Hatena::ブログ(Diary)

DogLifeSavingの犬の紹介

2012-02-13

No.110101TH-NFF234(ニューファンドランド 6〜7歳 53kg ♀)

f:id:dog_life_saving:20120213162546j:image

[特徴]


ニューファンドランド  メス 年令6〜7才位、体重53kg 避妊(未避妊―経過観察)
[仮名]  ゴパン

保護してもうすぐ1年たちます。

今までに約10圓離瀬ぅ┘奪箸罰絢炎から耳道が狭くなり中で炎症があり切開治療、
前足の付け根にコブの様な腫瘍がありこちらは切除(良性でした)後ろ足にも古傷があり
こちらも歩行に支障があるので手術と悪いところは全て治療しました。 
後ろ足の力が弱く獣医師によると以前に太り過ぎで関節炎を起こしそのまま治療を受けずにいたのでは
との事でした。
筋肉も歩いていないのでプヨプヨ、まずは少しづつリハビリを始め階段も(選びますが)登れるようになりました。
この頃では6〜7メートル走ったりします。

メンタル面でも1年前は無表情で犬らしい動作や感情がなく人とのコミュニケーションがまるで分からないようでした。

1年たって今では預かり宅でご主人が帰宅すると玄関までお出迎えしてシッポを振って歓迎する仕草も覚え、又、奥様の後をついて歩きアイコンタクトもできるまでになりました。
「ゴパン」(仮名)はいい子ねと声をかけると嬉しそうに反応したりと当たり前に家庭犬として暮していれば自然に出来る事を今やっと表現し行動する事が出来るようになりました。

味のある「ゴパン」です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dog_life_saving/20120213/1329119194