Hatena::ブログ(Diary)

dominoの編集後記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2003 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 |

2008-04-30

[]

雑誌。『りなちゃ』。一言感想(見た目だけから)

さらに雑誌。学年誌の付録に「リロ・アンド・スティッチ」のが目立った印象。小学生界隈では流行っているのか。

さらにさらに雑誌。『主婦の友』が最終号。「91年間ありがとうございました」はやっぱりすごいな。気になるのは新年特大号の行方。

[]『コミックラッシュ 6月号』(ジャイブ

  • 「ぱらどっぐ!」(COM) なんか「半分っこ」とか青春だなぁ。羨ましい、と思わせてくれるノリが好きです。
  • 「新新宿駅企画課あるぷすひろば」(たかはしまもる) やや長め(といっても16ページ)の物産展のお話、いわゆるショートな(7ページ)の新新宿駅地下深くネタ、1ページだけのラストのネタ、いずれもページ相応の濃さがあって良かったです。「企画課」ということもありネタが続くかどうかがこの作品の命運を握ってるような。次号も掲載。
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080430

2008-04-29

[]

大きな声では言えませんが返品がものすごい量。棚卸しも近いし。明日の朝は大変だ。そういえば『りなちゃ』など入荷の雑誌もとてつもなく多かったような気が。ああ明日の朝は大変だ。

[]『“文学少女”と神に臨む作家(上)』(野村美月/エンターブレイン/ISBN:9784757741737

ああ下巻が出てからまとめて読むべきだと思った。重い。重いといってもこれまでのエピソードの重さと実はそんなに変わらない気がするんだけど、「文学少女」そのものにかかわる重さなので感じ方が違ってきているのかなぁ。前巻のエピローグも含めると物語の着地点がどうなるのか怖いんだけど、でも早く下巻が読みたい。ぬるいと言われようとも遠子先輩もななせも幸せな結末であって欲しいなぁ。すべては心葉次第ですか。あああレモンパイ。

“文学少女”と神に臨む作家 上 (ファミ通文庫 の 2-6-7)“文学少女”と神に臨む作家 上 (ファミ通文庫 の 2-6-7)
野村 美月 竹岡 美穂

エンターブレイン 2008-04-28
売り上げランキング : 46
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080429

2008-04-28

[]

ええと、世の中ゴールデンウィークだったりするのでしょうか。朝の電車が2割ほど空いていた気がしました。

月曜なのにCDの一部新譜が入荷。本日一番入荷が多かったのは↓。期待してます。
アナタボシ(初回生産限定盤)アナタボシ(初回生産限定盤)
MilkyWay 2℃ 斎藤悠弥

ZETIMA 2008-04-30
売り上げランキング : 4342
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[]『まんがタイムきららキャラット 6月号』(芳文社

  • ひだまりスケッチ」(蒼樹うめ) 「オレンジな日々」的な印象。いつかそんな日が。
  • 「ハッピーとれいるず!」(荒井チェリー) 扉絵がいいなぁ。次号最終回。
  • 「ふら・ふろ」(カネコマサル) 「普段気にとめないものも見方次第で変わって見えるということだよ」こちらは「停電」ということで。話の行く先はぜんぜん違いますが。
  • 「Cherry☆Berry」(やまぶき綾) この絵は強力な武器です。
  • 鳩町まめっこイグニッションズ」(櫻太助) 御寺の出番は?

まんがタイムきらら Carat (キャラット) 2008年 06月号 [雑誌]まんがタイムきらら Carat (キャラット) 2008年 06月号 [雑誌]

芳文社 2008-04-28
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

良い表紙だと思うのですが、ウチはビジュアルが勝つと雑誌が売れないという。

[]『GIANT KILLING(5)』(ツジトモ/講談社/ISBN:9784063726824

あー、なんて素敵な漫画なんだろう。他に本がなかったからとはいえ移動中の電車内で5度読み返す。その度にウルウルしてるんだから年をとったのかもしれない。なんてことはさておき、この巻で一番目立ってるのは椿だよなぁ。覚醒すると見えてくるものまで変わってくる、その描写が爽快。その後一気に覚醒しないのは椿らしい、というのは次巻でのお話か。黒田のやるときゃやるところや達海の采配、名古屋の思惑を一気にひっくり返すあたりがこれまた痛快。570円でこんなに何度もテンション上げてもらえるんだからありがたいです。

GIANT KILLING 5 (5) (モーニングKC)GIANT KILLING 5 (5) (モーニングKC)
綱本 将也 ツジトモ

講談社 2008-04-23
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080428

2008-04-27

[]

CD。旧譜のよく動いた週末。そんな中、新譜ではゆず水森かおりが特によく動きました。

[]『まんがライフMOMO 6月号』(竹書房

  • 「天使のお仕事」(佐藤両々) 変なスイッチ入った夫がいいなぁ。
  • 千秋しまってこー!!」(重野なおき) クライマックス前。熱くて熱くて。この作品が終わっても熱いスポーツ作品を描いて欲しいなぁ。
  • 「ヨメにきました!」(松沢まり) ゲスト。小学生の押しかけ女房。絵や内容は問題なく、設定ほど作風的には「ちとせげっちゅ!!」とも被らないので良いのではないでしょうか。

[]『まんがタイムスペシャル 6月号』(芳文社

  • 「ベツ×バラ」(曙はる) 「キラキラアキラ」同様女子が奔放で魅力的。だけど男子のタイプが違ってにやけたくなるツボが異なりこれまた楽し。
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080427

