A legacy of パンクはいつも突然に

ほんまのHOME(主に自転車ネタ)

鎖骨遠位端骨折の記録は2005年6月5日より。あるいはカテゴリ[collarbone]にて。
塩ビパイプスピーカー関連はカテゴリー[digitalgoods]にて。

2009/03/30

[]新装関連いろいろ

HDBENCH

 ★ ★ ★  HDBENCH Ver 3.30  (C)EP82改/かず ★ ★ ★ 
M/B Name      
Processor   Pentium III 2198.37MHz[GenuineIntel family 6 model F step D]  
VideoCard   Intel(R) 82945G Express Chipset Family  
Resolution  1024x768 (32Bit color)  
Memory      2097,151 KByte  
OS          Windows 2000 5.0 (Build: 2195) Service Pack 4  
Date        2009/03/30  21:07  

プライマリ IDE チャネル
  HL-DT-ST DVDRAM GSA-4163B

セカンダリ IDE チャネル

プライマリ IDE チャネル
  ST31000333AS

セカンダリ IDE チャネル

AVRQ6GX3 IDE Controller
  TATEJ   1A3W1EBC        1.03

   ALL  Integer   Float  MemoryR MemoryW MemoryRW  DirectDraw
 67985   158163  104682    86697   88795   171246          59

Rectangle   Text Ellipse  BitBlt    Read   Write    Copy  Drive
    47200  56200    9960     524  103853   79812    4807  C:\100MB

 なぜか一部これまでより数値が低下していたりするが、3倍から1.5倍の数字。

superπ 104桁

 33秒。これまでの最高が80秒だから大幅改善。

温度

 CPUが19度、内部センサーが37度。クーラーはリテールのもので、これまでに比べるとけっこううるさい。

サイズ

 マイクロATX規格だけど、サイズはやや小さい。そのぶん、ずいぶん扱いやすかった。

SPD I/F

 同軸出力がなさそうだけど、それは後回しと思ってサウンドカードは買わなかったが、開けてみたらオンボードコネクタがあった。最近のマザーボードは箱だけを見ていても中身がわからん。

LGA775

 socket Aに比べるとずいぶん扱いやすい。

で、体感速度は

 ベンチマーク結果ほどの違いは感じなかった。今どきボトルネックはハードウェアの性能よりもネットワーク速度なんだろうな。

2009/03/29

[]PCリニューアル

きっかけ

 ubuntunvidiaのグラフィックドライバがリコメンドの96を入れるとwineで文字が読めない。180ドライバを入れると文字が読めるが、X起動時に「ハードウェアが入ってへんからローグラフィックで起動するで」とかのダイアログが都合3つ出てくる。

 このページ

5、Ubuntu FAQ: Nvidiaの最新の純正ドライバを導入したい

 のやり方をやってみたけど、不具合のある設定の項目が増えただけで変わらず。いろいろ調べていたら8.10ではオンボードで登載されているGeForceMXはうまく動かないようだ。

Ubuntu日本語フォーラム / nVidia のドライバー導入がうまくいかない

IntrepidReleaseNotes/ja - Ubuntu Wiki

 ハードウェアの入れ替えを構想しつつ、家にある古いATIグラフィックカードを試してみようと思った。

アクシデント

 ATIのカードをAGPに差して、ディスプレイを接続して電源オン。ん、信号が出てない。HDDとCDドライブに交互にアクセスしているのみ。いったんカードを抜いてオンボードVGAに繋いでみても同じ。

 ディスプレイの故障も疑ったが、他のマシンに繋いだら映ったのでその線は消えた。なんかのはずみに本体がいかれたっぽい。泥乃海に相談の電話をするが「電波の届かないところに・・・」状態。

 どう考えても復活しそうにないのであきらめて内部の入れ替えに着手。

調達

 自転車と電車を乗り継いで寺町へ。ASUSのボードが安かったTWOTOPで購入することに。

  • ASUS P5GC-MX/1333 4,999円
  • PC2-6400-2GB/J 1,980円×2
  • Intel CeleronDualCore E1500 5,110円

 合計14,069円。初代のPC286VがIntelだった以外はずっとCyrixAMDのCPUを使ってきたんだけど、ついにIntelの軍門に下ってしまった。

 しかし今どきのCPUってみんなリテールなんやね。

組み立て

 他に寄り道もせずにそそくさと帰宅。さっそく組み立てはじめる。ここでアクシデント発生。今の電源のメイン部分は20ピンなのに対してこのマザーボードは24ピン。そのうえ4ピンも不足している。電源新規購入も覚悟して近所のPC-Depotへ。わずかな希望を持ってケーブルコーナーをのチェックしてみたらそれぞれの変換用コネクタを売っていた。ほっと一息。

