Hatena::ブログ(Diary)

思索の海 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

歯切れが悪いのは仕様です。


2006-01-30 雪もさすがに無くなってきましたね

[][]ホームページ開設

とりあえず、形ができたのでホームページ開設ということにします↓

名前はまんまというか仮なんですが、わかりやすいし、そのまま変えないかも。

とりあえずフリースタイルの動画置き場確保ということが最優先の目的だったので、そのページだけちょこっと作ってあります。

ということでこれまでの復習を。

Nipの高さがある程度出ればなんとか。今Leg Over版を練習中。

なんか今のところ一応オリジナルっぽい。ごんたさんのアイディアをもらって"Rip Popper Lift"と名づけてあります。Rip Popperの1 touch目をHit Liftでやるって感じです。

「後ろ足でlift up→同じ足でまたぐ」ってパターンは他にもバリエーションがありそう。

Hit Liftでまたいだ足をそのまま戻すだけ…でも意外と難しいです。

Recoを綺麗に前に持ってくるのがかなり難しい。Veil Foot Clutchでどれだけ良いところにはさめるかも大きいと思います。

基本ですよね。自分では意外と足が上がっててびっくり。

いわゆるSアラ。最後が大分左に流れてますが、動画を良く見るとAround the Worldがそもそも足に触れたかなんかでずれてるような…

Mアラ。僕はこっちの方がまだできます。でもCross Over遅ぎみなのでもっと一体感のある感じでもできるようになりたいですね。

Leg Beaterには届いてません(笑)まあ、あと少し!ということで…

これだけのページをわずか数日数時間でそろえられるんだから、やっぱりなんとかビルダーは偉大ですね。

[]れぐびた…?

週末丸々二日蹴ってなかったので、どうなるかなーと思いつつ動画撮り始めてみたら…すでに電池が少ない!やはり録画時間が長いとはいえ油断してはいけませんね。というわけで、今日は電池が無くなるまでに何か新ネタがmakeできるかという戦いでした(^_^;

動画は相変わらずYahooブリーフケースです↓現在HP作成中です。お手数かけますm(_ _)m

今回は太陽の影響も無く、結構きれいに撮れてるんじゃないでしょうか。

まずは、

  • Hit Lift→Dragonfly(ファイル名: HitLift to Dragonfly(7))

Hit Liftで降りぬいた足を戻せばそのままDragonflyができるかなーと思ってやってみたんですが…意外と難しかったです。

Hit Liftの高さをある程度出さないと、上に跳ね上げられないですし、何より軸足の上に落ちてくるようにHit Liftをコントロールするのが難しい!もしかしたらもっと思い切り上げて、体をちょっと逃がした後にDragonflyに移った方が見栄えも大きくて良いし、やりやすいのかもしれません。

Hit Lift→Cross Overもやってみたのですが、こちらは高さもスピードも足りず(>_<)そちらと一緒にまた撮ってみます。

そして疑惑?の…

  • Leg Beater(ファイル名: LegBeater(7))

これもMit Aroundの時に書いたように、Cross Overがかなり遅い気がします。あと、Cross Overのためにボールを跳ね上げるときの左足がもっと伸びてる方が綺麗ですよね。

一応Switch Dexterityにはなってないかなーと自分では思ってるんですが、もしこれからやろうと思っている方が見てくれているなら、「Switch DexterityからタイミングをずらしていってLeg Beaterへ、の途中の段階」って感じで参考になるかもしれません。やっぱり上手い人はもっと一つのtrickっぽくやりますからねー動画で見てるともっと早く二回目のジャンプに移れるような気もしますし。

これで、次はやっとあのtrickかな?