Hatena::ブログ(Diary)

同居人日和 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2004 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 |

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 ドラマの感想エントリはネタバレありです。注意です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2004-06-30 痩せなきゃっ!!←唐突だ…(-_-;A

[]『アットホーム・ダッド』最終回 ス、スペシャルぅ? 00:36 『アットホーム・ダッド』最終回 ス、スペシャルぅ?を含むブックマーク 『アットホーム・ダッド』最終回 ス、スペシャルぅ?のブックマークコメント

最終回の放映後、すぐにスペシャルの番宣ってっ!!!いやー、視聴率が良いと、こーいうこともできるんだねー(^ ^;A。もう番組スタッフはホクホクではないでしょうか。

結局主夫業を続けることにした和之(阿部寛)。「仕事より家族が大事」と言ってせっかくの良い就職話を断っちゃったわけなのね…。賛否両論あると思いますが、ワタシは3人で行っちゃっても良かったんじゃないかなーって思った。もちろん美紀(篠原涼子)が仕事を辞めるのはもったいないとは思うけど、新しい街で暮らしてみるのも悪くないんじゃないかな…なんて、これは現在仕事を持っていないワタシだから言えることだよね…(^ ^;A。

とにかく子役2人が最高に可愛かった。理絵(安藤咲良)と亮太(吉川史樹)の子供らしい表情に、最近天才子役を見慣れてしまっているワタシでも「可愛いっ!」って叫ぶほど。特に亮太は今時いないような子役で、あのポ〜っとした表情がなんとも良かったよ!(≧▽≦)。演技なんだったらマジ脱帽ッス<(_ _)>。

追記:その後すぐにやった「PARCO」グランバザールのCMに、サムライ姿(?)の嵐の面々がっ!!思わず見惚れたっ!格好いいーーっ(@`▽´@)/ 最初何のCMかわからなかったので「ええっ?ドラマ?舞台?映画?」ってあたふたしてしまったもん(笑)。うーん、意外といつもは見ないアイバくんとかオオノくんもそれなりに格好いい(爆)。でもやっぱりニノとマツジュンとバンビがgoodですなー、でへへ(ヨダレ)。

2004-06-29 31度まで上がるって…ホント?

[]再び『新選組!』はやっぱり凄かった。 21:27 再び『新選組!』はやっぱり凄かった。を含むブックマーク 再び『新選組!』はやっぱり凄かった。のブックマークコメント

日曜日の夜から昨日までで『新選組!』をキーワードにここを訪れた方の数が半端じゃなかったのよー。やっぱりあの日の放送はいつも以上に盛り上がったし、視聴率も良かったんじゃないかな、と思う(…調べてないけど)。もちろんワタシもいろんなサイトにお邪魔させていただきましたがっ(^^)。いつもはねー、録画を見たらすぐに消すんだけど、コレはまだ消せないのよっ(笑)。殺陣シーンは何度でも見たいしね。だってホント格好良かったんだもん、芹沢鴨と暗殺4人組…&お梅姉さん。

次に多かった検索キーワードが『堺雅人』だったのにはちょっとビックリしたよ(笑)。ホント人気あるんねー山南敬助@堺雅人さんっ。ぶっちゃけ香取くんとか山本くんよりも人気ありあり?ワタシも『新選組!』以前は、ちょっと"なよなよ"っとしていて好きじゃなかったけど(ファンの皆さん、すみませんっ)、やっぱこの山南さんを見たら、みるみる心惹かれたもん(爆)。愛さずにはいられなくなっちゃったよ。あっ、もちろん土方歳三山本耕史くんの次にねっ(≧▽≦)。

そうそう、NHKの公式ページで 『光あるところ影あり 芹沢鴨との決別』として、特集を組んでますです。吉川Pのミニ解説や、佐藤浩市さんのコメント、そしてメイキング・スナップもあったりするよぅ(≧▽≦)。リハなのでヅラ無しで佐藤浩市さんに斬りかかっている茶髪の山本耕史くんがいるっ!(笑)。未見の方は是非っ!

[]『ICO-霧の城-』宮部みゆき著 講談社 10:46 『ICO-霧の城-』宮部みゆき著 講談社を含むブックマーク 『ICO-霧の城-』宮部みゆき著 講談社のブックマークコメント

PS2用ゲーム『ICO』を元に、その物語世界をノベライズした作品。ゲーマーとして超有名な宮部さんが、このゲームをやって感銘し、是非…と発売元のSCEにお願いをしたとのこと。さすが宮部さんだよね(^^)。

ワタシもこのゲームはやったことがあります。普通のRPGとは違う、その不思議な世界観や設定に魅せられました。ただ、操作がちょっと難しくて(^ ^;A…結局最後までやったのはオット(笑)。ワタシは隣でワクワクしながらエンディングを迎えたわけです。わはは。

だからこの本を読んでいてもその場面場面が目に浮かんできます。不思議な城、言葉の通じない二人、手を繋いで駆け抜ける今にも崩れそうな橋…。ああ、またあのゲーム場面を見たいっ(やりたい、ではないところがミソ)。ゲームのストーリーには忠実でありながら、宮部さんの創作部分も多く占めていて、読み応えたっぷりです。面白かったし、再度ゲームやりたくなっちゃうこと間違いなしです。お薦め。

宮部さんと言えば小説『ブレイブ・ストーリー』がアニメ映画化されるとのニュースがっ!!ゲーム化じゃなくアニメ化なんですねぇ…。大の宮部ファンとして、今までの映像化に不満しか無いワタシが言えることは「…実写じゃなくて、ヨカッタ」だけです。

こんにちはこんにちは 2004/06/29 20:28 はじめまして、管理人さんの3ヶ月くらい前の僕カノの日記をみました。すいません、自分は僕カノの凛ちゃん役の美山加恋ちゃんのファンなんですが、僕カノの放送中の中盤と最終回直前にメイキングみたいな特番があったとおもうんですがそれを録画してませんか?、それと加恋ちゃんがでているところの1月からいままでのF2「F2−X」を録画してませんか?よろしくお願いします、ここにメールで返事をお願いします「takaaki@mir.or.jp]』

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/29 20:48 録画しておりません。

としゅかとしゅか 2004/06/29 23:09 新選組!ここんところ面白くて毎週見ていますだ〜。図書館で「風光る」も借りてきましただ〜。というより、レビューが毎週面白すぎるので楽しみにしています。んで、公式HPのトピックス紹介ありがとうございました。私の目を奪ったのは、香取君のインタビューのところの土方像が、かすかに香取@土方っぽかったあたりです。NHK苦肉の策っちゅーやつを発見したのか?と感動しました。 そ、そんだけです。

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/29 23:45 >としゅかさん、こんばんわー(^^)。「風光る」ってやっぱ面白いんでしょうねー。ワタシもマンガ喫茶行って全巻読もうかどうしようか迷ってますだ(笑)。ジャニの写真出し不可については、各ドラマのwebスタッフは苦労してるんでしょうね…。おおっ、似顔絵できたかっ!って感じでした。でもせっかくの集合写真、やっぱり香取@土方がいないのは、ちと残念。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040629

2004-06-28 ゼィゼィ…長文ごめんっ(__)

[]『愛し君へ』最終回 なーんだ、そうかぁっ! 23:27 『愛し君へ』最終回 なーんだ、そうかぁっ!を含むブックマーク 『愛し君へ』最終回 なーんだ、そうかぁっ!のブックマークコメント

最終回にしてやっとわかったよ。このドラマは四季(菅野美穂)と鉄雄(泉谷しげる)の親子愛、そして弟満男(森山未來)も含めた家族愛、亜衣(伊東美咲)と新吾(玉木宏)の四季への友情物語だったんだねーっ(≧▽≦)。そこに美しい長崎の景観が入るわけさ。あっ、忘れてたちょっとばかしお節介な四季の上司降谷先生(時任三郎)も忘れちゃならないよねっ!。ということで、おしま〜い\(^o^)/・・・ごふっ…スミマセン(^ ^;A。

時間延長までする必要があったのでしょうか、この最終回。前回からの"とってつけたような"四季の妊娠、そして母子ともに危険な状況…。結局赤ちゃんはダメだった…でも四季はけなげに頑張る…って、本当にこの出来事って必要だったのかなぁ?四季に対して頑なな俊介(藤木直人)の態度を軟化させるにはこのエピソードを持ってくるしかなかったってこと?う〜ん、なんだか安易だよねぇ…( -"-)。

俊介への再アタックが玉砕した四季に、鉄雄と満男、亜衣と新吾が電話口で「待ってるから早く帰っておいで」と慰めてくれたり、ウェディングドレス姿の四季を見て号泣する鉄雄だったりとか、ちょっとだけうるうるって感じにはなったけど、肝心の四季と俊介のラブストーリーについては…(-_-;A。

もともと病棟の子供を絡めて無駄に引っ張る方式もイヤだったし、やる気を出したと思ったら、すぐに投げ出したり、その度に周りを振り回す俊介って男が好きになれなかったせいかもしれない。

ひとつだけ「おおっ!」と思ったシーンは、一番最後。俊介に「その時」が来たことを知った四季の、驚きと悲しみと、そして最後は笑顔を…という表情は素晴らしかったよ。うん、菅野ちゃん最高の表情でした。

ところで、四季は長崎にお嫁に行っちゃったんだけど、この二人はどうやって暮らして(食べて)いるのかなぁ。俊介の母親良枝(八千草薫)に養って貰っているとか…(-_-)??

[] 野沢尚氏自殺 21:23  野沢尚氏自殺を含むブックマーク  野沢尚氏自殺のブックマークコメント

ちょっと出かけていたので、このニュース全然知りませんでした…。本当に吃驚しています。ついこの間『砦なき者』を見て感想書いていたのに…。妹と話している時に「21世紀スペシャル大河『坂の上の雲』の脚本は野沢尚さんなんだって」って話題出たばっかりだったのに…。なんだかとってもショックです。

[]『新選組!』-新選組誕生- さようなら…芹沢鴨センセ…(T-T)  01:00 『新選組!』-新選組誕生- さようなら…芹沢鴨センセ…(T-T) を含むブックマーク 『新選組!』-新選組誕生- さようなら…芹沢鴨センセ…(T-T) のブックマークコメント

松平容保筒井道隆)から壬生浪士組の新しい名前をもらった勇…「新しく時代を築く者」という意味を込めた『新選組』!!!ああ、やっとだよっ、やっと『新選組』…ここまで長かったよねー。ふぅ。

新見(相沢一之)さんを切腹まで追い込んだ歳三(山本耕史)と山南さん(堺雅人)に、怒りをぶちまける勇(香取慎吾)。しかし何を見つめているのか…微動だにせず一点をじっと見据え、歳三はまったく揺るがない。動じない歳三に「仲間を罠にハメるのはいいのか、士道に背いたことにはならないのかっ!お前は切腹しなくていいのか…」問いつめる勇。「あんたがそうしろって言うんならいいぜ、俺は腹を斬る」勇を見つめて言い返す歳三。不謹慎だけど、この時の歳三のお顔、恐ろしいくらいの美しさだったよ。勇のためだったら、浪士組のためだったら命を捨ててもいい…それくらいの覚悟が無いとこんな卑劣なことやってられないだろっ?…って言っているんだよね…(T-T)。

勇と歳三、久しぶりのツーショット。壬生浪士組を京で一番にする為には邪魔になる奴には消えてもらう、そして次は芹沢鴨(佐藤浩市)の番だと言う歳三に勇は「そこまでして京に残りたくない」なんて言っちゃうんだよねー。あーあ、勇はまだぐらついているのね。責任を背負う覚悟が出来てないんだよね…。

「勝っちゃんっ(多分困り顔)」歳三の口から久しぶりに出た勝っちゃん(^^)。多摩へ帰るという勇の胸ぐらを掴んで「多摩には返さねぇ…みんなお前に付いて来てんだよっ。いまさら抜けるとは言わせねぇぞ」と半ば強引に説得する歳三。「新見は死んだっ!次は芹沢だ…そしてその後はお前が浪士組を引っ張って行く」

歳三の頭の中には既に「近藤勇局長」の青写真が出来ていて、その筋書きどおり事を進めているわけで、それなのに張本人に未だ決意が出来ていないってのは、歳三にとっては痛いところだよね…。まぁ最初からそこまでキッパリ割り切れる勇だったら、多摩時代から誰も付いてこなかったかもしれないんだけどさ。三谷さんの脚本では、ここまで勇の優しさ、真っ直ぐさを全面に押し出していたから、芹沢排除の話が出る頃からの苦悩とかもきっちり書いているんだよね。でもちょっとグズグズしている感はあったけど…。

芹沢センセとお梅姉さん(鈴木京香)のツーショット…と思いきや、斉藤一オダギリジョー)を番犬(用心棒)代わりに連れ歩いているのね(笑)。お梅姉さんが、死んでも入る墓がないって言うと「俺の墓に入ればいい」と言う芹沢センセ!う〜ん、やっぱむちゃくちゃ格好いいなぁ、大人の色気あるよなー、浩市@芹沢。低いかすれた声であんな風に言われちゃ、ワタシだって舞い上がっちゃうよ(笑)。

でもこの言葉は、死に直面し、お梅姉さんより先に墓に入るであろう自分のことを踏まえた上での、結構複雑な心境の中、吐いた言葉だとも思うのですよ…(-_- )。だけど本当に嬉しそうなお梅姉さん。「ほんま?約束やでぇ…よかったぁ。これで安心して死ねる」…いや、「死ねる」って…(-_-;A ほら、ハジメちゃんだっていきなりアンニュイな顔しちゃったじゃないか…。

嵐山に紅葉を見に行った時だってそうだよ。「どっか田舎で二人で暮らしまひょ…あんたとだったらどこでも暮らせそうな気がする」と芹沢センセを誘うお梅姉さん。「浪士組は?」と問う芹沢センセに「近藤はんに任せたら?刀を振り回すのはもうええんとちゃう?」とお梅姉さん。「そうだよっ!そうしなよ!そうすれば死ななくてすむんだからさー!このまま二人で消えちゃいなよーーっ!(T0T)」…そう思った人はワタシだけじゃ無いはずっ!だってすっごくいい雰囲気じゃない?この二人。お梅姉さんだって、今までのような冷えた言葉じゃなく、本当に芹沢センセと一緒にいたいって気持ちが溢れているし。これって、先週「次は自分だ」という怯えのあまり、総司(藤原竜也)をボコボコにした芹沢センセを見て、お梅姉さんの固く閉ざされた心が、人を信用できなかった心が、やっと開いた…って事なんだよねぇ…やっと、やっと幸せになれるかもしれないのに、ううう…。

「どうやって食っていく」という芹沢センセに、村の子供たちに剣術や絵を教える寺子屋を始めよう…と提案するお梅姉さん。「俺らしくねぇな」「うううん、ものすごう、あんさんらしいと思う」…見つめ合う二人。はい、ワタシもその方が芹沢センセには合っていると思うんだよぉ!お梅姉さんの言うとおりだよぉ!だから早く、早くこの場から二人で行っちゃってよーーーっ。・゜・(ノД`)・゜・。

紅葉を見てハジメちゃんが言う「まるで血の色だ」…イヤな予感、暗示するような話題、全てがもう動かせない芹澤鴨暗殺に向かって進んでいることを示唆しているのね…。

「芹沢局長を斬る」歳三の言葉に集まっている、勇、山南さん、源(小林隆)さん、左之介(山本太郎)の面々。未だ心が決まらない勇は目を閉じてずっと何かに耐えている。そんな勇には構わず、芹沢暗殺の作戦を説明する歳三と山南さん。八月十八日の働きに対して朝廷から褒美が出るので、宴を開き、その帰り道で芹沢を斬る…そして会津藩に恨みを抱いた長州藩士の仕業に見せかける…と。う〜ん、策士歳三。

この場にいないのは永倉新八山口智充)、平助(中村勘太郎)、斉藤一、そして総司。「永倉は誰かさんと同じで融通の利かないところがある」ちらっと勇を見る歳三(^^)。そして「彼ら(総司と平助)はまだ若すぎます。斉藤くんには加わって欲しいところですが、あの人は義理堅い。芹沢さんには恩を感じているようなので省きました」これは山南さんの説明だ。「総大将には残ってもらう」「近藤さんが自ら手を汚すことはない」前回に引き続き、名コンビネーションぶりを続ける歳三と山南さん。…ずっとこのコンビ続けて欲しいよ、マジで(T-T)。