 再度帰宅して組み立て、完成。

WINDOWS起動

 WINDOWSは最低限のグラフィックスで起動した。キーボードは効くが、マウスは動かない。次々とハードウェアのインストールが始まる。でも適当なところで止めて、付属のCD-ROMからドライバをインストール。いったん再起動して、まだ残ったインストールを進めて、ひととおり終わってから再起動。画面が少し落ち着いた色合いになった。

 BIOSの後で「IDE1にHDDがつながってまへんで」と毎回怒られるので、よく見てみたらHDDがシリアルATA4につながっていた。これを1に繋ぎかえて、ノンストップで起動するようになった。

ubuntuの設定

 ubuntuもローグラフィックで起動。ドライバがインストールされていないのかと思ったが、どうもそうでもないようで、xorg.confの再設定すればよさそう。

X の再設定 スクリーンショット - bend tail

 このページを参考にやってみて無事成功。さらっと書いたが、時間はかかった。

[]電気代の季節性

 カード請求に電気代が記載されていた。14,729円。半年前の請求額が4,772円。夏は冷房かけないけど冬は暖房ガンガン(全部電気)というのがみごとに反映されている。

2009/03/28

[]ubuntuで録音する

 結論から言うと

zsh:~%>arecord -t wav -d 10 -r 44100 -V stereo -D plughw:2,0 test3.wav 
録音中 WAVE 'test3.wav' : Unsigned 8 bit, レート 44100 Hz, モノラル
########+                                          | 15%%                       
zsh:~%>

 arecordというコマンドを使う。

 ヘルプだけではディバイス名の指定方法がわからんかったけど、以下のサイトで解決。

再生や録音に使うデバイスを変える--トシオのサウンドレコーダー

2009/03/25

[]腰改善

 背中に痛みが走った後、床で横向いて寝ているときに、枕をたたんで高くすると痛みが少しましになるのに気がついて、家にあった別の枕(低反発性、放置時の高さ約10cm)を使ってみた。これで昨日、今日とほとんど痛みなしに朝まで過ごすことができた。だいぶ光明が見えてきた。

 なぜ「家にあった」かというと、一昨年夏に妹一家が泊まりに来た時に、妹が無理やり置いて帰ったものだから。じゃまだと思っていたが、今頃役に立つとは。

[]WBC(の結果)を見ていて思ったこと

 「野球なんて世界的に見たらマイナー競技やんかいさ。オリンピックでやる必要なんかないやん」

 以上、自転車競技ファンのジェラシーでした。

2009/03/24

[]ボンヤスキーとオーフレイムが対戦する

 今度のK-1グランプリシリーズではレミー・ボンヤスキーアリスター・オーフレイムのカードが組まれている。

 PRIDEの中継で初めてオーフレイムを見たとき「ボンヤスキーに似とるなぁ」と思った。オランダ国籍の黒人ファイターで、跳び技系を得意にしているあたりが(当時は今ほど寝技がうまくなかった)。

 ということで、とても楽しみにしている。

[]藤永とか前田とか

 名古屋国際女子マラソン藤永佳子が優勝したのはうれしかった。オーバートレーニングによる故障を克服できずに第一線から退くランナーが多い中で、ここまで粘り強く続けてきたわけだから。指導もよかったんだと思う。立命館宇治の阪田や須磨学園の田顔とか、同じくらいの世代で、同じように将来を嘱望されてつつ故障に泣いた選手が多かったことを考えると余計に。

 佐賀の白石高校に前田というエースランナーがいた。次の年の同校のエースも前田という姓だった(たぶん前者が中央大学、ホンダと進んだ前田了二)。そのころ都道府県対抗駅伝男子の中学生区間でトップに立った佐賀県の選手も前田姓、しかも中学校は白石中学校。「また白石の前田かいな」と思った。東京マラソンで男子の2位に入った前田も白石中学校から白石高校だと中継で紹介されていた。「第4の白石の前田かいな」と思ったけど、ウェブ検索してみたら「第三の白石の前田」と同一人物だった。

