泥は着てても・・・

パンクはいつも突然にの別館です。
原則として選手名は敬称略にて失礼。

2007/08/29

[]ストリーム観戦

 Eneco Tourをcycling.tvで観戦。なんか英語が聞きとりにくい。オーストラリア英語か?逃げ集団が映っていて、この中から優勝者が出るのかと思ったら前に一人逃げてた。なんじゃそら。逃げ集団の中ではSkil-Shimanoの選手がえらいがんばっていた。

2007/08/28

[]Eneco Tour5ステージで別府逃げる

 UCI-ProTour Eneco Tour(8月22日〜29日、ベルギー)の第5ステージ(8月27日)でDiscovery Channel別府史之がスタート1kmから残り5kmまで3人で逃げ、一時期はバーチュアルリーダとなった。最終的には切れることなく集団ゴール。

cyclingnews.com

 この時期、来期の契約に向けて目立つことが大事ということでこのところ別府活躍が目立つが、同様の事情を抱えた選手は多数いるわけで、そのなかで動けているってことはやはりそれなりの力がついているといえるんではなかろうか。

2007/08/26

[]Tour du Limousin最終ステージで新城逃げる

 Tour du Limousin最終第4ステージでニッポ梅丹新城幸也はJalabert弟、Chavanelら7人で15km地点から逃げ、Jalabertと最後まで逃げを試みるが吸収。

cyclingnews.com

2007/08/24

[]毎日新聞にツール・ド・信州

 というか、「毎日新聞にid:jkondo」というべきか。


photo at 2007/08/24 12:42:48

 毎日インタラクティブはけっこう早く消えてしまうので全文引用。

ひと:近藤淳也さん=10年を迎えたツール・ド・信州を主催

 ◇自分自身と競り合う、命が輝く瞬間です−−近藤淳也(こんどう・じゅんや)さん

 「日本にもツール・ド・フランスがほしい」。自転車屋で借りた世界最高峰レースのビデオを夢中で見た少年は、それを夢で終わらせなかった。信州の美しくも厳しい峠を舞台にしたサイクリングイベント「ツール・ド・信州」を主催し、今月11日から5日間開催された大会で10年の節目を迎えた。

 全国の自転車乗り43人が疾走した。1日の走行距離は100〜120キロ、高低差3000〜4000メートル。本家「ツール」の山岳ステージに匹敵するコースは「日本で最も過酷」と評され、実業団レースの上位選手すら「えげつない」と漏らす。

 小さいころから、遠くまでペダルを踏むのが好きだった。京都大サイクリング部時代は北海道から沖縄まで日本中を走り回り、山野のみずみずしさを目に焼き付けた。

 「力が限界を超えて発揮される時の、命の輝きが見たい」。98年に仲間二十数人と始めた大会は、今ではスタッフを含め100人規模になった。妻令子さん(37)との手弁当運営は変わらない。社長業との両立は多忙を極めるが、「選手やスタッフみんなが、大会に未来があると感じてくれている」。夢はもう、自分だけのものではない。

 閉会式。長年のライバルに初めて勝った選手の涙を見て胸が熱くなった。「一生忘れられない瞬間を作ってあげられたことが、何物にも代え難い喜び」。今年もいつもの言葉で締めくくった。

 「いつか『日本のツール』と認められる大会にしたい」<文と写真・中本泰代>

2007/08/22

[]ジョグ

 久しぶりなので平地1周のみ、ごくゆっくりと。

[]実業団ヒルクライム勝山でチーム丸ごと成績削除処分

 パナソニックスポニチバイシクルフェスタ’07の一環として開催された第2回実業団ヒルクライム勝山(7月29日)での行為に対して、BALBAレーシングチーム全員の成績削除処分。

BALBAレーシングチームに対する処分内容について

[]最後のツール・ド・とうほくは入部と豊岡

 今年限りとなった三笠宮杯ツール・ド・東北(8月19日〜21日)の高校は入部正太朗(近畿選抜、榛生昇陽高校)が、女子は豊岡英子(JCF、AyakoToyooka.com)が総合優勝

