自作PCの作り方・最新情報

この日記の概要:
この日記は、Webサイト「自作パソコンの作り方マニュアル」の更新情報を、話題の中心としています。

2011-12-28 Windows 7 の製品版は複数台のPCにインストール可能? このエントリーのブックマークコメント

製品版購入で家庭にある4台のパソコンをWIN7使用可能なスペックに更新した場合に全ての台数にインストール可能かどうかが知りたい」という内容のご質問をいただきました。


このご質問の意味が「1つの製品版 Windows 7 は、複数台のパソコンにインストールできるの?」だとすると、結論としては「できない」ということになります(^^;)

これは、通常の製品版(パッケージ商品)あるいはパーツと同時購入するDSP版の、いずれの場合でも不可、ということです。逆にいうと、必要な台数分だけ購入する必要がある、ということになります。


複数台のパソコンにインストールできない理由を簡単に説明すると、OSを使用するために必要な「プロダクトキー」が、1台のパソコンでしか使えないためです。


Windows XPVista、7などのOSには(そしておそらくWindows 8 には)、ソフトウェア不正コピーを防止する技術として、ライセンス認証(またはプロダクト・アクティベーションが採用されています。OSの機能をすべて利用するためには、インストール後 30 日以内に Windowsライセンス認証する必要があります。

ライセンス認証とは具体的には、「プロダクトキー」を入力する作業です。プロダクトキーとは、英数字の組み合わせ文字列で、商品パッケージなどに貼られたシールに記載されています。

※プロダクトキーを記載したシールはたいてい、包装フィルムの外側に貼られているため、うっかり包装フィルムごと捨てたりしないよう、気をつける必要あり。


このプロダクトキーは(というより、そもそもOSは)通常、1台のPCでの使用しか認められいません仮に同じプロダクトキーを使ってライセンス認証を試みたとしても、エラーあるいは警告が出て、ライセンス認証に失敗するはずです。


というわけで、1つの製品版(のプロダクトキー)で、複数台のパソコンにインストールすることはできない、ということになります。

※正確にいうと、インストール自体はできるけれど、ライセンス認証は行えないため、結局のところ複数台で使用することはできない、ということになります。


ちなみに通常、ライセンス認証はインターネットを通じて行われます。ライセンス認証は、プロダクトキーおよびPCのパーツ構成の情報をもとにして行われます。このため、パーツの交換などでPCのパーツ構成を大幅に変えたり、あるいは何度もOSの再インストールを繰り返したりしたときには、再びライセンス認証を求められることがあります。場合によっては、電話による認証が必要となることもあるようです(めったにはないようですが)。


以上、とりいそぎ、回答がわりとしてこちらに投稿した次第ですが……あらためてOSの説明ページにも追加しようと思います。

【参考リンク】

jyamira1jyamira1 2012/05/04 19:53 LGA2011にPCを更新します。構成をブログにあげました。

dosvpcdosvpc 2012/05/04 23:17 jyamira1 さん:
いつもコメントありがとうございます。おひさしぶりです。
最新のPC自作、よいですね〜(^ー^)
またブログのほう拝見させていただきますね。

ではでは〜。

2011-05-22 64bit版Windows 7で、32bit版のソフトウェアが使える? このエントリーのブックマークコメント

OSの選び方(Windows 7)の説明ページについて、メッセージをいただきました。

ありがとうございます。

「64bit版Windows 7でも、32bit版のソフトウェアが使える」というお話です。

以下、一部(大部分?)を引用させていただきます:

自作機で使用しているWin7 64bit版Ultimateには、64bitのソフトをインストールProgram Filesフォルダの他に、32bit版のソフトをインストールするProgram Files (x86)フォルダが専用に設けられており、32bit版ソフトもほぼ問題なく使えます。したがって、メモリー容量をフルに使えるWin7 64bit版がお勧めです。

なるほど〜。で、「Program Files (x86)」をキーワードに検索してみたら、こんなページを発見。Ultimate以外でも大丈夫そう?

Program Files(x86)フォルダとは? - Windows7移行まとめwiki

ただ、「周辺機器の対応」が気になったりも。『最近の製品でも32bit対応ドライバのみ』という場合もあるとか……これについては、以下のページが参考になりそう?

32bit版と64bit版の違い - Windows7移行まとめwiki

なにはともあれ、メッセージありがとうございました。

今後の参考にさせていただきます。

jyamira1jyamira1 2011/06/05 15:22 頑張っていますね。ところでSSDに移行する際に実使用容量さえSSDの容量より小さければ再インストールをしないで移行する方法を無料のソフト利用で簡単に書いてみました。
意外と困っている(やり方がわからない)人も多そうなのでもし良ければコピペ/改良して載せてみてください。

dosvpcdosvpc 2011/06/05 23:50 jyamira1 さん:
いつもコメントありがとうございます。
ブログ管理人のおーなーしぇふです。
ごぶさたしております。

今年になって、なぜか本サイトのアクセス(とくにOSのページ)が増えています。
よって、今年こそは最新の情報に更新しよう! と思って、3月頃に参考本も仕入れて目を通しているのですが……その成果がまだ本サイトに反映されていないという。
申し訳ないです(汗)

