Hatena::ブログ(Diary)

皿うどんにはウースターソースでしょう。 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-02-11-土 ほげ。。。

[]VMware Serverを入れてみた。 VMware Serverを入れてみた。を含むブックマーク VMware Serverを入れてみた。のブックマークコメント

早起きしてしまった。。。しょうがないので、VMware Serverをインストールしてみることに。。。

ぽちっ。げっ、IISを入れないとなんとかって言ってきた。多分、Webインタフェースを提供してるんだろうなESXと同じか・・・。まぁ、入れてやろう。

しこしこ、入れた。げっ、VMware Playerをアンインストールしろって言ってきた。まぁ、気持ちは分かるので、仰るとおりにしましょう。。。やっと、前に進んだよ。

なんか、メッセージ出たけどインストール完了か、げっ、シリアル入れろと・・・。そんなものは無いぞ。。。しょうがないなぁ。スキップ。

なんか終わったので、手持ちのVMを動かしてみよう。ほー、VMware Server Consoleをクリックすると、まんまWorkstationみたい。こりゃぁ、VMware Playerはいらんな。

げっ。VMを動作させようとしたら、またシリアル入れろと。。。だから、知らんって。フリーじゃねぇのかよー。。。しょうがないので、

http://www.vmware.com/vmwarestore/newstore/account.jsp

を見ると、Serial Number Historyってあったから見てみた。あれ、あった。。そこに書いてあるシリアルをVMware Serverに入れたら動きましたけど・・・。まぁ、良いか。

ほぉ、VMware Server Consoleの×ボタン押すとウィンドウは消えるけど裏でVM動いてるわ。当たり前か、サーバ版だもんな。

っう、ことで

VMware PlayerからVMware Serverに乗り換えです。

しかし、思いっきり製品そのままって感じ。シリアル入れないとVMの実行できないし、入れると登録サイトに飛ぶし。そこで、シリアル登録すると登録済みってなってるし←当たり前だよなぁ、向こうで勝手に振ってるわけだし。けど、出来は良さそうだ。ちと、気になる部分があったけど、想像付くし(VMから外のネットワークに出れなかった。多分、サスペンドしてたものだから、IPアドレスが前のVMware PlayerでDHCPで振られてるもんで、VMware Serverインストール時のネットワークアドレスと異なってるのが原因なんだろうな。前にも、なんかそんなのあった気がする。しかし、時間ずれすぎです。去年の12月5日って・・・)

再起動後の画面

f:id:dot0:20060211055319j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dot0/20060211