2008-04-26

[]

雑誌。幼年誌や『小学一年生』など。ゴールデンウィーク前ということで前倒し気味。昨日の『エルマガジン』の追加分は今日入荷。京阪神エルマガジン社は仕事が速い。

夕方、まだまだお客様が多い時間帯に妙なサイレンと共に「火事です」のアナウンス。生の声でなく、録音されてるアナウンスが延々と繰り返されるのが真実味をなくすなぁと思いました。というわけで結局はいたずらでしたが、それがわかるまでしばらくお客様は一人もいなくなりました、とさ。

[]『まんがタイムオリジナル 6月号』(芳文社

[]局地的4コマ誌動向調査

世の中一般の話なんて全く知りません。ウチの店から見渡せる範囲での話です。

で、現在のウチでの4コマ誌の動向。「きらら」「ぱれっと」系は壊滅的に弱い。「きらら」を除く芳文社は安定して売れる。唯一売れが悪いのは「タイムスペシャル」。竹書房は全体的に厳しく芳文社並に売れてくれるのは「まんがライフ」のみ。「タウン」は売れるほうだけどジリジリ減ってるかも。

なぜそうなのか妄想的分析を使用かとも思いましたが、その前に付録のお話。竹書房に多い袋とじの付録。袋とじとは言ってもエロゆえの袋とじではなく、ここでしか読めない企画物ということが多いようです。さて大雑把ですが4コマ誌の読者というのは「買って読む人」と「立ち読みで済ませる人」に分けられると思うのですよ。さらに「買って読む人」は適切な表現が思いつかないのですが「マニアな方」と「時間つぶしに買って読む人」に分けますと

  • 「マニアな方」
    こちらの方々には概ね喜んでもらえる付録でしょう。
  • 「時間つぶしに買って読む人」
    こちらの方々にはたぶん不要かなぁと。その分安いほうが喜ばれそう。
  • 「立ち読みで済ませる人」
    こちらの方々が付録を目当てに買ってくれるといちばん美しい形だと思われます。でも実際にはそんなにないかと。

妄想的分析だと袋とじは「マニアな方」向けな付録という結果で、でも「マニアな方」は付録があろうがなかろうが買うのだから80円高くてもいいよね、っていう価格だったら嫌だなぁ、というか4コマ誌で400円って高くない? 芳文社の280円より4割ほど高いよ、とか思ったら芳文社のはどれも300円に値上げっぽいし、というあたりでまとまらずに終了。ああと、80円の壁を越えて「立ち読みで済ませる人」が購入しているのが多いなら意味のある付録であって、ここまでの話はすべてなかったことにしておいて下さい。

(注:ここでの話は先日の『まんがくらぶオリジナル 6月号』が通常定価320円のところ付録がついて400円だったのは高くない?ってところから思った話であって、要はせこい話です)

通りすがり通りすがり 2008/04/28 11:20 まんがタイムスペシャルは、可愛い絵柄の作品が多いので
きららと読者層がかぶっているかもしれません

コピーには「恋する乙女応援雑誌」とか「働く女性を応援」とか書いてあり、
内容的には露骨な男性オタク受けは狙っていないようですが、はて?

きららはコミックスの値段設定も凶悪で
他のタイム系4コマのコミックスが600円以下なのに対して
きらら作品の場合、基本800円代です

   2008/04/29 01:17 広告の有無とかどっかで見たような
きらら系は広告がないとかどうとか?
まんがくらぶは広告があるのに値段が高いと・・・

すこしずれますが少年サンデーコミックが定価420円になったのはちょいびっくりでした
少女は409円とかわらず

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080426

2008-04-25

[]

Lmagazine (エルマガジン) 2008年 06月号 [雑誌]Lmagazine (エルマガジン) 2008年 06月号 [雑誌]

京阪神エルマガジン 2008-04-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

雑誌。「エルマガ」が奈良の特集。慌てて追加発注する奴がここに。
北高男子の暴走 (OKS COMIX)北高男子の暴走 (OKS COMIX)

オークス 2008-03-25
売り上げランキング : 6985

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

金曜らしくコミックが多い。変なのも混ざってた。「ハルヒ」の女性向けアンソロ?

[]『まんがタイムきららフォワード 6月号』(芳文社

「桃色シンドローム」(高崎ゆうき)は休み。残念。「いきなり☆ねこキック」(むつきつとむ)は新連載。弟君が拾ってきた猫、気づくと猫耳少女に、ってなお話。多分注目するであろうは姉。

[]『活字倶楽部 2008年春号』(雑草社

読んだのは特集の畠中恵万城目学紅玉いづき多崎礼のところ。ひらのあゆのところまで辿り着けず。

活字倶楽部 2008年 06月号 [雑誌]活字倶楽部 2008年 06月号 [雑誌]

雑草社 2008-04-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080425

2008-04-24

[]

コミック。↓のがでっかい。B5判。で924円。安い。ウチの棚には収まりません。

バンビーノマシンガンズZERO (POE BACKS)バンビーノマシンガンズZERO (POE BACKS)

ふゅーじょんぷろだくと 2008-04-24
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[]『アフタヌーン 6月号』(講談社