 中学時代からずっとトップレベルでいることも異例だけど、大学で箱根を目指さなかったこと、マラソンにさほど興味がなかったことも異例。ということは、日本の今の「普通の」やり方、進路がベストとはいえないことを示しているんではなかろうか。

 しかし猫ひろしの3時間18分52秒というのはたいしたもんだ。

[]音が出るようになった

 マザーボードの機能のうちサウンドだけがいかれるのはおかしいなと思って接続不良を疑った。ふと思いついたのが、日曜日にアンプの裏側をいじったこと。同軸デジタルインプットを抜き差ししたら音が出るようになった。めでたしめでたし。

2009/03/22

[]音が出ない

 ubuntu上で内蔵音源から音が出なくなった。途切れ途切れになりはじめて、そのうち全く出なくなった。USBスピーカからは音が出る。

 WINDOWSを立ち上げて同様に試してみたが、音が出ない。ハードウェア故障の可能性大。なんか安いサウンドカード買おうか、それともUA-30(途切れ途切れになる)と統合できるようなUSB外部音源にしようか・・・。

[]畳マットは柔らかすぎか

 今朝は畳のマット(?)の上で寝たけど、背中が痛くなった。柔らかすぎか。

[]殊勲賞

 これまでずっと「しくん」だと思っていた。atokxで変換しないのでおかしいと思って確認したら「しゅくん」だった。冷静に考えれば「しゅくん」なんだが、思い込んでいた。

 WINDOWSで使っているWXGが「しくん」で変換するのはたぶん過去に自分で登録したからだろうなぁ。なにしろWXPの極小辞書、通称「素うどん」から育てているから。

2009/03/21

[]背中の続き

 昨日の朝はかなりきた。その後座椅子とかカーペットの上で二日酔いに苦しみながらうとうとしていたりしていたときは異常なし。ということは、ふとんが柔らかすぎるのかもと思い、昨日はホットカーペットの上にこたつ敷きふとん、フリースを置いて、その上にシーツを乗せて寝た。朝、痛みはあったが、それで目が覚めるほどではなかった。ただ、これだとちょっと固すぎで、ほかのところが凝る。

 普段はホットカーペットの上に低反発性マットレス。これでも普通のふとんやベッドに比べるとずいぶん固いと思うんだが。以前はマットレスの上に和ふとんを敷いていたけど、腰が痛くなるのでマットレスだけにして、その後は寝心地を求めて低反発マットレスに変更して現在に至る。

 薄めの低反発マットレスを導入するというのがさしあたっての解決策か?

[]Sound Juicerの作るファイルをリネームする

 Sound JuicerとかRhythem BoxとかでCDをリッピングすると「01 - So What.flac」のようなファイル名になってしまう。スペースやハイフンなしに「01So What.flac」というようなファイル名にしたいのだが、リッピング時は指定できない。そこでこんなphpスクリプトで解決。

#!/usr/bin/php
<?php
foreach(glob("*.flac") as $filename) {
    if(ereg("([0-9][0-9]) \- (.*\.flac)",$filename,$temp)){
         $newfilename = $temp[1].$temp[2];
         rename($filename,$newfilename);
    }
}

 ファイル名が「renameflac.php」の場合、ファイルのあるディレクトリに移ってターミナルから「php renameflac.php」として実行。実行属性をつけると「renameflac.php」だけで実行可能。さらにそのファイルに「renameflac」からシンボリックリンクを張ると「renameflac」だけで実行可能。気分はUNIX使い。

 geanyでphpファイルを編集していると、関数の引数を教えてくれて、かなり便利。たとえばeregで「正規表現と探す対象の文字列とどっちが先やったかいな」とか迷うこともなくなる。

[]背割堤の桜

と思ったら桃だった。

photo at 2009/03/21 15:49:16
map:x135.7y34.8904

[]3日酔い

 木曜日の酒の後遺症がまだ残っている。それでもなんとか「走りに行こうか」という気分になってきた。

[]UNIXシェルのコマンドラインの展開

 メモ。「01 - sample.flac」「02 - sample.flac」「03 - sample.flac」「04 - sample.flac」「05 - sample.flac」という5つのファイルをtouchコマンドで作る時のクオートの仕方。

touch 0{1..5}" - "sample.flac

 なにもクオートしないと「01」から「05」の5つのファイルができる。全体をクオーテーションやダブルクオーテーションでくくると「0{1..5} - sample.flac 」というファイルができる。全体をバッククオートでくるると「01なんかゆうコマンドあらへんがな」と怒られてしまう。

