「お嬢さん(アガシ)」だって日帝映画ですよね。

 もちろん、そうですよ。

菊地 あれ日帝の…要するに黄昏を描いた映画でもありますよね。で、最近は「密偵」…

 密偵」ね。まだ今やってますよね。

菊地 やってる。「密偵」のね、レビューは今ちょうど載ってますんで。

 私、多分それチラッと読んだかな。リアルサウンドの。

菊地 密偵」はね、10年代の…19年の話なんで…

 最初の頃ですよね。

菊地 最初の頃。初期…だから要するにね、日韓併合も歴史が変わってくっつー事を、もっとね…アメリカの「20年代、アル・カポネ、30年代は大恐慌、40年代は二次大戦が近づいて、50年代はミッドセンチュリー、60年代はサマー・オブ・ラブ…」とか、ああいうふうになって、デイケイドでのイメージで、ちゃんと捉えられると思うんですよ。

 はい。

菊地 勉強しやすい。

 うん。

菊地 けども、しない。

 うん。

菊地 しかも、優れた…それをちゃんとね、教科書とかじゃなくて映画としてすごく面白くプレゼンテーションしてる…けど、誰も観ないっていうね(笑)。

 だから、私「お嬢さん」の時に…結構「お嬢さん」、私も書いたり話したりとかしてるんですけど…

菊地 はい。

 なんか日本って、この時代の話に関しては、別にその良いとか悪いとかじゃなくて、一方の当事者じゃないですか。

菊地 もちろん。

鳥居 うん、うん。

 一方の当事者なのに、全くそこへの関心が無いってのは凄いなって、逆に思ってて。

鳥居 そういうふうに教育されちゃってるから。

 そう。そういうものとして全く見ていないっていうのが。

鳥居 うん、そう。

 なんか良くも悪くもすげえなって感じで。

菊地 あの…「インディ・ジョーンズ」とか観ると、マンガみたいなナチス・ドイツが出てきて、悪役やってくれるじゃないですか。

 はい。

菊地 で、その事について別にドイツ人は今更柳眉を逆立てたりしないよね、別に。

鳥居 うん、うん。

菊地 ま、それがさ…ジョン・フォード西部劇までいっちゃうと、ネイティブ・アメリカンの人たちが、ああいう描かれ方になってるから問題だ…とか言っちゃって。

鳥居 うん。

菊地 「言っちゃって」って言っちゃいけないな。問題だからってなって、なんかいろいろなっちゃうんだけど。

 はい。

菊地 まあ、ナチス・ドイツは今や…マンガの悪役のキャラとしてマーヴェルとかに出てきますよね。普通に。

鳥居 うんうんうん。

菊地 だから…あと一歩でね、日帝も…

 うん。

菊地 ナチスとは言いませんよ。「日帝がナチス・ドイツだ。」とか言ったりしたら、この番組終わっちゃいますけど。

鳥居 (笑)。

 いやいやいやいや。

菊地 (笑)。

 でもなんか世界的に…

菊地 別にもういいんじゃない?っていうさ。

 日本ドイツイタリアに関しては、その時代にそこだったのは事実なので…

鳥居 うん。

 その認識が逆に無さ過ぎますよね。逆ギレを見てると。

鳥居 うそうそう。

菊地 エンタメ勉強したほうが…エンタメ観たほうがいいと思うんですよ。別に…面白いから。

 じゃ連載続けないと。

菊地 いや、終わるんですよ、もう。

 じゃ、アタシ引き取りますよ。

鳥居 (笑)。

 一緒にやりましょうよ。

菊地 引き取ってくださいよ。

 (笑)。

菊地 だからね、従軍慰安婦人形のかわいいのが出て、それでみんな学生が買ってるとかっていう事に関しての理解が、ああいう映画を観ないとわかんないと思う。

鳥居 うんうんうん。

菊地 ただ単に「由々しい。」とかってなっちゃう…と、意味ないですよね。

 うん、うん。

菊地 いろんな雰囲気があって。

 うん。

菊地 だって「暗殺」の監督なんて、46歳とかで「コリアン・スピルバーグ」とかって言われてる人よね。若きね、「ヤング・コリアン・スピルバーグ」って言われてる人ですけど。

 うん。

菊地 本人が言ってるんだもん。「私、この映画作るまで日帝時代の事、なんにも知らなかった。」っつって。

 うん。

菊地 で、本と…「図書館インターネットで調べて作ったんです。」って。

鳥居 へえ〜。

 だから私も授業でその辺の話するんですけど、韓国人留学生が「全然知らなかった!」とかって言いますもん。

鳥居 ええっ、そうなんですか!

菊地 韓国人も知らない(笑)。

 20代前半とかで…19〜20歳ぐらいで、「なんか僕が知らない事、知れて良かったです。」みたいな感想をね。

鳥居 習わないんですか?

 習うけど。でも、そんなもんじゃないんですか。

鳥居 日本は全然習わないじゃないですか

 もちろんすごく習ってるんだけど…

菊地 日本ってGHQとか習わないの?

鳥居 日本近代史やんないんですよ。

菊地 そうか、そうだよね(笑)。

鳥居 縄文時代とか(笑)。

菊地 そうそう(笑)。

D

お嬢さん 通常版 [Blu-ray]

お嬢さん 通常版 [Blu-ray]