  • 「からん」(木村紺) 今回が1話目ということに。人と人とのやり合いが面白すぎる。何を描こうとしてるのか把握できてないけど楽しみすぎる。陸奥さんは楽しいなぁ。いつも彼女を探そう。
  • おおきく振りかぶって」(ひぐちアサ) 仕切りなおしの阿部・三橋の二者面談。でも田島の言動も気になるなぁ。
  • オクターヴ」(秋山はる) なんか今のご時勢だと遠くにPerfumeが見えなくもない。痛々しい話にならないで欲しいが。
  • 「電脳アフロディテ」(和田依子) 読み切り森奈津子の『西城秀樹のおかげです』を思い出させるお馬鹿なエロってのが素敵。もうちょいマイルドだけど。
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080424

2008-04-23

[]

サン・ジョルディの日。普及しないねぇ。

課題図書が入荷。全体的にパッと見が地味っぽいので飾り付けは華やかにしようという見解に落ち着く。

[]『まんが4コマKINGSぱれっと 6月号』(一迅社

  • 「ざっちゃん」(くろがねぎん) 「はじめの一歩」な部分が気になったり。あの一戦は私の中ではベストマッチ級、って話が逸れているや。
  • みつきにっき。」(永緒ウカ) この目があればどんな髪型でも。
  • 「ちろちゃん」(結城心一) 「わたおに」。特別増刊号が残ったなぁ。懐かしいなぁ。
  • 「パンなキッス」(華原七海) 妙なテンションが心地よい。いかにもお姉さまな理子の姉が登場。いい方向に進みそうな予感。
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080423

2008-04-22

[]

CD。新譜いろいろ。特にアルバムチャート上の本命は嵐でしょうが他にもいろいろ。
三感四音三感四音
SANISAI

Aer-born 2008-04-23
売り上げランキング : 16892

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
まずは京都ではおなじみ、他でもおなじみになってると嬉しいなぁ、なSANSAI。以前にいた店ではずっとα-Stationが流れていたんだけど、現在はSC内の店だけに買わないと触れる機会がない。近々買います。
スピリット(初回生産限定盤)(DVD付)スピリット(初回生産限定盤)(DVD付)
レオナ・ルイス

BMG JAPAN Inc.(BMG)(M) 2008-04-23
売り上げランキング : 39

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
こちらは「20年に一度の奇跡」というあおり文句が気になってしょうがないレオナ・ルイス。20年前(じゃないかもしれないが)の先代は誰なんでしょう?

BEST OF THE BESTEST(DVD付)BEST OF THE BESTEST(DVD付)
BENNIE K Diggy-MO’

FOR LIFE MUSIC ENTERTAINMENT,INC(PC)(M) 2008-04-23
売り上げランキング : 10

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
こちらにも収録されている「サンライズ」と「オアシス」って好きで好きで好きでここ10年でのfavoritestあるいはmost favorite(つっこまないでね)な2曲で、この2曲のためだけでも買いますもん。DVDにもこの2曲は収録。素敵。

[]『まんが4コマKINGSぱれっと 6月号』(一迅社

時間切れ。明日。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080422

2008-04-21

[]

朝は取次の方々も交えてミーティング。テーマ文庫前に書いた方向に結局進むことになりそう。棚前平台についても、3割ほどは先月の新刊を残して置くようにするようで(私的にはこの平台の使い方が大嫌い)裁量部分は僅少となり、大半が「作業」となる模様。情熱を傾けるべきジャンルではなくなったのは残念ですが言われたことには従う。

昼から店に戻る。テレビで紹介でもしていたのか『夢をかなえるゾウ』がやたらと売れておりました。
夢をかなえるゾウ
夢をかなえるゾウ水野敬也

飛鳥新社 2007-08-11
売り上げランキング : 1

おすすめ平均 star
star一気に読めました。画期的な本ですね。
starたむけん様
star夢をかなえるゾウ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

MORIMORI 2008/04/21 21:55 今朝の「とくダネ!」で取り上げられてましたよ。うちの店でも完売しました
・・いつも思うんですが、こういう情報って放送前に情報得られないもんですかね。

dominodomino 2008/04/22 08:12 CDでも「とくダネ!」で見ての注文って多いんですよねぇ。でもとっくに出社していて番組を見ることができないんですよねぇ......

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080421

2008-04-20

[]

母店のほうで「九州うまか市」という名前だったか物産展をやってます。それ自体は問題ないのですが、そこで流される音楽が色々と気になる。たぶん九州を象徴する音楽なんだろうけど。

[]『まんがくらぶオリジナル 6月号』(竹書房

  • 「クロジとマーブル」(富永ゆかり) 宮地の姉登場。
  • 「ゆなさなニッキ」(小笠原朋子) 主人公の双子を取り巻く太田くんと幸子も愛らしい。というかこの二人の行く末の方が主人公たちより気になるかも。

付録が付くとはいえ、400円は高く感じる。そこまで付録は喜んでもらえてるのかも気になるところ。ウチの店は芳文社4コマ誌に比べ竹書房の4コマ誌が売れてないわけで、そのあたりの理由を付録も含めて色々と考えております。まとまったら語ってみたいなぁ。

[]皐月賞

どんなレースだったか知りませんが、昨日私が選んだ馬は1・2・6着だったのかな。馬券を買わないレースの予想は冴えるなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080420

2008-04-19

[]

雑誌。『Vジャンプ』は定期改正もしていないのに配本が増加。刷り部数が多いに違いない。出版社が強気ということは多分売れるに違いない。と、勝手に想像してみる。付録のカードを見ても価値が判断できません。

文庫富士見。毎月新刊がNOCS9000の書籍新刊送品案内に載るととりあえず一通りは追加発注しておくのですが、今月のは久々に全部減数されることもなく発売日に入ってまいりました。やればできる子。問題は来月以降も続くのか、ということ。

