Hatena::ブログ(Diary)

雪谷食堂’DX

2017-12-30

doragu_su2017-12-30

そんなこんなで。

おはこんばんちわ。




駆け込みで1年の振り返りをするのも毎年の恒例行事となりましてw

ギリギリにならないとやらないってのは誠に遺憾ですね←




さしあたって。


つばきファクトリーレコード大賞最優秀新人賞を受賞という事で。

そこはやっぱり多少なりの思い入れがあるだけの嬉しさがね^^;

マイナーメジャーでは違ってくるんでアレですが、

この手の賞ってのは目に見える形での評価というか結果ですからね。


まぁ…ここからは下世話な話を。

委員長の都倉さんが新人賞を渡す時にかけた言葉からしても

レコード大賞そのものに権威価値も昔とはまったく違うわけだけど、

だからといって選考の裏側がどうたらこうたらの話なんてのは

本来はどうでもいい事なんだよね。そもそもが無粋っていう奴で。

もっと言ってしまえば、知った風なのは滑稽にしか映らんですよ、と。


もう1つ。

乃木坂インフルエンサーで大賞をとった事もあってね。

口パクがどうこうっていうのも随分とうるさくなってるようでして。

それもまぁ…野暮ですよねぇ。

48も46も歌ってない、というのは一般的定説ではありますし、

歌番組を見てれば解るだろ?と言われりゃ…まぁアレですが(-_-;)


で。

アイドルというジャンルで括ってつばき口パクだろ、っていうね。

ちょうど企画でピンク・レディーが復活して圧巻でしたからね。

優秀作品賞三浦大知クンまで居たんじゃそりゃ…アレですが(汗

はいえ、ですよ。

てめぇの耳で判別も出来ないんじゃ世話ないですよねそういうのってw



もうちょい下世話な話。

乃木坂がAKBを超えたとか超えないとかっていうのは面白いですよね。

皮肉でもなんでもなく、そういう風に見れるのってある意味で羨ましいというか。

楽しくてしょうがないだろうなぁという単純なアレです^^;

まぁ個人的尺度でしか無いので難しいところではありますが、

ある程度…とは言えないぐらいのお膳立てがあって始まったグループが

ここまでくるのに6年?7年かな?

これを長いととるか短いととるか?

そこんところじゃないなぁとは思う次第ですよ。

もともと右肩下がりの48にこの事が大打撃とまではならないところで、

赤丸急上昇中という扱われ方の欅の方がこの結果はシンドいんじゃないかなぁ…と。

イコラブとラストアイドル?にシフトしていくのは明白ですけど、

まぁ同じような状況をたどる、という将来を先に見せられた、そんな感じがします。






という事で。


余談が過ぎましたが、1年の振り返り。



今年はちょっと趣向を変えて簡潔な感じに…。

したいんですが、いざ書き始めるとそうもいかないかもw







☆1月


28日土曜日

AKB48劇場


夜公演かな?

静岡の子の生誕祭だったのでキャン待ちだしダメだろうと思ったけど…でしたね。

人生2度目の劇場という事でまだまだ勝手も解らんなかでの初の立ち見という。

立ち見も後ろも性分にはあっているんですけどねぇ…あの劇場ダメだというのが

ちゃんと理解できたのはこの日だった気がしますね今にして振り返ると。

この公演のハイライトは生誕パートの主役と福井の子とのやりとり、につきました。




☆2月


18日土曜日

渋谷TAKEOFF7

WithLoveちゃんのワンマンに。


この日はワンマンの前に主催があって、

翌日には千葉粋ちゃんの卒業ライブがあったりしたわけだけど

なんとかムリヤリに都合をつけてワンマンだけは行けたという状況でした。

オイラが知ったのは4人のWithLoveなので、

その形が終わっちゃうというのが…とても響きました。


しかこの時の無理がちょっと後々に影響したような気がするけど

それはそれコレはコレということですよw




☆3月



アイドル現場は無し。


東京女子プロレスというのが商店街プロレス的なのをやっていたので

興味本位で見てみたんですけど(もちろん無料イベントですよ)


まぁ…これはこれで良いのかなぁというのが正直なところでした。

オイラには悪い印象しか残らないしDDTってこの程度なんだな、と。

凄くガッカリしたのを覚えております。




☆4月


2日、日曜日

さいたまスーパーアリーナ

Team8 3周年前夜祭@昼・夜


ホールコンでも約1年ぶり、

アリーナ級だとさゆ卒の横アリ以来というブランクでしたが

まぁとにかく楽しかったなぁという1日でした。

久しぶりに高崎のお2人とご一緒できたのあって、

なんだかハローの頃に戻ったかのような楽しさであり嬉しさでした。


今さらSSAを振り返るのもアレですが…。

一言でいえば、盛りだくさん。

ただ、ちょっとサービスし過ぎな感はどうしても否めず。

色々と詰め込みすぎてやる側の負担が気になって気になって(-_-;)


