宇宙は見える所までしかない、と思う RSSフィード

BlogPet
QLOOKアクセス解析

2018-01-12 今年の要注目女優さんお二人

[]No.3「まやかしポポポ第6回公演@シアターグリーンBASE THEATER

★★★★☆

popopo-gekidan.com/過去作品/まやかし-2/

正直言って、あまり得意な分野ではない。

人間の持つ、嫌な部分、いい子の裏の悪い子・・・

フィクションだって分かっていますが、そこまで苦しめなくても

という感情がわいてきてしまう。

能天気バカみたいな話がいいと言っているわけでなく、負の要素だけで構成する物語が苦手なだけ。

この作品は、最後最後には光が見えますが、途中は・・・

特に主役の女性精神的な負荷が半端ない

演技でも辛くなりそう。なので、彼女拍手

私のお目当て、山岡よしきさん、長身シャープな感じとぽわっとした感じが同居するタイプ。私好みです。次回作も楽しみです。

作・演出音楽 さいけ

◇女の場合

北川モミ(ポポポ)林田雅和(ポポポ)佐藤大樹山岡よしき(O’RAMA Rock’n’Roll Band)笠原芽吹、若井薫浩(放課後ランナー)坂本雅昭(LINKentertainment)

渡邉千奈津(放課後ランナー)下平久美子(類プロダクション)日比博朋(ベニバラ兎団)

松井翔吾、斎藤未来井筒雄太

[]No.4「ODEN」ポポポ第6回公演@シアターグリーンBASE THEATER

★★★★☆

vacancycontrol.net/nextdoor-oden/

初めてのはらみかさんのプロデュース公演。

団員としては観に行く。

最初は、おでん屋に来たお客と女将常連客と飛び込みのお客、って状況。

で、あるシーンからスイッチが変わり、お客は観客に、女将常連客と飛び込みのお客は俳優に。

10分間ぐらいの芝居ですが、グッとくる部分もある短編

初めてのタイプでしたので、楽しかったです。

第二回目があれば、もっと楽しめる。

レギュラー出演

鈴原かおり はらみか

ゲスト

石川リサ

舞台は町中にある伝説おでん職人開業した、「おでん屋」。

今は二代目女将が引き継ぎ、常連客でお店は成り立っているが、生活は曲がりなりにも安定はしていない。そんなおでん屋にある日、得体のしれない怪しい女性がやってきて…

日替わりゲストを加えての一部即興劇で

喜劇」となるか「悲劇」となるか…

はたまたハチャメチャになるか…

お客様も、役者

みんな飲みながらのカオスファンタジー

2018-01-11 いくつになっても可愛いって

[]No.2「ショーガール」Vol.2 パルコ・ミュージック・ステージ KOKI MITANI'S SHOW GIRLEX シアター六本木

★★★★☆

http://www.parco-play.com/web/program/showgirl2018/

ある人がゲストの回がチケットがあまり売れていない・・・・・・

では、ファンとしては重い腰を上げるしかない。

ショーガールファンの方には申し訳ございませんが、ゲストを観に行きました。

斉藤由貴様、可愛い。物凄い久し振りにポニーテール姿を見ました。

それだけでもチケット代の価値はあります

プラス、やはり主役お二人も素敵でした。

特にシルビア・グラブさん、歌はうまいし、セクシーだし。

脚本作詞構成演出

三谷幸喜

作曲編曲

荻野清子

出演

川平慈英 シルビア・グラブ

日替わりゲスト

1月8日(月・祝)19:30公演:長澤まさみ

1月9日(火)15:00公演:眦萓宏

1月10日(水)19:30公演:草刈正雄

1月11日(木)15:00公演:斉藤由貴

1月11日(木)19:30公演:戸田恵子

1月12日(金)19:30公演:戸田恵子

1月13日(土)15:00公演:新納慎也

1月13日(土)19:30公演:中川晃教 

1月14日(日)15:00公演:竹内結子

演奏

荻野清子ピアノ) 一本茂樹(ベース) 萱谷亮一(ドラム

2018-01-06 小劇場で展開される壮大な話

[]No.1シンクロニシティ2018∞」Sun-mallstudio produce@サンモールスタジオ

★★★★☆

https://www.sun-mallstudio2018.com/

2018年観劇初め。

祁答院さんに誘われて観に行きました。

先日観たqui-coに出演の春名風花さんが、リーディング能力を持つアイドル役で出演。

何の予備知識もなく観に行きましたが、かなり面白かったです。

全てが偶然ですが、全ては決まっていたことだった。

キリスト教終末論風水テロリズムetc.

荒唐無稽な展開ですが、無理なく観れたのは、脚本の力でしょうか。

役者陣もキャラが立っていても自然な演技で観やすかった。

そしてラスト・・・・・。

年始だからね。幸せラストいいね

作・演出佐山泰三

キャスト

春名風花株式会社プロダクション・エース

岡田静(MASH

憩居かなみ

美村伊吹(惑星クリプトン)

ひなた日姫(株式会社スカイコーポレーション)

西田薫子(Am-bitioN)

朱沢有香子(ALBA)

祁答院雄貴(アクトレインクラブ)

富沢たかし(ALBA)

増田裕生

藤岡豊

酒井謙輔(劇屋いっぷく堂)

和興

2017-12-24 駅前劇場からのクリスマスプレゼント

[]No.123「俺は大器晩成〜四十にして大輪を咲かせる予定〜」劇団献身第10回公演@下北沢駅前劇場

★★★★☆

http://gekidankenshin.wixsite.com/kenshin3

ぴーちゃんこ永井久喜ちゃんの所属団体。もう3回目?