[]『COMICリュウ 6月号』(徳間書店

  • 「嵐ノ花 叢ノ歌」(東冬) ままだま見通せませんが魅力的なパーツがてんこ盛りです。心してついていきます。
  • 「くままごと」(黄島点心) 万引きネタですよ。エンタメとしてはOKかなぁと思うが、現実に照らし合わせるとやや納得いかない思いも。お金払えばOKだったのか。
  • 「なずなのねいろ」(ナヲコ) 今は橘さんが話の中心なのかな。橘さんがデレる日を楽しみに待ちましょう。
  • メルトイズム」(安堂維子里) またえらく感覚的なマンガだなぁ。名前それは燃える生命。
  • 「隣の南ちゃん」(久松ゆのみ) このありえないベタさはいったい何なのだろう。安アパートのお隣さんは貧乏育ちの現・お嬢様。今日も今日とて貧乏じゃなかった節約料理のお裾分けに来てくれて、とかそんなの。ベタさが新鮮という感じ?

なんか読み切りがやたらと多いのが良い感じです。

[]『まんがタイムきららMAX 6月号』(芳文社

  • 「かなめも」(石見翔子) 学園編スタート? 楽しみですねぇ。お仕事編との兼ね合いも楽しみ。
  • 「そして僕らは家族になる」(荒木風羽) あわてずじっくり話を積み重ねていければ。それにしても仲が良いよねぇこの三人。
  • 「ぼくの生徒はヴァンパイア」(玉岡かがり) ストレートにカミラの素敵さが伝わる。

[]皐月賞

相変わらず馬券を買うこともレースを見ることもないですが予想。弥生賞の2・3・4着でどうでしょう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080419

2008-04-18

[]

コミックが多いなぁ。小学館集英社白泉社と秋田と他にも何か。こんな日に限って自分でコミックを捌かざるを得ない状況。

雑誌。待望の『奈良ウォーカー』が発売。ムックなので心置きなく売れます。今日時点では画像なしですか。むー、残念。
奈良ウォーカー奈良ウォーカー

角川グループパブリッシング 2008-04-18
売り上げランキング : 23184

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[]『まんがライフ 6月号』(竹書房

  • チェンジアップ!」(秋吉由美子) 敗戦直後。この余韻が80年代っぽくもあるなぁ、と。この後はどのあたりを描くのかなぁ。
  • 「ななこまっしぐら!」(小池恵子) 誰にでもあると信じたい「思い出すと蘇ってくる恥ずかしい瞬間」。気にするほど他人は、ってわかってるんですけどねぇ。
  • 「Good Morningティーチャー」(重野なおき) 脈絡はないんだけど「古井戸」のネタみたいなのが好きなんだなぁ。

フィギュアを作り隊!!」という企画の意図がわからない。この雑誌をそういう方向へ持っていきたいのでしょうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080418

2008-04-17

[]

雨。

文庫。最近セットがいくつか来たので平台で入れ替え。地味に展開していた「京都vs奈良」のフェア。地味なまま一筋分良い場所に移動させたら動きが良くなりました。うーん、わかりやすい。

京都代表

桜さがし (集英社文庫)十四番目の月 (文春文庫 う 17-3)四畳半神話大系 (角川文庫 も 19-1)支那そば館の謎 裏京都ミステリー (光文社文庫)お見世出し (角川ホラー文庫)

奈良代表

蛇鏡 (文春文庫)まひるの月を追いかけて (文春文庫 お 42-1)ナラ・レポート (文春文庫 つ 15-1)奈良いにしえ殺人事件 (祥伝社文庫 こ 18-4)大和路首切り地蔵殺人事件―赤かぶ検事奮戦記 (徳間文庫)

など。さらに拡大するとしても奈良ネタが厳しい。売れ行き好調は京都は『十四番目の月』、奈良は『蛇鏡』。

[][]『まんがタイムファミリー 6月号』(芳文社

  • キラキラアキラ」(曙はる) 2人一緒に温泉バスツアーに参加。ナチュラルなイチャイチャっぷりがとてつもなく素晴らしいです。
  • 「ワンシーン」(秋★枝) 以前の話の続き。こちらも超弩級にこっぱずかしいです。互いに照れるラスト1コマも最高です。

この2つが恐ろしく良かった。あと、逸架ぱずるは「がんばろ・まい!」とスポーツを題材としたエッセーまんが共に勢いがあって良かったですねぇ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080417

2008-04-16

[]

朝は月曜の会議の続き。疲弊する。昼から店に戻る。


CD。本日のオリコンのデイリーチャートアルバム

  1.  「GAME」(Perfume) 指数:35493
  2.  「HeartY」(HY) 指数:25732
  3.  「WONDERFUL WORLD」(ゆず) 指数:25035
    http://www.oricon.co.jp/rank/ja/d/

Perfumeは特に初日に強いだけに、この後どうなるか楽しみですねぇ。話題性でいうなら是非ともウィークリーでもPerfumeに1位になってもらいたいもんです。まだ店頭試聴用のダイジェスト盤しか聴いてませんですが、それだけ聴いてもやっぱり絶妙なまでにノスタルジックで胸がどきどきする音楽です。
GAME(DVD付) 【初回限定盤】GAME(DVD付) 【初回限定盤】
Perfume 中田ヤスタカ

Tokuma Japan Communications =music= 2008-04-16
売り上げランキング : 1
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[]『犬はどこだ』(米澤穂信/東京創元社/ISBN:9784488451042

