Hatena::ブログ(Diary)

dominoの編集後記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2003 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 |

2003-08-31

[]

予定通り朝は棚卸のお手伝い。集合時間の頃、ちょうど大雨が降っていて厄介でした。今日使った電卓が微妙に苦手なキー配置なため、ちょっと手間取りました。つくづく“00”キーがあると便利だなぁと思いました。

[] 〜α-STATIONより

店で流れてるα-STATIONでかかった曲で私的ツボなのを紹介していこうかと。ずっとラジオで聴きたかった『ミュージック・アワー』(ポルノグラフィティ)が流れたのも嬉しかったのですが、今日のツボは『New Year's Day』(U2)。何故この時期にかかるんだ?


[]『まんがライフオリジナル 秋月りすスペシャル』(竹書房)

文字通りの“秋月りす”の特集号。「かしましハウス」がメインになるのはこれが最後かな?さて、注目は98ページの広告。『かしましハウス(8)』と同時に『どーでもいいけど(仮)』も単行本となる模様。発売日は11/17。って、えらい先だね。あと、「中間管理職刑事」が収録されてる事にも注目。その昔『メフィスト』で連載されてた分ですね。これはどこの単行本に収録されるのでしょうか?

秋月りす以外の掲載分で良かったのは、「Y澤みりんみたいなもの。」(日高トモキチ)と「娘びより×母びより」(たつきじゅん)。


[]

略。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030831

2003-08-30

[]

明日は棚卸のお手伝い。早く寝よう。

大気の状態が不安定、なのでしょうか何度か突然の豪雨。降るたびに店が暇に...そんな中、ちらっと見ただけだったのですが、本日発売の『ぱふ』が「ハチミツとクローバー」の特集をしている模様。買わねば。

なんと、サンガジュビロに勝ってしまったらしい。いいのか?


[]『ヤングキングアワーズ 10月号』(少年画報社

  • エクセル・サーガ」(六途神士) いつのまにか復活していたハイアットと渡辺の海上デート(?)編。もう、渡辺の妄想がバカでバカで愛しくて。どうなる、次号?そういえば、今日小学生くらいの女の子が「エクセル・サーガ」の単行本を買っていきました。将来が楽しみというか、不安というか...


[]

略。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030830

2003-08-29

[]

なんだか、来年から本の価格表記法が変わるという事に合わせてなのでしょうが、購入前の本に挟んであるスリップの色等が変わり始めて少しややこしくなってきました。きっと一番ややこしい変更は小学館のスリップがピンク色になったことでしょう。報奨券がいる分もいらない分も同じ色になってしまったし。下記の『ラヴ・バズ』の少年画報社もピンク寄りの色に変わってたなぁ。スリップって本当に色で認識してるから、その色が変わるとちょっと大変です。


[]『ラヴ・バズ(1)』(志村貴子/少年画報社

いやー、本当に志村貴子は素晴らしいなー。って言いつつも、つい先日まで全く読んだ事なかったんだけど。初めて読んだのが本作の7話目。それからは一気にハマりました。『敷居の住人』も買いましたとも。で、本作。題材は女子プロレス。いつもながらに意外と緊張感のあるダメダメさが心地良いです。プロレスやってるところも好きですが、藤の家族が楽しいですね。だから一番のお気に入りは4話目。「えーだってめんどくさい」「血筋血筋」とか「あの家にいると自分がしっかり者みたいでイヤだ」とか「あたしだってダラダラしたいんだよ」とか「くっそーあたしも絶対なんにもしない大人になってやるー」「俺も」とかお弁当のエピソードとか、いちいち全部大好きです。あと町屋ゆりも好きですが。一度ちゃんと店で志村貴子のフェアをやってみたいんだけどコミック担当はどうするかなー?地道に洗脳していこうかな。


[]

略。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030829

2003-08-28

[]

ラヴ・バズ』(志村貴子/少年画報社)購入。面白かったけど時間がないのでコメントは後日。


[]『まんがライフMOMO 10月号』(竹書房)

  • 「ヤマトナデシコ」(桜沢鈴) カラーページも有り。絵が上手なのかどうか、未だに判然としないのですが、ネタは素晴らしい。オススメ。
  • 「びーんず石油」(DADADIDI) 絵を小さく描くのが効果的でなかなか面白い。
  • 「図書委員の桜田さん」(中田ゆみ) ゲストでショート。図書委員に対する偏見があるのは必然ですか?
  • 「先生の本棚−平成書生伝−」(すずき桂) ゲスト。書生希望の男のコのお話。良い感じなので、ネタが続けば。
  • 「青春とヨードチンキ」(来水かぢん) こちらもゲスト。保健の先生モノ。わかりやすいまでにダークで初回としてはなかなか。今後に期待。
  • 「天使のお仕事」(佐藤両々) カラーページも有り。應二郎先生ほど女性像・ナース像にメルヘンはいってないと自分では思ってます。それでも私服がチャイナ服はどうだろう、とは思います。著者の弱気なコメントは気になりますが、大注目してます。


