Hatena::ブログ(Diary)

ど寒ブログ

※ コメントについて。早速スパムコメントが来ましたので、「承認制」に変更しました。

2016-05-22

奥沢駅前音楽祭

| 01:45

「土日のプチ遠征。書く材料がありすぎな感じ。でも眠い…眠くてどうしようもない…ZZZZZ」と書きましたが…。以下、追記しました。(追記の方が多いぞ!…(笑))



久しぶりにTAMTAMの本物を聞いてきました。メルマガで招集(?)されたので行って来ました、奥沢駅前音楽祭2016。

f:id:docan:20160526023137j:image


パンフレット内の出演者紹介、TAMTAMの部分。(光っちゃいました…)

f:id:docan:20160526023136j:image


会場は世田谷区東急目黒線奥沢駅前。(奥沢田園調布の一つ手前です。)ここ、いつもは駅前ロータリーの池なんですけど、その上に仮設ステージが設置されています。

f:id:docan:20160526021554j:image


お目当てのTAMTAM。久しぶりです!

f:id:docan:20160526021553j:image

Takaさんのギター、マーチンになっていました。

終演後、新しいCDを買いつつ、ごあいさつ等できました。この前は憶えていただいてなかったようですけど、今日は昔話もできましたので、しっかり思い出していただけました。懐かしいファン仲間にもお会いできて、ちょっとだけ若返りした気分でした。(そちらの世界では、Mで始まるハンドルを使っております。「どかん」じゃありません。)

f:id:docan:20160526023135j:image

CD「ひとすじの糸」。左上のシールはその場でMariさんが貼ってくださったもの。したがって世界で1枚のCDなのです。そして、Mariさんから「みんな暑い中ありがとう」と、いただいたハンカチ。ありがとうございます!(こちらからは何も差し入れなくてゴメンナサイ…次回は…。)

新しいCDは演劇のテーマ曲サントラ。その上演とミニライブが8月に某所で予定…という極秘情報もゲット!早めにスケジュール調整できます。

…で、Takaさんのギターは、D-28(1979)だそうです。演者とこうしてギター談義できるのも楽しいっす!


他にもいろんなジャンルのいろんな出場者が続々と…。プロあり、アマチュアあり…音楽好きなら、飽きません。この地域、伝統的な住宅地で、プロのミュージシャンも数多く住まわれているとのこと。住んでいる人だけで音楽祭できちゃうなんて、すごいですね。

f:id:docan:20160526021556j:image

これは市民バンド…と言ってもいいのかな。ウチのグループもこんな風にやりたいなぁ…と思う次第。

印象として、プロ(教室の先生も含む)の方がいろんな人を巻き込んでバンド組んでいる…ってのが多いかなぁ。そりゃもう楽しそうで、うらやましいです。


f:id:docan:20160526021555j:image

尺八アコギ2台というアコースティックなグループ。上手いです。そして、大好物です。


町の規模も人口も、全然違いますが、ウチの地元でもこういうのやらないかなぁ…。でも、演歌カラオケ大会になっちゃうかな?…(笑)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/docan/20160522