ミステリ・フロンティアで出たときも買ったんだけど見失ってしまったんですよねぇ。文庫化で再挑戦、です。

失踪した女性を探す、という点だけ見ると宮部みゆきの『火車』に近いし、比較してインパクトは『火車』には及ばない。なので注目すべきは探す側。古典部シリーズなどの高校生が主人公となる他の米澤穂信作品よりも今回の探偵役は年齢が少し高め(二十台半ば)ゆえに枯れた味わいもよりマッチしているいる気がします。彼らの活躍をもっと見たいなぁ。

細かいことを言うとぜんぜん違うんだけど、立ち位置はやっぱり樋口有介に近いと思うのですよ。

犬はどこだ (創元推理文庫 M よ 1-4)犬はどこだ (創元推理文庫 M よ 1-4)
米澤 穂信

東京創元社 2008-02
売り上げランキング : 5676

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080416

2008-04-15

[]

雑誌。『地球の鉱物コレクション』、今回はいつにも増して選っているお客様が多い印象。付いているのは「タイガーアイ」という鉱物らしいです。今回は8号目。ここまで売れ行きが鈍っていないのは素晴らしい。

CD。アルバムゆずPerfumeHYなど。HYの限定盤が足りなかったよ。
HeartY(初回限定盤)HeartY(初回限定盤)
HY

�����c������ 2008-04-16
売り上げランキング : 18
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

時間切れ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080415

2008-04-14

[]

会議が長引く。いつもより一時間以上遅れて店に戻る。残務が多いときに限って問い合わせも多い。教科書ガイドは地元の公立校の分は置いてるけどそれ以外は置いてなくて至急お取り寄せ。案外私立の子って多いんですね。CD方面では大垣知哉さんの問い合わせがありました。確か我が町・城陽出身だったんじゃなかったか。映画「イッツ・ア・ニューデイ」で使われた「存在」はCD化されてないんだなぁ。今の職場は城陽から少し離れてるけど力を入れてみようか。
呼吸呼吸
大垣知哉

インディペンデントレーベル 2005-10-12
売り上げランキング : 121284
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ふと見上げた空の向こうふと見上げた空の向こう
大垣知哉 tomoya ogaki

インディーズ・メーカー 2006-06-28
売り上げランキング : 122826
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[]『四畳半神話大系』(森見登美彦/太田出版/ISBN:9784872339062

いつ買ったのか忘れましたが、文庫化されたこの時期にハードカバーで読む。ナルホドな平行世界の仕掛けが楽しい。同じような展開を繰り返すけど少しずつ選択を変えていって結果は......みたいな話は好物。西澤保彦『七回死んだ男』とかです。『七回死んだ男』はラストをきれいに纏め上げている美しさで傑作だと叫びたい作品であり、『四畳半神話大系』は全く持って前に進まないグルグル感を絶賛したい作品ですねぇ。

四畳半神話大系四畳半神話大系
森見 登美彦

太田出版 2004-12
売り上げランキング : 97052

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
七回死んだ男 (講談社文庫)七回死んだ男 (講談社文庫)
西澤 保彦

講談社 1998-10
売り上げランキング : 11230

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080414

2008-04-13

[]

昨日今日と辞書と「教科書ぴったりテスト」や「教科書ガイド」の類いが大いに売れる。このあたりを買うときには価格を気にされてないようなことが多く、素敵です。来週はさすがに厳しいかなぁ。

[]『モーニング 4/24号』(講談社

  • GIANT KILLING」(ツジトモ) シーズン半ばなのに重要そうな一線。なんか色々と『スラムダンク』の山王戦を思い出させるなぁ。そんなに長くはならないと思うけど。監督の思惑通りになるのか、および、ジーノの動きが気になります。

[]サッカー

京都が田原の2点守り2連勝 神戸1点にとどまる

始まったばかりとはいえ、京都が調子良いのですよ。なんとかこの調子で......

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080413

2008-04-12

[]

いつの話題なんだ「大阪書籍が民事再生法申請」。全く在庫もなかったのでこのこと自体感想はありませんが、『食漫』の続きが出ないのなら、それはとても残念だ。
食漫―1冊すべて食べられる!?オール読みきり漫画本食漫―1冊すべて食べられる!?オール読みきり漫画本

大阪書籍 2007-10
売り上げランキング : 553324

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[][]『まんがタイムラブリー 4月号』(芳文社

  • サクラ町さいず」(松田円) 引き続き名前ネタ。慌てるともみも良いかと。
  • 「ポンチョ」(南京ぐれ子) まだゲスト扱いなのか。連載でいいじゃないか。こんなにななみさんが素晴らしいんだから。という訳で今まで存在感はありながら露出の少なかったななみさんスペシャルです。
  • Spring!!」(小池恵子) あらあらの最終回。この方の作品の中では物足りない感のある作品だったのですが、何が物足りなかったのかはいまだに不明。形は変えてもオフィスものを描いて欲しいなぁ。
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080412

2008-04-11

[]

雑誌。『ガンガン』は「ドラゴンクエストモンスターバトルロード」のカードが付いている、ということもあってか数冊まとめて買う方も。カードが盗られないようにちょっとだけ対策も。あと4/18に『奈良ウォーカー』が発売とのこと。楽しみ。公式サイトは→http://www.walkerplus.com/nara/

CD。『羞恥心』は再入荷。でも売り切れ。ランキングとしては浜崎あゆみの上に行きそうですねぇ。今週の新譜で他に気になるのは『DRIVIN’』。内容云々もそうですが、アオリに使われている「ウキウキ」という言葉に反応してしまうんですねぇ。『ウキウキ・ウエイク・ミー・アップ』の世代ですから。

