Hatena::ブログ(Diary)

DogLifeSavingの犬の紹介

2017-05-26

No.170515B-PMF(ポメラニアン 2歳半 3.2Kg ♀)


f:id:dog_life_saving:20170525140050j:image   f:id:dog_life_saving:20170525140049j:image 
f:id:dog_life_saving:20170714145143j:image  f:id:dog_life_saving:20170714145132j:image  f:id:dog_life_saving:20170714145140j:image 


[特徴]


[仮名] チュロス
ポメラニアン 2歳半 3.2Kg メス

生まれてすぐPDAの手術をしたそうです。
PDAは生まれて自力呼吸し始めると閉じるはずの血管が
開いたままになり心臓に負担がかかるものですが、
発見してすぐに手術し、その後順調に成長すれば問題のない病気です。

チュロスは2歳半になりましたので手術自体は成功していると思いますが
保護した時の体重がかなり重く、適正体重は多分2キロ台。
肥っているせいもあるようで、少し動くとハアハア息が上がります。
しばらく体重をコントロールして、それでもハアハアするのが続くようなら
大きな病院で診断し避妊手術も出来れば同時に処置していただく
予定です。

性格は本当に明るく、少しでも撫でてほしいし、人にくっついていたい。
犬同士遊ぶのも大好きだし、コロコロかわいいです。

追記(6月19日)

息が上がる原因は軟口蓋過長症と判明、避妊と一緒に
手術しました。
全身検査の結果異常も認められず、心臓もまったく問題なし
との診断です。
毎日元気でお散歩も楽しんでいます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dog_life_saving/20170526/1495776948