Hatena::ブログ(Diary)

雑木林とコンピュータのメモ帳 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008年07月20日(日)

Windows XP+Apache 2.2.9+PHP 5.2.6のインストール

php.iniやdllはまとめて、D:\PHP5配下に置いて、環境変数PATH, PHPRCでパスを通して認識させるようにした。

従来は、C:\WINDOWS\SYSTEM32配下やApacheのPHPIniDirなどを使っていたらしいのですが、環境変数を使った方が保守も楽だし、IISPHPを動作させる際も共用できるので。


ダウンロード

Apache 2.2.9

Download - The Apache HTTP Server Project

http://httpd.apache.org/download.cgi?Preferred=http%3A%2F%2Fftp.kddilabs.jp%2Finfosystems%2Fapache

Win32 Binary without crypto (no mod_ssl) (MSI Installer): apache_2.2.9-win32-x86-no_ssl-r2.msi

PHP 5.2.6

PHP: Downloads

http://www.php.net/downloads.php

Windows Binaries

  • PHP 5.2.6 zip package [9,516Kb] - 3 May 2008

md5: c7e5010114f58282858d7d78e6509cdc



参考

PHPインストール(Windows Vista編)

http://www.aconus.com/~oyaji/www/apache_win_php_vista.htm