あと、撮影タイムを想定していなかった後悔が凄まじく、

今でもその前日の自分を殴ってやりたいし…トラウマですよ←




15日土曜日

写メ

幕張メッセ


朝イチで家を出て7時前の京葉線に乗ったわけですが、

あの時間通勤ラッシュ!?っていう混雑だとは思いもよらず。

凄まじいですね…さすが夢の国は何もかも規模が違うわ。


佐藤朱さんの写メ券の日付を間違えたのか何なのか…。

まぁとにかく1枚のために幕張まで…というのは正直ありましたけども

行ってみればそれも含めて楽しかったと思えるんですからね。

オイラも随分と変化しているのかなぁと思います。

いや、相方のおかげっていうのはとても大きいですけどね。

ハッキリ言って写メ握手会のお一人様は本当に辛いですよ。

遊んでる時間が無いぐらいバレットがあれば平気なんですが

1つの部で一枚とかだと待ちの時間がどうしてもキツいんだよなぁ…。






☆5月


6日土曜日

フレスポ八潮

AKB48劇場


後述するぺな卒が先にキャン待ち当選していたので、

それに合わせる形でどっかで誰かが何かをやってないか?

という事でWithLoveちゃんのインストアイベを見に埼玉まで、でした。

いや、まぁこれの半分ぐらいはつくばエクスプレスに乗りたかったんですよね←

それは冗談だけど、粋ちゃんが抜けて3人になったラブちゃんを見てないのに

追加メンバー募集って話が始まっちゃったんでその前に3人を見たかった、と。

4人だったものが3人になったもんだから

四角っぽい立ち位置だった曲が三角っぽい立ち位置になってたりで

どうしても違和感が凄かったのを覚えておりますよ。

まぁその辺の話なんかも出来たんで行って良かったです本当に。


それから秋葉原に戻ってなんやかんやあるうちにナイトさんと会う事に。

ちょうど戻られてるタイミングでして…またしても5年ぶりとかそんな感じで^^;

しかしまぁ高崎組も同じでしたがかなり長い時間が経っていても

それを感じないのは当時がいかに濃い日々だったか、という事ですよね。


で…福地礼奈さん卒業公演。

だいぶ早い番号だったとはいキャン待ちで入れるとは夢にも思わず。

まぁ運が弱くて立ち見のポジションも悪かったですが、それは贅沢が過ぎる。

入れたというのが本当に幸運だったなぁと今でも痛感します。

通常の劇場公演だってキャン待ちすら当たらないですからね・・・…。

まして、あまり口外はしませんが概ね子供よりは大人にひかれるので

もともと気になっていた方だしもっと言うと朱さんと同級生でしてね。

同い年の宮城茨城佐賀の3人でSRやりたいねってずっと言ってたし

オイラもそれは本当に見たかったんですよね…。


なんというか…。

3回目の劇場ということで少しだけ勝手が解ってきたところで、

この脇を固めるという部分はなかなか埋まらないんじゃないかなぁと。

そんな事を漠然と感じていた気がします。

あと、当たり前ですが、という言葉ではちょっと足りないぐらいに

本当にみんながみんな泣いてたなぁというのも。

優しさの象徴みたいな人でしたからね、九州組にとっちゃお母さんだし^^;




17日水曜日

タワーレコード横浜

Bitter&Sweetのインストアに。

メジャーデビューシングルだったかミニアルバムだったか、のですw


雪谷をご覧になっている方はご存知だと思いますが、

今は脚が遠のきましたがなんだかんだでビタスイヲタですからね?

ただ単純に在宅なだけでw

はいえビタスイの平日ハロショイベに仕事終わりで特攻してた頃とは

ちょっとだけ状況が違っているのでなかなかそれが出来ないんですよね。

なのに特攻したのは…この日の物販にはチェキがあったんですよw

いやいや、こんな貴重なチャンスはなかなか無いんですよ。

ハローまでいけば個別とかなんやかんやあるし、

ましてマイナーならチェキが主力商品だからアレですけど

ビタスイはアップフロントでなんとも狭間なんですよねぇ…。

まぁそれはさておき、チェキ自分がとても気持ち悪くてね。

見返すにも見返せなくて困っている次第ですwww







☆6月


4日 日曜日

パシフィコ横浜

写メ


8枚かな?