「断っておくがこれは単なる仲間同士の諍いではない。俺たちの手で新しい浪士組を作る、これはその手始めだ。これから先ご公儀の恩に報いることが出来るかどうかは、全てこの一番にかかっている…そう思ってくれ」源さんと左之介に説明しているようで、その実黙って聞いている勇に対しての、「勝っちゃん、わかってんのか?!」という歳三の台詞だよね、コレ。

芹沢センセを入れての会合、会津藩に褒美を貰いに行くのをイヤがる芹沢センセ。そーいえば芹沢センセがどっか行こうとする度に「どちらへ…?」って聞いてない?山南さん(笑)。平助に宴の手配、永倉に警護の仕事を割り振り、芹沢暗殺から遠ざける歳三と山南さん。上手く事が進んだりすると、すぐに目と目で合図するよねー、この二人(笑)。♪目と目で通じ合う〜そーいう仲になりたいわ〜♪…すみません(;_ _)。

そして殴られた後が痛々しい総司だけは別に呼び出す歳三。ああ、やっと保護者としての立場を思い出したのね、歳三ったら。「今から俺が話すことにお前は何も答えるな。ただ聞いているだけでいい」「今夜の宴、芹沢が途中で帰ってもお前は残れ」「どーいうことですか…?」「何も聞くなといったろ」思案顔の総司…そして「!」…気がついたんだね、何が起こるのかを。歳三を見つめる目が問いかけているよ。「お前を巻き込みたくねぇんだ。これは試衛館のみんなの気持ちだ。いいな…芹沢には決して付いていくな」そう言って立ち去ろうとする歳三に総司が叫ぶ「私も加えてください。芹沢さんは私が斬る!」「無理すんな」「そうじゃない…あの人は私が斬らなくちゃいけない人なんです。芹沢さんはそれを望んでいる…私も加えてください」

うわあああん、やっぱり?やっぱり総司が芹沢センセを斬るのねぇ。゜(T^T) ゜。以前の芹沢センセと総司のやり取り「俺はな、コイツがいつ、誰を最初に斬るのか楽しみなんだよ」「芹澤さんだったりして(ニコニコ)」・・・・そうじゃないかと思ってたけど、そして総司に斬られることが芹沢さんの最後の希望なんじゃないかとも思ってたけど…だけど辛いね、切ないね。

宴の席で騒いでいる浪士たちとは対照的な、勇たち(左之介は相変わらず元気だけど…w)。つつっと立って芹沢センセに酌をしに行く歳三。いやー、借りてきた笑顔で、歯が浮くぐらい芹沢センセを持ち上げとるよ(^ ^;A。だけど新見さんには通用したその手、さすがの芹沢センセには効かなかったね、うっふ。「土方…魂胆はなんだ?」「別に俺は思ったことを素直に言っているだけだ(笑顔が消える)」いきなり口調がちょっとふてぶてしくなる歳三(笑)。

「…俺を酔わせてどうする…斬るつもりか」「滅相もない」「言っておくが、俺の剣は酒が入れば入るほど切れ味が良くなる」「一度お手合わせ願いたいものです」ひぇぇぇぇぇっ(・・;)大人の会話だよぉぉぉっ。全てがわかっているのに、これから起こることが手に取るようにわかっているのに、洒落た会話を楽しむような二人…隣ではまだ大人になりきれていない勇がビビっているのに…(-_-;A。

立ち上がる芹沢。すかさず「どちらへ?」山南さん(笑)。そしてビビっている勇は芹沢センセに言いにいっちゃうんだよねー。容保くんから貰った新しい名前を見せて、「どう思われますか?」と芹沢センセに聞く勇。「どうして俺に聞くんだ」「筆頭局長ですから」「他の奴らは?」「他の者にはまだ見せておりません…芹沢さんは精忠浪士組に深い思い入れがあると思いますし…今私はどうすればよいのか悩んでいます」

ここまできてもまだ芹沢暗殺に悩む勇は、新しい名前を悩んでいると言いつつ、実は「あなたの命をどうすれば良いのか悩んでいるのです」と芹沢センセに訴えてるんだ…。だから芹沢センセも「名前なんかどうでもいいやっ!聞きたくねぇなぁ!…鬼になれよ、近藤…鬼になって俺を食っちまえよ…遠慮はいらねえよ」って勇に言ってくれたんだよね…。勇に自分を乗り越えさせたくて、重大な決意をさせたくて、芹沢センセが勇の背中を押してくれた…ううう、なんてお人だ、芹澤鴨。

「(新選組)悪かねぇな…明日からこの名前でいけよ」「はいっ」…浪士組を『新選組』という名前に変える、これが芹沢筆頭局長としての、最後の仕事だったんだよね…。・゜・(ノД`)・゜・。

「嵐山の紅葉な、そりゃあ見事なものだったぜ。近藤さんも一度行くといい…」そう言って去っていく芹沢センセ。これが勇と芹沢センセの最後の会話…。目に一杯涙を溜めた勇は、去っていく芹沢センセの背中を見つめていた。勇は心の中でお別れを言っていたんだと思うな。確かに酷いことばっかりしていた芹沢センセだったけど、勇にとってはやっぱり偉大な人で、やり方さえ間違えなければ、自分の弱さから逃げなければ、きっと人の上に立つ器量の人だったんだよね、芹澤鴨って…。

泥酔した芹沢センセはとうとう途中で帰ることに…。付いていこうとするハジメちゃんに「お前はもういい」と言う芹沢センセ…。ハジメちゃんを巻き込みたくないんだよな…と思いたい。そして♪目と目で通じ合う〜(しつこいか)歳三と山南さんは頷き合い席を立つ。それを「ん?」という表情で見るハジメちゃん…。

芹沢センセについて帰ろうとする野口(岡本幸作)くんに、二次会の手配を頼む山南さん。芹沢一派でも野口くんだけは助けたいって思ったのね。そう、今はすっかり平助とも仲良しだもんねー。「もう少し手伝ってくれる?」という平助はまだ知らないから無邪気だよ、そしてそれが悲しいよ…(-_-;A 

左之介と総司が離席したのを見たハジメちゃんは「芹沢暗殺」の確信を持ったのね。二人の後を追うように座敷から出て行く…そこに全てを聞いた平助が泣きべそ顔で源さんのもとに走ってくる。・・・とうとう勇が立ち上がったっ!!

「行ってはなりませぬ」と勇を羽交い締めにする源さんに「そうではないっ!!」と勇。源さんを振り返った勇の形相が一変して言った「俺は…鬼になった」…ああっ、勇は決心したんだっ!自分を唯一の局長にするため、そして浪士組の発展のために、自分の仲間が手を汚そうとしている。それなのに自分ひとりが泥をかぶらず、知らないフリをしていることはもうできないと、勇はきっと思ったんだ。

芹沢暗殺メンバーの行く手を阻むハジメちゃんっ!「ここを通すわけにいかん…俺は芹沢さんを守る」刀を抜いちゃったハジメちゃんに左之介も槍を構える。そこに「そこまでだっ!」と割ってはいる勇。「斉藤くん通してやれ、君が芹沢さんに恩を感じているのは良くわかった、しかしもう充分だろう。既に芹沢さんは覚悟を決めている」「今ここで誰かが命を落としてもそれは無駄死にだっ!もう仲間内での争いは沢山だ…その刀をこれからはご公儀のためだけに抜いてくれ」ああ、すでに局長としてのお言葉だよーっ!!勇は歳三の目を見つめながら「お前に浪士組の行く末を託した」と言う。「心得た」と頷く歳三。歳三もこれでやっと心の重荷がおりたんじゃないだろうか。

八木家に入っていく芹沢一派(野口くん除く)、雨の中斬り込むタイミングを待つ暗殺集団。「お梅さんを助けてあげてください」と言う総司。ひで(吹石一恵)に「何が起こっても今夜は部屋から出るな」と言う総司。いよいよ、です。

寝込みを襲ったつもりが一枚上手の芹沢鴨、暗闇の中で酒を飲みながら言う「随分と待たせやがる」ひぇぇぇぇっ、かっ、かっこいいーーっ。そして暗殺メンバーの中に総司を見つけ「嬉しいぜ…」と不敵に笑う芹澤鴨。4人で芹沢に襲いかかるが、2階から平間(剛州)と平山(坂田聡)が下りてきて、山南さんと左之介はこの二人を相手にすることに。

山南さん、平間を斬らずに助けちゃうんだねー。逃げる平間。左之介と戦って転んだ平山に剣を向ける山南さん。その表情が…なんて言うか、今まで見たこともない辛そうな表情だった…(T-T)。斬れずに刀を下ろした山南さん…山南さんはここまできても人を斬ることがいやだったの?ああ、そうだよね、山南さんにとっては、浪士組で芹沢鴨だけが必要のない人間だったんだよね…芹澤鴨さえ排除できれば、無駄に人を殺めることはしたくないわけだね、それは正しいよ。平山も逃がすつもりだったのか、山南さんが背を向けたら、襲いかかってきた平山。そこに左之介の槍が飛んできて危機一髪山南さんは助かった。「戦じゃなぁ、躊躇った方が負けなんだよ、先生」左之介に言われて呆然とする山南さん…。左之介は水を得た魚のように生き生きしていたなー。戦場が似合う男、左之介。

歳三と総司を相手にする芹沢。やっぱり強いよ、このお人は。歳三の刀が折れる、総司の剣がかわされるっ!布団の上に倒れ込んだ総司に剣を向けた芹沢。だけど自分が布団の上に転がしておいたひょうたんに足を取られてしまったっ!すかさず下から総司の剣が芹沢を突き刺すっ!!刺されたまま総司を見つめる芹沢鴨…ここでちょっとだけ笑ったよね、芹沢センセ(T-T)…そしてそこに歳三が斬り込む………。

芹澤鴨死す…です…。とうとう斬られてしまいました。だけど…不謹慎だけど格好良かったよ、芹沢センセ…。ほんと最期の最期にマジで惚れたもん。殺されることを待っていたのかなぁ…、命をかけて戦っていた芹沢センセは、今までで一番輝いていたし一番男前だったよ。やっぱり死に場所を求めていたのかもね。そしてお梅姉さんも自ら後を追った。冷え切った心を暖めてくれる男にやっと出会ったのに、目の前で死んでしまった。総司に「逃げて」って言われたけど、芹沢センセを失って、このまま生きていても仕方がないって思ったんだね、きっと…(T-T)。同じお墓に入れるといいねぇ…。

全てが終わっててきぱきと後処理をする歳三。う〜ん、何事にも動じていません。多分歳三は自ら修羅の道に行くことを決めた時、心を凍らせてしまったのかもしれない。目的だけを見つめて、それ以外のことは見ない、聞かないようにしているんだろうなぁ。けっして心が無いわけではないと思うよっ。

なーんにも知らない野口くんに「野口、屋敷へは戻るな」と言う源さん「芹沢局長は亡くなられた、ここから帰る途中に賊に襲われた、平山さんも平間さんも一緒だ」と言う平助…。「どうしてご存じなんですか」「それ以上は何も聞くなっ!聞くなっ!!」ひいいい、平助も辛いね。全てがわかっているのに言ってはならない事ことなんだよねぇ(T-T)。「お前だけは助けるようにと…山南さんに言われた」

京から離れ、二度と戻ってきてはならないと野口くんに言う勇。「水戸に帰って剣術の道場を開いて子供たちに教えてやれっ」泣き叫ぶように言う平助の言葉が、紅葉を見ながらお梅姉さんが望んだ言葉と重なる…。芹沢センセが出来なかったこと、野口くんにやらせたい、やってもらいたいね…。

「辛い夜だ…。こんな夜はもう沢山だ…」涙を浮かべ勇が言った。それをじっと見つめる源さん…。芹沢鴨を斬ることも辛いけど、それを知りながら報告を待っているのもどんなに辛いことだったろう。だけどこれから勇の立場はますますこんな状態になるんじゃないのかな…。動くのは勇ではなく歳三以下新選組の隊士たちなんだもんね。

芹澤鴨の葬式で弔辞を読む勇。自分たちで暗殺して、自分たちで称える…。うーん、複雑怪奇だねぇ(-_-;A。賊に斬られたっていう嘘を信じている隊士はいるのかしら…。山倉さんだって既に察しているでしょうに。

そして隊士の前で初めて『新選組』の看板を掲げる勇たち。いよいよ『新選組』の始動だーーーっ。

今回は芹澤鴨暗殺という内容だったから、いつもの三谷さんの笑えるシーンがまったく無かった…、仕方ないんだけどちょっと寂しい。また三谷さんのギャグで大笑いしたいよー。今後の『新選組』が徐々に辛い方向に行くのがわかっているだけに…ね。

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/28 01:16 な、長いっ…(-_-;A。もっと簡潔にしたいので、後でバッサリ削りたいっす…m(_ _;)m

ヤボオ(仕事中)ヤボオ(仕事中) 2004/06/28 10:45 鬼になりなよ、たるみセンセ・・・といいたいとこですが、まあWEBだし、このスタイルを期待してる方も多いみたいなので、無理しなくてもいいのではないかと思います。

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/28 14:15 ううう…、ありがとうございまする。実は朝から何度となく読み返しているのですが、どこを切ればいいやらさぱーりわかりません(T-T)。なので、このままにしときます。次回からは少し簡潔にしたいけど、どの台詞にもどのシーンにもめいっぱい思い入れっちゃってるので、簡潔化は無理かもしれませんねーわははは。

あいすあいす 2004/06/28 23:29 今回の新選組、中盤のクライマックスで、みんなかっこよくて(平助もかっこよかったですっ)、おぉ〜って感じでした。たるみさんの、レビューを読んであらためて感動。短くしないで下さい〜。

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/28 23:35 >あいすさん、ありがとうございますっ。゜(T^T) ゜。そう言って頂けるととってもうれしいっ!!!(≧▽≦)←泣いたり笑ったり忙しい…これからも見捨てずどうぞよろしくお願いしまっすっm(_ _)m

イヌさんイヌさん 2004/06/29 13:07 いつも楽しく拝読させていただいてます〜。アイスさんの言う通り今回はこの長さが「必要」だったと思いますのでカットしないでください〜。あっし的には今回期待してなかったラストの野口くんの慟哭シーンがツボでした。。。

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/29 14:59 >イヌさん、ありがとうございますっ。(T▽T)ノなんか、ホント嬉しいっすよっ!!現在一番『新選組!』に入れあげているので、ついつい熱くなっちまって…へへへ。こんなにのめり込んじゃってると、12月に終わった時ワタシはどうなるんだろう…とちょっと不安です(アホですか)。

2004-06-27 うぎゃっ!もうすぐ明日だ(笑)

[]終わらないよー(T-T)。 23:26 終わらないよー(T-T)。を含むブックマーク 終わらないよー(T-T)。のブックマークコメント

ああ、もうすぐ日が変わってしまう…。しかしまだ書き終わらないのですよぉ(アホ)。毎日日記をつけると決めているので、経過報告を載せておきます(笑)。

ヤボオヤボオ 2004/06/27 23:38 「新選組!」の記事からリンク貼っちゃったので、早く書き上げてください。

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/28 01:14 ずびばぜん…。長すぎて何が何だか状態です…。もっと簡潔にまとめる文章力をワタシにください…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040627

2004-06-26 布団干しても…良い?

[]『ホームドラマ!』最終回 あっけないぞ…(-_-) 10:18 『ホームドラマ!』最終回 あっけないぞ…(-_-)を含むブックマーク 『ホームドラマ!』最終回 あっけないぞ…(-_-)のブックマークコメント

うーん、正直しんどい(笑)感じ?。「これで終わりなのー?」っていう感じ?

