Hatena::ブログ(Diary)

@CDiP のネタ帳 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-12-14 祝・iPhone発売5ヶ月!(遅) そしてナムコ参入!

iCopyよりもかなり快適。ブックマークレット方式のコピペツール ”pastebud”

似たような方式でiCopyというものがありましたが、あれよりも簡略化されていて、操作も直感的な新しいツールが登場しています。


iPhone/touchのSafariでコピー&ペーストを実現してくれるブックマークレット『pastebud』
http://veadardiary.blog29.fc2.com/blog-entry-1962.html
Macの手書き説明書】


本来はシステムとして対応してもらえれば何の問題もないわけで。。というのが大前提ですが、それでもコピペが使いたい!と思う場面はあるわけでして…。あとはその使い勝手がよければシステムだろうが、ブックマークレットだろうが、何でもいいわけです。但し当然ではありますが、システム的にコピペが実現しているわけではないので、使える場面はかなり制限されています。Safariとメールアプリのみに適用されているようです。


pastebud
http://pastebud.com/
【pastebud: copy and paste for the iPhone


こちらからCopyとPasteのブックマークレットをブックします。もちろんiPhoneで接続しないとできません。


f:id:donpyxxx:20081214162418p:image f:id:donpyxxx:20081214162417p:image

右の緑の部分のCopyとPasteがタップできるようになっているわけですが、そこをタップすると画面は変わっていませんが、タイトルバーに「Copy」「Paste」と出ているので分かると思います。


f:id:donpyxxx:20081214162658p:image f:id:donpyxxx:20081214162657p:image

ブックマークレットの登録方法ですが、上のSSのように登録されれば使える状態になります。今まで一度でもやったことのある方なら分かると思います。登録したブックマークのままでは使えません。登録したアドレスの先頭から、javascriptと記述されている部分の手前までを削除すればおっけ〜です。(つまりアドレスがjavascript〜が先頭に来るようにすればいいわけです)


これでCopyとPasteどちらも使えるようになりました。では早速使ってみます。


f:id:donpyxxx:20081214161050p:image

自分のblogからコピペしてみます。まず自分のblogを表示させました。ここで、ブックマークを選択して、Copyを選びます。そうすると…


f:id:donpyxxx:20081214161049p:image

こんな感じの画面になりますので、その画面内の自分のコピーしたい部分を指定します。


f:id:donpyxxx:20081214161048p:image

こういうふうに指定します。指定が終わったら右上の「Copy」ボタンを押します。


f:id:donpyxxx:20081214161047p:image f:id:donpyxxx:20081214161046p:image

Copyingと表示されて、完了するとDoneと表示されます。これで、Copyは完了です。そのまま、左上の「作成」ボタンを押すと…


f:id:donpyxxx:20081214161339p:image

メール本文に貼り付けできます。この場合はPasteという作業はまったくいりませんので便利です。


またSafariからSafariへのコピペを実験するために先ほどコピーしたものを私のblogのコメント欄に貼り付けるということをやってみます。


f:id:donpyxxx:20081214161528p:image

コメント欄に移動しておいて、ブックマークから「Paste」を選択します。そうすると、


f:id:donpyxxx:20081214161557p:image

貼り付けられる場所の表示が変わります。凄くわかりやすいですね。そしてその部分をタップすると、


f:id:donpyxxx:20081214161650p:image f:id:donpyxxx:20081214161649p:image

ペーストが完了した通知が現れます。ついでに宣伝もされちゃいますが(汗) ま、ここは涙を呑んで「キャンセル」と。右画面のようにペーストが完了しました。ま、こんな使い方はまずしないでしょうけれど、確かにSafari上での文字の受け渡しはできるようです。


動作がスムーズでCopy動作、Paste動作いずれも作業自体が簡単なので、iCopyを使ってみた後の疲労感(?)のようなものはまったくありませんでした。しいて言えばやはりタップでの範囲選択は難しいなぁと思ったりはしましたが、これは非常に実用的ではないかと思います。一度試されてみてはいかがでしょうか?


でもやっぱりシステムとしてどんな場面でもコピペが使えるという夢はやっぱりありますねぇ〜。そちらにも期待は残しながら、pastebudも使っていこうと思います。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/donpyxxx/20081214/1229238688