Hatena::ブログ(Diary)

とらねこ日誌

 ただのネコですが、連絡が必要な場合は→へどうぞsherbetapple@yahoo.co.jp(@を半角小文字になおしてご使用下さい)

2014-03-30

増税前の買い物で気をつけたいこと

| 16:17 | 増税前の買い物で気をつけたいこと - とらねこ日誌 を含むブックマーク 増税前の買い物で気をつけたいこと - とらねこ日誌 のブックマークコメント

どうもお久しぶりです。そろそろ記事を更新しないとなぁと思っているのですがどうも筆が進みません。そこで消費税増税が話題になってますので、ネタ記事を書いてみました。


■混んでる

先週まではたいしたことがなかったように思うのですが、ここ数日、ショッピングセンターなどではホント駆け込み需要って感じでカートいっぱいに商品を乗せているお客さんを見かけるようになりました。レジもなんか混み合っているように感じます。

こうした時期に買い物をすると「あの人も駆け込み購入の人ね」みたいに見られてるような感じがして「ちがうも〜ん」オーラを出したくなるんですがそんな些細な事どうでも良いですし、駆け込み購入をする人の気持ちもわからないでもありません。だって同じ物を同じ金額で買えなくなるというのはなんとなく損した気持ちになりますものね。


■奪い合い

何を買うのかが明確でないお客様の購買意欲が高まっている・・・しかもこの状況は3月31日までの期限付き、ともなれば是非ウチの店で買って下さいこんなにお得ですよ〜という宣伝合戦が始まります。このような需要期ですから値引きをしなくても売れるんじゃないかと思われそうですが、4月1日以降の売り上げがガクンと減りそうなのは予想できますから、どの店も目玉商品を用意してウチで買って下さいとお客様にアピールすることでしょう。この需要を当て込んでの大量仕入れがそっくり残ってしまった状況というのは目も当てられないですからね。


■じゃあお買い得?

そうなると「この時期の買い物はお買い得なの?と考えてしまいそうですが、それだけではお店は儲かりません。そこでお買い得商品目当てに来て頂いたお客様に他の商品を購入してもらう必要があります。

「同じ物が数日後には3%消費税分上乗せされた金」額になるのなら今買ってしまおうと思って買い物に来ている人達ですから、普段の買い物の時に比べて、手を伸ばして貰うためのハードルは下がっていることでしょう。目玉商品を売りにお客様に来て頂いて、儲けの出る商品も沢山購入して頂き、全体としてお店が潤えば良いわけです。

いつつ買うか判らないようなものでも折角だからとか、こんな混んでいるレジに並ぶのだからついでに・・・と手を伸ばしてくれればしめたものです。どらが商売人だったらこの商機にそんなお客様の気持ちを見過ごすわけがありません。


■5つの心得

そうしたお店側の作戦に打ち勝ち(?)上手に買い物をするためには、そうした折角だからという気持ちを抑え込んで、合理的に買い物をするのが良いのかも知れません。

そこで「後悔しないためにこう買いたい!どらねこ5つの心得」をつくってみました。



1.日用必需品の目玉商品だけ狙え


つかうあてのない商品は買わないと決めておきましょう。チラシの商品は勿論、陳列棚の奥へと誘導する目的の特売商品は見逃さずに買いましょう。



2.こどもは連れて行かない


たいていの子どもは欲望に忠実です。店の欲望刺激戦略に抗うことは困難ですから連れていかない方が良いでしょう。



3.よくチラシで目玉商品になるものは買わない


消費税の増税といっても3%です。2割引3割引セールで買う方が断然お得ですから我慢したほうが正解の事が多いでしょう。



4.ついでだからと思ってはイケナイ


思っちゃダメ思っちゃダメ思っちゃダメと3回唱えてから買い物へ出かけましょう。



5.迷ったら買わない


迷ったものは今必要なモノじゃありません。

以上を心に決めて、買い物へいってこようと思いますモフモフ。

ふぃっしゅふぃっしゅ 2014/03/31 11:32 doramaoさん、こんにちは!
そうか、昨日のあの大荒れの天気なのにやけに駅が混んでいたのは買出しだったのですね。
自分の家計簿ソフトを見直すと1ヶ月の消費税は数千円前後です。衣服や本を買うとぐんと上がりますが、食品・日用品が主でもけっこうですね。年金生活になったらどうなるのかと思います。
私も「5.迷ったら買わない」は実行しています。「3度迷ったら必要だと思って買う」かな。
あとスーパーやデパートのポイントもバカにできないことがわかりました(以前はバカにしていました)。
ポイントでお酒とか贅沢品を買います。うふふ。楽しみ!