DRIVIN’ J-POP for love&joyDRIVIN’ J-POP for love&joy
オムニバス FLIPPER’S GUITAR 山崎まさよし

UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(M) 2008-04-09
売り上げランキング : 586

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


二ヶ月に一度くらいの間隔で、これから店長になろうとしている社員の方たちの勉強会で講師もどきをする機会が回ってきます。今日がその日。とはいえ人に何かを教えるような器でもないので、お題を出してそれについて考えてきてもらうことにしました。今回のテーマは「温故知新」で、とある商品やジャンルがなぜ受けた、あるいは売れたのかを考えてもらって、だから今後売れそうだと思うのは何かを発表してもらいました。今回お題として挙げた商品やジャンルは「ケータイ小説」「涼宮ハルヒの憂鬱」「千の風になって」の三つ。唯一無二の回答があるとは思ってないので、できるだけ一般論は避けて他の方と被らないような回答を用意しておいて下さい、とお願いしておきました。皆さんどれともあまり深く触れたことがなかったようで、ある程度距離を置いた意見が聞けてありがたかったです。発表の順序は少し入れ替えて「ケータイ小説」「千の風になって」「涼宮ハルヒの憂鬱」の順。売れた理由は細かい話ははさておき大雑把に言うと「ケータイ小説」は「親しみやすさ、敷居の低さ」、「千の風になって」は「ギャップとテーマ性」、「涼宮ハルヒの憂鬱」は「オタク的文化が一般に浸透したこと、話題性のある仕掛けやクオリティ」という感じのお答えでした。「千の風になって」はともかく「ケータイ小説」「涼宮ハルヒの憂鬱」が売れる流れおよび今年に入ってからのデアゴスティーニの創刊誌の売れ行きあたりはあまり肯定的に捉えられていない、敷居が低くわかりやすければ手を出すが「今だけ」「これだけ」で関連ジャンルやより上位のアイテムには手を出さない、という感じで受けとめられているのは興味深かったです。言葉の選択が難しいですが、文学的文化的に水準の高くないものが売れる流れは嘆かわしい、みたいな? 私が狙ってみたいのはこの方向と逆の方向なんで本当に興味深かったですねぇ。

[][]『まんがライフオリジナル 5月号』(竹書房

  • 「シズの魔法使い」(真田ぽーりん) 3号連続ゲストの1回目。メガネをかけてる時とかけてない時のギャップが、って本筋とはズレますね。おじいちゃんの存在が気になります。
  • 「店長の憂鬱」(碓井尻尾) 新連載。いろいろと安定しているので安心。「名ばかり管理職」的な話題は出てくるかなぁ。

2008-04-10

[]

本屋大賞ネタが届いたので場所を作る。そんなにスペースが広いわけでもないのでシンプルに大賞作品とと2位作品をプッシュすることにする。受賞作家の過去作品では伊坂幸太郎は『ラッシュライフ』を、近藤史恵は『天使はモップを持って』を心の中でプッシュする。見た目上の扱いに差はないのですが。
本屋大賞2008本屋大賞2008
本の雑誌編集部

本の雑誌社 2008-04-09
売り上げランキング : 1158

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[]『砂漠』(伊坂幸太郎/実業之日本社/ISBN:9784408534848

そういえば積読だったなぁと思いだし本屋大賞受賞にあわせて読んでみました。連作短編集っぽさが少し強いため一つ一つのエピソードは結構あっさり描かれたりしてますが、主要5人の学生がそれぞれ魅力的で読む手を止められませんでした。行動する者に幸あれ。
奥付を見ると発売日は12月10日。「本屋大賞」対策(?)ということで見ると発売日が11月30日だった『ゴールデンスランバー』とは大違いだったんですねぇ。

砂漠砂漠
伊坂 幸太郎

実業之日本社 2005-12-10
売り上げランキング : 2296

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080410

2008-04-09

[]

CD。シングルは『羞恥心』が全くもって足りなかった。電話での問い合わせが多いということは、ウチ近辺どこも足りなかったのだろうなぁ。
アルバムYUIは堅調。徳永英明は『VOCALIST』のBOXが特典の違いで3種。バラで買うよりはるかにお得ですが、すでに1枚でも持ってると買いにくいのかもしれない。
羞恥心羞恥心
羞恥心 島田紳助

PONYCANYON INC.(PC)(M) 2008-04-09
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[]『まんがタイムきらら 5月号』(芳文社

  • 「あっちこっち」(異識) 姫のキョドり方は見事すぎる。
  • 「天然あるみにゅーむ!」(こむそう) 多重なツッコミが特徴? まりお金田に通ずるものがあるなぁ。
  • まーぶるインスパイア」(むねきち) 本当に狭い世界を描くなぁ。今回は電車内。
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080409

2008-04-08

決定!「2008年本屋大賞」結果発表

http://www.hontai.jp/

大賞は『ゴールデンスランバー』。
大賞のオビ付きの『ゴールデンスランバー』や『本屋大賞2008』等が届くのはウチでは明後日ですねぇ。

ゴールデンスランバーゴールデンスランバー
伊坂 幸太郎

新潮社 2007-11-29
売り上げランキング : 46

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[]

