Hatena::ブログ(Diary)

涎垂れ流し

2012-07-23

決定力と抜き性能

先に相手の1体を倒せば、その後の打ち合いを

かなり有利に進められ(ると考えられてい)たとき、

決定力=相手の3体を倒す力は、

相手の1体を倒す力と考えて特に問題はありませんでした。


しかし現在、先に1体倒すことでは打ち合いを有利に

進められない場合が多く存在します。

カバが欠伸を連打しドリュ死に出し、身代わり剣舞から3タテ

というのは分りやすい例です。


今日、本来の意味である3体を倒す力というのは、

抜き性能という言葉で表わされるようになり、

決定力はという言葉は短いターンで多くのダメージを与える力

を表すために用いられていると考えます。

以降、この意味で抜き性能と決定力という言葉を用います。


ボーマンダ@眼鏡 控えめCS

竜星/文字/ドロポン/寝言

ボーマンダ@珠 自信過剰 陽気AS

逆鱗/地震/文字/竜舞

前者は決定力重視、後者は抜き性能重視ということができるでしょう。



考えながら書いているので、変更される可能性があります。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dogura/20120723/1342993965