それぞれ違うメンバーで一部ずつっていうね。

自分で言うのもアレだけど劣悪すぎる予定にしてしまいまして。

とにかくひたすらハードでした。

充実感とか達成感もありつつ疲労が凄かったです。

次の日に有給休暇を取ってなかったらホントやばかったです←


この頃というか、

この写メ会の申し込みをした2016年年末には

2017年で麻友選手卒業するだなんて思ってもみないですよ。

まして坊やがプロレスにどっぷりハマるだなんてねぇ。

何が起こるかなんて分からないモンですね。

会えるうちに会いに行けとはアイドル側からも聞くようになりましたが

本当にその通りだなぁと思わされる卒業発表でしたね。





11日 日曜日

パシフィコ横浜

個別握手会


↑の写メ会でゆいゆいを確保したはずが…。

DJマイマイばりのミステイクでスルーしてしまったので

個別抽選写メを当てればいいじゃん?ぐらいの勢いで

けっこうポチってしまった結果の2週連続での現場でした。


この頃でも既にゆいゆいは確保すら大変だったもんなぁ…。

1部の鍵開けぐらいだっただから早い時間だったけどとにかくカワイイの一言で。

あとは福井とか岩手とか鳥取とかの子と握ったわけですが、

あぁやっぱり握りは苦手だな、と再確認できた日でした。




17日土曜日

渋谷TAKEOFF7


3人体制になったWithLoveちゃんからリーダー麻鳥桃世さんが卒業することになり、

新体制が整うまで活動を休むみたいな状況になってしまいまして。

そうとなったら…なんですがたまたまこの日も別の用件がありまして。

やりくりが大変だった気がするな…そんなんばっかだったなそういえばw

はい卒業する夜のライブには行けず、昼のライブだけだったんだよなぁそういえば。

顔を出せただけでも良かったには違いないんだけどね。






☆7月


31日月曜日

六本木ヒルズ


テレ朝夏祭りイベントライブステージエイトが出るという事で。

その日は健康診断の再検査をしに病院に行って、

それから有楽町だかで某大学ミスコンの水打ちイベントをチラ見して

それから六本木まで行くというなかなかにカオスな1日でした^^;


ヒルズ映画試写会イベントが始まる寸前に通りかかってしまい、

かなり厳重な規制をしてたんで逆に興味をもってしまったわけですが

出てきたのが福山雅治役所広司に…というね。

そりゃチラ見だけど通りかかった偶然に感謝ですよw


で。

夏休み時期という事でエイトも各種イベントが盛り沢山だったのですが

そのいずれにも調整失敗で行けそうもなかったので思い付きで特攻したわけで、

下手をしたら諦めて帰ってたかもしれないんですよね。

実際は無銭で良いの?ってぐらい観れたっていう、

やっぱり現場に行ってみなきゃわからないモンですね。

予定が詰まってる時期だったからメンバーの気合乗りが良くて、

これで無銭とは‥と思ってしまうようなレベルのイベントでした。





☆8月


11日金曜日

渋谷TAKEOFF7

WithLoveの新メンバーお披露目ライブへ。


まぁ…アレですよ。。

ラブちゃんについて語るのはまたの機会にするとして、

新しい3人はそれぞれに魅力的なんですよ。

・・・

よくラブちゃんに入ってくれたなぁ…とw

まぁ裏に何かしら事情があるのかも知れないけどね。

それはオイラには関わりのない事ですからね。




19日土曜日

AKB48劇場

秋葉原グッドマン


Team8の「会いたかった」公演千秋楽ということで、

土日6公演のどれかにでも…と思ったら土曜の朝にひっかかりました^^;

入場の抽選が4順か5順という初めての早さだったので

その時点でもうテンパってましたよココだけの話ですがw

で、結果3列目ドセンターという。

で、なのに微動だにしないっていう。

ほんと難しいです劇場は。



そのまま帰らずにちょっと時間を調整してライブハウスへ。

ちょうどWithLoveが出るという事で^^;

まぁ…最初が肝心というね(汗


この日のラブちゃんは出番が早めだったから

そのまま帰っても良かったんだけどせっかくの機会なので

後ろに出てくる人達も見ていこうかな、という珍しい行動をw

まぁやっぱり行動をすれば何かしらが起きるわけでして、

凄まじく解りやすい典型的な釣られ方をするというね。

一期一会みたいなもんで、それも楽しかったりするんですけどね。

常に現場に居るわけでは無いというのはこういう時に都合が良いですよ←







☆9月


24日 日曜日

会いたかった公演が終わりトップリードプロデュース公演が始まりまして。

プロデュース公演はたぶん通常の公演に比べて終わるのが早いので

早いうちに1回でも見ておきたいなと思ってたのでこの辺で当たったのは良かったですね。

はいえ48の公演曲なんかは8割方知らないのでなんとも困りましたが^^;






☆10月


現場は無し。



☆11月


現場は無し。




☆12月


16日土曜日

秋葉原ツインボックスガレージ?

WithLoveを見に行きまして。

年内に見れるチャンスがこのへんしか無かったんですよね。

まぁ‥やっぱり現場は良いなぁと思った日でした。







というところですかね。

まぁ…数は多くは無いんですが

なかなかに充実してたんですね振り返ると。

ただ、ちょっとバランスが悪かったですね色々と。

その辺を意識してヲタ活をしていきたいなと思う次第です。





という事で…振り返りはおしまい



2017年の総括は恒例のリアルタイム更新しかないわなぁ…。

もう大晦日の16時半ですからwww




それではこの辺で。


おしまいは。