雑誌、少ないよねぇ。『フェラーリラジコンカー』は元々の最終号ということで今号付属のパーツは走行用ボディ。大きすぎて本誌と分離しています。店売分がある店は大変でしょうねぇ。今日の78号までで基本形は完成。79号から100号まではパワーアップカスタマイズ号ということになります。

[]『コミックフラッパー 4月号』(メディアファクトリー

  • 「ランダムフライ」(西川淳) 新連載。自分では制御できないテレポート能力を持つ少女が主人公。コメディのようですが、どのように話を持っていくかは不明。一話読み切り形式なのかなぁ。
  • 「数学ガール」(日坂水柯) 「わかってるつもりだけど本当にはわかってない感じ」の描き方がいいなぁ。
  • 「煩悩寺」(秋★枝) シリーズ連載、とのこと。「もう何をやってても可愛い…!!」って時々本当に起こりますよねぇ。最近訪れないですけど。赤面も多く楽しみな作品となりそうです。あくまで軽やかに進んで欲しいなぁ。

付録に「20人+αの二十面相の娘」というオフィシャル同人誌。この中ではkashmir袴田めら豊田アキヒロあたりが良かったです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080408

2008-04-07

[]

雨。風邪が流行っているのか、ちょっとしたピンチ。

[]『まんがタイム 5月号』(芳文社

  • 「タマさん」(森ゆきなつ) なにげにBLネタが多い気も。
  • 「みそララ」(宮原るり) 新しい企画スタート。このノリ、前向きさがやっぱり好きです。
  • 「マダコン!!」(うえだのぶ) ゲスト。32歳未婚、という主題はもとより本屋が舞台なところが○。

「新人4コマまんが大賞」も発表。「一度狐」の80年代テイストに惹かれる。

[]『マリア様がみてる マーガレットにリボン』(今野緒雪/集英社/ISBN:9784086011440

バレンタインデーのお返しについてあれやこれやの「マーガレットにリボン」の合間合間に先代薔薇さまたちのエピソードを挟みこんだ連作短編集。相変わらず猛烈に読みやすいよなぁ。これだけすらすら読める文章ってのもすごい。「青い傘の想い出」を読んでも、『マリみて』じゃなくてもちゃんと読ませる方なんだろうなぁと思います。エピソードの中では水野蓉子さまの大学でのお話である「デビュー」が印象に残りました。

マリア様がみてるマーガレットにリボン (コバルト文庫 こ 7-57)マリア様がみてるマーガレットにリボン (コバルト文庫 こ 7-57)
今野 緒雪

集英社 2008-04-01
売り上げランキング : 13

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080407

2008-04-06

[]

学生バイトさんたちはそろそろ科目登録が終わったようで今期シフトに入れる時間帯を教えてもらっています。もう明日くらいから授業も始まるらしい。早いなぁ。自分の場合だと15日くらいから授業が始まってたような記憶なのに。何にせよ落ち着くまではシフトを組むのも気を使いそうです。

[]『まんがくらぶ 5月号』(竹書房

  • 「天使の事情」(神仙寺瑛) 私としてはベップ姉妹が出てこないのは残念です。
  • 「うちは寿!」(小池恵子) うまいなぁ。ラストの1本がとにかく良いです。
  • 「アパートの部屋貸します」(秋吉由美子) 新連載。ワケアリで部屋を貸し合うお隣同士。こりゃまた変わった設定だなぁ。どんな話になるのか想像するのも難しい。楽しみです。
  • 「うたうめ」(安田弘之) きれいなお姉さんネタが好みです。
  • 「ゆるめいつ」(saxyun) フラグ?
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080406

2008-04-05

[]

コミック。新刊は白泉社や『ゴルゴ』など。
Webまるこ」だか一覧注文書だかで注文した講談社のコミック、他の発注分とまとまって入るのは我慢できるとして、いちいちシールが貼ってあるのがとっても面倒。はがす手間が面倒な上に、コストもかかってるよなぁ。要らないシールだと思うんだけど。

[]『まんがタウン 5月号』(双葉社

  • 「うちの大家族」(重野なおき) 父・茂雄と里見さん方面。こちら方面だけで独立させて連載してくれないものか。重野なおきってオフィスもの、他に描いてないよねぇ。
  • 「天下無双!恋メガネ」(富永ゆかり) 新連載。この方の絵で一番変わったのは「目」だよなぁ、ということで「メガネ」で「目」を強調するのは正しい判断だと思います。オフィスものの場合、主人公が女子社員だと優秀かドジっ娘のどちらかになることが多く、本作では前者。後者だった「かなりハッピー!!」での経験と最近の勢いを得てどんな作品になるのか楽しみです。
  • ちはるさんの娘」(西炯子) お見合い。抜群の出来。楽しかったです。

世界世界 2008/04/06 22:32 はじめまして、毎回楽しく読ませていただいてます。

重野なおきさんでオフィスが出てくる作品といえば、『僕の彼女はウェートレス』があったような。
あと、富永ゆかりさんの感想はすっごく納得しました。すとんと胃に入る感じです。

dominodomino 2008/04/07 05:12 コメントありがとうございます。『僕の彼女はウェートレス』は忘れてたなぁ。それにしても、あのように部下を登場させるということは、こちらの世界もある程度は広げていくつもりじゃないのかなぁと期待しています。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080405

2008-04-04

[]

コミック集英社ジャンプ等いろいろ。
PAINT JUMP Art of BLEACHPAINT JUMP Art of BLEACH
久保 帯人

集英社 2008-04-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
PAINT JUMP Art of NARUTO-ナルトPAINT JUMP Art of NARUTO-ナルト
岸本 斉史

集英社 2008-04-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
こちら2点は書籍扱い。『ジャンプ』を読まないため事前にどのような商品かわからず追加は控えめ。この2点で配本に結構差があるのはどの辺りの数字が参考にされているのだろう?