今までで一番面白かった。

ぴーちゃんも出番の割に爪痕を残したし、センターで踊った渚のシンドバットはキレキレでした。

エイズピンサロ嬢役の福富朝希ちゃんも可愛かった。

私の脳に爪痕を残したのは、北口美愛さんの寝ている時のお尻。

そして、目の前には現れなかったけど、ニーチェ

出演者

​加瀬澤拓未、木村圭介、永井久喜(以上、劇団献身)

石井エリカ板倉武志(犬と串)、伊与勢我無(ナイロン100℃)

城築創(劇団プレステージ)、北口美愛粂川鴻太、渋谷裕輝

高木健(エンニュイ)、郄橋龍児(ブルドッキングヘッドロック)

田口智也福富朝希

2017-12-23 美しいものを見た

[]No.122「リリウムの挺身」大森さつき一人芝居@アトリエ第七秘密基地

★★★★☆

unoun.tokyo/

大森さつきちゃんの一人芝居。

色々と非常に奇麗でした。

一人芝居ですが、きっちりと舞台装置が組まれていて、舞台に厚みがありました。

大森さつきモノドラマリリウムの挺身」

2017年12月23(土)・24(日) アトリエ第七秘密基地にて

作/演出宇野正玖 企画:unoun

2017-12-18 チケット違ってんじゃん

[]No.121「乱離骨灰」ドリル饅頭第2回公演@下北沢・シアター711

★★★★☆

https://www.drill-manjuu.com/

荒威ばるちゃんを観に行きました。

歌、良かったです。

中尾ちひろさんが出演していてビックリ。1回しか話したことないから、挨拶はしなかった。

実は第1回公演も観ていた。

諸星あずな 中尾ちひろ 西永貴文 福田英和 荒威ばる 立川がじら 杉山薫 

たにぐちいくこ 芳賀晶 土屋愛貴 田中嘉治郎

2017-12-17 笑った、泣いた、ホッコリした

[]No.119第三回特別授業「ヲトメ噺〜女学生見聞録鍵奇譚〜」演劇ユニット【爆走おとな小学生】@中目黒キンケロシアター

★★★★☆

https://ameblo.jp/otonapro/entry-12328886364.html

相澤純ちゃんを観に行きました。今年ラストステージ。可愛かったです。個人的にはもう少し出番が欲しかった。

鍵屋役の片岡沙耶ちゃんの困り顔と抜群のスタイルに!!

《出演》

高橋紗妃酒井萌衣

藤岡沙也香、片岡沙耶安藤笑愛乙女☆DOLL)、ハルナ愛乙女☆DOLL

松田彩希、遠藤星七、林千浪、相澤香純、朝比奈南、基村樹利、小池ありさ

比奈叶羽(刀屋壱)、小川里彩、あさおか倖、宮本朋実

石原美沙紀(おとな小学生石田未来(おとな小学生

加藤光大(六三四)

〔日替わりゲスト

和氣あず未

富田麻帆

原嶋あかり

夏目愛海

脚本》 

千歳まち(おとな小学生

演出

加藤光大(六三四)

[]No.120「40歳の童貞男シンクロ少女作品集オーラメソッド4」@下北沢駅前劇場

★★★★☆

http://syncroshoujo.strikingly.com/

2017年コメディ部門No.1.笑った笑った。そして泣いた。あと泰然君は反則だよ。可愛いもん。

桜さんのシングルマザーも凄く良かった。

そして、諫山さん。素晴らしかった。泣いちゃった。

作・演出 

名嘉友美

出演

泉政宏、横手慎太郎田中のり子(以上、シンクロ少女)諫山幸治(ブラジル

菊川朝子(Hula-Hooper)菊川泰然

野田慈伸(桃尻犬)本井博之、加藤美佐江、川崎桜、小日向星一

2017-12-10 やっと理解できたよ

[]No.117「紅煌くDECIMA-LAND劇団カレーライス第48回公演@横浜にぎわい座・のげシャーレ

★★★★☆

http://gekidan-curryrice.com/c48/

綾部愛己さんを観に行きました。いつも元気な彼女らしい、元気一杯の役でした。

CAST

田中裕介 西村鈴木梨紗 萱森みずほ 國部沙緒里 上村静 宮田のぶひろ くまこ(劇団「無題」) 佐倉みらい 志賀坂巻水上侑理加 綾部愛己 江口田中清三 星野貴輝

[]No.118「神の左手coda」qui-co.9th conversation@サンモールスタジオ

★★★★☆

http://qdpworks.xrea.jp/qui-co.net/?page_id=1000

百花マニアな私の目的は百花さん。今回は私のフェティシズムを刺激するようなスーツ姿で登場。

何回か拝見していた小栗さんの作品。今までは殆ど理解できませんでした。

でも、今回の作品は、直截的に解った気がします。

やっぱり、愛ですね、愛。

戯曲/演出/構成

小栗剛(qui-co.)

■出演

佐藤健

東澤有香

小栗剛(以上、qui-co.)