[]

略。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030828

2003-08-27

[]

『E'S(10)』(結賀さとる/スクウェア・エニックス)が本日発売。もともと出ていたA5判とアニメ化にあわせて発行された新装版のB6判の2種類が同時発売。B6判の方が優勢でした。というかウチではA5判の既刊を置いてない気がするので、A5判は一定数以上は売れないのでしょう。


[]『まんがタイムオリジナル 10月号』(芳文社

  • 「ラディカル・ホスピタル」(ひらのあゆ) 看護“婦”→看護“師”ネタ。相変わらず私は景山びいきらしく、“理由は明解”あたりが好み。雑誌自体の表紙に山下がでかく描かれてますが、たぶん主人公ではないことを考えるとビジュアル担当?意外かも。
  • 「ひがわり娘」(小坂俊史) 連載50回目、ということで50%ネタ。こういうの大好き。
  • 「なんちゃってアーティスト」(真田ぽーりん) キレイ好き、というのは私の中に存在しない要素。羨ましい。
  • 「むきたまごラヴァーズ」(ふじのはるか) 今号では「派遣社員松島喜久治」と2本立て。てつとさと、初々しくていいなー。初々しいのはてつの方だけかもしれないけど。
  • 「らいか・デイズ」(むんこ) 最後の2本に登場の彼はレギュラーになるのか?次々号から連載されるようなので注目。


[]

略。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030827

2003-08-26

[]

よく降ったなー。


地道に『敷居の住人』(志村貴子/エンターブレイン)を購入中。現在4巻まで。まだ途半ばですが面白いです。屈折した青春はサイコー、かもね。中嶋姉妹がお気に入り。


[]『ヤングアニマル 9/12号』(白泉社

「ももいろスウィーティー」はお休み。残念。「ちょこッとSister」も載ってないですね。「拳闘暗黒伝セスタス」は次号より連載再開。

  • 「ああ探偵事務所」(関崎俊三) “ノーベルいい人で賞”。なぜ“ノーベル”なのかは読んでみよう。さて、この前振りから話はどちらへ進むのか?今後の展開が楽しみです。
  • 「ホーリーランド」(森恒二) いいとこで終わってるなぁ。


[]

略。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030826

2003-08-25

[]

開店前の時点から、10円玉が量的にヤバかったのですが『ジャンプ』をお買い上げのお客様が軒並み10円玉を出してくれたので助かりました。一方で万札が多く、千円札はピンチでした。

メディアワークス、『電撃大王』に続き『電撃ホビーマガジン』もゴツイ付録付き。『電撃ホビーマガジン』は平積みできないので陳列が大変です。


店ではBGMとしてα-STATIONが流れてます。今日はジェネシス、ワム!、デッド・オア・アライヴ、シルヴィ・バルタンあたりの曲が流れて個人的に大満足!安い幸せだなぁ。


[]『まんがタウンオリジナル 10月号』(双葉社)

  • 「特盛りハッピーアワー」(岡田がる) 店員論が身に染みます。良く思われたいというのはおこがましいのかもしれませんが、悪くは思われたくないしなぁ。
  • 「はるうらら」(たかまつやよい) どんどん連載を増やしているこの方の作品の中でもお気に入り。ポジティブですよね。
  • 「胸騒ぎのオフィス」(弓岡よし) 好きなタイプ論。どんどん話が進んでますね。


[]

略。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030825

2003-08-24

[]

廃盤情報が来てました。今回はWP社の分がたくさん見つかりました。昔は廃盤が多いと嬉しかったんだけどなぁ。


[]『アフタヌーン 10月号』(講談社

どんどん私好みの雑誌になっていくなぁ。

  • 「ラブロマ」(とよ田みのる) 夏らしく肝だめしネタ。いつもながら、おまけも楽しいです。
  • げんしけん」(木尾士目) エロゲー談議。大野さんもこちら側。
  • 「ラブやん」(田丸浩史) 水着姿で電車、というのもオツなもので...
  • 「紅川高校野球部」(もみじ拓) 相変わらずバカです。ちんこネタ。私も消さなくていいとおもいます。
  • 「妄想小説」(秋山はる) こういうの大好き。この方の作品、もっと読みたいなぁ。詳しい事は私には分からないのですが、“藤野美奈子”という名前には意図があるのでしょうか?


[]

略。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030824

2003-08-23

[]

本当に暑い。外に比べると店内は相当涼しいはずなんだけど、汗だくで働いてます。変な人?


