Dog Planet Cafe 〜 犬惑星 〜 このページをアンテナに追加

2017-07-03

煩悩を打ち消す密教式ライフハック

≫ さあ、始めようぜ

≫ 今まで絶対できなかったことをしよう

≫ できないことができるって最高だ

これは、最近のプレイステーションのCM。

たしかにゲームの中なら、理想の女の子と結ばれたり、異世界を冒険したり、たいていの願望はかなう。

殺人などの背徳的な罪すら疑似体験できる。

さらにVRとTENGAさえあれば、煩悩はほとんど解消される。

技術力を駆使すればもはや、この世に未練はなくなる。

煩悩を打ち消すことを「解脱」と呼ぶなら、痩せ我慢して耐えるより、むしろ満たしてしまうという手法もあるワケで、それがつまり愛染明王が女性を抱いていたり、邪教とされる立川流のような密教的な解脱に違いない。

オウム真理教の「ポア」は、煩悩に苦しむくらいなら、いっそ殺して楽にしてやろうという超理論だったが、もともと仏教がなぜ解脱を志向したのかといえば、あらゆる欲望が社会生活の妨げになるからだ。

ならば、殺すにしろ自殺するにしろ、社会に悪影響を及ぼす行為は本末転倒。

いっそ社会に悪影響を与えないカタチで欲求を満たして、現実世界では安らかに暮らせばいい。

仮想現実の世界で楽しく暮らすため、現実世界で出稼ぎしてるくらいのゆとりがあれば、意外とこの世の由無し事は諦めがつく。

チベット密教の世界では夢の世界こそ現実で、現実こそ夢に過ぎないのだという。

まるで江戸川乱歩の「うつし世は夢、夜の夢こそまこと」みたいだ。

現実の快楽を諦め、稼ぐための労働に勤しむことこそ、現代的な解脱への第一歩かも知れない。

それって、すでに多くのオタクが実践してる方法か……。