将吾(堂本剛)の亡き妻・亜由美(岡本綾)の父、新藤誠(黒沢年雄)が、わざわざ東京まで来て将吾に依頼した内容は、亜由美も通った島の廃校を「フリースクール」にしたいから、将吾に1年くらいかけてリフォームして欲しいということだったど…。

なんだかとっても無理矢理っぽくないッスか?このエビ。前にも書いたけど、あの家族で暮らしていく中で起こった事件ならまだしも、いきなり義父登場なんだもん。どうしても将吾だけを家族から離す必要があったとも思えないし…。

智彦(ユースケ・サンタマリア)が長兄として、人のことは偉そうに言える将吾を問いつめ、周りのみんなも将吾に対して「ダメだな…」攻撃(笑)てとこは良い味だしていたけど。

予想に反して家族はバラバラにならず、将来的に結婚したり、留学したり、就職したりで離れていくことがあるかもね…という余韻を残しながら終わっちゃった。

「本物の家族になれるワケじゃないし…いつまで続くかもわからない…でもいつか1人でいても平気な時が来るまでみんなと一緒にいようと思って」と映子が言っていたけど、この「いつか1人でいても平気な時が来るまで…」というのがこのドラマのキーなのかな…って思った。

『大切な人を失ってしまった自分の再生』みんなと一緒にいることで、自分を取り戻していくことができる…それがこの疑似家族の意味なのかもね…。

これは第4話の時に書いた感想。この時から、やっぱり最後は笑顔でバラバラになるのかなーって思ってた。でも自分の再生ができても、1人で平気になっても、居心地の良い場所からわざわざ離れて行く必要は無いよね…確かに。大人数のルームシェアだと思えばいいんだし(笑)。つーか、昔の下宿?自室はあるけどご飯は大家さんが作ってくれる…みたいな。

とても好きなドラマだったんだけど、この最終回はちょっと(ワタシとしては)ダメだった。もちろん予想に反して家族が離れなかった…っていう結末は良い意味で裏切られたというか、その方が素晴らしいと思うけど、将吾の再生がひとり離れての廃校のリフォームっていうエビが好きじゃない。せっかくの家族なんだから、家族間の中での問題にして欲しかったなー。他人同士が暮らしているんだから、細かな事でも衝突とかもっとあると思うんだけどな…。あの素敵なキャストをもう少し生かせても良かったのではないかと思うのですよ。うーん、不満が残るぅー。

しかし将吾役の剛さんは良かった。髪の毛が異常にウザいけどね…(^_^;A。この人のこーいう淡々としている喋りと、たまにキレた時の声は好きかもー。職人姿も似合ってたしね(笑)。アイドルとしてじゃなく、俳優としての姿をもっと見たいと思ったよ。ジャニはそういう人が多いなぁ…(-_-;A

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040626

2004-06-25 うわー、梅雨梅雨しいっ(T-T)

[]昨日の番組を見て 11:14 昨日の番組を見てを含むブックマーク 昨日の番組を見てのブックマークコメント

『とんねるずのみなさんのおかげでした』食わず嫌い王…伊藤英明@みったんって素だと声が低いんだよね。すっごく良い身体してるなー、鍛えてるって言ってたもんね(じゅるっ)。あのイカの食べ方は、え、演技だったの?演技派じゃん(爆)。

ワタシ的発見!伊藤みったんに関しては笑った顔より苦悩した顔の方が好みだ(笑)。

『スタジオパークからこんにちわ』堺雅人さんってあんなに髪の毛クルクルしてたんだぁ…。猫っ毛っぽいよね。梅雨時期は大変そう(笑)。笑顔はやっぱり可愛いにょ。前はそんなに好きじゃなかったのに…(^ ^;A。やっぱり堺@山南敬助がそれだけ印象深いからかしらん。

堺さんの山本耕史評「山本耕史くんて人は香取慎吾のこと愛しているんだなぁ」「山本耕史くんの人を愛する力ってのはただ事じゃないモノがありますよ」…うひょひょっ!!すごい発言だよっ(≧▽≦)。山本耕史くんって、そんなに人間愛に溢れたお方なのね…。

来週の水曜日は『アンコール特集〜新選組編〜』みたいだよ。これも録画必須かもっ!!

『うたばん』今週は劇団ひとり、来週はアンタッチャブル("▽"*)…ここんとこ芸人枠が必ずあるような…。やっぱ今はどの局も「お笑い」を避けては通れないんだねー。貴明と中居くんで充分「芸人枠」なんだけどなー(笑)。

LiejuLieju 2004/06/25 19:21 にゃん! 私も伊藤君の情けない顔が好きですわー。あぶなー。つーか、ニコニコ顔の役って、みったんだけのような気がしますね。

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/25 22:02 >Liejuさん、にゃんっ!そうそう、意外に可愛い系と思ってたら、結構ガタイが良いし、声も低いのでビックリですわ。雑誌系のオーディションってジュノンでしたっけ…(-_-)??

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040625

2004-06-24 好きなドラマだと長文になっちまう…

[]『光とともに…』最終回 そう来たかっ! 10:50 『光とともに…』最終回 そう来たかっ!を含むブックマーク 『光とともに…』最終回 そう来たかっ!のブックマークコメント

うわー、見事に裏切られる結末っ!予定調和を覆すっていうか。里緒先生(小林聡美)が去り、後任の奥田先生(森口瑤子)も、光(斉藤隆成)くんがちゃんとトマトの絵を描いていたことを見抜いてくれた先生だってことで、幸子(篠原涼子)共々「あー、良かった」と涙を拭き吹き安心して、エンディングを迎えていたら…。

なんと矢吹校長(渡辺いっけい)が倒れて入院し、全てが白紙に戻っちゃった?!そして里緒先生の後任にやってきたのは郡司先生(片桐はいり)!!なんだかちょっとやさぐれた感じの先生…。里緒先生が一生懸命作った壁の写真とかいきなり剥がすし、ノートを見て「結構めんどくさい」みたいなこと言ったり…(-_-;A。う〜ん、果たしてこの先生は良い先生なのかどうなのか…ってところでドラマは終わっちゃったよ。ひぇ〜、日テレ勝負に出たなーーっ!

確かにこれから進級したり、進学したりする光くんと幸子には、今まで以上に理解のない人や教師に会うかもしれない。全ての大人や先生が里緒先生や矢吹校長のような人ではないんだよ…ということを言いたかったのかもしれないけどね。それにしても片桐はいりかぁ(笑)。怖い…よね…顔…(^ ^;A。

桜先生(武田真治)やってくれたね(≧▽≦)。いきなり教室に入ってきたと思ったら「年下の男は好きですか、年下の男に興味はありますか」だもんっ(笑)。間髪入れずに「ないっ!」って応える学生ボランティアの森(金子統昭)くんっ。「俺は無いですけど…男性に興味おありですか?」って問い返す森くんgood job!! わはは。

桜先生、気を取り直して「今度の休みに映画でもどうですか…昨今の若い恋人たちが集う場所にパァーっと二人で繰り出すってのはどうでしょう?楽しい休日を過ごしてみるってのはどうでしょう?」と里緒先生を誘うんだけど、里緒先生はまたはぐらかしの術を使うんだもん、ちょっと桜先生可哀想…(^ ^;A。しっかし「昨今の若い恋人たち…」って…桜先生何歳なの?(爆)そんな桜先生を「男だろ?頑張れよっ!」と慰める堅太(ささの堅太)くんもgood job!!

森くんがボランティアをしている、障害者自立をサポートする「おひさまハウス」に光くんを預けることにする幸子。今時の若者森くんにちょっと引き気味の幸子だけど(なんたって“RIZE”だもんねw)、光くんはパニックも起こさずにすんなりうち解けて(?)しまったねぇ。バランスボールにいきなり乗せられてるし(笑)。いいなぁ…森くん、いい加減で柔軟で。光くんの驚くべき才能も見つけ出ししたし、やっぱいいよね、森くん…ちょっと可愛いし…("▽"*)…オイオイ、見てるところが違うだろっ(爆)。

光のことを手伝いたいと思っていたおばあちゃんズ(高橋恵子&金沢碧)はちょっと寂しそう。でも「あたし恋でもしようかしら」と言う裕子に「えっ?ご主人いらっしゃるじゃない」と貴子(笑)。「あら、そうだった」「(ご主人)お元気なの?」「…残念ながら…元気なのよ」「あらまあそう、残念ねー」わはははは。この二人いいコンビだよねー(笑)。

里緒先生が退職するまでになんとか光くんの自立登校を…という目標を立てた幸子は頑張る。通学路の塀に横断旗を入れたり、写真を入れたりするアイディアはいいね。そしてちゃんと地域の人の協力を得てるんだねー。でも、旗を盗られたり、雨で箱が壊れたりしないのかなーと、ちょっと心配になったけど。

夏が来て秋が来て冬が来て、そして春にとうとう光くんはひとりで学校に行くことが出来たっ!!…もうこの辺から幸子の頑張りにワタシはうるうる(T-T)…そして里緒先生が待つ教室にひとりで入ってきた光くんっ!!もう、もう…うわああん(T▽T)。

この幸子と光くんの頑張りを見ていたのが、前に「私の知っている自閉症児は(光と違い)ちゃんとしている」みたいなことを言いやがった…失礼、おっしゃった淡路恵子さん扮するご婦人。このご婦人がもう一度出てきたということは…(-_-;A そう、自立登校の時、やっぱり写真を入れる箱が壊れてしまっていて…。どうするのかなー?と思っていたら、光くんは通りかがった犬に興味をもってついて行っちゃった。そしてあのご婦人のところ(料亭?食事処?旅館?)に再度行ってしまったんだね。

幸子の頑張りを見て感心していた…と言ってくれたので、今回は酷いこと言われなくて済むかなーと思っていたら「私は暖かい人間じゃありませんよ、甘やかすのも好きじゃありませんから」ってガツンと言われちゃったよ(^ ^;A。だけど「いちいち頭を下げなくてもいい日が来るといいわね…光くんみたいな子供がいて当たり前、そういう社会になるといいですね」って言ってくれたよ、厳しいけど、やっぱり素敵なご婦人でしたのねっ(^_^)。

里緒先生とのお別れ会で1年1組の子供たちが自分が将来何になりたいか発表。やっぱり萌ちゃんは看護師さんだったね(^^)。看護師さんとか里緒先生みたいになるって言うと思ってたよ。そして光くんは…「僕は大きくなったら、明るく元気に働く大人になりますっ!」もちろん幸子が代弁したんだけど、幸子にとってはそれが一番の願いなんだもんね。

で、前回に引き続き川見先生(市川美日子)またまたやってくれました。光くんに里緒先生の写真を見せてこっそり(?)練習してたんだねー(T-T)。光くんが初めて「里緒先生」って言えたよ。そして「里緒先生、さようなら」って、光くんがっ!!!「さようなら、大きくなったらまた会おうね」と里緒先生…うわああん(T▽T)、もう涙と鼻水でぐちゃぐちゃですよ、あたしゃー。

里緒先生の最後の連絡帳は笑わせてもらって、そしてほろり…「光くんを生んでくれてありがとう」うわあああん!ひでぶーーーっ!Come Backーーーっ!

全編通して素晴らしい脚本とキャストでした。日テレ『すいか』に続き、エク、エク、エク、エク、エ〜クセレントっ!!(ジル・ベッソン風)。それぞれのエピソードが秀逸。難しい題材だったけど、決して安易な方向に走らないで、丁寧に作ってたよね。笑いの要素もちゃんと入れて、小林聡美を100%生かしていたと思う。小林聡美篠原涼子コンビの、そしておばあちゃんズも、上手い台詞回しだったよねー。

あー、誉め言葉しか出やしねぇ(笑)。終わっちゃったなー、ちょっと寂しいッス(T-T)。

ところで1年1組の女帝麻由子ちゃんは将来の夢を「女優さんになりたい、いろいろなドラマに出たい」って言ってたけど、次からのドラマ『ラストプレゼント』の天海祐希さんの娘役に大抜擢?(笑)。これを踏まえた上でのあの台詞なんだったら、すごいなー日テレさん…つーか、絶対そうだよね(笑)。

LiejuLieju 2004/06/24 12:39 にゃん…。淡路恵子さん演じるご婦人も、もしかしたら、身内に光君のような子がいて、ご苦労されたのかもしれませんね。なんて色々想像してたのもぶっ飛んじゃいましたわ。

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/24 14:00 >Liejuさん、きっと全国で「にゃんっですとぉっ?!」という叫び声が聞こえていたに違いありません…あのラスト。いろいろ読んでいると原作にも郡司先生が出てきているようで(不確か情報)、どーなんでしょうね、実は良い先生なのか、それとも…(-_-;A

rumitangrumitang 2004/06/24 19:45 私はまだ6話しかみてないのですが↑の文見て泣けてきました(ぉぃ すごいみるのが楽しみ〜。あ。はじめまして。

YomogiYomogi 2004/06/24 23:20 こんばんは。森くんすっごくいいかんじでしたね。さすがひでぶーのおともだち!

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/24 23:42 >rumitangさん、はじめまして〜いらっしゃいませー\(^o^)/。まだ6話までしか見てないんですかー、じゃあすっかりネタバレでしたね(笑)。でもワタシも最終回はすでに2回も見てますけど、やっぱり同じところで泣いてしまったヤツです(^ ^;A。良いドラマは何度見ても良いっ!

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/24 23:46 >Yomogiさん、森くんいいですよねー(”▽”*)。森くんの役柄も良かったけど、金子くん自身も良かったなー(笑)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040624

2004-06-23 あせもは掻いちゃだめっ

[] ファインディング・ニモ 17:53  ファインディング・ニモを含むブックマーク  ファインディング・ニモのブックマークコメント

今日は水曜日…女子1,000円の日なので深キョン主演映画に行こうと思ってたんだけど、 ファインディング・ニモのDVDを入手。手に入れるとすぐに見ないと気が済まない性分(笑)のため、急遽カーテンを閉めクーラーをつけ、"ワガヤシネマズ"に。

うにゃ〜、やっぱピクサーの映画にハズレは無いよっ!そんじょそこらの(契約金何億の俳優を使っている)映画よりよっぽど面白いッス。今までで一番好きなのは『モンスターズ・インク』なんだけど、それに迫る勢いで面白かった。もちろん日本語吹き替えで見たので木梨憲武室井滋さんそのまんまなんだけど、これがまた合っているのよ(笑)。特にドリー役の室井滋さん、最高っ(≧▽≦)。他声優には赤坂泰彦やドランクドラゴンもっ!

