Hatena::ブログ(Diary)

どらまん。

2015-06-15

[]この最終巻がすごい! 2015上半期

毎年恒例になりつつある「このマンガが(個人的に)すごい! 2015上半期」をそろそろ書きたいんですけど、今月発売で気になってる漫画をまだゲットできてないので、それ読んでからということで…。

代わりに、今年の上半期は単行本を集めている作品が次々と完結したのでちょっと書きたいと思います。

アニメ化、ドラマ化された人気作品がいくつか完結しました。

「琴浦さん」も「とめはねっ!」も綺麗に終わったんですが、特にすごかったのはやはり「いなり、こんこん、恋いろは。」。

素晴らしい、素晴らしい終わり方だったというほかない。予想を裏切り、期待に応える終わり方というのはこういうことか!と実感いたしました。

100%ハッピーエンドよりも、トータルで見ればハッピーエンドなんだけどちょっと切ない、くらいが好きなので、この終わり方は良かったなあ。具体的に書くのはやめときますが…。

その他、「ホームメイドヒーローズ」「すみっこプリマ U-15」がどちらも第2巻をもって完結しました。どちらもよかったです。

「ホームメイドヒーローズ」は日常系ヒーローものとでも言うべき4コマ漫画。

もう最後まで書いちゃいますけど、「2巻目にしてようやく悪者と戦闘開始、でも決着はつかないまま戦い続ける日常が続く」というEND。

…と、だけ書くとそれでいいのか?と思われそうですが、これが味わい深くていいんですよ!

すみっこプリマ U-15 2 (リュウコミックス)

すみっこプリマ U-15 2 (リュウコミックス)

「すみっこプリマ U-15」は昨年のこのマンガが(個人的に)すごい!で20位にしてたんですが、最終巻である2巻を読んだ今、猛烈に後悔中であります。

なんで僕はこんな名作を20位なんかにしてたんだ…! 2巻を読んで、ずっと忘れられない作品になりました。もうボロ泣き。

中学生くらいの年代になると自らの才能の有無だとか、夢と現実のギャップだとか、いろんなものが見えてくると思うんですよね。

その辺りの心の揺らぎというものが惹かれるテーマであるので、すごくツボにはまりました。強くオススメしたい作品です。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doraman/20150615/p1