百花亜希(DULL-COLORED POP鶴町憲、川上憲心(劇団風情)春名風花プロダクション・エース)家田三成、川船敏伸(アイリンク株式会社太田旭紀

山田奈々子ECHOES

2017-12-09 推しメン祭りだ

[]No.115「桃テント」ろりえ第11回公演@下北沢駅前劇場

★★★★☆

http://rorie.jp/next.html

七味さんを観に行きました。相変わらず、客演先では飛び切りのいい女を演じるのが素敵です。

初ろりえですが、いい感じの作品で、いつもこんな感じなら、また観たいと思いました。

脚本演出:奥山 雄太

出演

徳橋 みのり、奥山 雄太(以上、ろりえ)安藤 理樹(PLAT-formance)

岩田 恵里、岡野 康弘(Mrs.fictions)尾倉 ケント加藤 夏子、神戸 アキコ

木村 香代子、久保 亜津子(向陽舎)後藤 剛範

七味 まゆ味(柿喰う客/七味の一味)鈴木 研(第27班)洪 潤梨

松下 伸二、満間 昂平(犬と串)山本 周平

[]No.116「スカイスクレーパーあひるなんちゃら関村個人企画Live space anima

★★★★☆

http://www.ahirunanchara.com/skyscraper/

鈴木朝代ちゃんを観に行きました。

いやぁ〜、面白かった。1時間弱、笑いっぱなし。そして、朝代ちゃん、四の五の言わせない可愛さ。一種異常。

脚本演出

関村 俊介[あひるなんちゃら]

出演

鈴木 朝代

堀 靖明

2017-12-05 いい感じにぬるいのが良い

[]No.114「たまご祭り」味わい堂々10周年記念公演@スタジオ空洞

★★★★☆

https://ajiwaidodo-10th.amebaownd.com/

出演

浅野千鶴、岸野聡子、宮本奈津美

3人の仲の良さがにじみ出ている公演でした。

ほっこりしました。

ギリギリした緊張感のある舞台もいいですが、体中の力が抜けるような、こういう作品

大好きです。

20周年はあるのかな?

2017-11-28 ダンスがキレキレで

[]No.113「青いポストアマヤドリ2本立てロングラン花まる学習会王子小劇場

★★★★☆

http://amayadori.co.jp/

まり得意ではないアマヤドリ。小角まやさんに声を掛けられなかったら、観に行かなかったでしょう。

で、今回は、なんだか、分かった気がした。

そして、舞台にかなり近かったので、ダンスシーンが迫力でした。

キレキレのダンスを踊っていて、特に気になったのは古澤美樹さん。

キャスト

 【青いポスト

小角まや

菜津美

中野智恵梨

相葉るか

相葉りこ

一川幸恵

中村早香

(以上、アマヤドリ)

中前夏来

大島

古澤美樹

城内由夏

水口早香

2017-11-27 ズボン女・・・・

[]No.112「ー初恋ウォーキングスタッフプロデュース ライブリーディング公演@サイスタジオ(コモネAスタジオ)

★★★★☆

http://ishii-mitsuzo.com/news/%E3%80%90%E8%88%9E%E5%8F%B0%E3%80%91%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%83%E3%83%95%E3%80%8C%EF%BC%8D%E5%88%9D%E6%81%8B%E3%80%8D.html

高畑こと美さんを観に行きました。

MONOバージョン、こいけけいこさんが出演したバージョン、そして今回と3回目の「初恋」

目当てのこと美さんは、ズボン女こと元ゲイ男性に惚れられる女性役。

空気が読めず、女のかけらも感じさせない、がさつでバタバタして、でも、音も無く部屋に入ってくる(忍者屋敷アルバイト)役。

3回目で一番笑いました。

3回目でも楽しめたので、脚本がいいのかな。

演出】 和田憲明

脚本】 土田英生MONO

キャスト寺本一樹・岡田地平・林大樹・大橋典之・橋詰高志  /  高畑こと美中谷仁美  /  酒向芳

2017-11-26 面白いけど、2時間はきつい

[]No.111「ハムレットウェストポーチ着用Ver.」劇団地蔵中毒」無教育意味なし演劇番外編@アートスペースサンライズホール

★★★★☆

https://news.goo.ne.jp/article/spice/entertainment/spice-159076.html

15ミニッツで観た縁で、観に行きました。

ある劇団主催は、面白いけど本公演は絶対に観に行かないって言ってました。

正直に言って、面白かったです。

でも、2時間は長いです。

相変わらずのhocoten(ほこてん)さんのおっぱいネタは好きです。

原作ウィリアム・シェイクスピア

■作・演出大谷皿屋敷

■出演:

栗原三葉虫(くりはらさんようちゅう) 

関口オーディンまさお

かませけんた

東野良平(ひがしのりょうへい) 

フルサワミオ

鈴木理子(すずきさとこ)

武内慧(たけうちけい/東京にこにこちゃん) 

立川がじら(落語立川流

hocoten(ほこてん)

礒村夬(いそむらかい/グッドラックカンパニー

小野カズマ排気口

啓豪(Keigou/よしもとクリエイティブ・エージェンシー俳優部)

三丈晶生(みたけあきお

上野優輔(うえのゆうすけ)

森わかな

制作宇都宮みどり

音響:金内たけき(夏アニメーション) 

撮影並木雅浩(はりねずみのパジャマ

2017-11-21 どこまでいっても姉妹は姉妹

[]No.110「愛しい皃のトートロジー集団as if〜第17回本公演@高田馬場ラビネスト

★★★★☆

http://s-asif.net/?p=357

大森さつきちゃんを観に行きましたが、as ifは4回目?(脚本提供も入れれば5本目かな)