三笠宮杯ツール・ド・とうほく実行委員会事務局

[]Tour du Limousinにニッポ梅丹、Skil-Shimano出場中

 UCI-2.1、Tour du Limousin(8月21日〜24日、フランス)にニッポ梅丹、Skil-Shimano参戦中。Skil-Shimanoの日本選手は廣瀬佳正と土井雪広。第1ステージは新城幸也が23位。土井雪広がDNF。

cyclingnews.com

2007/08/20

[]雑誌発売日

 サイスポ、ふんりで購入。いままでさんざん登場してきたのにいまさらDJガラパかいっ、と軽くツッコミ。

[]実業団小川村は西谷店長

 全日本実業団ロードレースin小川(8月19日、長野県)はチームオーベスト西谷雅史が優勝。Skil-Shimano野寺、狩野をちぎって優勝。

全日本実業団サイクルロードレースin小川

 40歳でっせ。実業団初勝利?

[]別府史之、Vattenfall Cyclassicsでほぼトップ集団ゴール

 UCI-ProTour Vattenfall Cyclassics(8月19日、ドイツ)でDiscovery Channelの別府史之がトップと5秒遅れの25位でゴール。Skil-Shimanoの品川真寛、廣瀬佳正はDNF。

cyclingnews.com

 しかし上位選手でもNapolitano、Zabel、Rebellinとかは前日までDeutschland Tour走ってたんやからすごいね。

 廣瀬は切れるまではいい位置で走っていたらしい

[]Deutschland Tourを土井雪広完走

 UCI-ProTour Deutschland Tour(8月10日〜18日、ドイツ)をSkil-Shimano土井雪広が83位で完走。完走者155人。優勝はVoigt。

cyclingnews.com

 果敢にアタックを続けたらしい。世界の風を感じて: German Tour 終了

2007/08/18

[]1.1のレースで岡崎和也23位

 UCI-1.1、Trofeo Matteotti(8月12日、イタリア)でニッポ梅丹の岡崎和也が23位でゴール。トップと1分26秒差の14位集団。優勝はLiquigasPozzato

cyclingnews.com

2007/08/17

[]モーターペイシング中の事故で書類送検

 まずは新聞記事にツッコミを。

公道で練習中の競輪選手、車に追突し書類送検…大阪・堺

 堺市内の大阪府道で競輪の練習中、先導する風よけの乗用車の直後を自転車で走行し、追突事故を起こしたとして、府警泉北署は15日、同府和泉市の競輪選手(38)を道路交通法違反(車間距離不保持)の疑いで書類送検した。

 自転車の運転者が同容疑で書類送検されるのは異例。府警は「公道で練習する危険性に警鐘を鳴らしたい」としている。

 調べでは、選手は4月17日午前11時35分ごろ、堺市南区三原台の府道で、練習仲間の同府河内長野市の競輪選手(36)が運転する先導車との車間距離を1・8メートルしか取らず時速40キロで走行中、信号無視をして交差点に進入した和泉市内の無職女性(72)の乗用車を避けようと急ブレーキをかけた先導車に追突した疑い。自転車の選手は転倒し、右ひじに2週間のけがを負った。

 先導車の選手と無職女性は業務上過失致傷容疑で書類送検された。

 選手は「時速90キロで走ることもあった。交通ルールの違反はわかっていたが、ほかの練習法が見つからなかった」と供述しているという。

 日本競輪選手会東京)は「日ごろから公道での練習では注意を払うように呼びかけている」としているが、禁止してはいない。

 自転車競技を巡る公道での事故としては、全国高校総体に出場予定だった千葉県内の男子高校生2人が7月下旬、所属する自転車部の練習で、千葉市内の市道を競技用自転車で走行中、道路脇に駐車していた乗用車に衝突、死亡している。

(2007年8月15日23時54分 読売新聞)

 「公道で練習するのが危険」なんじゃなくって、「公道でやると危険な練習方法がある」ってことだと思うんだけど、警察の意図が見えてますな。

2007/08/15-19:50 競輪選手が公道で事故=施設使えず練習中追突−大阪府警

 堺市内の府道で競輪の練習中、車間距離を空けずに追突事故を起こしたとして、大阪府警泉北署は15日、道交法違反(車間距離の不保持)の疑いで和泉市の競輪選手(38)を、先導した乗用車に乗っていた河内長野市の別の選手(36)を業務上過失傷害の疑いでそれぞれ書類送検した。