文庫。ポプラ文庫創刊。傘下であるジャイブピュアフル文庫と作者の傾向は近いが年齢層で棲み分けをするのかな。ポプラ文庫の方が高め。ポプラ文庫とピュアフル文庫は毎月交互に出るっぽいので良い関係なのかもしれないですね。

http://www.poplar.co.jp/bunko/

[][]『まんがタイムジャンボ 5月号』(芳文社

  • 「コミカプ」(後藤羽矢子) 3号連続ゲストの2回目。漫画家を描く漫画として抜群のさじ加減だと思います。
  • 「こどもブロッサム」(マシュー正木) 遠足にはしょうゆ。続くのか。
  • 「まじかるすちゅーでんと」(凪庵) 3号連続ゲストの2回目。素敵な展開。
  • 「花と泳ぐ」(口八丁ぐりぐら) ここまできたらあとは見守るしか。
  • 「ハッピーカムカム」(かたぎりあつこ) 何をやっても楽しそう。
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080404

2008-04-03

[]

雑誌。『少年ライバル』創刊。創刊以来半年で順調に配本が減ってきた『ジャンプSQ』の今月号と同数の入荷。多いのか少ないのか。

コミック。今日は集英社ジャンプのうち『BLEACH』が発売。それはさておき昨日の新刊『名探偵コナン(61)』は税込420円なんですねぇ。気にせず410円と言ってしまいました。以降のサンデーコミックも420円かぁ。

名探偵コナン 61 (少年サンデーコミックス)名探偵コナン 61 (少年サンデーコミックス)
青山 剛昌

小学館 2008-04-03
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

[]『コミックアライブ 5月号』(メディアファクトリー

  • 「ささめきこと」(いけだたかし) 校内での祭りは良いですねぇ。今回は体育祭。天狗も良いかと。次は学園祭。祭りは続く。
  • 「おまかせ精霊」(青本もあ) このような話を読むとこの作品はどこへ向かうんだろうと少しどきどきします。
  • 「雨と少女と…。」(ちんじゃおろおす) 読み切り8ページ。何か起こりそうで全く何も起こらないお話。
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080403

2008-04-02

[]

雑誌。『りぼん』『なかよし』『ちゃお』。

CD。aiko水森かおり秋川雅史も2日目から売れる。初日に売れないと追加の手配が遅れるんだ...

[]『まんがホーム 5月号』(芳文社

  • 「恋愛ラボ」(宮原るり) サヨの天敵はスズ、ということで。サヨが幅を利かせすぎると作品がシュールになり過ぎるので天敵がいた方が良いです。
  • もののふことはじめ」(神堂あらし) この作者の方も色々描いてらっしゃいますが、この作品が何気に萌え的なものを一番描いてるように思えます。
  • イエス、マスター!」(松本蜜柑) じいさんとメイドロボ。良い組み合わせ。前作より地に足がついてる気がします。楽しみなんだけど、これは連載なのかゲストなのか。
  • 「てんたま。」(豊田アキヒロ) ふたは、花粉症。ああ、やっぱりふたはを愛でる作品だよなぁ。素敵です。
  • ももこといっしょ〜fairy land〜」(曙はる) ゲストでショート。年の離れた妹ネタ。基本的に真面目なんだけど少しズレてるのが良いです。
  • 「C.Q.Q」(三田直槻) ホント何の作品だかわからないよなぁ。そこが良いんだけど。で、今回のテーマはパーマ、ですって。
  • 「おかあちゃん伝説」(ひらふみ) ゲスト。シングルマザーとその息子。絵は達者でネタにも余裕ありそう。4コマ向きのセンスがありそうですよねぇ。

[]『まんが4コマKINGSぱれっとLite VOL.2』(一迅社

玉石混交ということはなく、ある程度の水準はどれもあるよなぁ。その分突き抜けたものもないけど。

  • 「ちゅうに!」(しんやそうきち) やっぱり、やわらかい絵だよなぁ。巻末とは思わなかった。

[]『音壁JAPAN』(ASIN:B0013FCOVO

タイトル通りウォール・オブ・サウンドなコンピ。意外な発見があって買って良かった、とかいうのが正しい感想な気がするけど、実際には太田裕美の「恋のハーフムーン」を聴くと他がすべて飛んでいってしまうくらいこの曲が好き、というとを再発見しました。

音壁JAPAN音壁JAPAN
オムニバス シュガー・ベイブ 原めぐみ

Sony Music Direct 2008-03-19
売り上げランキング : 5258

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む

[]ちょっとした偏見

380円くらいの『ブランド何とか』を立ち読みされる方ってマナー悪いことが多い気がする。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080402

2008-04-01 新年度

[]

雑誌。『オレンジページ』は本日4/17号が発売。「ご愛読ありがとう特大号」ということで2冊一緒になって350円。で、前の号である4/2号の問い合わせも多い。何故かは不明。

Change the futureChange the future
Fat Prop 渡辺善太郎

カッティング・エッジ 2008-04-02
売り上げランキング : 33750

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
CD。新譜の中で気になったのはこちら。「鹿児島発!!ピアノ・エモーショナルPOP!!」というアオリがいい感じです。


閉店後用事があって、何もせずに帰り、何も読めませんでした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/domino/20080401
Connection: close