[]『まんがタイムスペシャル 10月号』(芳文社

  • 「もんぺガール小梅」(野々原ちき) エセ田舎娘マンガ。哀愁漂う管理人が良いですね。
  • 「スーパーメイドちるみさん」(師走冬子) 墓参りネタ。10/3に2巻が出るらしい。早っ。
  • 「みそ汁シル・ブ・プレ」(森本みゆき) 久々に成田さん登場。合計4コマのみですが。頑張れ。
  • 「楽楽OL24時」(高田理美) 毎回、特に実録シリーズを楽しみにしてます。今回の“母、ご立腹”も楽しいです。


[]

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030823

2003-08-22

[]

今日は女性誌中心に新刊雑誌多め、コミック講談社・エニックスなどそこそこ多め、しかも朝からお客さんも多いということで、開店直後からアドレナリン全開(?)の全力で仕事をしていたら3時間ほどで燃え尽きてしまいました。こういう時に普段の仕事っぷりが表れますね。

『ハトヨメ』買うの忘れてた。


[]『総集編おとぼけ課長 まんがタイム10月号増刊』(芳文社

  • 「ママは出前持ち」(まつやましろすけ) 爆発力はないですが安定して面白い。
  • 「ブレイクタイム」(平岩功次) マギー五郎、私も見てみたいなぁ。

あと、今まで読んだ事の無い作家さんの中では、なとりなると、向井ふぶき、あたりがなかなか。予定調和的というか昔ながら的な4コマ作品が多いですね。


[]

略。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030822

2003-08-21

[]

ちょっとイラツキ気味。気をつけよう。


[]『まんがタイムナチュラル まんがホーム10月号増刊』(芳文社

  • トリコロ」(海藍) 今回は花火ネタ。“仁義なき戦い”、私は広島について詳しくないのですが、そうなのですか?
  • 「君がボク/僕がキミ」(野々原ちき) 実夏と結夏は姉妹ですか。強烈な姉妹だ。諒太のお母さんは危険なほど可愛いぞ。
  • 「ちゃお まるぷーる」(カタクラユキ) この方の作品の中ではハマってると思います。

この号での注目はナチュラルレターという作家さんの直筆メッセージレター。今回のテーマは「夏の思い出」。小笠原朋子さんとおーはしるいさんのは同じ状況を描いてます。登場人物は共に3人。それぞれの2人と、(千)と表される人。これって千葉なおこさんの事なのだろうか?


[]

略。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030821

2003-08-20

[]

朝からむっちゃ暑い。昼からは、いかにも大気の状態が不安定、という感じで夕立っぽい雨が降ってました。こういう天気も夏らしい感じですが、雨が降るとイチイチお客様が減るのがなんとも...


[]『モーニング 8/21・28号』(講談社

  • 「蒼天航路」(王欣太) 馬超編、という感じか?簡雍、面白すぎ。
  • 「ドラゴン桜」(三田紀房) 前にも書いた気がしますが、私は高校生の頃、受験マニアというか模試マニアというか、そういう類だったので、この作品に注目してます。

次号は明日発売。月イチ連載の「U-31」(吉原基貴)が載るので買わねば。

[]『SONGS ABOUT JANE』(MAROON5/BMG BVCP 24028)

α-stationで、このアルバムにも収録されている「This Love」がよく流れてるんで、アルバムを買ってみました。「This Love」が一番良くて、後は特筆するほどでもないけど高値安定。


[]

略。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030820

2003-08-19

[]

予定通り、昨日の反動らしく補充品の箱はほんの少し。平均的に送ってくれると楽なんだけどつまらないですね。朝から『花とゆめ』が好調。残り1冊になってました。「花より男子」が最終回を迎えた『Margaret』もなかなか。最終回効果か、単行本の『花より男子(35)』も今更ながら良く動いていたようです。


[]『ハチミツとクローバー(5)』(羽海野チカ/集英社

  • chapter.29 扉絵から好き。真山の話。
  • chapter.30 こちらの扉絵もフランダースの犬的で好き。こちらは山田さんの話。3つめの答えが私にはわかりません。
  • chapter.31〜32 このあたりは竹本中心のお話。男性陣の中では、どうやら私は竹本びいきらしいので痛くもあり微笑ましくもあり。本当に110-111ページは良い感じだったのにね。たぶん、私も“目的地”をはっきりと認識できてません。
  • chapter.33〜 森田復活。頑張れ、竹本。  

[]『どうにかなる日々』(志村貴子/太田出版

初出が『MANGA EROTICS F』と『麗人』ということで、男女あるいは男男の恋愛関係というか肉体関係というか。「どうにかなる日々 scene1」と「無毛信仰」が好き。

[]『まんがくらぶオリジナル 10月号』(竹書房)