 2人は先導車が風よけになり、ペダルの回転速度を限界まで上げる練習をしていた。競輪場が使えないため、公道を使った。選手は「強くなるには道路で練習を続けるしかない」と供述したという。

 単に「競輪場がが使えないから公道で練習していた」って話ではなく、「(外でしかできない)モーターペイシングの練習をしていた」という話のはず。競輪場でモーターペイシング類似練習となるとドミフォンなんてのもあるけど、あまり現実的ではなさそう。

競輪練習中に事故、プロ選手を書類送検――車間距離不保持の疑い(8月16日)

 自転車で車の直後を追走する練習中に事故を起こしたとして、大阪府警泉北署は15日、プロ競輪選手(38)を道交法違反(車間距離不保持)容疑で書類送検した。

 事故は4月17日、堺市内の府道で起きた。自転車が約1.8メートル前方の車に追突、選手は軽傷を負った。車を運転していた別の選手(36)も業務上過失傷害容疑で書類送検された。

 車が作り出す無風状態を利用し、スピードを上げるのが目的。10年ほど前から続けており、2人は「違法と知っていたが強くなるためにやった」と話しているという。

 2人がどの部分を違法と思っていたのかが不明。送検容疑の「車間距離不保持」だったんだろうか?


 いちばん警察の意図がわかりやすい毎日新聞の記事。ネット上にはないようなので手打ち。

自転車にも車間距離違反

車風よけに練習 競輪選手が追突

大阪府警「悪質」と書類送検

 大阪府警泉北署は15日、堺市の府道で、風よけのために仲間のワゴン車を前に走らせ自転車で追走する練習中、十分な車間距離を取らずに車に追突したとして、同府和泉市の競輪選手の男(38)を道路交通法違反(車間距離不保持)容疑で堺区検に書類送検した。選手は「(同様の練習を)続ける」と供述、同署は悪質と判断。道交法に自転車の車間距離について規定はないが、四輪車の基準を適用した。

 選手は4月17日午前11時半ごろ、堺市南区三原台3丁の交差点で、仲間の競輪選手の男(36)=同府河内長野市が運転するワゴン車の後方1.8mを自転車で追走、横から交差点に侵入してきた和泉市の無職の女(72)運転の乗用車を避けるため急ブレーキをかけたワゴン車に衝突。自転車の選手が右腕に軽症を負った。

 同署は事故当時、自転車が時速約40kmで走っていたことから、四輪車を基準に15mの車間距離が必要だったと判断、選手を書類送検。仲間の選手も車間距離が不充分なことを知っていたとして、女についても信号無視して交差点に侵入したことが事故の引き金になったとして、いずれも業務上過失生涯容疑で書類送検した。【花牟礼紀仁】

 要するに「反省の色が見えない」ことが送検の理由ということのようで。素直に「もうしません」って誓約書もで書いておけばあっさり終わった話なのかもしれない。強い信念をお持ちのようで。

 場所はこのあたり。そんなに郊外でもない。いったことはないけど、泉北高速鉄道から近いし、たぶん住宅街。想像だけど、以前から住民からのクレームが警察に寄せられていたとか、警察が目をつけていたとかいう伏線があったんじゃなかろうか。

 で、容疑がなんで車間距離不保持なんだろうかという疑問が。事故を起こしたということ自体はもちろん、軽車両の最高速度違反とか整備不良(法律的には前後ブレーキが必要)とかでも送検はできそう。ただ、速度違反だったら、スピードガンで計ってでもいない限り「ずっと規定内で走っていますよ」といわれてしまうし、整備不良だったら規定を満たすように改造すれば逃れられる。事故だったら「気をつけてな」で終わり。ところが、「車間距離不保持がだめ」となるとモーターペインシングすべてがだめになる。おそらくは警察の意図として「危険なモーターペイシングを実質禁止に持っていきたい」ってのがあったんじゃないかと邪推。

 そう邪推しながら最初に引用した読売新聞の記事を読みなおすと、記事、というか警察の意図がかなりはっきりと見えてくる。


 選手にしてみれば「信号無視のバアちゃんのおかげでケガして、そのうえ書類送検されて、かなんなぁ」だろうし、ばあちゃんにしてみれば「ぶつかったわけちゃうし、大ケガでもないのに、妙な練習しとった競輪選手のおかげで書類送検みたいなおおげさな話になって、かなんなぁ」ってところだろうか。


 しかしこの車間距離不保持でほんまにその後の公判ができるの?「車間を詰めて煽って、しまいには追突した」っていう故意で悪質な事故ならともかく、ぶつかろうとかいうような意図の全くないこの状況では、容疑者側が本気で争ったら、起訴猶予とか無罪とかに持っていけるんじゃなかろうか。というか、これが使えるのなら警察はほとんどのドライバーを自由自在に逮捕できるぞ(この件では逮捕はしていないけど)。

 「自動車の基準を適用して」「時速40kmで15mの車間距離」ってことになったらロードバイクの集団走行もことごとく書類送検になるがな。

 調べてみたら、適切な車間距離については時速のkm数を2乗してその数値を100で割った数値をmとしたものという目安計算式があるらしい。時速20kmなら4m、時速15kmなら2.25m。朝の学校の周りは書類送検対象者だらけ。

2007/08/15

[]インターハイロードの優勝者を振り返ってみる

開催地氏名学校進路
2007佐賀吉田隼人榛生昇陽?
2006大阪内間康平北中城鹿屋体育大学
2005千葉我妻敏学法石川日本大学
2004島根森本隆太紀北工日本大学
2003長崎西村光太三重早稲田大学
2002茨城舟木誠北白川農商日本大学→マトリクス
2001熊本松下善紀広島国際学院

 それ以前は個人ロードレースはなく、チームロードレースのみの開催。

 2001年から2004年までは個人タイムトライアルも開催(もしかしたら2005年も開催されているかも)。

2007/08/13

[]亀岡

 少し暑さが和らいでいたので朝のうちに亀岡方面へ。老ノ坂-亀岡-法貴-西別院-二料-樫原-鍬山神社-老ノ坂、58km、63.9kg。

[]世界選手権ロードで嶌田50位

 ロードジュニア世界選手権ロードレース(8月12日、メキシコ)でブリジストンアンカーの嶌田義明が1分1秒差の50位。イタリアが123。

cyclingnews.com

 インターハイと世界選手権の日程がバッティングする件についてはJCFの力ではどうしようもないこととはいえ、かなりもったいない。どの種目でもジュニアはそこそこのリザルト残しているし、枠もある。将来への経験という点でもなんとかならないものか。今の状態だと早生まれの選手だけのチーム編成とならざるをえない。たまたま今年はロードのチャンピオンが早生まれだったから格好がついたけど。

[]インターハイロードは吉田

 全国高等学校総合体育大会自転車競技ロードレース(8月12日、佐賀)は榛生昇陽高校の吉田隼人が優勝。6人のスプリント

2007青春・佐賀総体 競技記録結果ページ

 展開見たわけじゃないけど、見事に自分の勝ちパターンに持ち込んだというのが想像できる。

2007/08/12

[]インターハイと余呉湖

 インターハイのネット中継を見る。トラックだとid:galapaのしゃべりが競輪中継のアナウンスっぽく平坦になるのが新鮮な驚きだった。ポイントレースでは吉田隼人が完全にレースを支配していた。最後の一周だけガラパの声に変わって地元の人の声がかぶっていた。いちばんの盛り上げどころやのに。

 で、ツール・ド・信州のスタートに間にあうかなと思って時刻表を見たら余裕だったので、Transit Lightで余呉湖へ。本日唯一の観客だったはず。

余呉湖とドリンカーズ

としひろくん@Verdad

ならさん@HOTSTUFF

やもーんthe newcomer@シマノドリンキング

コヂマの後ろ半分

 終了後再び輪行で戻る。ダイヤとの関連で至福のビールを飲めなかったのが心残り。

2007/08/08

[]清水都貴総合優勝

 Vuelta Ciclista a Leonの最終第5ステージでも集団ゴールに持ち込み、清水都貴が総合優勝。新城幸也の山岳賞、チームもトップをキープ。

cyclingnews.com

 最終日のスプリント、清水が5位にいっとるのはビックリ。集団の後方で安全ゴールかと思ってた。

[]BackstedtはSlipStreamに

 SlipStreamが契約したParis Roubaixの勝者というのはBackstedtだった。

cyclingnews.com

[]Merckx引退

 かねてから宣言してた通り引退。最終レースのCriterium Lommelはお約束通り優勝。

cyclingnews.com

2007/08/05

[]丸岡で落車多発と報道

転車ロードレースで転倒、12人負傷 福井・坂井

2007年08月05日18時42分

 福井県坂井市で5日、開かれたアマチュアの自転車レース「古城グリーンロードレース」と「全日本実業団サイクルロードレースin丸岡」で、参加選手のうち男性12人が接触、転倒して負傷し病院に搬送された。このうち30代の3人が肩などを骨折し、他の9人は打撲などのけが。