 「 - 」の前後をクオーテーション、もしくはダブルクオーテーションでくくると期待通りの動作。バッククオートでくるると「01sample.flac」から「05sample.flac」の5つのファイルができる。

2009/03/18

[]今朝の背中

 今朝も背中の痛みで目が覚める。夜が白みはじめていた。ということは、昨日よりは長く寝ていられたということ。

 寝ているうちに痛みがたまってきて目が覚めるのか、疲労がたまってきて突然痙るような感じで痛みが出るのかが不明。

[]和洋折衷

寺院系の永観堂幼稚園の送迎バスにキリスト教的なキューピーちゃんが。

photo at 2009/03/18 08:11:15

2009/03/17

[]で、いったいいつubuntuに移行するの?

 と自分に問いかけている・・・。

 一つのきっかけはMozilla Thunderbirdの3.0正式バージョンかなと。ただ、それがいつになるのか、さっと検索した限りではわからんかった。

[]桂駅東口の王将が閉店

 桂口東口の餃子の王将にいってみたら営業してなくって、表には「テナント募集」の看板。閉店かいな。また駅のそばで酒抜きで食事できるところが減ってしまった。西口のネットカフェも2月いっぱいだったし。王将のサイトにはまだ載っている

 そういえば餃子の王将大宮店が建て替え中。王将発祥の店。

[]電池発見

 どう考えてもシクロクロス最終戦で持って歩いていたはずと思って、当日はいていたズボンを再捜索。再度のポケットに発見。ひと安心。

[]今度は背筋でっせ

 日曜日の朝、ちょっと背筋が痛かった。風邪で寝込んだとき時に腰とか背中とか痛くなることがあるけど、その背中の痛みと同じ。

 月曜日の朝、そこの痛みで目が覚めた。体勢を工夫して眠った。

 今朝、再び痛みで目が覚めた。体勢の工夫では眠れない。起きて背中に湿布薬を貼ったら眠れた。背中の、一番貼りにくいところ。

 昼間は湿布を貼ったまま過ごす。特に痛みなどはない。現在低周波治療器でびりびりしているところ。

 さて、今晩はどうなることやら。

2009/03/15

[]xfceを使ってみた

 なんかgnomeよりはいい感じ。ディフォルトのデスクトップマネジャをxfceに変更してしまった。

[]ブツ撮り

 準備はしたけど、FZ-16の電池切れで断念。Caplio RXもズームボタンが効かなくなっていた。

 Caplioの方はボタンを強く深く何度も押していると動くようになったが、そろそろ限界か。FZ-16の方はリチウムイオン電池が1個行方不明。シクロクロスの最終戦の時にはあったはずなんだが。

 このために蛍光灯スタンド2,980円と折りたたみテーブル1,980円を購入(テーブルはこのセッティングでは使っていない)とダイソーのバスタオル105円。後ろの段ボールはテーブルが入っていた箱の切れ端。

 ubuntuが起動している状態でRXをPCにつないでみた。マウントされて、本体内蔵メモリの方はブラウズできたが、SDカードは見えず。WINDOWSではドライバをインストールしないと全然見えなかったから、こちらの方が高度かも。

 写っているのはスカパーチューナ。


[]wineの文字がずれるというかにじむというかそういう状態になる件

 いったん直ったと思っていた文字にじみ問題が再発。某巨大掲示板でこんな記述を発見。

841 名前:login:Penguin [sage]: 2009/01/29(木) 17:31:11 ID:aJfrfneb (2)
wine 1.1.11で、MediaCoderを動かしてるけど、
startすると、SetFontなんたらで、強制終了
(内緒で)windows-fontを入れてみても一緒だった。
けれど、違うマシンでは、fontをいれたら OKになった。

違いは、ビデオドライバ nvidia=OK 780G=NG くらいかと。
ウィンドウシステムは GNOMEを使用で、wine 1.1.12-13でもダメだった。
誰か、解決法を知っていたら教えてくらさいpls。



842 名前:login:Penguin []: 2009/01/29(木) 17:50:17 ID:WUm9O248
その二台は同じ鳥か?

