Hatena::ブログ(Diary)

ど寒ブログ

※ コメントについて。早速スパムコメントが来ましたので、「承認制」に変更しました。

2017-08-18

日食、今年は行きません

| 23:20

来週、アメリカ皆既日食が見られます。

f:id:docan:20170818230103j:image

真ん中の細い実線の中では皆既日食が見られ、その外側の曲線の中では部分日食となります。

※ 図は「emap 1.21」にて描画。


こんな感じで、皆既帯は「アメリカ合衆国横断」です。

f:id:docan:20170818230100j:image

楕円形の「月の影」が動いて行く軌跡が、「皆既帯」です。この中にいないと皆既は見られないのです。


過去何度か見ていますけど、皆既日食は、一生に一度は見ておきたい、ものすごい現象です。部分日食は似て非なるもの、全くの別物です。5年前には日本でも金環日食が見られましたが、皆既経験者としては、あれは「特殊な部分食」です。すごく面白い現象には違いないのですけど、皆既食には敵いません。

そんなわけで、皆既帯が行きやすい陸上を通過し*1、しかもそれが比較的安全に滞在できる場所で*2、さらに休暇が取りやすい夏休みである*3…こんな条件の良い*4皆既日食はそうありません。ぜひ行きたかったんですけど…残念、一身上の都合により多忙で、行けません。まぁ最近の体力を考えると、海外旅行はけっこう無理があるみたいなんですけどね…。

天文仲間ではけっこう行く人もいますので、仲間のために晴天を祈願することにしましょう。



【追記】

天文関係の友人(後輩)に聞かれました。

  • Q.皆既日食に行くんだけど、双眼鏡とフィールドスコープ、どっちがいい?フィールドスコープの方が倍率は高いけど…?
  • A.なんといっても双眼鏡。コロナってかなり広がっているので、低倍率広視野が絶対有利。手持ちで好きな方向にすぐ向けられる双眼鏡がベター。できれば7度以上の実視野があるものにしたいところです。あと、両目でコロナを見た方が気持ち良いですよ!(効き目じゃない方の目にも見せてあげて!)ちなみにフィールドスコープだと三脚が必須になり、少しでも荷物を減らしたい海外遠征では邪魔になりそうです。

*1:皆既帯のほとんどが洋上や極地…なんていう日食も珍しくありません。

*2:自然環境の面、政治的な面と両方です。

*3:リタイヤしたら関係ないけどね…(笑)

*4:他にも天文学的条件はありますが…皆既継続時間とか、皆既の時の太陽高度とか…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/docan/20170818

2017-08-17

今日もお仕事

| 23:55

今日も普通にお仕事。

昨日までに比べて、急に忙しくなりました。たぶん「昨日まではお休み」と思っていたお客様が、今日になってどどっといらしたのでしょう。あ−、疲れた…。

とはいえ電話などは平常に比べるとそれほど数も多くはなく(昨日よりはだいぶ多いけど…)、普段と比べると平和な職場ではありました。

でも、打ち合わせすべき相手(別の部署)が、まだ休暇終わってない!…なので進まない事もいろいろと多かったりするのです…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/docan/20170817

2017-08-16

淡々とお仕事…

| 00:25

今日もお盆仕事…。淡々と、でも邪魔が入らないので集中できて、はかどりました。来週、発注するモノの明細書をガンガン作りましたけど、あとは直接担当の人に確認して、必要があれば手直しをするだけですので、順調なら来週中には契約まで行けそうです。ボツになるにしたって、原案を作っておけば次のモノが出せますからねぇ…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/docan/20170816

2017-08-15

お盆の仕事

| 23:45

私の仕事はカレンダー通り。お盆の時期は交替で休暇を使います。わが家は新盆でもないし、さして用事もなく、忙しい皆さんに代わって出勤する事が多い時期です。お盆の15日ともなれば来客も電話も少なく、のんびり(または集中して)仕事できる時期だったりします。

こういう時期を狙い、電気設備の年次点検が入ります。これは会社全館をいったん停電して電気設備の検査をするものですが、本当はこの日、出勤したくないんです。PC使えなくて仕事にならないし、第一、エアコン止まっちゃうから辛いのです…(笑)。とはいえ、今日はまるで戻り梅雨、ほとんど暑くなくて楽ちんでした。