 主催の丸岡体育振興事業団によると、いずれも国道や県道などの公道を規制して実施されたレース。両レースには年齢や性別、距離別に計16種目があり、男女約1190人が参加。このうち4種目で、ゴール前で接触して転倒するなどして、それぞれ1〜6人のけが人が出たという。

自転車レースで12人搬送 福井県坂井市、重傷者も'07/8/5



 五日午前八時二十分ごろ、福井県坂井市丸岡町で開催された自転車のロードレースで複数の自転車が転倒し、参加者がけがをしていると嶺北消防本部に通報があった。消防本部によると、大人の男性参加者十二人が負傷し、病院に搬送された。骨折など重傷者もいるという。

 丸岡体育振興事業団によると、丸岡町では同日、公道の約二十七キロを規制し走行する「2007全日本実業団サイクルロードレースin丸岡」と「2007古城グリーンロードレース」が並行して開催された。実業団の選手や小学生ら子供を含む男女約計千二百八十人が参加していた。

自転車レースで12人重軽傷 福井県坂井市

2007年8月5日 17時21分

 5日午前、福井県坂井市丸岡町の公道で自転車のロードレース大会が開催され、男性参加者計12人が転倒事故のため、重軽傷を負い、病院に搬送された。いずれも命に別条はないという。

 主催した丸岡体育振興事業団によると、午前8時20分ごろ、丸岡町田屋の交差点付近で5、6台の自転車が互いに接触して将棋倒しになり、数人がけがをした。その後も丸岡町内で転倒事故などが相次ぎ、3人が骨折などの重傷、9人が軽傷を負った。

 レースは「2007全日本実業団サイクルロードレースin丸岡」などで、午前7時に開始。公道を交通規制して設けた1周約27キロのコースを実業団の選手から小学生までの男女計約1200人が走った。

 接触事故を目撃した男性(69)は「道幅が狭くなり、危ない地点だった。猛スピードで走るのだから、もう少し道幅の広い場所にコースを移すべきでは」と話した。

福井 自転車レース12人けが

福井県坂井市で開かれている自転車のロードレースで、参加者が走行中に転倒し、12人がけがをして病院で手当てを受けています。けがをしたのはいずれも大人の参加者で、中には胸と足の骨を折る大けがをした人もいるということです。

NHKニュース(動画もあり)

 毎年丸岡って落車は多いのに、あちこちでニュースになるってことは、搬送されるほどの重いけがの人が多かったのか、消防/救急の意図的な情報提供があったのか。

[]トラックジュニア世界選手権で脇本2冠(?)

 UCIトラックジュニア世界選手権で競輪学の脇本雄太(福井県立科学技術高校出身)が200mTTと5kmスクラッチで1位、2km個人追い抜きで10位、15kmポイントレースでDNF。

cyclingnews.com

 ハードスケジュール過ぎるんちゃうか?向日町のトラック記録会並み。高校生がインターハイ優先で、選手が集まらんかったちゅうことやろうか?

200TTってスプリントの予選かと思ったら、それは別にあるようで。

[]Post Danmark RundtはArvesen

 Post Danmark Rundtは最終日の個人TTCSCのArvesenが逆転優勝。品川真寛は総合59位、大内薫は106位。

cyclingnews.com

 この日品川は114人中106位。落車でもあったんやろうか?