nvidiaのmx400だがUbuntuの8.10に上げてから文字がまともに表示されんw 

 どうやらこれが私と同じ現象っぽい。ビデオも同じくnvidiaだし。そこで関連しそうな単語でweb検索して解決している人を発見。

【備忘録】ubuntu8.10でwineの文字が表示されない - 金考道 - Yahoo!ブログ

 私の場合は一番数字の大きなnvidia-glx-180を導入。無事文字化けというか、にじみというか、多重表示というか、そういう状態なしに表示できるようになった。フォントの設定周りかと思っていたが、グラフィックドライバとは意表を突かれた。

 nvidiaのxサーバの設定プログラムを走らせると「nvidiaのドライバがインストールされませんで」と表示されるが、とりあえず普通に動いている(インストール直後の、ドライバを入れていないときは画面が右側によっていたがそれがない)ので、よしとする。

[]久しぶりの吉野家

 親子丼480円也のメニューができていた。野菜がセルフサービスではなくなっていた。割り箸ではなくなっていた。伝票が使用されるようになっていた。

2009/03/14

[]「罪とか罰とか」追記

 演劇方面に専念してからの活動にはほとんど接触していないけど、私のとってケラは80年代の3大ポップスターの一人だった(あとは小西康陽加藤ひさし)。そのケラが作った映画が「罪とか罰とか」。

 「大爆笑の連続」みたいな映画ではないけど、ところどころにちらばっている強く小ネタに反応してしまった。「悪い人をつかまえるリスは?」とか「せいぜい三十七、八までだよ」とか。一方で話はきれいなテレコになっている(3つのストーリーの場合でもテレコっていうんだろうか)。

 実は主人公は犬山イヌコ演じるマネージャなんではなかろうか。

 成海璃子より市川由衣の方がかわいらしいなぁ。←atokxが「市川由衣」を一発変換してびっくりした。

[]辞書コンバート前の処理

 WINDOWSで使っているユーザ単語をatokxに移すにあたって、不要なものは削除しようと、ひととおり見てみた。かつてniftyで交流のあった人のハンドルは大部分削除。外国の自転車選手の名前らしきものの中には「これ誰やったかいな」という人もちらほら。自転車関係の会社やブランドの中には極東とか日米富士とか現存しないものも。

 なんやかやで20年くらい使い続けているからなぁ。

[]kddiから0120電話

 0120で始まる番号からの着信履歴と伝言が携帯電話に残っていた。聞いてみたらkddiからのじぶん銀行売り込み電話。

 「0120ってNTTのフリーダイヤルちゃうの」と思ったけど、調べてみたらkddiの電話からでも0120が使えるようになっているらしい。でもやっぱりここは意地を張ってでも0800を使ってほしいところ。

 0120がフリーということはよく知られているから、そのほうがコールバックもらいやすいってことかいな。

[]罪とか罰とか

観客4人。

photo at 2009/03/14 19:05:23
map:x135.7467y34.8944

[]大久保 限界灘

モツ系焼き肉のお店。最近祗園にも店を出したらしい。

photo at 2009/03/13 17:31:58
map:x135.7765y34.8738

2009/03/13

[]辞書コンバート終了

 MS-DOS上のWXP以来育ててきたWXGの辞書をatokxにコンバートしてみた。

 最初はテキストファイルを書き出したものをそのまま読み込ませられるかと思ったが、形式が違う。どうやらタブ区切り形式のようだ。ファイル中の:をタブに置き換えて読み込ませようとするが、ほとんど失敗。品詞の違いを吸収してくれない。windows版はファイル形式を指定できるようだが、linux版にはない。atokxの一覧表示画面をみながらエディタで品詞名を置換。何とか登録成功。

 ユーザ辞書に登録すのではなく、新しい辞書を作って、それをメイン辞書セットに追加した。

2009/03/11

[]カーネルおじさん発見

カーネルおじさん24年ぶりに生還 - 社会ニュース : nikkansports.com

 というような見出しとか見かけるけど、カーネルは「大佐」の意味なので、これは変。「サンダースおじさん」というのが適切なところか。

2009/03/10

[]久しぶりに歩いて帰った

 長引いていたけど、ふくらはぎの違和感もほとんどなくなってきたので、駅から歩いて帰った。今のところ特に異常は見られない。週末は少し自転車乗れるかな。

[]結局元と同じ

 今年の頭あたりから各新聞社が事件記事の書き方を変えている。「調べによると〜」みたいな書き方ではなく「○○署によると〜〜という」「〜〜と検察はみている」といった感じ。警察や検察の発表はあくまで仮説、一方的な情報でしかないということを文体に反映している。