今まで観た作品よりは、観やすかったです。気になるインプロの部分も演劇部稽古の一環という形だったので、気にならなかった。

主人公は、15年前に事故意識が無くなり眠り続ける女性

その彼女が15年振りに意識を取り戻す。だが、彼女・・・・・

大森さつきちゃんは、その主人公の妹役。いい役だと思います。

七味の一味でご一緒したこんのさおりさん、藤丸さん。最終日まで頑張ってください。

作・演出 藤丸

【CAST】

コサカタカシ、こんのさおり、重野祐輝、西出結、真咲郁、邑上笙太朗、山田

以上集団as if〜

紅日毬子(虚飾集団廻天百眼)大森さつき(アミティープロモーション

沖村彩花(劇団熱血天使小澤瑞季ジョーカーハウス

窪田裕仁郎(Voyantroupe/しもっかれ!)濱野和貴、堀友美 (Office Avrogy)

湯口智行(ポンポンペイン

五十音順

2017-11-19 お笑いだとばかり思っていたら・・・

[]No.108「THE BAMBI SHOW〜2ND STAGE〜」@CBGKシブゲキ

★★★★☆

http://bambishow.jp/

黒沢佳奈さんを観に行きました。

全く予備知識が無かったけど、笑えました。まさか最後に泣きそうになるなんて。

小野川晶さんのスリッパ叩きが一番印象的でした。

出演

植田圭輔 / 高城亜樹冨森ジャスティン佐野泰臣 / 福澤重文林剛史 / 竹石悟朗 / 小野川晶 / 黒沢佳奈 / 金橋良樹 / 増本庄一郎板尾創路村田雄浩川村美喜 / 楊木賀央里 / 鈴木じゅんや / 辻本優人佐藤輝 / 平竜 / 松井悠理

スタッフ

演出増本庄一郎脚本西村太佑(グワイニャオン)、熊本浩武、金沢知樹、長田悠幸増本庄一郎

2017-11-18 長いのと丁度いいの

[]No.106「秋桜色の恋の詩」オフィス櫻華プロデュースPart.VIII@八幡山ワーサルシアター

★★★★☆

http://www.geocities.jp/officeouka/stage.html

ゲストの百花亜希さんを観に行きました。

若々しい作品。50歳のおじさんには、若干こそばゆい場面もありましたが、人が人を想うのに、若い年寄りもないから。

作・演出 海野広雄(オフィス櫻華)

【出演】

南雲彩乃オフィス櫻華)足立彩佳、大橋美紅、小澤優斗加藤広祐(劇団藤一色)

鹿波るい、齋藤雄史、藤澤サトシ劇団藤一色)三谷千季(イッツフォーリーズ

吉田理奈

【日替わりゲスト

百花亜希(DULL-COLORED POP)18日

[]No.107「才能だとか、何とか。」黒紅サンゴ第3回本公演@Geki地下リバティ

★★★★☆

http://9624sango.wixsite.com/kuroniji/blank-4

田奈生さんを観に行きました。

前回観た作品より、コンパクトで分かりやすく面白かった。

この内容は、多用できないけど、テイストはこんな感じで、本当に描きたい世界をやったら面白いんじゃないかな?上から目線ですいません。

【作・演出工藤大嘉

佐藤睦、谷田奈生、高橋侑子、金森悠、倫平、伊藤瑛佑、源馬大地、川原真衣、朋裕城、小長谷彰美     ちゃるけん

2017-11-16 重厚かつ軽やかに

[]No.104「風紋〜青のはて2017〜」てがみ座第14回公演@赤坂レッドシアター

★★★★☆

http://tegamiza.net/take18/

長田さんが書く本は本当に重厚。深いし。面白いという感想は無いけど、凄かったという感想はある。

晩年宮沢賢治

波乱万丈の人生宗教観死生観、悔い、満足etc.

百次さんの演技も相まって、素敵な宮沢賢治でした。

福田温子、箱田暁史、石村みか、岸野健太佐藤誓、瀬戸さおり山田百次(劇団野の上/青年団リンクエイ)実近順次、峰�啗亮介、神保有輝美

劇団民藝

脚本長田 育恵 / 演出田中 圭介

[]No.105&109「15」雀組ホエールズ第14回公演@池袋シアターBASE THEATER

★★★★☆

http://satousuzume.wixsite.com/suzumegumi/vol-12

奈賀毬子さんと鈴木ゆかさんを観に行きました。

過去に何度か拝見していた雀組ホエールズとは、テイストが違う作品

最初ドタバタ喜劇かと思ったけど、最後は心が温かくなるお話でした。

21日にもう1回観ます

出演

阪本浩之、岡 遼平

(以上、雀組ホエールズ

三井伸介(Area31/BIG MOUTH CHICKEN)奈賀毬子(肯定座)

南野真一郎(ブロードウェイ・バウンズ)白井サトル(望創族)