doramaodoramao 2014/04/04 13:17 ポイントも使いようですよね。必要ないのにポイントをつけたいから買う・・・なんてのも消費税の駆け込みに通じる行動ですよね。
でも、ポイントだから・・・という贅沢は正義だと思います。

2013-10-25

ちまめ

| 20:52 | ちまめ - とらねこ日誌 を含むブックマーク ちまめ - とらねこ日誌 のブックマークコメント


けものにかまれたところに血豆ができていました。


ぷくっとほくろみたいになってます。


f:id:doramao:20131025204904j:image:w575

でも、くろくてまるくてなんだかおめめみたいにも見えます。


・・・おめめ?


f:id:doramao:20131025204953j:image:w575

にゃ〜


f:id:doramao:20131025205024j:image:w575

す〜ぴぃ〜

DH98DH98 2013/10/26 18:43 「けものにかまれた」とわざと平仮名でかきましたね?
「獣」ではなく「毛者」だったというのがオチだったのですね?
それにしても三枚目の写真は反則だと思います。
反則を反省して反則にならないようにもっと写真を貼ることを要望します。

doramaodoramao 2013/10/26 19:52 にゃ〜
頑張って可愛らしい写真を撮るようにつとめますのでかんべんにゃ〜

2013-10-20

白神ねこまたぎ

| 21:52 | 白神ねこまたぎ - とらねこ日誌 を含むブックマーク 白神ねこまたぎ - とらねこ日誌 のブックマークコメント

休日にちょこっと白神山地あたりを歩き回ってきました。その時の様子を写真*1で紹介したいと思います。


■ダムすごい

f:id:doramao:20131020213133j:image:w575

奥へと向かう途中、猿が出迎え*2てくれました。


f:id:doramao:20131020213307j:image:w575

f:id:doramao:20131020213418j:image:w575

こちらは工事中の津軽ダムの様子です。

写真で見るとたいした事無いようにみえますが、その圧倒的な大きさにしばらく魅入ってしまいました。タラノキも紅葉してますね。


f:id:doramao:20131020213525j:image:w575

f:id:doramao:20131020213544j:image:w575

そして恒例のイタズラ。モフモフしたダムになりますように・・・


■やっぱりキノコ

どらねこが山に向かうのはキノコが目的であるに決まっていますね。この日は沢すじを狙ってみましたが、あまりキノコは見つかりませんでした。


f:id:doramao:20131020214041j:image:w575

紅葉はまだすすんでおりませんが、この日は霜もおりていたので、来週辺りには一気に進むかも知れませんね。


f:id:doramao:20131020214307j:image:w575

f:id:doramao:20131020214236j:image:w575

沢スジを登る途中、ヌメリスギタケモドキに遭遇。


f:id:doramao:20131020214435j:image:w575

青森では人気のナラタケ(さもだし)。


f:id:doramao:20131020214617j:image:w575

こちらは先日の大雨で川が増水した名残でしょうか。一面に川砂が広がり、そのせいかキノコの姿はあまりありませんでした。


f:id:doramao:20131020214812j:image:w575

f:id:doramao:20131020214831j:image:w575

上はアブラシメジかな? 下はハナイグチです。

あと少しすればこの辺りは一面雪景色。短い東北の秋をこうして楽しませて貰っております。

*1:とはいえ、キノコ採り目的なのでコンデジだが

*2:正確には逃げました。冬に備えて体脂肪を蓄えている様子です

2013-08-03

なつやすみふたたび

| 21:52 | なつやすみふたたび - とらねこ日誌 を含むブックマーク なつやすみふたたび - とらねこ日誌 のブックマークコメント

妻に振り回されてへとへと気味のどらねこです。皆様、あつ〜い日々が続いておりますが、お身体の具合は大丈夫でしょうか。

昨年と同様、どらねこ家は岩手県に遊びに行って来ました。

青森県ラブ(?)などらねこですが、岩手県も良いものですね。温泉もよいし、岩手山もカッコイイし、子供が体を使ってあそぶ施設もありますし。


■安否を確認

ところで、昨年どら息子たちが楽しんだトラウトガーデンという釣り堀施設ですが、今年は営業を休止しているらしいのです。リゾート施設の苦戦は全国共通かと思いますが、このまま閉鎖とかになってしまいそうで心配になります。

昨年の記事で紹介しましたが、トラウトガーデンといえば、チョウザメのチョウタロウです。

http://d.hatena.ne.jp/doramao/20120822/1345634821

チョウタロウは建物の外側にある堀に住んでいるので、外からも見ることが出来るはずですので、安否を確認しに行きました。

f:id:doramao:20130803213058j:image:w575

チョウタロウは無事でした・・・

それは嬉しいのですが、一緒に泳いでいた大きなニジマスくんは見当たりません。一人寂しく(?)泳ぐチョウタロウくん・・・。食事はちゃんと貰えているのでしょうか、心配でなりません。


■おまけ

家族で遊びに行ってもキノコを見つけるのがどらねこです。

f:id:doramao:20130803213828j:image:w575

テングタケの仲間


f:id:doramao:20130803213947j:image:w575

??


f:id:doramao:20130803214144j:image:w575

ツルタケかな


f:id:doramao:20130803214242j:image:w575

いつも素敵なタマゴタケ


f:id:doramao:20130803215000j:image:w575

やたらとデカイ、オニイグチ


f:id:doramao:20130803215036j:image:w575

これはサナギタケでしょうか?