 大きな進歩ではあるけど、小沢一郎議員の秘書逮捕の件ではそのあたりが見事に崩れている。検察からのリークに飛び付いて、いかにもそれが確認された事実であるかのように報道し、逮捕された側が悪いことをしたとの印象操作に加担している。つまりはいつもの構図。

 これはいまだにマスメディア側の内部評価基準でスクープが一番優先されているということを示していると思う。そこを変えなければすべての記事が変わることはない。記者だってサラリーマンなんだから。

[]ATOKXでひらがなキーに機能割り当て

 ひらがなキーの挙動をカスタマイズすることはできなさそうなので、キー割り当てをグローバルに変更することに。

~/.xmodmapに以下の行を追加。

keycode 101 = F12

 ひらがなキーをF12と同じ働きにする。キーコードはxevで調べられる。変更直後はxmodmap ~/.xmodmapを実行してやる。次回からは自動読み込み。

 あとはatok上でf12をカスタマイズ。これで希望の動作をするようになった。

[]共有できた

 昨日の続き。ubuntuvmwareで走っているゲストOSのubuntuからは共有できた。やはりなんらかの設定が悪さをしているようだ。

 いろいろやったけど、サーバにping打ってみて原因発見。hostsファイルの中の別名定義の部分のIPアドレスtypoだった。そんなところではないかと思ったけど、やはり単純なところのミスだった。

2009/03/09

[]windows共有ができない

 ubuntuからネットワーク上のwindows2000マシンの共有フォルダにアクセスできない。

 windowsからはアクセスできる。windows2000vmwareで走っているゲストOSのubuntuからもアクセスできる。

 ubuntuからはアクセスできない。ubuntuvmwareで走っているゲストOSのwindows2000からはアクセスできる。

 以上のことから、ubuntu自体の限界ということではなさそうだ。いろいろ検索したけどわからん。ファイアウォールのせいかとも疑ったけど、そもそもファイアウォールソフトはインストールしてなかった。

 次はubuntuvmwareでゲストOSとしてubuntuを走らせてみる。ただし明日以降。

[]WOWPEN JOY

 職場に持ち込んで使っているWOWPEN JOYというポンティングディバイス。悪くはないけど、私の手にはやや大きい。角度ももう少し寝ていたほうが疲れにくいと思う。もちろんこの状態でも普通のマウスよりははるかに楽。


[]これはお酒ではありません

 関西であまり見かけない博水社のハイサワーがファミマに入っていた。でもこれはお酒ではありませんがな。隣にあるサントリーソーダも。


[]白エビス

  アニキたちの間で瞬間的に試飲大流行中のシルクエビス飲んでみた。確かにシルクだけど、ビールは刺すようなのの方が好き。

 金、茶、緑、黒に続いて白って、ブランドが散漫になりすぎとるんちゃうやろか。


2009/03/08

[]なぜ日本人は賽銭を投げるのか―民俗信仰を読み解く (文春新書) / 新谷尚紀

なぜ日本人は賽銭を投げるのか―民俗信仰を読み解く (文春新書)

 全体のまとまりはないけど、一つひとつのエピソードは興味深い。

[]森林の崩壊―国土をめぐる負の連鎖 (新潮新書) / 白井裕子

森林の崩壊―国土をめぐる負の連鎖 (新潮新書)

 結局政策がひどかったわけやね。でもその政策は有権者の意思でもあったわけで、それを変えるのも有権者の意思が必要なんだと思う。

 読んでいると古い木造の家に住みたくなった。

[]自由と民主主義をもうやめる (幻冬舎新書) / 佐伯 啓思

自由と民主主義をもうやめる (幻冬舎新書)

 本来の意味での「保守主義」の人の本。人によっては爽快かも。

[]貧民の帝都 (文春新書) / 塩見鮮一郎

貧民の帝都 (文春新書)

 「江戸開城を庶民が歓迎し、自由にのびのびした社会になった」というような印象を持っていたけど、明治維新で武士層は一斉に国元に戻って、東京は荒廃していたというあたりからいきなりのインパクト。

 時代はあんまり進んでいないのかも。

[]強欲資本主義 ウォール街の自爆 (文春新書)神谷 秀樹

強欲資本主義 ウォール街の自爆 (文春新書)

 筆者が強欲資本主義に加担していたのかしていなかったのかがようわからん。

[]すべての経済はバブルに通じる (光文社新書 363) / 小幡績

すべての経済はバブルに通じる (光文社新書 363)