鈴木ゆか

佐藤礼菜(俳優座岩本晋奈、宇賀祐太朗​、​橋本 彩​、​森 彩奈 

蝶 羽、村尾俊明(劇団5454)夏井貴浩

2017-11-15 久し振りのケラ節

[]No.103 2017 「ちょっと、まってください」ナイロン100℃44thSESSION@本多劇場

★★★★☆

http://sillywalk.com/nylon/schedule.html

モモちゃんに誘われて、久し振りにナイロン100℃本多劇場

後半は殆ど寝ていたが、面白かった。

あの間は、出せないよ。

作・演出ケラリーノ・サンドロヴィッチ

出演:三宅弘城 大倉孝二 みのすけ 犬山イヌコ 峯村リエ

村岡希美 藤田秀世 廣川三憲 木乃江祐希 小園茉奈/ 

   水野美紀 遠藤雄弥 マギー

2017-11-10 女たちが愛おしい

[]No.102 2017 秋の短篇集「ショーツ」チタキヨ@nakano f

★★★★☆

https://www.chitakiyo.net/

高橋恭子さんを観に行きました。

会場のど真ん中に座ったら、演技スペースの真ん前で、しかも、私のほうを向いてする一人芝居があり、目と目が合って、非常に緊張しました。

5つの短編三姉妹の話、三人の女の話。同じ年のメンバー。

1本目は十数年前に書かれた作品離婚した母親結婚式に呼ばれた三姉妹と父。父が消えた。お金が無い。どうしよう。観客の想像力を駆使して25,26,27歳の彼女達を思い浮かべる。

2,3,4本は、三姉妹それぞれの一人芝居。次女の切ない思いが、好き。

5本目は、父親が娘と同じ年齢の女性結婚しかも、できちゃった婚。長女:結婚子供あり、次女:独身、三女:結婚子供なし。

それぞれの思惑が、じわじわと伝わってくる。

カフェ公演でしたが、空間もゆったりとってあり、ドリンクもお替り可で、90分の上演時間も苦にならなかった。

女性に観て欲しい作品

作・演出

内山陽子

田中千佳子

中村貴子

10日夜以外)

内山陽子

10日夜のみ)

高橋恭子

2017-11-09 大衆演劇っぽい

[]No.101「追憶−七人の女詐欺師−」岡部プロデュース66 岡部企画紀伊国屋書店提携紀伊国屋ホール

★★★★☆

https://www.kinokuniya.co.jp/c/label/20170821163000.html

綾部愛己ちゃんを観に行きました。尚且つ、田中香子さんも出演しています。

前に田中香子さんがやった二人芝居「精霊流し」の作家さんです。

「清流流し」とは全く違うテイストの作品

勧善懲悪な、どこか、大衆演劇的な臭いのする作品でした。

若いころの過ちから、仲間に疎まれ殺されてしまった軍兵衛。

軍兵衛のゆかりのある七人の女達。彼女たちの復讐が始まった。

■作・演出  岡部耕大

■出演

萩野道子 北川宏美 綾部愛己 犬飼佐和子 

岩男和子 渋木美沙 田中香子 有賀洋之 

岡部大吾 小林太一 高橋裕太 中島文博 

橋本利貴 (順不同)

2017-11-08 思い出したくないことを思い出してしまった

[]No.100「手を握る事すらできない」劇団時間制作 第十五回公演@萬劇場

★★★★☆

http://stage.corich.jp/stage/86598

時間制作作品は、毎回、心臓に、心に悪い。

でも、何かある。だから、ぐっすり眠れる。

今回のテーマは”いじめ”。陰湿いじめますいじめられます。観ていて辛かったです。

今回は、相澤純ちゃんを観に行きました。役としては、中途半端な役でしたが、役柄そのものより、あの空間に入れることが幸せなんだと思いました(やっている間は辛そうだけど)。

前に別の作品で観た楠世蓮さんが出演。いじめられるは、殺されるは、ろくな目に合っていませんが、なお、光り輝く、いい女優さんです。

出演

楠世蓮((株)ソニー・ミュージックアーティスツ)、静恵一(サミットクラブ)、溝口優(劇団fool)、西本健太朗((株)PuR)、郄木薫(オフィスエイツー)、立花このみ((株)アヴィラ)、竹内麻美(LIVEDOG株式会社)、基村樹利((株)スターレイプロダクション)、上打田内恵美((株)ゴールドラッシュエンターテインメント)、森彩香、鹿島大、島津剣斗(ティライオット)、相澤香純、三浦大和平山さら佐々木道成(劇団時間制作/ドルチェスター)、平岡謙一(劇団時間制作)、西川智宏(ラビット番長/演劇制作体V-NET)、宮地大介((株)タイタン)、栗原みさ((株)アヴィラ)、大平隆行(劇団CATMINT)、倉冨尚人、奥田龍平(S.A.B.カンパニー)、肥沼歩美、久野みずき、きえ(株式会社woodluckoffice)、高取千鶴小川富行、弓月玲奈藤原冴瑛子、堀内華央理(バクステ外神田一丁目)、田名瀬偉年(劇団時間制作)

脚本

谷碧仁

演出

谷碧仁

2017-11-02 判決は、どっち?

[]No.99「汝、公正たれ」まごころ18番勝負 第20回公演@シアターバビロンの流れのほとりにて

★★★★☆

https://magokoro18.weebly.com/

典ちゃんを観に行きました。

実際の裁判と同じように、検察弁護士被疑者裁判官裁判員が。

観客も裁判員として審理に参加。

争点は、被疑者犯行時に責任能力があったかどうか!