 しかし距離短いし、終わるの早っ!もうcyclingnews.comにフルリザルトが出とるし。丸岡のBR2、3かいな。

[]清水、首位キープ

 Vuelta Ciclista a Leon第4ステージ(8月4日)は集団ゴールで、清水都貴が首位キープ。このひ宮澤崇史が4位、清水都貴が6位。この日総合山岳ポイントで新城幸也が首位に立った。

cyclingnews.com

 昨日のクラシカ・サンセバスチャンの終了後の情報でSachaが「しみずやすたか」とかなんとか名前間違えて読んでた。

[]Post Danmark Rundtに品川、大内参戦中

 UCI-2.HC、Post Danmark Rundt(8月1日〜5日、デンマーク)にSkil-Shimanoの品川真寛、大内薫参戦中。品川は第1ステージ、第2ステージは6秒遅れの集団、第4ステージは14秒遅れの集団でゴール、第4ステージまで総合5分13秒遅れの56位。大内は107位。

cyclingnews.com

 54位はBackstedt、55位はこのステージに勝ったChicchiとさすがのHCの顔ぶれ。

 ちなみに57位はDa Dalto、58位はVanottiと前後2人ずつがLiquigas。オセロゲームルールでLiquigasに移籍、ってわけはない。

2007/08/04

[]丸岡断念

 朝起きたら喉が痛かったので丸岡断念。なんかだるくて、1日ぼーっとしていた。

 クラシカサンセバスチャンテレビ観戦、といっても最後の方だけ。いかにもワンデイレースってな感じの展開だった。

[]清水都貴総合トップキープ

 Vuelta Ciclista a Leon第3ステージ(8月3日)は集団ゴールとなり、清水都貴の総合1位、新城幸也の総合2位、チーム総合1位キープ。

cyclingnews.com

 おお、Boy Van Poppelが出とるがな。この日ステージ6位。2006年のシクロクロスジュニア世界チャンピオン。

2007/08/03

[]Vuelta Ciclista a Leon清水都貴総合首位

 UCI-2.2、Vuelta Ciclista a Leon(8月1日〜5日、スペイン)の第1ステージでニッポ梅丹の清水都貴が第1ステージ優勝、第2ステージでも総合トップを守った。総合2位に新城幸也

cyclingnews.com

2007/08/01

[]今日もジョグできた

 今日もジョグ。平地2周。64.6kg

[]1.1のレースで宮澤2位

 UCI-1.1、Circuito De Getxo(Memorial Ricardo Otxoa)(7月31日、スペイン)でニッポ梅丹の宮澤崇史が2位。

cyclingnews.com

 福島康司によると、新城と井上がいいアシストをしたらしい。1.1のレースのスプリントでチームプレイができるようになったってのはすばらしい。

[]コンタドールに薬物疑惑と共同電

コンタドールにも薬物疑惑、ツール・ド・フランス覇者

2007年08月01日11時11分

 ドイツの警察当局は31日、ことしの自転車ロードレースのツール・ド・フランス覇者、アルベルト・コンタドール(スペイン)がドーピングに関与していたことを示す文書を入手したことを明らかにした。

 文書を提出したドーピングの専門家によると、昨年、組織的ドーピングの中心として捜査されたスペイン人医師の資料にコンタドールが禁止薬物を摂取したことが示されているという。

 ことしのツール・ド・フランスではドーピング違反に絡み、3選手と2チームがレースから除外された。(共同)

 これってオペラシオン・プエルトの古いネタにひっかかってしまったんじゃないの?cyclingnews.comにもyahoo.comにもそれらしきニュースはないし・・・。

[]Rasmussenのメールボックス荒らされる

 e-mailの受信箱が荒らされたらしい。

cyclingnews.com

 というか、単に推測されやすいパスワード使っていただけじゃないのか?

[]カザフスタン政府、Vinokourovのサポート継続

 観光スポーツ大臣も車連トップもVinokourovの無実を信じ、闘争を支持すると表明。

cyclingnews.com

 独裁国家だとうことから推測するに、大統領の意向がこうなんでしょうね。

[]Ryan Cox死去

 Barloworldの南アフリカ人Ryan Coxが8月1日朝、ヨハネスブルグの病院で死去。7月4日にフランスの病院で血流改善の手術を受けていたが、その後容態が悪化、祖国の病院に転院し、そこで死去。

cyclingnews.com

 2004年のLangkawiの2位と2005年の福島康司から総合リーダーを奪っての優勝が印象に残っている(2005年はRujanoに肩入れしながら観戦していたが)。いかにも血が濃そうな走りだった。

2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 |