 2008年8月発行のクレジットがあるので、リーマンショック以前に書かれた本。

 「経済とはネズミ講」というのが著者の結論。リスクという切り口がおもしろかった。

[]ATOKX買った

 ダウンロード版を購入。ジャストシステムの言う通りにインストール、成功。キーとかローマ字とかをカスタマイズ。「ひらがな」キーはカスタマイズできないんだろうか。

[]髪切った

 昨日髪を切った。前回から3か月、同じくさんぱつ屋にて。

[]先週は風邪気味だった

 月曜日にやや悪寒と頭痛。夜の宴会は抑制モードで。

 火曜日、社外との勉強会の幹事だったので出勤。体調は月曜日より若干まし。夜は宴会。

 水曜日、午前休暇取得。夕方に社外との打ち合わせがあったので午後から出勤。数時間寝ていたおかげで頭痛は取れた。

 木曜日以降、ほとんど回復。わずかにのどの奥がいがらっぽい程度。

[]やられた、かと思った

 windowsからext3のパーティションを読む話の続き。

 いろんなツールのうちext2fsdはまだ試していなかったのでやってみた。

 インストールして、設定ツールでパーティションタイプの設定をlinux extensionにして再起動すると無事読み込めた。

 だがしかし、ubuntuで起動すると何だか変。どうやら/homeパーティションが認識されていないようだ。ext2fsdが何か悪さをしたのか?

 気を落ち着けてwindowsを起動。ext2fsdを起動してみるとファイルが見える。ということはパーティションが失われたわけではなさそう。心あたりはパーティションのタイプの設定。これをlinuxに戻して設定保存。再度ubuntuを起動したら、最初にチェックディスクが走った後に無事起動。ああ、よかった。

 まだ重要なデータはないとはいえ、ちょっとあせった。

 再度WINDOWSを起動してみたらext3も見えるようになっていた。一件落着、のはず。

[]陸山会という名称

 小沢一郎議員の政治団体の名前が「陸山会」ということだけど、師田中角栄の「越山会」から取ったのはあきらか(「陸」は陸中、「越」は越後由来)。越山会の悪名が高くなったあともあえてこの名前を残しているということは、なかなか義理がたい。

2009/03/07

[]架空請求きた

こんなのきたよ〜((株)イエローネット)

イエローネットについて評価を報告する

と同じメールが来た。今時こんな古典的なメールを出しているとは。

 しかし電話してお相手してあげる勇者もけっこういるんですね。そういう人の相手するだけでも架空請求側はけっこう大変だと思うんだけど。

[]windowsからext3パーティションが読めない

 windowsからext3パーティションを読むツール類をいろいろと試してみたけど、うまくいかない。/bootパーティションだけ読める。何が違うのかと思って確認してみたら/bootはプライマリーパーティションで、読めないパーティションは拡張(論理)パーティション。たぶんそのせいだと思うけど、「プライマリーパーティションだけでっせ」というような記述はどのツールの説明書きにも発見できず。

[]古いHDDを廃棄

 うちにあった古いHDDをUSB-IDEアダプタ経由でつないでみたらわずかに4GB。使い出がないので廃棄することに。たいしたもんはいってないけど、データ削除をしてみる。

 ubuntuのgpartedでパーティションを一旦削除。再度パーティションを作成しFAT32でフォーマット。large.bmpという大きめのビットマップファイルを用意して、以下のスクリプトを走らせる。

<?php
    $i=1;
    while(disk_free_space(".")>1000){
        if(copy("large.bmp","_large$i.bmp")){
            $i++;
            echo "_large$i.bmp\n";
        }else{
            continue;
        }
    }
	echo disk_free_space(".")."bytes free\n";
?>

 空き容量が少なくてもコピーできるところまでコピーするので、最終的に空き容量0byteになる。OSによっては動作が違ってくるかも。

 一通り終わったらrm _*.bmpして再度。3度繰り返して、パーティションを削除して廃棄。

[]シェルスクリプト本は要らなかったかも

 シェルスクリプト本を見ながらいろいろと試していて「phpならもっと簡単なのに・・・」とか思っていたが、よく考えてみたら、コマンドラインのファイル展開ができるんだからphpでも十分なんじゃないかと。