ネタバレはしないけど、いつものように細部にまでわたって楽しませてくれるDVDです。ピクサーの映画って絶対大人を対象にしていると思う。ハラハラさせて笑わせてホロッとさせてハッピーエンド…テンポも良いし、これは買いですよ、奥さんっ。

追記:隠しコマンドが見つからない…(泣)

[]暑いッスね… 11:04 暑いッスね…を含むブックマーク 暑いッスね…のブックマークコメント

まだ6月だよねー。何もしていないのに背中をツツーっと流れる汗は何っ?さっきまでそよそよと吹いていた風がぴたっと止まったのは何故っ?こんなにバテているのに食欲が落ちないのはなぁぜぇぇぇー?。・゜・(ノД`)・゜・。

夏バテという言葉が辞書にないワタシ、夏もこのままの調子で増幅していくと、己を支えきれない膝が、きっと痛くなるという危険信号と隣り合わせの毎日を送っております。

そんなワタシが更なる危険を冒してまで、友人と台風の日に(わざわざ)行っちゃったのが、 自由が丘スイーツフォレスト…(^ ^;A。うんっ、スイーツってくらいだからね、甘いお菓子が沢山あるところさっ!(危険な冒険好き)

平日・昼間・台風…なのに何故こんなに混むの?つーくらい人がいて、甘い匂い充満の中を「アレかな?コレも美味しそう!ソレにしようかな…」と散々迷ったあげく、抹茶アイスクリームと『シリアルマミー』のケーキ(コレはめちゃウマっ)半分しか食べることができなかった…。

なんかね、見ているだけでもうお腹一杯って感じかなぁ?綺麗で可愛いケーキが沢山並んでいて、これもあれも食べたてみたいんだけど、絶対胸焼けしそうで…(^ ^;A。出来ればもっと小さく、一口ずつだったらいろんなケーキ食べられるのに…。やっぱりケーキなんていっぺんに何個も食べられるもんじゃないよねぇ…と、再認識した台風の日でありました…つーか「何故その身体で行く?」ってところから再認識した方がいいかもしれん(反省の日々)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040623

2004-06-22 今日は相当暑くなるみたいッスよ…東京地方(-_-;A

[]『農家のヨメになりたい』最終回 ワコかわいい!!うるうるっ(T▽T) 11:36 『農家のヨメになりたい』最終回 ワコかわいい!!うるうるっ(T▽T)を含むブックマーク 『農家のヨメになりたい』最終回 ワコかわいい!!うるうるっ(T▽T)のブックマークコメント

泣けた泣けた(笑)。ニコニコしながら泣けるドラマっていいよねー。人の死とか病気とか、悲しみの気持ちになって泣くドラマは見終わるとやっぱ胸とか喉が苦しいけど、見ていて嬉しくて泣いちゃうドラマって、すがすがしーー(≧▽≦)。ここをご覧の皆様はご承知の通り、ワタシは良く泣きます(〃'∇'〃)ゝ。TVでもマンガでも小説でも、新聞の投書欄でも(笑)。でもやっぱ笑い泣きって良いと思う。

良い最終回でした。和子=ワコ(深田恭子)がとにかく可愛くて、一生懸命で、ドラマだってわかっていながら応援したくなるくらい。村の人たちも「信じられない」くらい良い人ばっかりで(いいんです、ドラマだし)、ワコのパパ(ガッツ石松)も娘を想う良い父親で、誠(中村俊介)もワコの気持ちを全面的に受け入れて、おばあちゃん(宮本信子)も農地を売ることを止めて元気になって、希望(玉山鉄二)にも幸せが訪れたようで、全てまる〜く収まった、王道の最終回(^^)。

今でもワタシは誠より希望の方がいい男だと思ってるし、ワコも誠じゃなく希望にしとくべきとも思う。だけど最後のシロツメクサの指輪は反則じゃ〜ん("▽"*)。ここで今まで下値だった誠株が一気に上昇したのは言うまでもない(笑)。

深キョンの可愛らしさにマジ惚れしたので、本気で『下妻物語』行きたくなってしまった…明日水曜日で女子1,000円の日だよねぇ(ぐふふ)。

[]『愛し君へ』第10話 ええぇぇー?!(たびたびショーちゃん風) 00:43 『愛し君へ』第10話 ええぇぇー?!(たびたびショーちゃん風)を含むブックマーク 『愛し君へ』第10話 ええぇぇー?!(たびたびショーちゃん風)のブックマークコメント

はいー?このドラマは俊介(藤木直人)が失明するかもしれん病気になって、それを支える四季(菅野美穂)の話だったんじゃなかったの…(・・? いきなり四季が妊娠してまして、予告を見る限りなんだか命に危険がありそうな…はぁ〜?(@_@)「泣かせの月9」の呼び声が高かったけど、俊介の病気をメインにしていても案外誰も泣かないので(笑)、一気に路線変更したわけですかい?今までなんとなーく見ていたワタシも、今回はさすがに口ぽかーんですよ…。

思い起こしてみると、ワタシがこのドラマでうるうるっときたのって、第1話の利也(岡田義徳)くんの形見の品シーンと、第6話の長崎編、俊介の母親八千草薫さんシーン、前回と今回の鉄雄(泉谷しげる)の父親心情たっぷりシーン、そして患者の史也(桑原成吾)くんのお別れシーンくらいです…。あれっ?俊介がまったく絡んでないよっ!!(爆)。

すでにこのドラマは(ワタシの認識では)四季と鉄雄の親子ドラマと化してたので、俊介の存在は薄かったけどさ(笑)。まさかワタシの数少ない感動シーンにまったく参加していなかったなんて…わはははは…は。

あおっきーあおっきー 2004/06/22 13:41 ふじっきーには罪はないはず・・・・(ぼそっ)

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/22 15:39 >あおっきー、こんにちわん。まぁ確かに罪はないけどねー(笑)。ワタシとカレは(ドラマの)相性があまりよろしくないようで…(^ ^;A

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040622

2004-06-21 部屋の中の湿度が70%…うぎゃー

[]『オレンジデイズ』最終回 怒り爆発…でも結局最後は甘甘なワタシ… 11:16 『オレンジデイズ』最終回 怒り爆発…でも結局最後は甘甘なワタシ…を含むブックマーク 『オレンジデイズ』最終回 怒り爆発…でも結局最後は甘甘なワタシ…のブックマークコメント

「ふざけんなーっ!ハギオサエっ!!」今回またワタシは櫂(妻夫木聡)くんのために叫んでしまったヾ(`ヘ´#)ノあーっ、信じられないっ!!!。櫂くんさー、どうしてあの子が好きなの?許せるの?・・出来の悪い子ほど可愛いってやつなのぉ…(T-T)。あんなにヒドイ目にあって、そして今回も酷く理不尽なこと言われて、それでも許すの…好きなの…世界で一番…ふぅ(-_-)。

好きなモノは仕方ないよね…。確かにむちゃくちゃ言わない時の沙絵(柴咲コウ)はめちゃ可愛いからねぇ…。第三者が何を言っても仕方ないか…(視聴者だってば)

しっかし沙絵とハルキ(沢村一樹)の結婚話もちょっと眉間に皺だったよ…( -"-)。は、早すぎないかい?ハルキが登場してまだ間もなく、いきなし結婚ですか…。ママを安心させる為に結婚?うーん、展開が不思議だ…こうなるんだったらもう少し早いエビでハルキを出演させておくべきだったのでは?で、お約束どおりドイツではなく、わざわざ東京で指輪を買う二人…そりゃ会うでしょ、櫂と。だってドラマだも〜ん(^ ^;A。

櫂を見つけた沙絵が手術後初めて声を出したシーンはちょっとだけ感動したけどね。あんなに声を出すのを怖がっていた沙絵が、どうしても櫂を振り向かせたかったんだ。それは側で聞いてたハルキはショックでしょう…。

しかし今回一番許せなかったのは、櫂と真帆(小西真奈美)とのことを誤解したから自分は櫂を諦めてドイツに行ったのにっ…っていう件。ぬ、ぬわんですとぉーー!!!ρ(`D´#) 真帆から話を聞いた後、怒ってリハビリセンターの櫂の元に乗り込んだ沙絵「だったらどうして私のこと追っかけてくれなかったの?」「私誤解したままあなたのこと諦めてドイツ行ったのよ」はぁ…?何言ってるの?沙絵っ?!

「あのさ…勝手なことばっかり言ってんなよ!自分でお終いって言ったんだろ?俺のこと信じられなくて、勝手に新しい恋人作って結婚していくのそっちだろっ?」「あんたもさ、もう大人なんだから、自分の言ったことややったことに責任持てよ」・・もうね、200%正論ですよ、櫂くん。私は支持するし、多分櫂の後ろには何千何万のサポーターがついて「そうだ!そうだ!」って言ってくれていたはずです。このシーンの時TVに向かって「はぁ?ふざけんなー、ハギオサエ」って叫んだ人は沢山いると思うよ!!プンプンっ!!…えっ?ワタシだけ?…(-_-;)

いや、マジで沙絵の台詞はあんまりな展開じゃない?自分から別れを言い出したくせに、たった一回真帆がアパートから出てくるのを見たことを"黙ってドイツに行っちゃった"ことの正当な理由にする脚本家の北川さんっ!!沙絵を「自己中のわがままな女の子」のままにしたくないから、その理由を大きく持ってきたんだと思うけど、大きく無理があるんでは…。こんな理由ではワタシは許さないけど…しかし櫂は許しちゃうんだけど…ね…(-_-;A。

結局沙絵はハルキとの結婚もやめて(よく考えると一番の被害者はハルキじゃない?)、ドイツに行くこともやめて、ひとりで頑張る決意をしたのね。オレンジノートに書いた沙絵の文章は、めちゃくちゃなこと言い張る沙絵ではなく、可愛い女の子の気持ちそのままだったからね。「ごめんね、櫂。あなたを信じ切れなくてごめんなさい」そりゃー我らが優しすぎる櫂くんも必死で探してあげるのね…あーあ、もうワタシは諦めるよ、櫂くん、沙絵と存分につき合ってくれたまえ(何様?)。

そして『愛していると言ってくれ』と同じシーン…始まりと終わりがそれですか…ホント自分の作品が大好きなんですね、北川さん…(^ ^;A。しっかしあそこは人の家なんでわ…。

こーんなに文句ばっかり言っているワタシですが、沙絵の「かい、いってらっしゃい」はやっぱプチ感動(笑)。そこまでの怒りを半減させる力を持ってたよ、このシーン。最終回だからねー仕方ないよねー。わはは、結局甘甘ですか、ワタシ(笑)。やっぱし沙絵こと柴咲コウちゃんのクルクル変わる表情は可愛いかったからなー

…そして、このドラマが後半いきなり失速しても見続けた理由…その功労者は、妻夫木聡くんでしょうっ!!苦悩する櫂、うるうるする櫂、ニコニコする櫂、いぢわるを言う櫂…ああ、どれもこれも最高でした("▽"*)。全編通して妻夫木@櫂くんは素敵だった!!

茜(白石美帆)と翔平(成宮寛貴)のカップルは未だ違和感ありなので放っておいて(笑)、啓太(瑛太)の扱いはマジ酷すぎるよーっ( -"-)。結婚式場を継いで、仕事としてあんな花嫁からチューされるオチですかい…哀れなり、啓太。

最終回を見終わって、最後の最後で怒りは半減したけど、やっぱり8話目くらいから失速したのは残念だった。沙絵と櫂がつき合うまでが良かったのね。つき合ってからの二人が、社会に待ち受けるさまざまな障害に向かっていく姿を描いていくのかと思ったら、わけわからんゲスト出したり、周りの人間に伏線張ってたのを慌てて処理したり、無理やり理由付けしたり…なんかあわただしく終わってしまった感ありですね。あーもったいないっ。

[]『新選組!』-避けては通れぬ道- ううっ、新見さぁーん。゜(T^T) ゜。 01:27 『新選組!』-避けては通れぬ道- ううっ、新見さぁーん。゜(T^T)  ゜。を含むブックマーク 『新選組!』-避けては通れぬ道- ううっ、新見さぁーん。゜(T^T)  ゜。のブックマークコメント

悪知恵二人組、活躍の巻でしたね…。歳三(山本耕史)と山南さん(堺雅人)が結託しているシーンを見ることができるのも、もうそんなに無いような気がする…。今のうちにこのツーショットを堪能しておかねばなりませぬ!!

試衛館の仲間(沖田総司藤原竜也)抜き)の前で「ハッキリ言っておく。浪士組を守るためには芹沢を斬るのもやむなしと俺は思っている」と言い切った歳三。う〜ん、前回言ったとおり修羅の道を行ってるねー。勇(香取慎吾)は、芹沢排除には賛同できない、だけど歳三の言っていることもわかる…みたいな感じで、苦悩中。斉藤一オダギリジョー)は芹沢鴨(佐藤浩市)にも恩義を感じているんだねー。そうか、あの時江戸から逃がしてくれたからなのか…ハジメちゃんも板挟みなんだね。

「(芹沢排除は)音便に…」という永倉(山口智充)さんの意見に、山南さんは「まずは話し合いで落着するよう勤めます」と収める。「沖田(藤原竜也)さんはどうされるんですか…もしも二つに分かれて…向こう側に付く…と言ったら…」うわー平助(中村勘太郎)、なんという事を言うんじゃよ〜(T-T)。

いたたまれなくなり部屋を出た勇。総司やお梅(鈴木京香)と戯れる芹沢を見ながら源(小林隆)さんが言った「人は二つに分けられます。人の上に立つ者とそうでない物、人の上に立ってはいけない人が人の上に立つというのは実に不幸なことです…しかしもっと不幸なのは、人の上に立たねばならぬお人が、人の上にいないと言うこと」う〜ん、さすが源さんだ。源さんも歳三同様、勇を唯一無二の局長にしたい、勇はそういう器なんだ、ここは決心して欲しい…と言っているわけだね。

歳三と山南さんだけになったとたん「さっきのは方便…斬るべきです、芹沢さんをっ!!近藤さんがなんと言おうと…志を通すには避けては通れぬ道です」…山南さん、鋭い目をして凄いこと言い切ってますよ?!山南さんも修羅の道に入っちゃったのね。「たまには意見が合うんだな…」歳三も吃驚っ(^ ^;A。

「ただし、ここは慎重にことを運ばないといけねぇ。全てが終わった時、近藤さんの名に傷が付いたら意味がねえからな」「手間をかけて…ゆっくりと…」ううう、この二人濃ぃ〜い話をしながら、薄暗い部屋で見つめ合ってます…あーったまんないっ!(T▽T)ノ

歳三は芹沢センセと新見(相沢一之)さんを排除するために『法度』を作ったのね。芹沢センセの現悪行に全て当てはまる法度だった。それを守らないと切腹っていうのも厳しいよぉ。切腹に異議を唱える勇に対して「いいんじゃねぇか」と言う芹沢センセ…多分センセはうすうす感づいてるんだよねぇ…これが自分を排除するための法度だということに…。゜(T^T) ゜。

新見さんにワナを仕掛ける歳三。巧妙に言葉を選び、丁重に相手を立てているけど、歳三の目が鋭いよ。新見さんの方から芹沢センセを裏切るように誘導し、隣の部屋に芹沢センセを呼んでおいて、その話を全て聞かせる…これって凄い罠だよ。しかも悪知恵二人組は演技してるし…(^ ^;A。

歳三「(又三郎の殺害は)しかし、どのみち法度に背いたことになります」山南さん「土方くん、それはどうだろうか。又三郎が殺されたのは法度が出来る前だ。そこまで遡って罪とするのは些か無理がある」歳三「…それもそうだな…そう言うわけで新見さん、あんたの骨折りは無駄になった」うわぁーこのやり取り、まるで読み合わせ(笑)したかのように、山南さんと歳三の息がびったりだったよ!

そして新見さんが芹沢センセを裏切り陥れようとしたことを、法度の「士道に背くまじきこと」に反したとして、新見さんに切腹を言い渡す歳三と芹沢センセ。「始めからそのつもりだったのか…」腹の底から悔しそうな新見さんの言葉に、歳三は当たり前のように言う「だから言ったろ、あの法度はある人物を体よく葬るための物だって…あんたのことだよ…新見さん」歳三悪魔の目です…哀しいくらいビジネスライクに事を運んでいます…よ。

帰ろうとする芹沢センセに「先生ーっ!」新見さんの絶叫…最後の悔しさ、悲しさが響きわたりました。「言い残したいことは…?」歳三の言葉に「それにしても土方、法度とは便利な物を作ったものだな」「あんたも足下救われないようせいぜい気をつけることだな…山南さん」うわーっ、そこでそれを言うかっ新見さん!「先に逝って…待ってるぜ…」そして新見さんは切腹。

「終わった。亡骸をすぐに運び出せ…部屋が汚れた。店の者に金を渡しておけ」後始末をてきぱきと隊士に支持する歳三…修羅の道ってホント悲しい道なんだね…(T-T)。「これは避けては通れぬ道なんだ…」自分に言い聞かせる様に言う歳三が辛いよ…。

新見さんを切腹させてしまった芹沢センセは、お梅さんとそーいう仲になっちまった総司をボコボコに殴り倒す。芹沢センセは怖いんだね、次は自分の番だってわかっているから…。だけどそれもこれも芹沢センセの弱さのせいなんだよーっ。うわあああんっ。・゜・(ノД`)・゜・。

大阪にて近藤センセ「私の周りの奴らは、壬生浪士組を自分たちの物にすることで頭が一杯だ」源さん「皆さん、近藤先生のためにやってらっしゃるのです」「今はそういう時期じゃないだろ」・・えーと、それを言うなら近藤さんっ、深雪太夫(優香)と酒飲んで愚痴っている場合でもねぇよっ!ヾ(`ヘ´#)ノ。オットがすかさずツッコミ入れました(笑)。

現実しか見ない歳三に、あくまでも理想を追い求める勇…この真逆さがどんどんクローズアップされてきてる。

「外堀は埋まった…後は…本丸だ…」歳三は己の道を、勇を唯一の局長にするために、突き進むだけなんだよね…。

そして総司とお梅さん、とうとう…でしたな(がっかり)。親に捨てられ、男に振り回された身の上話をし、だから人を信じられないと言うお梅さんに「お梅さんは私が幸せにする」と潤んだ目で言う総司。「世の中には信じられる物があるってことを、私が教えてあげるっ」なんですとーーっ!「そういうのが一番腹が立つんやっ!ヽ(`⌒´メ)ノ」この台詞ユニゾンでしたよ。ええ、ワタシもTVの前で叫んだしっ!なーに言ってるんだか、子供のくせにっ!これは思春期の男の子ありがちの、自分本位で周りが何も見えてない男の子の台詞。(…まぁ男の子にそう言ってもらえたら、そりゃあ嬉しいけど…ダメじゃん>自分っ)。

