Hatena::ブログ(Diary)

スプウン谷から看護をひとさじ〜いつも感謝。冷静に丁寧に正確に。みんなの夢が叶いますように。 RSSフィード Twitter

2008-07-10

EGMAIN-GX発表

http://pr.fujitsu.com/jp/news/2008/07/7.html

まだ発表してなかったんだwww

個人的に今回発表になったEGMAIN-GXには興味を持っています。今使っている電子カルテを更新するとなったら、F社ならタイミング的にこのGXになるからです。

現在使っているEX V4に無いチーム医療、連携医療のサポート、パスの強化などいろいろあるけど、何より山之辺先生のおかげでFX以降GUIが洗練されて使いやすくなったことが大事なことと思っています。

毎日せっせと記録を書いているナースを見ていると「なんとかしてあげたい」って痛切に思うわけですよ。「せめて見やすく使いやすく」と。

この日の日記に書いたけど、人材流動型産業な医療の世界において、行った先々で慣れない上に使い辛い電子カルテを使ってもらうのは本当に大変だと思うのだ。

更には7:1看護が始まってからというもの一旦家庭に入っていたナースの掘り起こしも重要視されていて、ウチの病院にも「あ、掘り起こされ組かな?」と思われる妙齢のナース(失礼)も散見されるようになってきた。そのような世代的・性別的にリテラシーの高くないであろうナースを見ると強く感じる。「もっと使いやすければ・・・」と。

GUIって大事だなって思って興味を持って山之辺先生の研究を見てた。

 

まだまだひよっこだった自分が経験した4・5年前の電子カルテ化。その経験を糧にするとともに、忸怩たる思いで過ごしてきたこの4年。

およそ2年後に控えたウチの病院の電子カルテ更新にはシステム担当として思い入れがあるわけです。

 

遅くとも来春には多くの病院でGXが稼動するでしょう。人柱の病院が1年かけてbug fixしたあたりで導入するのが魂胆ですwww

新しい電子カルテがよりユーザー・フレンドリーでありますように。

ynbynb 2008/07/15 23:47 トラックバックありがとうございました。いえ私のおかげじゃなくって、富士通デザインセンターの地道な努力のおかげだと思いますよ。
http://jp.fujitsu.com/about/design/
ただ第一線がその崇高な理念を継承できてるかに問題がありそうですがwww。
http://inter.way-nifty.com/ynb/2004/03/post_1.html
ときどき寄らせていただきます。

double2youdouble2you 2008/07/18 00:04 コメント頂き恐縮です。
EGMAINのGUIを強化したのはynb先生 or F自身?ん〜、どちらも一緒に「せ〜の」でトリガーをひいたのではないでしょうか。
GUIに着眼するなんて皆さん変わってますよねwww
あっ、誉め言葉です。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/double2you/20080710/p1