●<a target="_blank" href="http://d.hatena.ne.jp/jyamira1/20110605/1307254433">OS再インストール無しで容量の大きなHDDから容量の小さなSSDに移行する方法 - 自作PCの道楽</a>
上記ページ(jyamira1 さんのブログ記事)のご紹介、ありがとうございます。
勉強になりました。

本サイトでは、SSDに関するページがない状態なのですが、新規作成しだい、ご紹介させていただきたいと思います。

ちなみにSSD、ウチのPCではまだ導入していません。
次に新PCを自作する時には、システムドライブ用に使ってみたいとは思っているのですが……SSDの耐久性(製品寿命)が少し気になるところだったり。
※SSDは普通のHDDより寿命が短いかどうか? よく話題になっているような。

dosvpcdosvpc 2011/06/05 23:55 あれ? コメントではHTMLタグがそのまま、というか、URLも自動リンクされない?(汗)
申し訳ないです(^^;)

▼OS再インストール無しで容量の大きなHDDから容量の小さなSSDに移行する方法 - 自作PCの道楽
http://d.hatena.ne.jp/jyamira1/20110605/1307254433

jyamira1jyamira1 2011/06/07 10:43 先日の資料でAcronis True Imageの使用法のURL.がバックアップの仕方になっていましたので訂正しました。お詫び申し上げます。また、正しくは以下の通りです。
http://www.sakura-pc.jp/pc/contents/software/acronis_ti11h_clone.html

dosvpcdosvpc 2011/06/07 20:29 訂正情報、ありがとうございます。
あと、SSDの解説記事、拝見させていただきました。感謝です。

jyamira1jyamira1 2011/06/10 01:40 新規にページビューを設置したところ名もない個人のブログとしては自分で驚いたことに400名以上のカウントになりました。リンクしていただいている、おーなーしぇふさんの力が大きいのですがあわてて詳細版を作成しています。途中経過も載せていますので、アドバイスをお願いします。

dosvpcdosvpc 2011/06/12 23:08 jyamira1 さん:
ここ数日、多忙でコメント返信できませんでした(^^;)
詳細版作成、お疲れさまです。
気づいたことがあれば、アドバイスさせていただきますので。
※この時間帯は Windows Live のサイトが重いのか、暫定最終版のダウンロードがなかなか終了できません。よって、まだ拝見できていません。後日あらためてダウンロードしてみます。

jyamira1jyamira1 2011/08/01 09:17 ご無沙汰です。DELLのU3011と今更ながらAMDのX6他購入しました。いつもコメント欄でしか通信できないのも・・・ですので差し支えなければ私のブログのメールアドレスにでもお返事お願いします。

dosvpcdosvpc 2011/08/01 23:42 jyamira1 さん:
いつもコメントありがとうございます。
ブログ管理人のおーなーしぇふです。
こちらこそ、ごぶさたしております。

メール返信の件ですが;
現在、なかなか時間ができず、ウェブサイトやブログの更新も滞っている状態なので、メールでのやりとりや対応も難しい状況です(^^:)

というわけで、メールを差し上げることはできませんが、あしからず御了承ください。
※本当に申し訳ないです。。。

jyamira1jyamira1 2011/08/02 09:13 了解しました。無理を言って申し訳ない。また遊びに来ます。

2010-08-10 自作パソコンの予算および組み立て時間について このエントリーのブックマークコメント

自作パソコンの予算および組み立て時間について、ご意見ご感想フォームから質問をいただきました。

『組み立て品の性能(グレード)にもよるとおもいますが予算、時間など見当がつきませんが……』

なるほど、たしかに自作パソコンを組み立てるための予算や時間については、私のサイト「自作パソコンの作り方マニュアル」には書いていなかったような(^^;)


個人的な考えですが、予算については「10万円」前後は見ておいた方がよいかと。もちろん、各パーツのグレードにもよりますが、「売れ筋パーツ」で構成した場合、OSも含めて10万円前後は必要かな? と思います。

一方、自作パソコンの組み立て時間については「二日間」ぐらい、見ておいたほうが良いと思います。純粋に組み立てる作業だけなら、1日もかからないでしょう。しかし実際には、各パーツを箱から出したり、ゴミを片づけたりと、組み立て以外の作業も必要となります。またOSなどソフトのインストール作業もそれなりに時間がかかります。

組み立て作業自体も、慣れていない場合は説明書・マニュアルを確認しながらの作業となるので、やはり時間がかかります。すると疲れがたまってくるわけですが、そこで作業を強行すると、うっかりミスでパーツを破損させてしまうことも……というわけで、途中で食事をとったり、休憩したり……ということで、やっぱりそれなりに時間がかかります。

ショップのように作業環境が整っている場合はともかく、部屋の大きさや作業場所などスペースが制限されている自宅では、やはり組立には結構時間がかかるもの、と考えておいた方がよいでしょう。というわけで、個人的には、余裕を持って「自作PCの組立には、二日間」とアドバイスさせていただきます。