だけど総司は許せない。しかもお梅さんだよっ?だって後々悲しいことになるのが見えてるんだもんっ(T-T)。しかーし、お梅さんの「芹沢が怖くてうちを抱くことすらできんやない」という挑発に、総司まんまと乗ってしまい、押し倒すーーーっ・・・あーあ、三谷さんったらホントいぢわるなんだからーっ!!うわああん。

ところで「アホーアホー、お前死ぬで」…あのオウムは予言鳥ですか?あのオウムの声はぐっさんの声だと公式HPに(笑)。

そして次回はいよいよ…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040621

2004-06-20 ジメジメベタベタの日々ですなー

[]立て続けに 11:54 立て続けにを含むブックマーク 立て続けにのブックマークコメント

『四日間の奇跡』朝倉卓弥著 宝島社文庫 帯には「魂の救いのファンタジー」「電車の中で涙が止まりませんでした」「この本に出会えて救われました」…と感動の声続々!と書かれておりました…ごめんなさい「うるっ」とも来ませんでした(;_ _)。えー、何でだろう、すっごく期待して読んでしまったからだろうか…。ファンタジーなのは知っていたけど、ちょっと予想から大幅にはみ出してしまったというか「…ええっ?」と退いてしまったというか…(-_-;A。お話は良くできていて面白かったけど「感動・涙」までは行かなかったなー。

『OKAGE』梶尾真治著 新潮文庫 帯には「再び、怖い。再び、泣ける」と書いてありました…ごめんなさい「はぁ?」って感じでした(;_ _)。えー、『黄泉がえり』は面白かったのにっ。子供たちが"その時"のために集団で失踪する…なかなか興味を惹く内容だったんだけど、読み進むうちに「幻獣・インド・気(プラーナ)・アユル・ヴェーダ・ヨーガ・人間のエゴから発するエネルギーでできた怪物」…うーん(-_-;)とってもダメかもー(笑)。一番最後の章、喫茶店のママのエピソードだけはちょっと好きだった。

『バッテリー』あさのあつこ著 角川文庫 帯には「まさに名作だと思う」「真剣に悩む彼らに魅せられています」…うん、お話は面白かったですよ。これって児童文学らしいんだけど、そのジャンルを超えてるのは確かだなーと思う。大人が読んでも面白い、感動する、考えさせられる…ハズなんだけど、ごめんなさい「感動」はあまりしませんでした(;_ _)。なんでかなー、主人公の少年を身近に感じられなかったからかもしれない。この中学入学目前の少年は、天才ピッチャーとしての才能に絶大な自信を持ち、プライドが高く、冷酷さも持ち合わせている…この段階でワタシにとってはすでに別世界の子供です。小さい頃から現在まで人と競ったりするのが苦手で、なにかに絶大な自信を持ったりすることのなかったワタシとしては、この少年にまったく感情移入ができなかったのが原因なのかなぁ。

・・・この「絶対感動するぜっ?つーか、しないとヤバイよっ!」と言われているような3冊を立て続けに読んでワタシは、自分の心がすっかり薄汚れちまっていることを再確認したのでした…。゜(T^T) ゜。

[]おしえてMac(パクリ?) 11:05 おしえてMac(パクリ?)を含むブックマーク おしえてMac(パクリ?)のブックマークコメント

ワタシの愛機はオットのお下がりのPowerBookで、OS X10.3.4で、メインブラウザはSafari1.2.2を使用しておりますが、自分のはてなアンテナだけ決まって文字表示が化けます。自分のアンテナを見る時にはテキストエンコーディングを「日本語(EUC)」にしなければ見ることができません。しかーし、アンテナに登録されているページに行くとまたしても文字化けしてますので、今度はテキストエンコーディングを「デフォルト(日本語shift JIS)」に戻さなければなりません。そしてまたアンテナに戻る→「日本語(EUC)」にする→登録ページに行く→「デフォルト(日本語shift JIS)」に戻す・・・の繰り返しで、きいいいっヾ(`ヘ´#)ノ状態です…。

自分のはてなアンテナだけなんですよ。IEでは(この件に関しては)まったく問題ありませんので、Safariの設定が変なんだろうか…。

ちなみにワタシはほとんどMac素人(使えるけどそれだけ)でして(^ ^;A、こないだオットに「そろそろ新しいMac買えば?」と言われ、「えーっ、だって新しいMac買ったら、また一からソフトとか、いろいろ入れなきゃならなくて大変じゃん・・・キミ(オット)がね(ニヤリ)」と言って、オットを悲しみの淵に陥れたくらいです。それくらい他力本願野郎のワタシですので、このSafari文字化け状況もさっぱりわかりません。

も、もしも「それはねー」と思い当たる節のある方がいらっしゃいましたらお教えくださいましーm(_ _)m(相変わらず他力本願)

そういえば昔父親から何かで怒られた時「だって、人には得手不得手ってのがあるじゃない。だからワタシはソレは不得手なんだよっ!」と言い張ったら「それは得手のある人が言う言葉だ」とあっさり怒られた事がありました。…つまりワタシって不得手ばっかりって言いたかったのね、ダディ…(T-T)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040620

2004-06-19 DVD『U-23日本代表 Go for ATHENS!』欲しいかもっ!

[]『ホームドラマ!』第10話 ええぇぇー(ショーちゃん風) 00:37 『ホームドラマ!』第10話 ええぇぇー(ショーちゃん風)を含むブックマーク 『ホームドラマ!』第10話 ええぇぇー(ショーちゃん風)のブックマークコメント

いきなし将吾(堂本剛)の亡き妻・亜由美(岡本綾)の父、新藤誠(黒沢年雄)登場ですか…(-_-;A。最終回に向けて、この疑似家族は多分(良い意味で)崩壊、つまりそれぞれ独り立ちするんじゃないかなーとは思ってたんだけど、その理由は家族の中で発生することだと思ってた…。まさかいきなし新キャスト、しかも黒沢年雄(笑)がその原因を作りにやってくるとわっ!・・もちろん、崩壊するかどうかはまだわかんないけど…ね(-ε-)。

なーんかイヤな予感がする…突拍子もない終わり方になっちゃうのではないかと…。だって脚本:岡田惠和さんと言えばそう、『アンティーク〜西洋骨董洋菓子店』の最終回だよっ!!このドラマワタシはそれなりに好きだったし、ミスチルの曲も流れっぱなしだったから、結構楽しんで見てたんだけど、あの最終回で「はぁ?」「なにコレ」「ふざけんなー、ハギオサ(違)」と我が家を怒りでいっぱいにしてくれた人だったんだよね…そういえば…( -"-)。来週の最終回も同じようになってしまうんじゃないかと、今から心配しちゃった。考えすぎであって欲しいよ。だってワタシは好きだったんだもん『ホームドラマ!』。そりゃあ全部の回が最高!だったわけじゃないけど、第9話まではなかなかいい感じで進んできてたから、最終回も「うんうん、良かったね」で終わりたいんだよね…。

で、智彦(ユースケ・サンタマリア)はお約束どおり振られちゃいましたけど、このエビソードはあまり好きじゃなかったな…。なんで最終回の前にこのエビなのかちょっとわからない。亡き妻にそっくり(そりゃ二役だし)の女性出現…っていうのは、使い古されてるし…。別に全然違う女の人を好きになっても良かったんじゃないかと思う。仕草とかちょっとした表情が似てる…みたいなことでときめく感じでね。その方がまだ現実味があったのではないかしら。

笑ったのは「花束を持って行くのが良い」とみんなに言われた智彦がぼそっと言う「韓国ドラマじゃないんだからさ」って(笑)。わはは、日本の脚本家は結構気にしてるのね、韓国ドラマの盛り上がり。

追記:id:helguera:20040618さんの感想を読んで、「ああ、そっかー!」と超納得。智彦の「韓国ドラマじゃないんだからさ」ってセリフ、亡くなった妻(恋人)とそっくりな人が現れる…っていう状況にもかけていたのね!!…うーん、そこまで気がつかなかったワタシもまだまだッスね…(-_-;

LiejuLieju 2004/06/19 08:25 すべてのエピソードが、“バラバラになりたくない”っていう気持ちを強調するためのもので、結局バラバラになるなのかな…と、たるみさんの今日のレビューを読んで思いました。

LiejuLieju 2004/06/19 08:26 あ、にゃん!(笑)

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/19 08:47 >Liejuさん、にゃんっ!最初から将吾のナレが過去形だったので、この家族は続かないんだろうな…とは思ってたんだけど…。でも最終回は魔物なので(笑)、何が起こるかわかりませんっ(^ ^;A

LiejuLieju 2004/06/19 15:40 にゃんどもお邪魔します。大事なこと、言い忘れてた。最近一部で話題の「ドラマジェニック」ですが、「新選組!」関係の写真も一杯出てますよ〜。ご覧になりました?

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/19 22:05 >Liejuさん、にゃんっ!い、いえっまだ見ておりませんっ(^ ^;A また本屋に走らなくては…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040619

2004-06-18 そろそろデザインを変えたい気が…

[]忙しい…(-_-)?? 10:01 忙しい…(-_-)??を含むブックマーク 忙しい…(-_-)??のブックマークコメント

ワタシにしては珍しく予定が詰まっている。昨日ジュネーブから友達が来て、今回は後追いで旦那さんもくるので、家の近くのビジネスホテルに長期スティ。ここが凄いのよ!ツインの部屋なんだけどドラム式洗濯機、電磁調理器付きキッチン、電子レンジ、もちろん冷蔵庫が部屋に付いているんだよっ!「自炊しなさいよっ」って言われているような部屋です。できたばかりのホテルなので綺麗だし、ちょっとリゾートホテルっぽいところも良い。「泊まりて〜」と思ったけど、家から7分くらいのホテルに泊まってどうするっ(笑)。彼女と自由が丘にケーキ食べに行ったり、ネズミーシー行ったり、渋谷行ったり(!)する予定。渋谷はね…彼女は好きなんですよー、だから渋谷まで一緒に行って現地解散・集合かもしんない(笑)。彼女は渋谷でブラブラ、ワタシはスタジオパーク?!さすがにスタパはつき合ってくれないよ、わははは。

そして昨夜妹(札幌在住)から電話「あのさ、土曜日ヒマ?」「うん、特にまだ予定無いけど…なんで?」「いや、東京遊びに行くから」なんですとーっ!

…てな感じで外出が続きそうなこの頃ッス。ああ、見てないドラマ溜まってるよー。天海さんのは3本溜まってる…どうせならこのまま見ないで最終回後に一気見しようかな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040618

2004-06-17 小躍りするようなニュースがっ!

[]「ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君12:13 「ドラゴンクエストVIII  空と海と大地と呪われし姫君」を含むブックマーク 「ドラゴンクエストVIII  空と海と大地と呪われし姫君」のブックマークコメント

な、なんと今冬発売との発表がっ!(≧▽≦)ニュースリリースを読みたい方は ドラゴンクエスト公式サイトに行くとPDFファイルで読むことができますぞっ!「ねぇー、次のドラクエいつ頃発売されるかなー」「俺たちが生きている間に出て欲しいね」これがドラクエに関する夫婦の会話(笑)だったから、もう嬉しくて嬉しくてっ\(^o^)/。も、もちろん、お約束の「発売延期」はあるとは思うけど…ねっ(-_-;A

[]『光とともに…』第10話 やっぱ泣けたよ(T^T) 00:43 『光とともに…』第10話 やっぱ泣けたよ(T^T)  を含むブックマーク 『光とともに…』第10話 やっぱ泣けたよ(T^T)  のブックマークコメント

『セカチュー』では泣けなかったワタシも、里緒先生(小林聡美)の言葉にまた泣けたよぉ…ううう。゜(T^T) ゜。

前から気になってたんだけど「しおメロン味」って美味しいの?(笑)。メロン味だけど塩なんだよね…う〜ん、想像するに微妙だ…(^ ^;A。光(斉藤隆成)くんは最近いろいろなことに興味を持つようになったね。パパ雅人(山口達也)にピールを注いであげたり、掃除機をじっと見たり…しかし幸子(篠原涼子)をゴミのように吸い込もうとするのには笑ったよ。そして上手くできるとニコニコするね(^^)。幸子同様、光くんがひとつひとつできるようになると、ワタシも一緒に笑顔になっちゃってるよ。1回10円、光くんにはお手伝い(誰かの役に立ってる)っていう意識はないと思うけど、そこから新しいことをどんどん学んでいくんだね。「うれしかったわ〜♪助かったわ〜♪どどんどんっ」も良かったけどね(笑)。

「好きですっ!!…ホットケーキ」ウケた。桜先生(武田真治)、ホットケーキに託けて告ってんだもん。しかし要求が多すぎて里緒先生から「キライ…」って言われちゃうし(笑)。それでもめげない桜先生って素敵だよ、うん。

ところで矢吹校長(渡辺いっけい)やばいよね…(T-T)。胸が苦しそうで、なんで病院行かないのさーっ!校長先生の身体は自分ひとりの物じゃないんだぞーっ( -"-)「ワタシが校長でいる限り、そういうこと(あさがお教室が無くなる)はありませんっ…」みたいなセリフって…イヤな予感なんですけどっ。イヤだよー、この展開ってまるで…小田切医局長…(しつこい)。

琴美の父親檜治(大倉孝二)も自分勝手でどーしようもない男だけど、娘が生まれた時にはいろんな希望や期待があったんだ、だけど琴美ちゃんが自閉症だったことで全ての希望が打ち砕かれてしまったと、幸子と雅人の前でぶちまけたね「なんのために育てているのか、なんの為に生きているのか…俺にはさっぱりわかんね」これヒドイ言葉だと思ったけど、雅人が「わかんないじゃなくて…わかろうとしないだけだろ」って言ってくれたので良かった。多分檜治もわかってたんだけど、きっかけが無かったんだと思うんだよね。外に檜治を追っかけてきた幸子が良い仕事したね(笑)。あの早口での長ゼリフ、上手いなー篠原涼子っ!コメディエンヌとしての見せ場だったよ。「ドンペリ?えっと…ドンペリはドンペリです」わはは。そーいや、山口くんの雅人パパ、最初は違和感ありあり(だってスーツだよ?ぐっさんはやっぱ白タオル地下足袋じゃなきゃ…)だったけど、どんどんパパらしくなってきたよ(^^)。

光くんをサポートする輪を広げる第一歩として、音楽の川見先生(市川実日子)に白羽の矢が当たるっ!幸子と里緒先生、二人で指差しながらコソコソ相談しているのが笑った。川見先生も最初に比べたら随分協力的になってたからね。で、光くんがお手伝いで溜めた100円を持って「塩メロン味」買いに行くわけだけど、出がけの里緒先生の言葉でやられました…またしてもっ…「光くんのお母さんは光くんより先に死ねないって言いました…たった一日でいい、光くんより長生きしなきゃって…」「(光くんが)誰かの、いろんな人の手を借りながら生きていけたらいい…小さな小さな一歩だと思ってください…お母さんの手を必要としなくても、光くんが生きていくための」じ〜〜ん(T-T)。ホントいい事言うよなー里緒先生っ!

「塩メロン味」が120円だったことで、20円おまけしようとする店主に向かって、川見先生が「光くんは可哀想な子じゃありませんから」って言ったことが今回のハイライトだわさっ!川見先生っ、実は良い奴じゃ〜んっ(≧▽≦)。毎回のエピソードの作り方が上手い。あざとさが無いもんね。いつも「はっ」っとさせられるもん。

薫(鈴木杏樹)が光くんの靴を探してくれるなんてっ\(^o^)/「お手伝いします」「見つかりましたよ、光くんの靴」と言う時の満面の笑みが「ああ、いろんなこと乗り越えたんだな」と感じさせたね。最初に探してきてくれた靴、☆の色が違ったんだけど…水色に塗りつぶせば良いじゃんっ…って思ったのはワタシだけ?(笑)。

「父ちゃん、大好き」琴美ちゃんがカセットデッキのボタンを押すとめぐ美(井川遥)の声が聞こえてくる。喋ることのできない琴美ちゃんの気持ちを録音しためぐ美、それを檜治に向かって笑顔で聞かせる琴美ちゃん…。うわああん、やっと、やっとだよおっ!ほら、単純父ちゃんも泣いちゃったじゃないかっ(T▽T)ノ…やっとここの家庭も落ち着きそうだねぇ。それにしてもこのめぐ美役の井川遥は良かったねー。良い役貰ったよ。もちろん「意外と井川ですっ」も良かったけど(笑)

里緒先生の後任は森口瑤子さんなんだね…。良い先生だといいけどなー。まあ、矢吹校長が選んだ人だもん、間違いは無いよねっ?ねっ?