  • 「オレをもりたてろ」(ふじのはるか) 死ぬまでに一度、誕生日にドラ(ドラえもんでも麻雀のでもなく銅鑼ね)をプレゼントしてみたいですね。
  • 「ふぁんきーサーバント」(桜沢鈴) 米田を巡る恋のライバル(?)金森さん登場。メガネっ子。
  • 「ついんえんじぇる」(谷澤みき) 身の回りに双子がいないせいか、私にも双子に対する偏見があるかもしれません。“好意を受け取る”というタイトルはいいよなー。
  • 「私立カルメン学園2の1組」(平岩功次) 先生が良い、ということに気付きました。

新人4コマフェスティバルですが、どちらかと言えば「却下します」(来水かぢん)の方が好み。ただ、今回はちょっとまとまりに欠ける気がします。でも注目。

次号は川上あずさ登場。楽しみです。


[]

略。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030819

2003-08-18

[]

お盆前あるいは中に売れたコミック文庫の補充注文分が大量に入ってきました。こんなに売れてたのかー、と惚れ惚れするくらい(?)。明日は反動で少なそうだ。


[]『まんがライフ 10月号』(竹書房)

  • 「はりきりPaper Boy」(忠臣蔵之介) 新連載。前に掲載されたときに登場したのかどうか忘れましたが、所長の奥さんとちはるちゃんの担任が良いです。絵は問題ないし、ネタは豊富そうなので大成しそう。このサイトに“新聞奨学生”というキーワードで辿り着く人がいたのは、この作品にコメントしてたからだったんだ、と気づきました。
  • 「猫の手貸します!」(さんりようこ) 突然(じゃないのか?)復活。折角の復活なのに、いきなり躓いているたまこが楽しいです。
  • 「どーする!?わんこ」(那州雪絵) 隣のまんが家さんネタが好きなんだけど、出番が少なくて残念。で、〆切りまであと何日なのだろう?

おっ、「ひるまさん。」(真伊藤)は次号から連載ですね。楽しみです。


[]

略。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030818

2003-08-17

[]

一日中降ったり止んだり。夕方から急にお客さんが増えたので、完全に止んだのかなぁ、と思ってたのだけど、私が帰る頃はまた雨が降ってました。私の運が悪いだけか。


[]『まんがタイムファミリー 10月号』(芳文社

  • 「ラディカル・ホスピタル」(ひらのあゆ) 今回のテーマは“似合わない”。やっぱり上手いなー。“寝衣交換”の景山がいいなー。“主観客観”も好き。
  • 「ママは出前持ち」(まつやましろすけ) ネタはわりと普通なのだと思うのですが、ノリが独特です。注目。
  • 「むきたまごラヴァーズ」(ふじのはるか) 4コマでは珍しいくらいのストレートな青春ネタ。てつの弟妹達はかわいいですね。
  • 「ブックブックSHOW」(カタクラユキ) ゲスト。なぜだかこの方の作品には惹かれるんです。なぜなんでしょ?
  • 「はるかな気持ち」(いでえいじ) 新連載。中学生の女の子が主人公。なんだか妙な展開。百合モノ?


[]

略。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030817

2003-08-16

[]

予想通り、今日届いたのは雑誌の新刊のみ。あっという間に片付きました。

何とかテコ入れしたいコミックについて担当者と話しあう。1つには、棚・平台とも特に新刊のコミックについてこまめに管理する。2つには、新たなフェア展開用のネタを考える。私の希望として女性向コミックを男性も読むように仕向けたいので、その方向であーだこーだと議論する。今日のところは、アイデアの列挙だけでまとまりはしなかったので、具体的なことは月曜以降に。


[]『コミックビーム 9月号』(エンターブレイン

購入はもとより読むのも久し振り。

  • 「いばらの王」(岩原裕二) 初めて読みました。設定が全くわからないけど面白そう。単行本を買いそうです。
  • 放浪息子」(志村貴子) 雑誌自体の付録としてこのコミックの特製カバーが付いてます。修一たちの同級生の小さい女の子が良い味出してますね。今回は、女装したまま姉の同級生に会った所で終了。続きが気になる〜
  • 「エマ」(森薫) 雑誌では追いかけてなかったので、ここまでの展開が不明。次号に大きな動きがありそうです。


[]

略。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030816

2003-08-15

[]

今日は営業時間中は雨が殆ど降りませんでした。それだけで良い日。それにしても今日は思ったより忙しかったなあ。その理由は、1.どこにも行かなかった人が多い、2.どこかに行ったけどすぐに帰ってきた、3.里帰りした先がここだ、4.その他。どのあたりなんだろう?


[]『イブニング 8/26号』(講談社

BOOK IN BOOKな付録、“コマイブ”が付いてます。今までの付録の中ではマトモな方だと思います。いしいひさいちのは「さがし屋ケンちゃん」だし。

  • 「ミスター味っ子供廖併沢大介) うん、そうだね、料理活劇だね。主人公は陽一の息子の陽太、日之出食堂と堺一馬、法子おばあちゃんくらいが前作からの続きで登場。ただ、やる事は一緒。やっぱり楽しませてくれます。王道ですね。
  • 「二輪乃書 ギャンブルレーサー」(田中誠) 優坊の強さは、売の時と同じように気持ちよい強さ。さーて、どこまで行くのか楽しみだ。


[]

略。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030815

2003-08-14

[]

雨。しかも一日中。そうでなくてもお盆で暇そうなのになぁ...


[]『キングダム 9月号』(少年画報社

「キリン」のレジャーシート付き。

  • 「青春ビンタ!」(私屋カヲル) 夏休みの自由製作としてダッチワイフを作ろうという、バカ真っ盛りな内容です。エロサイト検索の話もバカで良いですね。
  • ラヴ・バズ」(志村貴子) 泣かないよ、といいつつ、思いっきり泣いている藤かおるはかわいい。8/28に待望の第1巻発売です。
  • 「たびいぬ」(本山理咲) 新連載。この雑誌では浮いてしまいそうなほど可愛いです。女を守るハードボイルド犬が主人公。ただ、いきなり女に捨てられて...(?)。今後はさすらうようですね。注目!
  • 「Holy Brownie」(六道神士) 今回は格闘学園モノというか不良モノの世界。オチが良いですね。不良は律儀だ。 


[]

略。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030814

2003-08-13

[]

今日から三日間は新刊雑誌は来ません。今週はお休みの週刊誌も多いです。その中の一つが『週刊京都を歩く』(講談社)。取り置きをされてる方にそのことを伝えてなかったので、今日取りに来られる方が多くご迷惑をかけてしまいました。そもそも今週休みという事は前日まで知らなかったしなぁ。


[]『まんがタイムラブリー 9月号』(芳文社

  • 「ラディカル・ホスピタル」(ひらのあゆ) 今回のテーマはリフォーム。なんだか山下が大活躍。一番好きなネタは“魔法は解ける”。むっちゃわかります。
  • 「他人どんぶり」(秦泉寺こまき) 9/3発売のコミックの案内が扉絵のところに書いてありますが、巻数が間違ってます。
  • 「特ダネ三面キャプターズ」(海藍) うわー、流れるような展開で文句のつけようもありません。面白くて上手いです。私好み。
  • 「サクラ町サイズ」(松田円) こちらもなかなかに面白くて上手いです。主人公を含め中学生キャラが良いです。


[] 9月分コミック

  • 「エリートヤンキー三郎(17)」(阿部秀司/講談社
  • 「ガタピシ車でいこう!!(1)迷走編」(山本マサユキ/講談社)
  • 「頭文字D(27)」(しげの秀一/講談社)
  • 「妹は思春期(3)」(氏家卜全/講談社)
  • 「鼻兎(3)」(小林賢太郎/講談社)
  • School Rumble(2)」(小林尽/講談社)
  • はじめの一歩(66)」(森川ジョージ/講談社)
  • 「魁!!クロマティ高校(7)」(野中英次/講談社)
  • 「Forget-me-not」(鶴田謙二/講談社)
  • 「OL進化論(20)」(秋月りす/講談社)
  • サトラレ(5)」(佐藤マコト/講談社)
  • 「ラブロマ(1)」(とよ田みのる/講談社)
  • 「少年名探偵 虹北恭助の冒険 高校編」(やまさきもへじ/講談社)
  • ヒカルの碁(23)」(小畑健/集英社
  • 「ラバーズ7(1)」(犬上すくね/小学館
  • 「STAYプラス お手々つないで」(西炯子/小学館)
  • 「20世紀少年(14)」(浦沢直樹/小学館)
  • 「ペット(4)」(三宅乱丈/小学館)
  • 「原獣文書(7)」(なるしまゆり/新書館)
  • 「戻り川心中」(花村えい子/白泉社
  • 「エン女医あきら先生(6)」(水城まさひと/芳文社
  • 「ソーセージ☆まーち(3)」(関根亮子/芳文社)

うーん、半数以上が講談社だ。


[]

略。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030813

2003-08-12

[]

明日から3日間はお盆営業。本については配送そのものがないので、業務的には少しゆっくりできそうです。

最近思い浮かぶどうでもよい話。その昔「うち水にRainbow」というタイトルのアルバムがありました。なんかイメージと響きが良いよなー、と言っても周りの反応がイマイチなのが残念。


[]『まんがタイムジャンボ 9月号』(芳文社

  • 「歯ッピィクリニック」(椎名二葉) 母登場。元歯科助手。なかなか良いキャラ。また登場して欲しいですね。
  • 「夫婦な生活」(おーはしるい) こちらも母登場。まぁ、こちらは元々レギュラーなんだけど。いつにもまして良い話。
  • 「ようこそ紅茶館!!」(まやひろむ) “経営とは”“純愛”を読んでると店長もなかなか幸せになれそうにないですね。

[]『放浪息子(1)』(志村貴子/エンターブレイン

予想以上に面白かったです。主人公二人も良いけど、周りのキャラも良いですね。真穂と千葉さんがお気に入り。この巻の白眉は134ページ、「おもしろそう!」というセリフだと今日の時点では思ってます。さて、雑誌では追いかけてないので、この後どこへ向かっていくのか想像がつきません。ただ現在発売中の「コミックビーム 9月号」にこの単行本とは別バージョンのカバーが付録として付いてるようなので、今回は雑誌も買いそうです。


[]

略。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030812

2003-08-11

[]

9月分の新刊コミックラインアップ、というのが今日届いておりました。これに数を入れていって、発注数を決めていく訳ですが、本当に久し振りに自分で数入れをしたなぁ。しかも他所の店の分の発注数だったりするから、かなり適当というか。そんな中、色々と注目作がありました。何度目か登場の鶴田謙二とか。私の購入予定は明日にでも。


[]『まんがライフオリジナル 9月号』(竹書房)

  • 「おうちがいちばん」(秋月りす) 秋月りすらしいキャラは、ひばりだよなぁ。
  • 「まい・ほーむ」(むんこ) ゲスト。最近露出が多いですね。本作は父と娘のお話。哀愁系。
  • 「ういういdays」(犬上すくね) いい声の数学の先生、というのは最後のオチにつながるのですね。
  • 「リビング東京」(寺島令子) 今回訪問したのは私屋カヲル邸。眼鏡っ娘(?)だったのか。


[]

略。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030811

2003-08-10

[]

店の中から外を見ていると、いかにも“夏”という感じの好天。この炎天下で汗をかくほど体を動かすと気分良いかなと思いつつも、実際にやるとたぶん倒れるだろうなとも思い断念。身の程を考慮してみました。

占い式!漫画ナビ」をやってみる。結果はグループDでした。オススメ作品は『THE地球侵略少女Qコちゃん』『がじえっと』『なるたる』の三つ。どれも読んだ事無いなぁ。『THE地球侵略少女Qコちゃん』は近日中にでも買ってしまいそうな気はしますが。『なるたる』はウチの店では売り切れ中。なんか立て続けに問い合わせがあったなぁ。


[]『まんがタイムきらら VOL.14』(芳文社

トリコロ」に続く単行本は「てんちょおのワタナベさん」のようです。9/29発売。やっぱり819円。

  • 「トリコロ」(海藍) まさに夏色全開。カラーのページは本当に眩しいくらいです。にわの行動力が羨ましい。
  • 「三者三葉」(荒井チェリー) またまた新キャラ登場。うーん、できるだけ少人数で進めて欲しかった、と思う私は保守的なのか。
  • 「天然女子高物語」(門井亜矢) 2ページのみ。載ってるだけで喜ぶべきか。
  • 「ハイリスクみらくる」(吉谷やしよ) いやー、面白いなぁ。本当に上手い、というよりは面白い。
  • 「Pocket」(しおやてるこ) ある意味、小学生にありがちな風景なんだけど、その分よくわかる気がします。まぁ私自身は経験したことないのですが。


[]

  • 読了未感想
    • 新書『ファンタズム』(西澤保彦/講談社
    • 新書『少年名探偵虹北恭助の新冒険』(はやみねかおる/講談社)
  • 現在読書
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030810

2003-08-09

[]

台風一過な一日。結局、京都では何時頃が一番大変だったのだろう?8時頃、私は出勤しましたが、近鉄が運休してるとマズイと思い強風吹く中、チャリで疾走。この時間だと、もうたいしたことなかったのかな?

『コロコロコミック』『コミックボン本ン』あたりが早くも発売。いつもより5日ほど早い発売ですが子供たちもよく知っていて朝から良く売れてました。

個人的には『VOW』の過去のシリーズを読み漁ってます。楽しいなぁ、やっぱり。


[]『まんがタウン 9月号』(双葉社)

  • 「マイペース!ゆず☆らん」(小池田マヤ) 今回はタイガーススペシャル。という訳でいつも以上に暴走気味。
  • 「明日屋のカルメちゃん」(南ひろこ) 新連載。大好きだったおばあちゃんの駄菓子屋を継ぐ事を決心したカルメちゃんのお話。笑いあり涙あり、です。
  • 「越野さんちのおねえさん」(弓岡よし) 悩殺(?)な扉絵。恋敵・カスミちゃんとの関係が楽しいですね。
  • 「ひばりさんの社長ライフ」(カタクラユキ) ゲスト。この方、ネタは安定してると思うのですが、如何せん見せ方でロスが多い気がします。それとも、ごちゃつく感じがまとまってしまうと反対に魅力が減るのだろうか?

[]『クラムボン・ベスト』(クラムボン/WP WPZL 30003-4)

私がクラムボンにはじめて触れたのは『北青山的13曲1000円』(WP WPC6 10149)というコンピ・アルバムにて。その中に収録されていた「サラウンド」を聴いて一発で好きになりました。当然、「サラウンド」はこのベスト盤にも収録。

蛇足ですが、「サラウンド」を聴くと西澤保彦氏の匠千暁シリーズが思い浮かびます。歌詞の内容がそんな感じ、という訳ではなくて、匠千暁シリーズを読みまくってた時に聴きまくってたからです。

[]『JUMPIN' JANGO FLASH』(JANGO/BMG BVCK 37103)

もともと、誰が歌ってるのか知らなかった頃から「GIVE YOU」はラジオから流れると嬉しかった。昨年末頃からα-stationでは「REACH ME」が流れまくってましたが、初めて聴いた瞬間から一目(?)惚れ。それがJANGOの曲と知って、旧譜を集めようとしても入手不可だったので、このベスト盤は嬉しいです。「REACH ME」は昨年の自分内ランキング1位。このテンション高めのポップ感は非常に気持ちよいです。オススメ。


[]

  • 読了未感想
    • 新書『ファンタズム』(西澤保彦/講談社
    • 新書『少年名探偵虹北恭助の新冒険』(はやみねかおる/講談社)
  • 現在読書
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030809

2003-08-08

[]

予定通り新刊コミックが多かったです。開店直後はその問い合わせも多く、よく売れましたが、その後は台風の影響か少し伸び悩み。まあ、いつもより発売が早い為かもしれませんが。


[]『まんがタイム 9月号』(芳文社

  • 「しあわせのトリコ」(鈴麻らむね) 似たような社員旅行を経験したことあるような...
  • 「おきらく会社ポレポレ」(松尾たまき) 読むと面白いんだけど、“連載”というイメージはありませんでした。で、連載終了だそうです。
  • 「むきたまごビューティー」(ふじのはるか) “感情移入”が好き。
  • 「たびびと」(重野なおき) アドベンチャー4コマ、今回は山登り。計7本の4コマ、つながりはないけど、どれも上手いです。


[]

  • 読了未感想
    • 新書『ファンタズム』(西澤保彦/講談社
    • 新書『少年名探偵虹北恭助の新冒険』(はやみねかおる/講談社)
  • 現在読書
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030808

2003-08-07

[]

台風接近中。まだまだ遠くにいらっしゃるはずですが、夜には雨。こちらに最接近するのは明日の夜あたりのようです。どうなることやら。


[]『まんがタイム 9月号』(芳文社

読みつつ眠ってました。感想は明日。


[]

  • 読了未感想
    • 新書『ファンタズム』(西澤保彦/講談社
    • 新書『少年名探偵虹北恭助の新冒険』(はやみねかおる/講談社)
  • 現在読書
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030807

2003-08-06

[]

今日は殆ど新刊コミックなし。その一方で明後日は、集英社りぼん・講談社フレンド等・小学館サンデー等々のコミックが一斉に発売。分けてくれれば楽なのになぁ。金曜は妙にコミックが多いことが多いです。それにしても7月のサンデーコミックの新刊は、平台に積める期間がいつもより10日ほど短くてかわいそうかも。


[]『ヤングアニマル 8/8号』(白泉社

明日、新しい号が発売になりますね。周回遅れ気味。雑誌全体としては、なんとなく全方位向けで粒揃いっぽいですね。と書きつつコメントは割愛。

[]『Horizon』(Jazztronik/TK TKCA 72558)

2曲目の「アオイアサガオ」をラジオで聴いてから気になってたので買ってみました。この曲は自分の中での理想に近いものがあります。この曲がやはり一番だけど、その他もオススメ。税込2000円で計8曲、お買い得です。


[]

  • お買い上げ
    • 文庫『しゃべれども しゃべれども』(佐藤多佳子/新潮社
  • 読了未感想
    • 新書『ファンタズム』(西澤保彦/講談社
    • 新書『少年名探偵虹北恭助の新冒険』(はやみねかおる/講談社)
  • 現在読書
    • 文庫『探偵になりたい』(パーネル・ホール/早川書房
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030806

2003-08-05

[]

眠いっス。時間が足りない。で、簡易更新。


[]『まんがホーム 9月号』(芳文社

一旦売り切れてしまったので購入が遅くなりました。

  • 「青木医院へ行こう!」(大沢たけし) 帰省してます。ナースと一緒に帰省してますが、そういう関係だっけ?
  • 「歯ッピィクリニック」(椎名二葉) 新キャラ(?)の技工士登場。また登場するのかな?
  • 「ぼくの彼女はウエートレス」(重野なおき) あらら、そういう展開で来ますか。伏線ってあったのかな?気づきませんでした。
  • 「轟探偵事務所」(湯川かおる) シモンが出てますね。探偵と泥棒か、確かに絡めやすいですね。
  • 「らいか・デイズ」(むんこ) ゲスト?レギュラー?どっちか分かりません.この方のキャラらしく寡黙気味なのですが、主人公がgood。注目です。


[]

  • 読了未感想
    • 新書『ファンタズム』(西澤保彦/講談社
    • 新書『少年名探偵虹北恭助の新冒険』(はやみねかおる/講談社)
  • 現在読書
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030805

2003-08-04

[]

朝一番から問い合わせ連発。重なる時は重なるもんですね。

男性向けの新書サイズのコミックの並べ方を変更しました。出版社別の著者順に変えたわけだから、その他のコミックと同じ並べ方にしただけですね。


[]『まんがくらぶ 9月号』(竹書房)

  • 「ちびとぼく」(私屋カヲル) タビーもかわいい。ばるたんはもっとかわいい。
  • 「たま子の玉手箱」(佐々木崇) ゲスト。絵・ネタ的にはなかなか。ただ、展開しにくいネタな気はします。
  • 「メデューサの朝」(山野りんりん) 新キャラ(?)・日菜ちゃんが良さげ。
  • 「やさしくしないで!」(松山花子) “行き詰まり”と“家庭の味”が良。
  • 「日常詐犯事」(大和明日香) ゲスト。なかなか上手そうな会社モノ。しかしタイトルの“詐犯”の意図がよくわかりません。
  • 「ぴよぴよ保育園あいこせんせい」(松本ぷりっつ) くま人生相談、三原山先生に完勝。無敵ですね。


[]

  • 読了未感想
    • 新書『ファンタズム』(西澤保彦/講談社
    • 新書『少年名探偵虹北恭助の新冒険』(はやみねかおる/講談社)
  • 現在読書
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030804

2003-08-03

[]

かなり落ち着きました。今日は電卓と戯れてましたが、メガネが歪んでるせいか疲れました。


[]『モーニング 8/14号』(講談社

  • 「ドラゴン桜」(三田紀房) 破天荒そうな受験まんが。まず、東大を目指す理由が提示されて、その中でも理科一類を目指す理由がこれから提示されます。受験マニアの気がある私としては要注目。
  • ジャイアント」(山田芳裕) 試合の進め方が上手いですね。
  • 「蒼天航路」(王欣太) 龐統は一瞬で何処かへ行き、今回は馬超のお話。張魯を経てもうすぐ劉備に合流、だっけ?


[]

  • 読了未感想
    • 新書『ファンタズム』(西澤保彦/講談社
    • 新書『少年名探偵虹北恭助の新冒険』(はやみねかおる/講談社)
  • 現在読書
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030803

2003-08-02

[]

閉店した店の分の商品は、昨日がラストだったらしく、本日は一店舗分の商品のみが届きました。ちょうど新刊雑誌の少ない日だったので、久し振りに解荷作業が早く片付きました。逆に言うと、昨日の『りぼん』『なかよし』『ちゃお』あたりは二店舗分入荷。『りぼん』『ちゃお』はウチの分だけだともう売り切れてしまってたはずなので、二店舗分で助かりました。

平成十六年度分の神宮館の暦が入荷してました。早いよなー。


[]『チャンピオン 8/14号』(秋田書店

  • 「ショー☆バン」(松島幸太朗) ショーバン君のひとり相撲ピッチング、失点したけどチャンスも呼び込む。で、このチャンスにショーバン君の打順。思いっきり力んでますが、どうなることやら...

[]『ヤングチャンピオン 8/12号』(秋田書店

久々の購入。一番興味深かったのは『東スポ』(関一成)。

[]『イラストレーション 7月号(NO.142)』(玄光社)

特集が“マンガの底力”だったので購入。クラフト・エヴィング商會のインタビューも載っていて意外とお買い得だったかも。


[]

  • 読了未感想
    • 新書『ファンタズム』(西澤保彦/講談社
    • 新書『少年名探偵虹北恭助の新冒険』(はやみねかおる/講談社)
  • 現在読書
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030802

2003-08-01

[]

今日は探し物。結局見つからず。


[]『月刊IKKI 9月号』(小学館

  • 「ワイルドマウンテン」(本秀康) 新連載。“当たれ〜〜!!”が良いです。
  • 「ハロハラ」(しおざき忍) 久米田康治とか松田洋子のような漫画になってました。前からだっけ?
  • 「答えは?つ」(とんだばやし) 1と3が好き。


[]

  • 読了未感想
    • 新書『ファンタズム』(西澤保彦/講談社
    • 新書『少年名探偵虹北恭助の新冒険』(はやみねかおる/講談社)
  • 現在読書
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20030801