他にも色々と素敵なキノコに出会えて楽しい夏休みでした。

2013-05-19

山菜日和

| 19:14 | 山菜日和 - とらねこ日誌 を含むブックマーク 山菜日和 - とらねこ日誌 のブックマークコメント

残っていた雪もだいぶ減り、山の桜もようやく散り始めた頃、どらねこの山菜シーズンは幕を開けます。

タラノメ、コシアブラから始まり、今週末は待ちに待ったウドの採取に山へ向かいました。


■ウドを採ろう

どらねこが一番大好きな山菜は?と聞かれたら本当に迷ってしまいますが、山々で採れるウドは一番候補の筆頭格です。天ぷらや酢味噌和えにすれば、一気に500gほども食べてしまうぐらい大好物なのです。さて、そんな素敵なウドはどうしたら採ることができるのでしょうか。

一般にウドは日当たりの良い山の斜面などに生えてくるのですが、柔らかい土が露出しているような土壌を好むようです。山には入ったら闇雲に探すのではなく、そうした条件に合致したところに注目すると良いでしょう。上手くいけばこのようなウドを見つける事ができるはずです。

f:id:doramao:20130519184801j:image:w585


今年はとても寒い日が続いていたので、ウドはあまり大きく成長しておらず見つけるのも大変です。そんな時はウドの新芽だけでなく、冬に枯れてしまったウドの茎をヒントに探す事をオススメします。


f:id:doramao:20130519185120j:image:w585


赤い矢印の枯れた茎がウドのものです。似たような太さのイタドリの茎などもありますが、色が薄いことと、表面に短い毛がある事で見分けが付きます。

茎の根元に被さっている葉っぱをめくると・・・


f:id:doramao:20130519185310j:image:w585


ちっちゃいウドの新芽を見つける事ができました。しかし、これは小さすぎて収穫対象にはなりません。次回を楽しみに他のウドを探します。運が良ければこのような柔らかくて美味しそうなものを見つけられることでしょう。


f:id:doramao:20130519185520j:image:w585


■ヨブスマソウ

今回はウドにはちょっと早かったようで、収穫も十分でありませんでしたから他の山菜も採ろうとどらねこは企みました。

ウドに比べると馴染みの薄い、ヨブスマソウという山菜に挑戦します。コチラの方言(?)ではボウナとかボンナなどと呼ばれたりするもので、お浸しにすると、シャキシャキの食感と春菊を上品にしたような香りが鼻をくすぐる隠れた人気者です。


f:id:doramao:20130519190340j:image:w585


今回はカタクリなど小さくて可愛らしい花が咲き乱れる斜面でヨブスマソウを探します。

基本的に採りやすい場所に生える山菜なのですが、あまり山菜採りの経験が無い人では目の前にあっても気がつかないまま素通りしてしまうみたいです。どらねこに同行した妻はヨブスマソウを目の前にして「どこ?どこ?」と少しキレ気味に探しておりました。

で、コレがヨブスマソウです。


f:id:doramao:20130519190700j:image:w585


えっ、コレって食えるの?と思った方が結構いらっしゃるかも知れませんが、どらねこも昔は同じようにスルーしておりました。

慣れてくると、周りを見渡すと目的の山菜が浮き上がって(イメージ)見えてくるので、短時間で結構な量を収穫できるようになります。今回はヨブスマソウとアザミ、コゴミなどを30分ほど採取しました。


■収穫そして

今回の収穫はこんなものでした。


f:id:doramao:20130519191128j:image:w585

f:id:doramao:20130519191149j:image:w585


やっぱり王道の食べ方はコレでしょう。


f:id:doramao:20130519191224j:image:w585


疲れた体にビールがしみわたります。ぷは〜


ハンドルハンドル 2013/05/20 16:31  一寸質問・・・

 獅子ウド食べますか。というのは、子供の頃あんなまずいものは取っては駄目って教わっていましたけど、有る場所で食べること教わって・・・実際量もあるし、まあまあいけると思うんですが・・・殆ど取る方覧ないんですよね。

doramaodoramao 2013/05/20 16:50 個人的には、シシウドの香りは嫌いではないのですが、味はあまり得意ではありません。
此方でも採る人はみかけないです。