ところで最後に「ひでぶ〜」と言って里緒先生に寄ってきた男の子、もしかして“RIZE”の金子統昭くん…?ほら『IWGPスープの回』で、“RIZE”のジェシーよりセリフ上手かった子(笑)。昨日チラッと見た『水曜プレミア BE-BOP-HIGHSCHOOL』にも出ていたんだけど(ほ、ほんとにチラっとしか見てないってばっ!←誰に言い訳してる)、なんかあごのヒゲ当たりが似てる気がする…(-_-)?? 間違っていたらスミマセンっ。学生ボランティアの役なのかなー。桜先生が心配そうに見つめてまっす(^ ^;A

次回はいよいよ最終回だねー(T-T)。ホント良質のドラマだったから終わるのが寂しいよー。

ミイちゃんミイちゃん 2004/06/17 15:57 達也君、今までありがとう! 光君が帰ってくることを望んでおくよ! 再放送もパート2もやってね! 私もこんな達也君みたいな夫がほしい。 結婚してほしいです。

YomogiYomogi 2004/06/17 23:38 こんにちは。コメントありがとうございました☆井川遥と大倉孝二の絡みはまんま「ぼくの魔法使い」の寸劇みたいでニヤニヤしちゃいます。それにしても校長先生心配ですね。。

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/18 09:35 >ミイちゃん、その思い達也くんに伝わるといいですね。

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/18 09:36 >Yomogiさん、いらっしゃいまっせ〜(^^)。最終回はタオル地ハンカチ必須のような気がしております…(T-T)。『しおメロン味』気になるな〜(笑)

aa 2004/06/20 14:19 a

ミイちゃんミイちゃん 2004/06/24 21:41 もう嫌なの。 もう生きていけない。 達也君ともう暮らしていけない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040617

2004-06-16 行くでっ!…行ってきたでっ!

[]『世界の中心で、愛をさけぶ22:10 『世界の中心で、愛をさけぶ』を含むブックマーク 『世界の中心で、愛をさけぶ』のブックマークコメント

戻ってまいりました。…えーと、感想なんですけど…。id:Liejuさんからもコメント頂いておりますが、果たして参考になるかどうか…(-_-;A

スミマセン、ごめんなさい、申し訳ありませんっ!!!号泣できませんでしたっ_| ̄|○ …な、なんで泣けないの?とワタシもビックリしたくらいです。以前予告で森山未來くんの「助けてくださいっ!」を見ただけで、うるっときてしまったのに、どーして本編で泣けなかったのかっ?!予告見た日から今日までの間に、すっかり心がやさぐれちまった…とか、今は日テレ水10で毎週泣いているから…とか、いろいろ考えたけど、やっぱり原因は大沢たかお柴崎コウだな…。いや、この二人が嫌いとかじゃないんだよ、決して。(ここからちょっとネタバレ)

物語は大沢たかお演じる(大人になった)朔太郎が、高校時代の初恋…朔太郎(森山未來)と亜紀(長澤まさみ)との、淡く切ない思い出を回想しながら進んでいくんだけど…。

高校生の朔と亜紀のカップルは最高に良かった。お互いを好きになっていく甘酸っぱい気持ちが溢れていて、見ているワタシもニコニコしちゃった(笑)。だってこの二人本当に可愛いんだもん。バイク二人乗りしたり、深夜のお墓に行ったり、友達の策略で無人島に一泊、だけど何もさせてもらえなかったり、お互いの名前に相合い傘つけたり(^^)。二人でいるだけで嬉しくて、楽しくて、キラキラ輝いている朔と亜紀。

「そうだよねー、この頃ってねー(≧▽≦)」なんて…ここまではワタシもどっぷり映画に入り込んでいたんだけど…。でも場面変わって現在の朔@大沢になると、いきなり現実に戻っちゃうんだよなー。いきなり冷めちゃうっていうか…朔@大沢や律子(柴咲コウ)のシーンになる度にこっち側に引き戻され、朔@未來くんのシーンになるとまた入り込んでいく…その繰り返しだったんだよね…(-_-)。

亜紀が白血病になってからも、朔はホント一生懸命で…。亜紀を救いたい、亜紀のために何かしたい、という朔の必死さが悲しくて、可哀想で、辛かった…ぐすん。「忘れられるのが怖い」という亜紀のために二人で婚礼写真を撮ったり、副作用で髪の毛が全て抜けた亜紀に「結婚しよう」と婚姻届を持ってきたり。そして無菌室の窓越しのキス…。

亜紀を世界の中心(オーストラリア)に連れて行ってあげたくて、二人で空港に行ったのに、台風のため飛行機は欠航。説明するANAの職員に掴みかかる朔「どうしても行かなきゃいけないんだよっ!」そしてロビーで倒れてしまった亜紀を抱いて「助けてくださいっ!」と叫ぶ朔…ああ、もう未來くんが、まさみちゃんが、演技を超えているくらい凄かった…。゜(T^T) ゜。うるうるっ…ときたと思ったら、スクリーンはまたしても現在の朔@大沢になっちゃうんだもんっ!うぎゃっ/(-_-;)\。朔@大沢が亜紀のことを思い出して泣いても、今イチ感情移入できなかったのね…。柴崎コウちゃんを出演させる為、原作にはいない律子って役を作ったらしいけど、その正体もちょっと出来過ぎっていうか…(-_-;)。あっ、シゲ爺役の山崎努はさすがに良い味出していたけどね。

ということで、タオル地のハンカチを持って行った割には、使わずに帰ってきてしまったワタシです。まったく参考にならずにすみませんっm(_ _;)m

TV版はもちろん見るつもりだけど、朔=森山未來くんから、朔=山田孝之くんに脳内でこだわり無く変換できるかちょっと心配。

[]遮熱カーテン 10:36 遮熱カーテンを含むブックマーク 遮熱カーテンのブックマークコメント

『遮熱カーテン』で検索して来られている方がいらっしゃるみたいです。えっと、使用感は…最高っ\(^o^)/。ほんと、マジで熱を吸い取るっていうか、カーテン自体は熱くなっているのに、部屋は全然暑くないのよっ!!東向きの寝室なんだけど、室温が上昇しないので朝方の寝心地もgood!。まだ、真夏の強い日差しじゃないからかもしれないけど、今のところとっても良いです。ちなみにワタシが買ったのはカタログハウスの物です。

[]ハンカチはもちろんタオル系 11:34 ハンカチはもちろんタオル系を含むブックマーク ハンカチはもちろんタオル系のブックマークコメント

泣かせの月9で全然泣けないので、ちょっくらひとっ走り映画館に"泣き"に行ってくるッス!!待っててね、未來くんっ("▽"*)。

LiejuLieju 2004/06/16 15:02 ドラマの詳しい情報を仕入れないようにしつつも、やっぱり読んじゃってます。^^; 映画を先に見るべきかどうか、参考にさせていただきまーす!

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/16 22:14 >Liejuさん、にゃん!旅はどうっすか〜\(^o^)/。『セカチュー』まったく参考にならないで(≧.≦) ゴメンよぉ。泣けなかったワタシが普通ぢゃないようです(ー.ー;)…だってみんなすっごく感動してるみたいなの。ぐすん。

LiejuLieju 2004/06/17 15:20 にゃん!を忘れてた。ふむふむ、そうですか。ドラマ、映画、(で、読むことにしたら原作)の順番にしようかな〜。大体原作があるものって、その順番で鑑賞した方がどれも満足出来るような気がしますよね?私だけかな?

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/17 16:32 >Liejuさん、にゃんっ!原作が優れている場合は、先に読んじゃうとほぼ100%の確率でドラマ&映画をけなすワタシです(笑)。しかしこの原作はどうなんだろう…果たしてあれだけ売れているのは素晴らしい内容だからなのか、ブームだからなのか…(-_-)?? 映画を見たワタシは今のところまったく読むつもりはないんですけど…ね(^ ^;A

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040616

2004-06-15 昨日頑張りすぎて肩こりが…(アホや)

[]『農家のヨメになりたい』第4話 相変わらず可哀想な玉鉄っ! 23:32 『農家のヨメになりたい』第4話 相変わらず可哀想な玉鉄っ!を含むブックマーク 『農家のヨメになりたい』第4話 相変わらず可哀想な玉鉄っ!のブックマークコメント

わあああん、希望(玉山鉄二)が可哀想だよー。・゜・(ノД`)・゜・。和子-ワコ-(深田恭子)の気持ちがやっと実った(んだよね?)のはそりゃー良かったけどさ、だけどワタシ的には希望の方がいい男なんだよな(笑)。だいたい今までの誠(中村俊介)がワコにとってきた態度は「やっと自分の気持ちに気がついた」なんて言葉くらいじゃ許されませんぞよっ!!「迷惑なんだよ」とか言ってたくせに…ねぇ(-ε-)。

このドラマも来週で終わりだね。NHKのこの枠はホント面白いドラマが多いよ。全5回っていうのもサクサク物語が進んでいいのかもね。

[]『オレンジデイズ』第10話 失速状態 09:33 『オレンジデイズ』第10話 失速状態を含むブックマーク 『オレンジデイズ』第10話 失速状態のブックマークコメント

櫂(妻夫木聡)くんて、女運悪すぎじゃ…?(^ ^;A これでもか、これでもかってくらいに、ヒドイ目に遭ってるよね…。何なんだ、この展開はっ!!/(-_-;)\。今回北川悦吏子さんが描いている女性って、書き手の愛情が全然感じられないというか、ホントにこのキャラで可愛いの?って聞きたくなるっていうか…。エリコさんにとっての愛すべきキャラがアレだとしたら、エリコさんって実は女の人のこと嫌いなんじゃないかなぁ…って(-_-)。だってあまりにもかわいげのない(性格の)女性ばっかりなんだもん。真帆(小西真奈美)、茜(白石美帆)、沙絵(柴咲コウ)のママゆり子(風吹ジュン)、そしてここんとこの沙絵…(-_-;A。沙絵は前の時(つき合い始め)も、櫂に対して暴言吐きまくりだったけど、今回も焼きそば食べながらいきなり勝手なこと言い出すし。…つーか、前の時(第8話)で反省してなかったのかな。「心にも無いこと言っちゃいけない、言葉で人を傷つけちゃいけない」って、あの時(ベットの上)そう反省しなかったのかな…。沙絵って実は学習能力ゼロなんじゃ…?( -"-)。

櫂くんはホント災難続きで可哀想だよぉ。なーんにも悪いことなんてしてないのにねぇ。ただ、(以前は)真帆のことが、(今は)沙絵のことが好きなだけなのに、いっつも一方的に傷つけられてるじゃん。それでも許してあげる優しすぎる櫂くん…。ワタシも去っていくバスに「ふざけんなよー、キタガワエリコっ」ってマジ叫んじゃったもん。

それと、真帆とゆり子のキャラあまりにも変わりすぎっ!!あの真帆は別人でしたよね…(-_-)。あんなにうじうじして、女のいやらしさ全開にしてたのに、いきなりさっぱり"漢系"の姉さんキャラになっちゃったぞ、オイヾ(-_-;)。もともとそうだったのに、櫂とつき合ったことで萎縮しちゃった…ってことなんだろうけど、それにしても変わりすぎのような気が…。

そしてゆり子ママ。櫂のおかげで沙絵が明るく元気になった…って喜んでいたのに、掌を返したように「沙絵の将来を邪魔しないで」だとおっ!!ヾ(`ヘ´#)ノ ここにきて(沙絵じゃなく)ゆり子を悪者にしたいのはわかるけど(沙絵がドイツに行く理由づけのため)、とっても無理矢理感があると思ったよ…(-_-;A。

結局櫂が納得してもしなくても、沙絵は勝手に離れて行ってしまい、そして季節が変わり、年月が過ぎ…最終回でまた再会するってわけですね… ┐(´ー`)┌

このドラマ、最初はとても面白かったし、ワクワク感もあったのに、永井大くんの回(笑)くらいから失速してきた気がして…。結局櫂と沙絵がつき合うまでで、ドラマの面白さが半減しちゃった…って感じかなぁ。

かおすかおす 2004/06/15 23:29 コニタン祭りヽ(´―`)ノ・・・・・・ここまでこのドラマを見てようやく気付いた!!たぶんこのドラマ、本気(マジ)で見ちゃあダメなんスよ(笑) 沙絵に障害があるとか、北川先生だからだとか、そんなことに惑わされちゃあダメなんスよ!毎週、お祭り気分で見たら意外と楽しいですよw。。。。。。でももう最終回(;´д⊂)

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/16 10:03 >かおすさん、ワタシは今後、北川センセイへの過度な期待はしないことにしました…(-_-)。今回は配役が良かったので見続けてるようなもんですよ…とほほ。

2004-06-14 『新選組!』/『浪人街』/『Mr.Children Tour 2004 シフクノオト』

[]『新選組!』-政変、八月十八日-やっぱダークサイド歳三ラヴ("▽"*) 18:56 『新選組!』-政変、八月十八日-やっぱダークサイド歳三ラヴ("▽"*)を含むブックマーク 『新選組!』-政変、八月十八日-やっぱダークサイド歳三ラヴ("▽"*)のブックマークコメント

~いとしき友はいずこに この身は露と消えても 忘れはせぬ熱き思い 誠の名に集いし遠い日を あの旗に託した夢を~~~♪と正しい歌詞をれいこ(id:pippi)さんに教えていただいて(ホント感謝っ!)、しつこく口ずさんでいるワタシですが、「うるせぃっ!いい加減にしねぇと…切腹だっ!」とオット筆頭局長より沙汰がありそうな予感がする今日この頃です(…もうダメです)。

ところで、総司(藤原竜也)はいつ(真っ当な方へ)戻ってきてくれるのでしょうねー(遠い目)。相変わらずの潤んだ目が、少年と大人の狭間で"もがいている感"を出しているよねー。まぁワタシとしては別にひでちゃん(吹石一恵)の求愛には応じなくても一向に構わないんですけど(ヒドイ?)、以前のように平助(中村勘太郎)とじゃれ合ったり、永倉(山口智充)さんたちに可愛がられたりしている総司が見たいんだよなー。そーいえば江戸を出る時歳三(山本耕史)が「俺が総司の面倒を見る」って言ってたんじゃなかったっけ…?歳さん、少しは総司のこと気にかけてやってよぉー。芹沢鴨大先生(佐藤浩市)とお梅ねえさん(鈴木京香)に翻弄されている総司を見るのはもうイヤなんだもんっ!ぶうぶう(-ε-)。でもお梅ねえさんの白い肌を見つめる、総司の切ない表情は、ちょっと良かったかも…(でへへ)。

勇はどうしてあんなに芹沢センセを庇うんだろうか…。芹沢センセがやっていることは、どーしようもなく悪いってことなのは百も承知なはずなのに、会津藩広沢さま(矢島健一)から「芹沢をどーにかしろ」と言われても、歳三や山南さん(堺雅人)から「(鴨を)排除しよう」と言われても、頑固に鴨を庇う勇…。「芹沢さん抜きの浪士組など俺には考えられない」という勇に対して、「それは逃げだ。あんたひとりで組を背負っていく覚悟が無いんだ」という歳三。ああ、そうか。まだ勇には局長としての責任の重さを受け止めるだけの自信がないのかもしれないね。だからこそ「芹沢鴨」という看板が勇にはまだ必要なのか…なるほどね。ところで歳三のセリフ「ダメだ、こりゃ」の後に「ちゃんちゃんっ♪」って言ってしまったドリフ世代は多いと見たっ(笑)。

松平容保(筒井道隆)、今回は長ゼリフあり(ウロウロしながらだったけどねw)、勇との近すぎる(笑)ツーショットあり、孝明天皇(中村福助)とのアイコンタクトあり、で、なかなか見せ場が多かったですなー(^_^;)。でもなんか本当に頼りない殿様って感じで、本当にそんな性格だったということで演じているのか、どうやっても頼りなく見える筒井くんだからなのか(笑)、それは良くわかりません。

山南さん「土方くんは随分ご機嫌のようですが…」わはは、ご機嫌って。「うれしいねぇ…ようやくあの桂小五郎石黒賢)を京から追い出すことができるんだ…考えただけで笑いが込み上げてくる」ホント歳三は暗黒面(ダークサイド)顔して嬉しそうににやけていたよ…。そんな歳三を複雑顔(口が台形になってる)で見つめる山南さんがgood(笑)。桂小五郎うんぬんより、戦=喧嘩ができるから嬉しいんじゃないの?歳三。ハジメちゃんこと斉藤一オダギリジョー)もなにげに話を聞いているよね(^^)。

勇を囲んで、山南さん、歳三、新見さん(相沢一之)の首脳会談(?)、山南さんが「私はいささか薩摩のことが気になります…狙いがわかりません」と言い出すと、その後を次いで新見さんが「(薩摩は)本当に帝のことを思ってのことなのか。長州を追い出して京の実権を握りたいだけじゃないのか。その為に会津藩を利用した…薩摩の考えそうなことだ」と言い、間髪入れずに山南さんも「もしそうなら会津は薩摩と長州の勢力争いに巻き込まれたことになります」と続ける…わおっ!なんてよどみのない連係プレー。頭の良い山南さんと新見さんは、同じように時勢を読んでいるわけだね。歳三はぶっちゃけ「(どことでも)やっちまえばいい」論(笑)なのですけどね。うーん、新見さんは惜しいね…惜しい人をな(自主規制)。あーあ、ホントもったいない…。

浮き足立ってる総司に、ぴしっときついことを言ってくれたのは、一匹狼狂犬ハジメちゃんだっ!("▽"*)。「局長が言っていたことまだ気にしてるのか…局長はあんたが人を斬って、はしゃいでいたからたしなめた…人を斬るのはそんなに楽しいもんじゃない」ううう、ハジメちゃんの口から「局長」と出てくると、ゾクゾクっと嬉しくなるワタシは変ですか、変ですね(T▽T)。ハジメちゃんにとって人を斬るということは、ご飯を食べることと同等なんだと知った初夏の夜…。

『お花畑』警護のため出かけた御所の門前で、会津藩から「帰れ」と言われてしまう勇たち。押し問答の末、結局芹澤センセのご登場ですよ。やっぱり見せつけてくれましたっ!「精忠浪士組筆頭局長芹沢鴨、会津候の命により、お花畑にまかり通るっ!!」…うん、カッコイイよお、芹沢センセ。こーいうところはさすがだなーって思うね。この人は自分の見せ場を知っているんだよ。こんな芸風(笑)今の勇にはないもんねー。ああ、ホント己の間違いを正してくれさえすれば…(T-T)。

まぁ結局は戦にならなかったんだけど、雨の中びしょ濡れになりながら『お花畑』の警護を続ける局長芹沢鴨近藤勇の姿はなんだか哀れだったね。その姿を見ながら、未だ会津藩から壬生浪士組が認められていないことをハッキリと自覚した歳三は、とうとう決意しましたな。「山南さん、腹は決まったぜ。俺は壬生浪士組を変える」「どうします?」「まずは会津藩の信用を勝ち取る…その為には俺は…喜んで修羅の道に踏み込んでやる」きゃーーー(≧▽≦)歳さまーっ!!…わかりました。ワタシも腹を決めますっ。今後どんなに歳さまが非情の人になってしまっても、ワタシは歳サマにずっと、ずっとついていくことをっ!!(壊)

そして自らダークサイドに行くことを宣言した歳三を、黙って見つめる山南さんとハジメちゃん…。ああ、なんて素敵なシーンなんでしょうかっ!!言ってみればアナキン・スカイウォーカーを見つめる、オビ=ワン・ケノービとヨーダのようなもんでしょうか…全然違うか(-_-;A(残念っ)。

[]『浪人街』6.12 青山劇場  14:47 『浪人街』6.12 青山劇場 を含むブックマーク 『浪人街』6.12 青山劇場 のブックマークコメント

う〜ん、「豪華」のひと言ですっ!舞台装置も、衣装も、出演者も、チケット料金も(笑)、全て豪華でしたよ。唐沢寿明演じる荒牧源内は、どーしようもない女ったらしの浪人だったけど、凄むセリフはやっぱ格好良かったし、唐沢くんならではのギャグ(?)も結構あって笑ったし。松たか子演じる巾着切りのお新も、はすっぱさと小悪魔的な可愛らしさが出ていて良かった。舞台映えするっていうか「さすが松本幸四郎一家だわ」と納得。お兄ちゃんだって、TVドラマじゃ映えない(とワタシは思う)けど、舞台に立ったらいきなりエロティックでカッコイイんだもん。

このお話はペリーの来航から10年が過ぎた文久3年春、幕末の世の江戸下町を舞台にしているんだけど…。ワタシは驚いた。なんと伊原剛志演じる母衣権兵衛が「清河八郎が浪士組を結成したので、拙者も京に上る」って言ったんだよーっ?!その時場内がちょっとだけ"ざわっ"としたように思ったけど…気のせいかな(笑)。だって、だってアノ佐々木只三郎サマが浪士組に入るだなんてーーっ(≧▽≦)。佐々木サマは浪士組を作った幕府の人じゃないですかぁっ!!(混同してます)。しかもその浪士組の話をしている相手というのは、これまた中村獅童演じる赤牛弥五右衛門なんだよっ?!佐々木サマが捨助に浪士組の話をしているーっ!あり得ない、あり得ないよーーっ!!〜(*▽*〜)(〜*▽*)〜(ますます混同中)。…ゼィゼィ、なんでもかんでも大河に結びつけちゃうこの病気をどうにかしなくては…_| ̄|○。

殺陣も結構長かったんだけど…やっぱり劇団☆新感線と比べるとねー、ちょっとトロく感じてしまった。スピード感とか切れ味が…。そんな中さすが中村獅童は素晴らしかった。やっぱり歌舞伎俳優だもの。美味しいところ持って行きっぱなしですよ(^ ^;A。壮絶な最期を遂げる赤牛弥五右衛門(獅童)、この舞台の中で唯一(笑)ジーンときたもん。見終わった後「…獅童が主役だったっけ?」って思うくらい他の出演者を喰っていた感あり。

成宮寛貴くんはねー、ぶっちゃけ「…このお話に必要だった?」って役でしたね…(-_-;)。あんまり見せ場も無かったから、正直舞台俳優として上手いのかどうなのかもわからなかったし…。もちろん、か、可愛かったけどねっ(苦笑)。

悪人兄妹役の小幡伝太夫(升毅)/七郎右衛門(鈴木一真)はお見事でしたっ!升さんの千鳥足演技は笑ったし、一真くんの悪党なんだけど小粒っぷりも良かった。赤牛弥五右衛門(獅童)と七郎右衛門(一真くん)が升酒を飲みながら語るシーンは、獅童のアドリブ全開で、すっごく面白かったなー。獅童は要所要所で捨助喋りが入るのもツボ(笑)。

最期キャスト全員揃っての挨拶は、唐沢くんの独壇場でしたけど(さすがっ)。うん、誰にでもわかりやすく面白い舞台だったなーと思う。でもワタシはもっとスピード感溢れた、もっとアドリブ&小ネタ&ギャグの連発する舞台が好きかもしれない…とも思った(笑)。

[]『Mr.Children Tour 2004 シフクノオト』6.13 横浜アリーナ 10:57 『Mr.Children Tour 2004 シフクノオト』6.13 横浜アリーナを含むブックマーク 『Mr.Children Tour 2004 シフクノオト』6.13 横浜アリーナのブックマークコメント

(≧▽≦)ヽ(〃'▽'〃)ノ\(^o^)/( ̄∇ ̄人)\(T▽T)ノ_彡・・・って状態が2時間以上続いたワタシです。はい、喉が痛くてガラガラです。立ちっぱなしで、ふくらはぎがブルブルしてます。でも、コンサート最高でしたっ!桜井さん最高!素敵!カッコイイっ!行って良かった、行けて良かったっ!ホント夢のような時間を過ごしたよぉ。大げさ?いいえ、決して大げさではありませんのよ、奥さんっ。あのね、席がね案外と良いところだったのですよ(ぐふふふふ)。

行く前から知っていたんだけど「バックスタント指定アリーナ席」だったんすよ。バックスタンドとは言葉どおりステージの後ろ、つまり桜井さんたちの後ろ姿をずーっと見つめるところです(笑)。まぁ大スクリーンもきっとあるだろうし、行けるだけでも感謝しなきゃ…と思っていたら、なんとすごくステージに近いっ!肉眼でハッキリと桜井さんの後ろ姿(ドラムの鈴木くんはもっと近いw)が見られる場所だったんすよっ!!!しかーも、後ろにも席を作ったということは、つまりはちゃんと後ろ向きにもなってくれるという構成で、ああ、こんな近くで桜井さんを見るなんて、桜井さんが歌っている顔、笑っている顔、ギターを弾いている姿、踊っている姿、走っている姿…ハッキリと見届けました。マジ、オペラグラスは全然必要ないくらい、表情もちゃんと見えるくらい近かったのですよおーー(T▽T)ノ(壊)。まあもちろんメインアリーナ(正面)だったらもっと良かったけどね(^ ^;A。

歌ももちろん素敵で、いつものことですが「知っていたら一緒に歌って下さい」って桜井さんが言ってくれる『イノセントワールド』。知っているに、歌えるに、決まっているじゃあないですかっ!歌いましたよ、泣きながら…手フリしまくりましたよ、泣きながら(腐)。

曲の構成とかは他のファンサイトに任せますけど(他人頼み)、みかんの日々の主題歌は、アンコールの一番最後でしたね。新曲を一番最後ってのもどうかと思ったけど…。ワタシは生で『タガタメ』『掌』『くるみ』が聞けたのがホント嬉しかった。桜井さんはスゴイです、凄すぎます。そーいやMCは桜井さんの最初の恋の話だけだった気が…。しかも他のメンバー一切喋ってないし(笑)。まぁMCはホント少なくて良いんですよ、その分曲を多くやって貰った方が嬉しいしね。

…というような興奮状態のまま横アリを出て、そのまま帰るのもなんだからちょっとご飯でも…と、友達とお店入って「秋の横浜国際も絶対行くぞーっ(えいえいオー)」と盛り上がって、新横浜から帰ってきたんですけど、お家に着いたのは12時半…(コンサートが終わったのは19:30だったのに…)、つまりは二日連続午前様っちうやつ?あははは、は、は…。久しぶりに無理した身体がとぉってもダルイ今日この頃です。

2004-06-13 ね、眠いけど頑張るっ

[]帰宅3時30分 11:14 帰宅3時30分を含むブックマーク 帰宅3時30分のブックマークコメント

居酒屋→カラオケボックスから夜中に帰ってきまして、しかし今日は新横浜に15時までに行かなきゃなりません。カラオケボックスに残った始発組の人たちは無事お家に帰ることができたのかもちょっと心配…(-_-;A。本当に久しぶりの飲み会(しつこくワタシは下戸だが)、何年かぶりのカラオケボックス…、人数が多かったので収拾のつかない騒がしさの中、笑って笑ってちょっとだけ歌って(『恋のバカンス』ちなみにWではなくザ・ピーナッツ版)、現在喉もガラガラ、身体もダルダルっす。これでこの後「桜井さぁーん("▽"*)」って叫べるのか気がかり(笑)。

さて、ボロボロ状態の身体にむち打って、用意をせねばっ!!。なので、昨日観劇した『浪人街』の感想、本日のミスチルコンサートの模様は明日以降ということで…。そうか、帰りも遅いからしんせんぐみっ!もみかんの日々も今日は見られないかもしれないなぁ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040613

2004-06-12 晴れっ…(-_-)?? 雨降るの?今日…。

[]そろそろ… 13:57 そろそろ…を含むブックマーク そろそろ…のブックマークコメント

『浪人街』見に、青山劇場へ行く時間が近づいてるんだけど…今晴れているよねぇ…?。でも天気予報では雨降ることになってます…/(-_-;)\。やっぱ傘必須だよなー、きっと。

こんにちはこんにちは 2004/06/13 00:16 管理人さん

こんにちはこんにちは 2004/06/13 00:17 管理人さんの前のログですがやっぱり加恋ちゃんはかわいいですね^^ 管理人さんは加恋ちゃんが出たジャストやF2-Xや僕かのの特番などを録画してませんか?よければtakaaki@mir.or.jpに連絡をください

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/13 11:01 録画は見終わると全て消しておりますです。スミマセン(^ ^;A。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040612

2004-06-11 週末は珍しく忙しい

[]『ホームドラマ!』第9話 生が生まれたっ! 23:48 『ホームドラマ!』第9話 生が生まれたっ!を含むブックマーク 『ホームドラマ!』第9話 生が生まれたっ!のブックマークコメント

今回のツボは翔子(井上真央)が連れてきた疑似BF稲葉(加藤成亮)くんに対する女性陣のセリフ「かわいーねー」「うーん(^^)」「なんか、ジャニーズ系だし」(T▽T)ノ_彡☆ばんばん!確かにジャニーズ系だしNewSだしっ(爆)。そして智彦(ユースケ・サンタマリア)の「そうかな…俺は井坂将吾(堂本剛)の方が100倍良いと思うけど」(T▽T)ノ_彡☆ばんばん!だって先輩だしkinki kidsだしっ(爆死)。やるじゃんっ橋本Pっ(笑)。これって視聴率対策?…(^ ^;A。

でも仁美(酒井若菜)も無事出産したし、予告で滑って転んでたのはヤバイ出来事ではなくて、あまりにも心配しすぎる将吾に焦点を当てたかったわけだね…なるほど。ちょっと暴走気味の将吾を、ちゃんと諫めたのは長男の智彦だったし、すごく上手くいっているよね、この家族。

仁美の出産シーンも凄かったね。もちろん演技なんだけど、なんかワタシも結構本気で心配してしまったよ(笑)。だから無事生まれたって聞いた時、将吾たちと同様にホッとしてしまった…だからドラマなんだってぱっ>自分っ(-_-;A。

あと2回ですねー。将吾のナレーションが全て過去形なのが、ちょっと気になってるんだけど、一緒に暮らすにしろ、離ればなれになるにしろ、みんな笑顔だったら良いなー。

[]今まで気づかなかった… 18:03 今まで気づかなかった…を含むブックマーク 今まで気づかなかった…のブックマークコメント

7月から始まるTBS金曜ドラマ 『世界の中心で、愛をさけぶ』って、名作(笑)『STAND UP!!』の石丸P×堤幸彦コンビ復活だったんだーっ?!しかも同じ枠でっ(笑)。堤さんが演出やるのは知ってたけど、これに気がつかなかったワタシはまだまだ未熟者です…/(-_-;)\。だったらなおさら見なくちゃだわっ!