とまあ、こんな感じですが、質問を送っていただいた方がここをご覧いただいているかどうか……?(汗)

2009-09-26 「PC電源の選び方」を一部更新 このエントリーのブックマークコメント

PC電源の選び方のページを一部更新しました。「自作パソコン用電源選びの参考ページ」の紹介枠に、「電源容量 ☆ 皮算用 ☆ 計算機。」のページを追加しました。

更新のきっかけは、ページへの感想メッセージ。PC電源の選び方のメッセージ送信フォームから「ページの感想 = 説明が足りない」というご感想を頂きました。そしてコメントとして、「電源容量 ☆ 皮算用 ☆ 計算機。」のページも追加しておくべき、というアドバイスが添えられていました。ありがとうございました。

……とまぁ、ひさびさの更新で恐縮なのですが。


いろいろあって更新ができていなくて、気がつくと、ずいぶんと当サイト「自作パソコンの作り方マニュアル」の内容も古くなっているという。今や、主流のCPUはCore i7とかi5なのに……(汗)。

※注)このブログは「自作パソコンの作り方マニュアル」の更新情報用ブログだったりします。

全面的に内容を改訂しようと、少しずつ文章を作成しているのですが、いつになることやら?

jyamira1jyamira1 2010/06/30 15:13 最近更新していないのですね。本ちゃんのページの方すごいですね。リンクさせていただきました。

おーなーしぇふおーなーしぇふ 2010/06/30 23:34 jyamira1 さん:
コメントありがとうございます。ブログ管理人のおーなーしぇふです。
最終更新日が「2009-09-26」なので、もうずいぶん更新していないことになります。
ブログ名が「自作PCの作り方・最新情報」なのに、いったいどこが最新情報なのやら……お恥ずかしい(^^;)

ウチのPCは、CPUが「Core2Duo E8400」のまま。それでも特に、PCでの作業に差し支えはなく、ストレスを感じることもないという。

でも現在では、CPUの主流は「Core iシリーズ」ですね。なのに、ウチのメインWebサイトの説明は「Core2シリーズ」がメイン。はっきりいって、内容が古い!(汗)アクセスしてくれた人たちに申し訳ないです……。

全面的に内容を更新しなければ……と思いつつ、なかなかできていません(自分がパーツを買い換えようとしていないから?)

でも今年はなんとか……夏までには更新したい気持ちです(できるのか?)

リンクありがとうございます。
こちらからも、jyamira1 さんのブログにリンクさせていただきました。

ではでは、コメントありがとうございました。

おーなーしぇふおーなーしぇふ 2010/06/30 23:40 jyamira1 さんのブログ、「この日記は、プライベートモードに設定されています」という画面が表示されるだけになっている???

jyamira1jyamira1 2010/10/17 09:01 返事が大変遅くなり申し訳ありません。確認したところ公開設定になっているのですが、何か間違えているのかも…。

ぼちぼち書き込んでいますが、アップロードがうまくできまいのでだめです。

dosvpcdosvpc 2010/10/18 00:16 jyamira1さん:
おひさしぶりです。
現在はjyamira1さんのブログ、無事に拝見できています。
なぜか当時は、前述のとおりで、記事が表示されなかったのですが……たまたまだったのかも?

時間帯によっては、更新する人が多くてブログのシステムがおかしくなるのでしょうか?<アップロードがうまくできない

ではコメントありがとうございました。

2008-04-06 「ドスパラ大阪日本橋店 移転」ですって このエントリーのブックマークコメント

大阪日本橋自作PCパーツショップとしておなじみ、かどうかはわかりませんが(おいおい)。

ドスパラ大阪日本橋店」が移転するというお話。

4月20日(日)閉店、4月25日(金)より、「ドスパラ枚方店」として新装オープンするのだとか。

ドスパラ大阪日本橋店 移転のご案内 - ドスパラ

http://www.dospara.co.jp/info/share.php?contents=move_npb&m=n

ドスパラ大阪日本橋店」、決してお店の規模は大きくはなかったのですが、開店時間が10:30と早かったので(たいていのお店は11:00開店)、けっこう便利だったのですが、移転するとは残念。

#といっても、そんなにしょっちゅう、利用していたわけでもないですが(^^;)

それにしても、ドスパラと言えば以前は3店舗あったのですが。私が最初に自作パソコンのパーツを買いそろえたのは、「ドスパラなんば店」だったのですが、今はもうありません(現在は「じゃんぱらD-style NAMBA」になった、と思う)。そして今回、ドスパラ大阪日本橋店が移転。

日本橋ドスパラは「ドスパラなんばPrime館」だけになりましたね。

ここも規模は大きくないのですが、たまに特価品があったりするので、よくチェックするお店だったりします(笑)。

※ギガバイト製品が強いという話……(店員さん談)


というわけで、ひさびさに日記を書いてみました。

実は、今年になってPCを一新、E8400のメインマシンになりました。

また次作体験記など綴っていけるかもしれません。

こうご期待?!

Connection: close