 で、シェルのファイル展開の機能を見てみる。サンプルファイルはこんな単純なもの。

<?php
    print_r($argv);
?>

 WINDOWSでの実行結果。

D:\temp\test01>php test01.php *.txt
Array
(
    [0] => test01.php
    [1] => *.txt
)

 ubuntubashでの実行結果。

kazz@ubuntu-vm:~/test01$ php test01.php *.txt
Array
(
    [0] => test01.php
    [1] => sample1.txt
    [2] => sample2.txt
)

 ううむ、素晴らしい、というかMicrosoftしょぼすぎ。

 WINDOWSの場合だとdirコマンドの結果をファイルに書き出してそれをfileで読み出すとか、globを使うとかしてファイル一覧を取得していたけど、それがずいぶん楽になるだろう。

2009/03/06

[]チタンの輝き

 ハンコワークスドットコムに注文。2,980円。

 かつては2万円近くしていたチタン印鑑も、工作機械が普及したのか、請負業者ができたのか、大きく価格が下がっていた。字体見本を見ていると同じ機械を使っているのがすぐわかる。おそらく認め印の場合は同じ苗字の人には全く同じものが納品されてくるだろう。

 できあがりの字体は、もう少し太いほうが好き。


[]本2冊

zsh最強シェル入門

zsh最強シェル入門

 はてなCTOもおすすめのzshが便利そうだと思って買ってみた。

 unixシェルスクリプトがようわからんので買ってみた。windowsではphpにおでまし願ったような処理もunixではシェルスクリプトでかなり可能というのは知っていたので。

[]vmware player on ubuntuのインストール

 ubuntuでは。rpmのインストールがうまくできないようだが、最新バージョンはtarでの配布がなく、代わりに.bundleというファイルが配布されている。ちょっと調べてみたらこっちだとうまくいきそう。

本を読む VMware Player 2.5 Linux版は一発インストール

 やってみたら無事インストールできた。以前のハードディスクからコピーしてきた.vmdkと.vmxで通常起動。

2009/03/01

[]wineで文字化け

 といっても、いくつかの文字が□になるのではなく、文字がにんじだようになってうまく表示できない。対策がわからず、アンインストールしてインストールしなおしてみたが同様。

 ubuntuリポジトリに入っていない最新バージョンを入れてみようと思ってwineの公式サイトを見てみたら、インストールされているバージョンがすでに最新の1.16だった。ステイブルは1.01だと書いてある。ではそっちに戻してみようと、synapticsのリポジトリからwine関連のもののチェックをはずして、再度読み込み&インストール。これで1.01が入った。

 1.01に戻ったwineは快調。

 CDexを動かしてみた。エンコードはできたが、日本語文字のファイル名が正しくなく(たぶん文字コードのせい)、またエクステンションがなぜか.flacではなく.FLAになる。

[]ubuntuのソフトウェアを使ってみた

CDのリッピング

 windowsではCDexを使用。

 まずはSoundJuicerを使ってみた。悪くはないけど、ディレクトリ構造やファイル名が自由に指定できない。どこかにある設定ファイルを書き換えればできるんだろうけど、それがどこにあるかがわからない。

 ついでGripを使ってみる。最初は「エンコーダーがありまへんがな」と怒られた。パスが通っていてもフルパスを記述しなけばならないようだ。ID3のタグをV1とV2の両方入れたらRhythemBoxで再生できなかった。それにずいぶん遅い。

 両方に共通するのは、ディレクトリ名やファイル名が全部小文字になったり、スペースがアンダースコアに変換されたりする。

 wineでCDexを起動してみたが、表示が変で、ちょっと使えそうにない。

音楽ファイル再生

 RhythemBoxで十分かな。そこそこ軽快だし。

ファイラ

 nautilusをとりあえず使う。

カシミール3D

 wineのIEs4linux環境上で使える。

FTP

 未検証。

 手動アップロードにはgFTPでも使おうかと思う。ただ自動アップデート&アップロード(windowsではAutpFTPを使用)に相当する適当なもの未発見。通信しながらローカルとリモートを比べるミラーリングではなく、ローカルのデータとローカルのファイルを比べて素早くアップロードできるものが欲しい。

 候補はweexとfireFTPあたりか。

日本語入力

 現在はanthyを使用。このエントリーもanthyで。キーボードカスタマイズがもう少し柔軟にできればいいのに。スペースキーの右にある前候補変換キーを「未確定文字列がある場合は変換、ない場合は起動トグル」あるいは「未確定文字列がある場合は変換、起動していないときは起動」としたいんだけどできない。

2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 04 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |