A legacy of パンクはいつも突然に

ほんまのHOME(主に自転車ネタ)

鎖骨遠位端骨折の記録は2005年6月5日より。あるいはカテゴリ[collarbone]にて。
塩ビパイプスピーカー関連はカテゴリー[digitalgoods]にて。

2012/12/17

[]比例復活っていい制度だよな

 「せっかく落としたのにゾンビが復活してくる」と非難する人がいるけど、えてしてそういう人は「少数意見を大切に」とか「一票の格差はけしからん」とか言っていたりする。

 そもそも、今の自民党や民主党の比例順位の付け方は並立制の意味をわかっているとは言いがたい。共産党がやっているように、党にとって重要な人物を比例の上位に持ってきて、党としてちゃんと選挙活動ができるように、また国民に「この顔ぶれで運営していきますよ」と宣言するようにすべき。それができていないから国民に意図が伝わらない。

 でも同順位の惜敗率復活というのはどうにも中途半端。得票の絶対数で決めていけばいいんじゃないの?一票の格差の是正にもなるし。大都市だと復活しやすくて最初から有利なように見えるけど、そういう選挙区には候補者も集まってくるから必ずしもそうはならない。そうなれば、国会も一票の格差問題に真剣に取り組むだろうし。


 そういえば比例がエリアごとになっている狙いはいまだにようわからん。

[]小選挙区制が悪者になっている

 激しい振れ幅の選挙結果が繰り返されることをもって、小選挙区制を非難する人がいる。最近だと政治学者まで中選挙区制復活論をぶっていて、驚いた。

 そのそもなぜ小選挙区制が取られたかというと、ほどほどの均衡の中で何も決められない、改革が進められないという状況を打破するためなんだから、その目的に沿った現象だと言える。いっぺんに揺れすぎるのを防ぐために比例代表並立になっているし、参議院も存在している。

 小選挙区の問題点というのは地元への利益誘導の政治になるというところだけど、現状ではそのデメリットがあまり表面化していないような気がする。

[]予想が外れた

 党首の力強さから民主党が持ち直すんじゃないかと思っていたが、まったく外れた。

 これからいえることは、党首の魅力ってのは日本の投票行動への影響が少ないってこと。たぶん谷垣総裁でも勝っていただろう。結局日本国民は王殺しを繰り返しているだけなんじゃないかな。

2012/12/11

[]選挙でのインターネット利用は違法ではない

法律的な話

 現状は総務省が「違反」だと表明しているだけ。いわば「誰も合法だと保証はしてくれない」程度のこと。

 違法だとみなして摘発するのは警察の仕事だし、裁判をすすめるのは検察の仕事だし、最終的に判断するのは裁判所の仕事。総務省は違法と判断する権限はない。せいぜい「違法の可能性があるから気をつけろ」と警告できるくらい。そういう意味で、橋下代表の「摘発カモーン!」という態度はなにも間違っていない。

 新聞を読んでいると、ほとんどはグレイだということをちゃんと説明しているけど、読売新聞だけは違法だと断言している。個人情報保護法についてもいまだにウソの解釈を垂れ流している読売新聞らしい態度。

インターネット選挙で困る人たちは誰?

 一般的にはジバン、カバン、カンバンで優位に立つ旧来型の候補が相対的に不利になって困るというのが思い浮かぶ。でも、ジバン、カバン、カンバンはインターネット選挙においてもけっこう力を発揮する。インターネット広告を出すには金がいるし、メールやソーシャルメディアを使って情報発信をするには組織がある方が優位。

 本当に困るのはマスメディア。大量に流されている政党広告がポータルサイトやソーシャルメディアに流れていってしまう。新聞社のサイトにも流れるだろうけど、マイナスは避けられない。そりゃ問題提起程度の記事しか出ないのは当然やね。

インターネット利用解禁後の世界

 メールボックスにはスパムまがいの投票依頼だらけ、twitterfacebookのタイムラインも投票依頼だらけ。それでも地元選挙区の候補の依頼ならいいけど、日本中の選挙区のものが無差別に飛び込んでくる。友だちを何人かなくすかも。

 海外からの選挙運動で違反行為があった時に摘発し公判を維持するのが困難になるし、そうなるとネガティブキャンペーンも増えてくる。

 もちろん、繰り返しになるけど、インターネット広告でも金がある方が優位。インターネットの動向を見ながら選挙運動を軌道修正するとかの高度なことをやろうとするとコンサルティングフィーとかでさらにカネがかかる。

 結局、インターネットという媒体が増えたところで大きな違いはできない。選挙を変えるのは国民が投票行動を変えていくしかないと思う。印象や見た目で決めたり、「なんか名前を何回か聞いた」「知り合いに頼まれた」とかで投票していたりしている人が多数である限りは変わらない。

[]選挙の予測

 マスメディアの事前調査ほど自民党は伸びないし、民主党は少し持ち直すと思う。理由は両党首の言説。安倍総裁は言うていることが勇ましい割りに論戦に弱いし、口が滑りすぎ。一方野田代表は逆。

 まぁどっちにしろ、安倍路線についていけない人たちが自民党を割るだろうし、有象無象の「第三極」も再編される。1年もしないうちに再度解散総選挙の可能性もあると思う。その選挙がほんまに二大政党型議会の定着する選挙になる、たぶん。今の混乱も生みの苦しみ。

2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 03 | 04 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 |