結果的に、有罪懲役30年になりました。

準備としては無罪になった場合バージョンも用意してあったみたい。

この作品自体面白さは十分に堪能できました。

面白かった。

ただ、ミステリーファンとしては、やっぱりどんでん返しを観てみたかった。

彼が犯行を行ったという部分は、動かない設定だったので、結果的に、話し合いでは黙ってしまった。

でも、観客参加の時間では、始まる前には完全に及び腰だったおばあさま達が、積極的発言していて、ビックリしました。

懲役8年を求刑したチームの理由を聞いてみたかった。

試みは凄く面白かったので、例えば12人の優しい日本人みたいな展開ができる、観客参加型の作品を作って欲しいと思いました。

典ちゃんは、証言者で登場。暗い感じの女性をやると、妙に色っぽいんですよね。

脚本演出 / 待山 佳成

法廷

 酒井 和人 (株式会社パワー・ライズ)

 小田 久史 (株式会社アーツビジョン)

 鈴木 健太 (まごころ18番勝負)​

 ニシハラフミコ (いちごドロップ)

 宮木 秀明 (Act.base)

 ゆきを (まごころ18番勝負)

裁判官

​ 小池 ウラン

 どんぐりマミ

 角田 志おり (株式会社パワー・ライズ)

 安原 拓海 (コバルエンタテインメント)

​ 平居 正行

 田中 慎二 (株式会社パワー・ライズ)

​ 富山 貴記

​ 窪田 杏里 (株式会社カレイドスコープ)

 狩生 士文 (まごころ18番勝負)

 鳩岡 大輔

2017-11-01 これぞ小劇場

[]No.97「なまけ者は夕暮れ時から忙しい」BASEプロデュース渋谷松濤BarBASE

★★★★☆

http://shotobase.com/blog/1619/

百花さん目当てで観に行きました。

Bar公演なので、役者さんとの距離が近い。座っている膝に降れる距離

急に出て行ってしまった婚約者。数年経ち、やっとそのショックから抜け出してきた妹。その妹にまじめな親友を紹介する兄。妹と親友デートの日。締め切りがあり、寝間着から着替えてもいない妹。そんな時、行方不明だった婚約者がふらっと店に入ってきた。動揺しつつ喜ぶ妹。拒絶する兄。更に、妹のファンだという女性も登場。

1時間弱の上演時間ですが、メリハリがあり、作品世界に引き込まれます登場人物も4人と少ないのもいい。うまい役者さん、いい雰囲気の会場、これでおいしいお酒でもあれば(1ドリンクコーラにしたのは失敗。コークハイにするべきでした)。兎に角、いい時間を過ごした、満足。

百花さん、近くで見ても奇麗でした。

脚本 丸山

演出 黒川竹春

音楽 岩倉さと子

 

出演

百花亜希

笠木ゆきの(金崎敬江)

高久慶太

山本佳希

[]No.98「間の女」めがね堂+RAFT@RAFT

★★★★☆

http://meganedo.main.jp/

はい、初めてです。

 男性のためにランジェリーを買うなんて、

 生まれて初めてのことでした」

下着姿で眼鏡をかけた永井久喜さん、今日だけは、好きな女性を見つめても怒られません。

舞台には彼女だけ。目のやり場がなくても彼女だけ。ぴーちゃんの一人芝居。

凄く良かった。

ぴーちゃんは、舞台上に人が少ないほど、生き生きして見える。

ストーリーも世にも・・・みたいな感じで、あの表情からの暗転後、例の音楽が頭の中で流れました。

今年あと1本。

作・演出/武重守彦

出  演/永井久喜劇団献身

共  催/めがね堂+NPO法人らふと

協  力/劇団献身・ KNOCKS,INC.

宣伝美術竹中

企画制作めがね

2017-10-27 柿の未来は明るい

[]No.95「無差別」柿喰う客フェスティバル2017@赤坂RED/THEATER

★★★★☆

http://kaki-kuu-kyaku.com/next.html

初演の時は葉丸ちゃんが、犬の役でした。

今回は、夏ちゃん。

兎に角、綺麗でセクシーでした。

原田理央さんの魔女っぽい感じがいい。

齋藤明里ちゃん、元アイドル!!説得力のある綺麗さ。

でも、私は夏ちゃんが好きですよ。

不思議生物を見る感じ。

照明が、凄く効果的で、照明と肉体を観る感じ。

出演:葉丸あすか 原田理央 長尾友里花 福井 夏 浅場万矢 今井由希 齋藤明里

[]No.96「極楽地獄」柿喰う客フェスティバル2017@赤坂RED/THEATER

★★★★☆

http://kaki-kuu-kyaku.com/next.html

永島さんは、観る度に凄くなっていくように感じる。

凄すぎて、寝てしまった、ごめんなさい。

多分、せりふ回しが心地いいんだと思う。

出演:永島敬三 田中穂先 宮田佳典

小林義典 高橋里帆 高畑亜実 鐵 祐貴 中粼正人 中嶋 海央

中村ひより 永橋 洲 三国 悠 宮粼悠理 脇領真央 渡邉素弘

2017-10-26 若者とおっさんのパワーをいただきました

[]No.93「マジカランナーDX'17」TEAM花時。企画プロデュース公演第12ラウンド@武蔵野芸能 小劇場

★★★★☆

http://teamhanaji.com/hanajitsuusihin.html

松下沙也加ちゃんと青木愛さんを観に行きました。

岸悠華さんの佇まいを観て、ファンになりました。

川崎清美さんの声に惚れました。

ストーリーは、将来有望な長距離ランナーだった主人公。若気のいたりが、仲間と先生を巻き込み大変な事に。

そんな彼が、市民マラソンに挑戦する。

そのレース中の話。

過去現在脳内を行ったり来たり。

脳内には判断する役目のやつ、性欲、睡眠欲、食欲の三大欲、ポジティブネガティブ感情、謎のキャラ(実はトラウマ)、更に謎の子供(実は・・・

そんな脳内のごたごたが、楽しく演じられています。

キーになるゲームマジカバナナなのは年代のせい?出演者はほとんど知らないでしょう(笑)

アイドル斉藤結女ちゃんは、可愛い

初日だったので、ほんのチョッと、間延びする感じはありましたが、回を重ねれば、凄く良くなる気がしました。

【出演】

川崎清美、金本洪太、山形啓将

大澤良、佐々木智美

三嶋紗緒里、北条ユキ、松下沙也加

金児百合佳、関川小飛、太田佳櫻里、岸悠華

後藤颯太池内菜々美、上石裕己、宮本沙弥香

里舘英輔、長谷友明、荒山由沙、武田美紅

菅原昌規、斉藤結女

青木愛

脚本演出/藤原新太  

[]No.94「Punk Drunker」ラゾーナ川崎プラザソル開館11周年記念後年@ラゾーナ川崎プラザソル

★★★★☆

https://punkdrunker.com/

中山ヤスカちゃんを観に行きました。

自由席だったので、会場前から行列・・・

熱い暑い舞台でした。

ヤスカちゃんは、高校生の役と人妻の役。回し蹴りの速さは、知らない人はビックリしたと思う。

過去呪縛から、素直になれない主人公

年齢を重ね、おっさんと呼ばれる年齢になったけど、心の奥底はクスぶってる。

急に呼び出されたかつての仲間達、何の集まり

再結成病気!忘れられない心の傷。

そんないろいろも吹っ飛ばす、俺たちパンクロッカー!!!

グラビアアイドル杏さゆりさん、帰る時に近くで見たけど、お綺麗でした。

でも、杏さゆりさんから細田さんへ。

メタルフォーゼだよ(笑)

白組

酒井俊介

北川裕貴

阿部浩貴アップダウン

山田拓未

杏さゆり

室田晃(ピラニア楽団

土屋

中山ヤス

豊田豪(海賊のように飲む会)

藤本貴行

小山貴司

後藤啓吾

細田奈那(辺見プロモーション

作曲衣装舞台監督: 渡邊

2017-10-19 上手いのか下手なのか、どっち

[]No.92「ノスタルジア贖罪空想劇団イナズマネコ第2回公演@上野ストアハウス

★★★★☆

https://twitter.com/inazuma_koneko?s=09

幽霊研究者主人公幽霊から送られてきた書籍。それを開くと過去が見える。そして繰り返される悪夢。その悪夢は、起きると忘れてしまう。

幽霊にも色んな種類があり、この悪夢元凶となっている幽霊は誰なのか?

過去を繰り返し、何度の殺されることにより、徐々に明らかにされる本当の事。

ミステリー好きとしては、合格点の脚本

守護霊悪霊アクションシーンは、音がぴったり合っていて快感。いい腕しています音響の方。

気になったのは、シリアスの部分の演技の良さの比べて、通常の生活部分の演技が???

あれは演出なのか、役者の力なのか?

お目当ての倉垣まどかちゃんは、デスノートのエルを彷彿させる、雰囲気のある役で、描かれなかった彼女過去にもかなりのドラマがありそうでした。

出演

CR岡本物語、辰己晴彦、倉垣まどか学習院ひろせ、杉乃前ネイティ飯田雪之介、猛虎斑ともや、和亜、高橋あずさ(以上空想劇団イナヅマコネコ)、福岡みなみ大友歩、寺崎まどか山内里紗、眞田規史、七海佑衣、加藤成美、島田歩、藍沢優月、飯原優、田邊樹、堀雄介

脚本

CR岡本物語

演出

CR岡本物語

2017-10-15 あんなに女性に迫られたら我慢できませんよ

[]No.91「初夏のおもいで」劇団おもてなしシアターグリーンBIGTREETHEATER

★★★★☆

はらみかさんを観に行きました。出演者大勢で、アイドルっぽい子も出ているので、ご挨拶は諦めて、プレゼントボックスへ。

はらみかさんは(以下 団長)、相変わらずお綺麗で、眼福でした。

暗い表情もいいけど、やっぱり笑顔が一番いい。

今年はこれで終わりかな?

脚本演出 

鄭 光誠 

出演 

深澤恒太 / 北野翔太 / 有馬綾香 / はら みか / 町田恵理子 / 浜田拓斗 / 前野千尋 / 自見弘毅 / Sie / 夏鈴 / 田中紗季 / 飯山真衣 / 神田寛太 / 山下華蓮 / 小田正代 / 甲斐千遥 / 吉田菜々 / 稲波聖大 / 明立茉奈実 / 佐々木かなえ 

[劇団モテナシ] 

山下正揮 / 坪井未来 / 神木彩良 / 大月彩 

2017-10-13 わいいしょいわっしょいお祭りだぁ〜

[]No.89、90「おろかものニャー」劇団foolXネコ脱出コラボ公演@駿河台下スタジオ

★★★★☆

http://gekidanfool.com/

http://www.the-cat-escaped.net/pctop.html

foolとネコ脱出コラボ雰囲気全然違う団体同士。どんな感じになるか、楽しみに観に行きました。

内容は、今まで上演された作品スピンオフオムニバスで。

ネコ脱出は前回の1本しか観ていないので、スピンオフにならなかったけど、小さい会場で汗をかきかきの熱演で、楽しかった。

劇団foolは、言の葉シリーズ、闇と光を観ていたので、殆ど分かりました。

個人的に、バクが好きなので、バクスピンオフは嬉しかった。

メインは中山ヤスカ嬢なので、もう少し出番が欲しかったけど、全体的に楽しかったからよしとしましょう。

2017-10-09 止まらない柿

[]No.87「流血サーカス」柿フェス2017@赤坂REDシアター

★★★★☆

http://kaki-kuu-kyaku.com/next.html

サーカス団に売り飛ばされた少年の波瀾万丈な冒険譚。

エンターテイメントを愛する全ての人に送る怪奇娯楽作品

東日本大震災から一週間で創作&上演された問題作を新旧メンバーで再演。

勿論、アイスクリームババァを観に行きました。

ストーリーには全然関係ないけど、時々登場する娼婦役の加藤ひろたか君が凄く良かった。玉置、永島、大村、に続く第4の男♪

主役の兄妹を演じた、北村まりこさん、永田紗茅ちゃんが良かった。

特に北村まりこさんは、兄役で男の子なんだけど、妙に色っぽかった(マニア?)

出演:七味まゆ味 加藤ひろたか 守谷勇人 とよだ恭兵 北村まりこ 村松洸希 永田紗茅

[]No.88「八百長デスマッチ」柿フェス2017@赤坂REDシアター

★★★★☆

http://kaki-kuu-kyaku.com/next.html

「この戦いの結末は…入念に打ち合わせ済みだ!」

あらゆる反則技が許された男たちの、壮絶かつ予定調和死闘

俳優2人による意地とプライドを賭けた演劇勝負、ついに開幕。

本当に残念。超強力眠気覚ましを飲んだのに、結構寝てしまった。

でも、凄いものを観た、感は凄く残った。

今の二人だから出来た二人芝居。

同期入団、ほぼ同じ年、キャリアを積んで、お互いへの信頼感もマックス

からこそ出来た予定調和演劇

でも、大変だわ、これ。

大村君は、途中、水が喉を通らないほど疲れたと言っていました。

甘いものが食べたくなるそうなので、差し入れは甘いスイーツを♪

出演:永島敬三 大村わたる

2017-10-04 暑かった〜

[]No.86はるかな国の童子たち」SCARECROWS・LEG10@ギャラリーTSUKASA

★★★★☆

http://blog.canpan.info/bokko/

飯田佑子さんを観に行きました。

SCARECROWS、3回目。非常に真摯演劇に向き合っている劇団

今回のは外国作品

少年が主役の3本。

飯田さんは2本少年。1本母親

母親役は、気品があってよいです。

でも、少年役の純粋な感じは、もっといいです。

挨拶の時に汗びっしょりでした。空調、壊れていた?


W・サローヤン作品群より

上田ボッコ 劇化への脚本構成演出

出演者 飯田佑子 遊佐明史

    竹本和正 平川 勝 阿部勇奨 渡辺直人 佐藤圭右 

    沼田天音 岩田こむぎ  夏 映子

2017-09-27 悲劇・・・・

[]No.84「エフェメラル・エレメンツティーファクトリー@吉祥寺シアター

★★★★☆

http://www.tfactory.jp/data/ephemeral.shtml

祁答院さんを観に行きました。

有名な川村さんの新作。

私にとっては、「ブレードランナー」「攻殻機動隊」「われはロボット」などの集大成的な・・・

なんか凄い。人間ロボットを演じるとこんな風になるんだ、って思った。

東谷さんとかアガサさんとか。

川村 毅 新作・演出

<CAST>

田中太郎、笠木 誠、宮下雄也岡田あがさ、中村 崇、祁答院雄貴、橘 杏、菊池夏野、東谷英人 (DULL-COLORED POP) 藤尾勘太郎 (犬と串) 浅野 望 (さいたまネクスト・シアター) 内藤裕志 (文学座) 藤沢大悟伊東 潤 (東京乾電池)高木珠里(劇団宝船)植田真介 (文学座)井上裕朗 ←New! 蘭 妖子

[]No.85「一握の紲 いちあくのきずな」ふらりび@阿佐ヶ谷シアターシャイン

★★★★☆

https://furaribi01.jimdo.com/

イヤミスって言葉がありますが、イヤエンですねこれは。徹底的に不幸で一杯。どんな人生でも、一筋の光があるって信じていますが、それをあざ笑うかのように、徹底的です。藤丸さんの作・演ですから、ある程度のことは覚悟していました。

でも、それを軽々と越えていきました。

ファンの國崎さんが、苦しんで、苦しめられて、裏切られて、ボロボロになってetc.

もう、挨拶出来なかったじゃん。

脚本演出

藤丸亮(集団as if〜)

キャスト

國崎馨

斉藤有希(@emotion)

坂本ともこ

田中沙季(ATプロダクション)

斉藤優

溝口優(劇団fool)

岡教寛(ジャングルベル・シアター)

本多照長(ジャングルベル・シアター)

青木

邑上笙太朗(集団as if〜)

大中

新原武(劇団扉座)