Hatena::ブログ(Diary)

DogLifeSavingの犬の紹介

2016-10-04

No.160828B-FBF(フレンチブルドック 2歳未満 9Kg ♀)


f:id:dog_life_saving:20160829144733j:image

f:id:dog_life_saving:20160829144735j:image

f:id:dog_life_saving:20160829144734j:image

[特徴]


[仮名] みすず
フレンチブルドック 2歳未満 9Kg メス

2歳前の元気なフレブルの女の子です。
サークルの間に足を挟み暴れたので
後ろ足が少しおかしいと放棄されました。

本犬いたって元気に飛び回ってますが
念のために専門医の診断も受けました。

フレブルやブルドックなどは人工的な繁殖の上に
成り立っている犬種ですので何も問題なく
健康優良児というほうが少ないそうです。

食道が細いので、フードは柔らかくして食べたほうが
良いことや、骨格が生まれつきすこし変形している部分も
ありましたが、この子は幸いにもこの年齢まで育ってきて、
現在のところ特に治療が必要な病気はありません。

ただ、将来何かおかしいと飼い主さんが感じた時
今回の結果が役に立ち早期の治療につながるので
検査は無駄ではなかったと思います

大型の犬たちと戯れて弱かった足腰にも筋肉が付き
ますます明るく元気なフレブルのお嬢さんです。

みすずに理解のあるご家族に巡り合いますように。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dog_life_saving/20161004/1475557479