お昼は最近、外食が多いのですが、今日はさすがに食堂もお休みが多いです。さらに、休暇→帰省→家族と外食、というパターンのお客さん多いとみえ、なんとか開いている店も珍しく満席だったり…。仕方なく、スーパーでお弁当を買って帰りました。

通勤もちょっと注意が必要です。普段、都会に住んでいてこの辺りに帰省している、つまりは道に不慣れなドライバーが多く、いつもの調子で走っているとけっこう危ない事もあります。加えて、予測できない場所が渋滞していたりもします。逆に、いつも混んでいる場所がガラガラだったりも…。


こんなふうに、日常でありながら非日常だったりする、そんなお盆の時期です。


オマケの話。何年か前、たまたまお盆の時期の怪談です。深夜、何かブーン…ブーン…というような音がして目覚めました。キッチンに行くと、何か空気が暖まっている感じです。…と、なぜか電子レンジが稼働しているじゃありませんか!?この音…そして空気を暖めている、というわけです。何かの拍子にスイッチ(接点)がつながってしまったんだな、と思い、それ以来、電子レンジを使わない時はレンジ扉を少し開けておくようにしました。電子レンジというものは、安全のため、ドアが開いている時には絶対にスイッチが入らないようになっている…はず…ですから。

この話、職場で冗談めかして(いえ、完全に冗談として)話したんです。そしたら某お局様が大まじめに

『お盆だから、誰か帰って来たんだね。』

とおっしゃいました…。何か信じている人と、何も信じていない人の温度差だなぁ…と思った次第です。ちなみに、今の家に引っ越して来たばかりなので、どなたかに帰って来られても困るんですよねぇ…(笑)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/docan/20170815

2017-08-14

草刈りを振り返る

| 22:46

土日の草刈りの記録です。


8月12日(土)午前、草刈前。その1。

f:id:docan:20170814221930j:image

グリーンの物置の向こう側が、車を頭から入れ、ここからバックするためのスペースです。その先がえらく繁っています…。


草刈後。翌8月13日(日)朝。

f:id:docan:20170814221932j:image

向こう側を刈りました。


同日、草刈前。その2。

f:id:docan:20170814221931j:image

左側に「桜更新」の桜。少し轍がありますが、桜の左側に向かっての上り坂が、わが家の敷地から道路に出るルートです。


同、翌8月13日(日)朝。

f:id:docan:20170814221933j:image

桜までたどり着かず、桜の根元あたりに刈り残しがあります。


土曜日は2ラウンド(燃料満タン×2回、の意)刈ったのですが、けっこう長くなっていて、予想以上に刈りづらかったです。途中、近くに住む元同僚が、農協の集荷場で買った焼き鳥を差し入れしてくれました。で『あー、もう終わりにしよっと』と、燃料がカラになったところで終了しました。


こちらは8月13日(日)、追加の草刈の後。

f:id:docan:20170814221937j:image

ようやく桜の根元までたどり着きました。


この部分、少し近づいた【草刈前】の画像です。

f:id:docan:20170814221934j:image

桜の木から右下に向かって、なだらかに下がっています。この辺り、桜満開の時期にスパークリングワインで1人花見する場所です。斜面は小砂利が多く、その間から草が生えています。


こちらが【草刈後】。

f:id:docan:20170814221938j:image

正面のコンクリート壁、左下が排水路になっている、じめじめした場所です。この辺りはドクダミが多く、刈るとけっこう臭いがします。『草刈ったら臭かった』(笑)を地で行くところです。


日曜日、草刈終了後の刃。砂利との戦いを経て、かなり減っています。

f:id:docan:20170814221935j:image


拡大するとこのとおり。5つのうち4つのチップが落ちてしまっています。

f:id:docan:20170814221936j:image

次回は、刃を替えるところから…というのが普通でしょうけど、いっそのことこのまま砂利地域を刈りまくるのも良いかも…。

ツマグロヒョウモン

| 22:50

オマケの画像です。

草刈り後の画像を撮っている時に、足元にとまった蝶。前にも一度アップしましたけど、たぶん、ツマグロヒョウモンです。たまに見かけます。

f:id:docan:20170814221940j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/docan/20170814