[]主題歌 17:16 主題歌を含むブックマーク 主題歌のブックマークコメント

ドラマの感想ではないけど、今期ドラマの主題歌、結構好きな曲が多いなぁ…と思って。今聞くだけで泣ける(T-T)、もしくは口ずさむのが多いのは、この間も書いたけど『新選組!』テーマ曲と、『光とともに…』の主題歌「万華鏡キラキラ」(RYTHEM)。「万華鏡キラキラ」はきれいな曲だよね。〜いつも強く願う、心がのぞければいいと〜…歌詞もドラマの内容とぴったりで、これがかかると涙腺が…(^ ^;A。

あとは『ホームドラマ!』のエンディング曲「ORIGINAL COLOR」も良いよね…。『うたばん』で歌ってるの見て「もしかして、この声好きかも…」って思って3回も聞いてしまった(^ ^;A。(しかもまだ消していない)うーん、やっぱ好きだ、剛くんの声もこの曲も。相方と歌ってる中では『カナシミブルー』が格好良くて好きだったけど、声については気にしてなかったからなぁ。剛くん上手いよね、歌。いい男だしなー、後はその髪(自主規制)。

そしてなんと言っても『オレンジデイズ』主題歌「Sign」ミスチルっすよぉっ!良い曲だし、良い詩だし、桜井さん歌うまいし、カッコイイし(しつこいか)。

ドラマは全て録画して追っかけ再生で見ているので、普通ならエンディング曲飛ばしたりしてるけど、やっぱ曲が良いと聞いちゃうんだよねー、うんうん。

[]ワタシにしては 13:51 ワタシにしてはを含むブックマーク ワタシにしてはのブックマークコメント

珍しいことだけど、今月は出かける日が多い。今週末は2日間とも家にいないので、土・日にやっていたことを繰り上げ・繰り越ししなきゃならん(大したことしてないけどw)。

明日は『浪人街』を観に青山劇場へ。もうずいぶん前にチケットを手に入れていた舞台にやっと行けます(^^)。出演者は豪華ですよー、唐沢寿明松たか子中村獅童/田中美里/成宮寛貴鈴木一真/伊原剛志…あら、ここで捨助ちゃんと佐々木様に会えるのねー(笑)。舞台の成宮くんって初めてだから楽しみっ。

で、観終わったら前に勤めていた会社の飲み会(ワタシは飲めないけど…ね)に行くことに…。なので帰宅が何時になるかわからないのに、次の日13日は待ちに待ったミスチルのコンサートざんすっ。心して横浜アリーナへ行かねばっ!!しっかし横アリって遠いんだよねー、最寄り駅が新横浜だもんなー(ワタシの家からを基準に考えていますけど…(^ ^;A)。あそこの駅もコンサートの時は構内ぎゅうぎゅうになっちゃうので辛いッス。雨だといやだなー。

new-ynew-y 2004/06/12 10:57 ちょいと日記紹介させて貰いました〜 http://snyk.com/

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/12 11:40 >new-yさん、ありがとうございます。ワタシも『シンヨコのサイト』お邪魔させていただきました。コンサート前にお茶したり、帰りの混雑を避けたりするのに、グルメ情報、アリーナ→菊名駅など、知りたかった情報満載でしたっ(^^)。活用させていただきまーすっ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040611

2004-06-10 筋肉痛?

[]『光とともに…』第9話 20:00 『光とともに…』第9話を含むブックマーク 『光とともに…』第9話のブックマークコメント

筋肉がギシギシ、喉がガラガラ、気力ゼロなのに、またしても号泣してしまい、心身共に疲れ果てたワタシです、こんにちわ。「…先生の、先生の作ってくださったホットケーキ美味しかったですよ、とっても…暖かくて…美味しくって…嬉しかったですっ!!!」「私も嬉しかったですよ、半分こ。初めて作ったホットケーキを半分こして食べてくれたこと、ひでぶーは一生忘れませんっ!!!」お互い笑顔のこのシーン、文字に書き起こすとなんでもない普通の会話だけど、とっても深い意味の込められたセリフだよね…。里緒先生(小林聡美)が辞めてしまうことを知った幸子(篠原涼子)。里緒先生には辞めて欲しくないけど、自分も成長しなきゃいけない、自分のわがままだけで里緒先生を引き止められない…。ホットケーキのことを言いながら、今までの深い感謝の気持ちを伝える幸子。そんな幸子の辛い気持ちが、一生懸命我慢して頑張っている気持ちが、すごく伝わってきてもう涙ボロボロですっ。・゜・(ノД`)・゜・。

自閉症は母親のせいではありませんっ。…あなたのせいではありませんよ」里緒先生にこう言ってもらえた幸子は、その時本当に救われたんだろうな…、そして幸子にとってどんなにか心強い味方だったか…それがわかっているだけに、笑顔で頑張る幸子にもう、もう、うわあああああん(思い出すだけで、もうっ←変?)里緒先生本当に辞めてしまうんだなーと、幸子とともに実感いたしました。

そしてもう一つ、今回の桜先生(武田真治)にも超やられちまったぜっ!何?なんなの?あの泣き方は?本泣きだよねー、もう、感情入りまくりっすよっ!「ちょっと上手く言えないんだけどー」って武田くんのアドリブじゃないの?『めちゃイケ』の武田君とは別人のようだっ(笑)。

それにしても光(斉藤隆成)の成長ぶりは凄いっ。幸子が泣いている前に黄色いお花を並べてあげる時の切なそうな表情とか、ホットケーキ焼いている時の嬉しそうな表情とかもね(^^)。目がね、目がいいんですよっ、この子ったらっ(眼力俳優好き←青田買い?w)

[]なぜだ 10:42 なぜだを含むブックマーク なぜだのブックマークコメント

昨夜「W杯予選日本代表vsインド代表戦」に行ってきたんだけど、ワタシが試合をした訳じゃないのに(笑)、体中が痛くて泣きそうッス(T^T)。何故?それは全て会場である「埼玉スタジアム」のせいなのだよ(運動不足のせいだとも言う)。あそこ行ったことあります?いやー遠かった。自宅から最寄り駅までも遠かったけど、最寄り駅からスタジアムまでが思ったよりも遠かった。「浦和美園駅」埼玉高速鉄道、そこからスタジアムまで30分は歩いたよ(公式表記は徒歩20分)。

やっとスタジアムに到着したら今度は上り階段の嵐っ(泣)。ひたすら階段を上ってやっと座席入り口に到着。座席はメインアッパーだったので入り口からすっごく上の方…プレス席よりもっと上(試合は見やすかったけど)。階段地獄の始まりでした…(T-T)。やっとのことで席に辿り着いたら、すでに息が上がっている自分…ハァハァ。お手洗いに行くために下りて上って、腿がくがく…ハァハァ。ハーフタイムで下りて上って、腿がくがく…ハァハァ。で、あの大量得点(7点っ!)だったので、ゴールするたび立って叫んでヽ(≧▽≦)ノ、喉ガラガラ…。福ちゃんが、玉田っちが、満男ちゃんがっ…って大騒ぎしすぎて喉ガラガラ(アホ)。

帰りの激混みを避けるため、終了ちょっと前に席を立って外に出たら、すでに同じ考えの人たちで溢れかえっていてビックリ。駅への一本道を大人数が早足で歩く、歩く、歩く(競歩の大会かとw)。激混みの駅、ぎゅうぎゅうの車内、2時間近くかけて帰宅、ボロボロに疲れ果てた状態で録画してあった試合を見てしまった(笑)。

うん、今日一日はまったく使い物にならないよっ、ワタシっ(きわめて明るく)。

LiejuLieju 2004/06/10 21:46 にゃん! 翌日筋肉痛ってのは若い証拠ですね。千葉マリンスタジアムもそうでしたが、足腰弱くなるとスポーツ観戦もままならないって感じですね〜。高齢化社会を迎えて、なんとかした方がいい気がしますよ。おっと、柄にもなく真面目なこと書いてしまったぜ。

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/10 23:47 >Liejuさん、にゃん!実はどんどん酷くなってます…筋肉痛。やっぱ明日の方が痛いような気がしてます(年寄り)。明日も使い物にならんような気が…(-_-;A

LiejuLieju 2004/06/11 10:53 にゃん、アゲイン! しばらくプライベートモードにしたりコメント書き込めなくしちゃったりするかもしれないんですが、呆れずに来てやってくださいね!というご挨拶に参りました。筋肉痛、お大事に〜。

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/11 11:49 >Liejuさん、にゃん!おや〜?どちらへお出かけっ?まさか国内脱出なんてこと…(もしそうなら超羨ましいッス)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040610

2004-06-09 応援してきまっす。

[]ちがうよ 13:29 ちがうよを含むブックマーク ちがうよのブックマークコメント

睡眠障害、テレビの見過ぎが原因=米調査◇ロイター

ワタシの寝付きが悪いのは、睡眠障害ではなく、騒音"傷害"だもの…(ノД`)。まぁ確かにテレビは見過ぎかもしれんけどねっ…うっくっ。・・・こんなこと家庭で話せって感じですねm(_ _;)m

[]日本代表vsインド代表戦 埼玉スタジアム 19:20キックオフ 13:14 日本代表vsインド代表戦 埼玉スタジアム 19:20キックオフを含むブックマーク 日本代表vsインド代表戦 埼玉スタジアム 19:20キックオフのブックマークコメント

今日、さ、寒いんですけど…(-_-; 雨は降らないかもしれないけど、気温が低いッス。今も鼻をグズグズさせている状態。パチT(しかもイナモト仕様)だけじゃ寒いよなー、ブツブツ。

[]『アットホーム・ダッド』第9話を見て…(感想ではないらしい…w) 10:36 『アットホーム・ダッド』第9話を見て…(感想ではないらしい…w)を含むブックマーク 『アットホーム・ダッド』第9話を見て…(感想ではないらしい…w)のブックマークコメント

いやー、のっけから耳を塞ぎたくなりました(-_-;)。「安いからと言って無駄なモノを買って、結局使わずに腐らせてしまう」すみません、すみません、ワタシが全て悪いんですう、わーん(ノД`)。主婦業としての料理を始めた時に比べれば、腐らせて捨てるモノはだいぶ減ったけど…でもまだまだ修行が足りんっ。今日のお昼ご飯、ナポリタン予定だったのが、調理途中でハムに異変があることを発見し、急遽挽肉登場でナポリミートになっちゃたり…(^ ^;A。多分「それぐらい熱を加えれば大丈夫じゃない?」って感じかもしれないけど、その辺に関して(だけ)異常なくらい神経質なワタシ…(-_-)。ほら、賞味期限っちうやつ、アレもとことん気にしすぎて、前は1日過ぎただけでも食べなかったし…納豆とかも(アホや)。今はちょっとくらいなら「えーい」って食べちゃうけど、それでもまだまだ気にしすぎの感ありあり。だからキャベツ丸ごと使い切ったり、賞味期限内に食材を食べきったりすると、達成感(大げさ)を感じたり(笑)。あっ、今日のナポリミートはそれなりに美味しかったッスよっ(≧▽≦)。

LiejuLieju 2004/06/09 13:38 にゃん!<今後はこれにしようっと。生肉ならわかりやすいけど、ハムだと、私、見抜けなかったかもしれません。納豆はね、1週間は軽く大丈夫っすよ〜。どっちかというと、硬くなってなきゃ平気。<おい!//サッカー、楽しんできてくださいね!

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/09 13:46 >Liejuさん、にゃん!そーいえばこないだ冷蔵庫で双子豆腐(パックで半々が真ん中で繋がっているヤツ)の片方だけが凍っていたことがありやした。隣の豆腐は普通だったのよん。これって庫内温度のせいじゃあないと思うんだけど…ねぇ(-_-)?? 世の中不思議がいっぱいっ!!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040609

2004-06-08 は、晴れたよねっ?ねっ?明日も晴れれっ!

[]『愛し君へ』第8話 しげるっちの回 17:41 『愛し君へ』第8話 しげるっちの回を含むブックマーク 『愛し君へ』第8話 しげるっちの回のブックマークコメント

今回は間違いなく鉄雄(泉谷しげる)と降谷先生(時任三郎)の回でしたな。四季(菅野美穂)の気持ちを大事にしたい、目の病気を抱えた俊介(藤木直人)の支えになろうとする娘は誇れる、俊介も良い奴だ、…だけど、父親として将来四季が不幸になるのは見たくない…そんな鉄雄の気持ちが痛かったッス(T-T)。ずしずし心にきましたね。前回心配した鉄雄倒れるっ!も大したことなさそうだし、それは良かったよ、ふぅ。

・・・だけどそれ以外のエピソードはいらなかったなー。子供たちが歌うのだって、なんで直太朗?みたいな…(-_-;A。そして今さら高泉諒子(黒谷友香)が戻ってくるなんてっ!次回はどうも父親晴臣(西岡徳馬)と二人で財力を武器に俊介を取り戻そうとするって…。だって「娘と別れてくれ」って土下座までしてたんだよ、パパってばっ。その時は金持ちだけど、正直で良い親子だって思ってたのに…( -"-)。ラストに向けてエピソードをこれ以上増やす必要はあるのでしょうか…。俊介の病気、四季の将来、鉄雄&降谷先生の心配、もちろん満男(森山未來)の姉へ思い、そして俊介の母親良枝(八千草薫)の息子に対する愛情を丁寧に描くだけで充分でわっ?!(あっ、亜衣と新吾のこと忘れてるっw)

[]洗濯物出したり入れたり 14:56 洗濯物出したり入れたりを含むブックマーク 洗濯物出したり入れたりのブックマークコメント

むきぃーっ(-ε-)、日差しが強くなったと思ったら、小雨がぱらついたり、いったいどーなっとるんじゃあっ!!うちのベランダは屋根がまったく無いので、その度に洗濯物部屋に入れたり出したりしとるんじゃあっ(T-T)。窓の外を見張っているワタシのなんとマヌケな姿…ううう。

そう言えば昨日の『スマスマ』エンディングトーク「お風呂で口ずさむ曲」という話題だったんだけど、ワタシここんとこ洗い物や掃除している時に口ずさむのが大河ドラマ新選組!』テーマ曲…ってどうよっ!!!(爆)。ジョン・健・ヌッツオさんの力強い声を真似して、でも歌詞が良くわからないので「愛しき〜ぬふふぬふふふ〜ぬふふふ〜ぬふふぬふふふ〜♪忘れは〜せぬっ忘れは〜せぬっ」と鼻歌まじりさっ!(空威張り)。

この間『新選組!展』ひとりで行った時、この曲かかっているだけで泣きそうになっちゃったワタシ(アホ)は、ホント今回の大河には入れ込んでまして(-_-;A、今後どんどん悲しいエピソードが増えそうな状況なので、ワタシの涙腺は年末まで保つのでしょうか…。あっ、またカテゴリ[TV]の話題になっちった。

[]『農家のヨメになりたい』第3話 深キョンめっちゃ可愛いッス! 10:42 『農家のヨメになりたい』第3話 深キョンめっちゃ可愛いッス!を含むブックマーク 『農家のヨメになりたい』第3話 深キョンめっちゃ可愛いッス!のブックマークコメント

ゆ、許せんっ!!誠(中村俊介)ひどいぞーっ、「迷惑なんだよ」なんて、あんなに一生懸命で可愛い和子-ワコ-(深田恭子)になんてこと言うんだよーーっ(`ヘ´#)。そりゃあ動機は不純だよ、誠のことが好きだから、ずっと側にいたいから追っかけてきているけど、でも仕事もちゃんとやってるし、心が清らかだし…、こーんないい娘他にいないぞおっ!誠より希望(玉山鉄二)を応援したくなっちゃうよ、これじゃあ。…でもやっぱり玉鉄は片思いで終わっちゃう役なんだよねぇ…(-_-; アレかな、キャスティング用の役者一覧に「元カレ、片思い、いい奴担当」とでも書いてあるのかな、玉鉄…。あーっ苺食べたいっ(笑)。

このワコ役の深キョン、マジで可愛いっ!超プリティッスよ。切なげな表情もいいし、深キョン今が旬なんじゃない?あとねー、タマ役の宮本信子さん、好きなんですよー。あのセリフの言い回し惚れ惚れしちゃう…。『マルサの女』シリーズ好きだったもん。

原作マンガ(「GREEN」)は読んでたんだけど、ご存じの通り二ノ宮知子大先生ですので、マンガのハチャメチャ度はスゴイ。今連載中の『のだめカンタービレ』も好きで、思わずコミックス全巻揃えたい欲求が…(^ ^;A 傑作「平成よっぱらい研究所」にてこの巨匠のクズさ加減がわかりますので、未読の方は是非っ!あれっ?カテゴリ[マンガ]になっちゃった?

LiejuLieju 2004/06/08 13:17 深キョン、ほんとに可愛いですね。不思議な魅力を持った子だわ。MYOJOは塚本君レギュラーなんで買ってますけど、殆ど全然見てないんですよね。袋とじも開いてないっすよ。袋とじ、なんか、怪しそうでしょ。(笑)

LiejuLieju 2004/06/08 13:27 いや、そんなことより、原作の漫画と「のだめカンタービレ」っていうヤツ、面白そうですね〜。チェックしてみたいものリストに入れておきます。

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/08 13:52 >Liejuさん、MYOJOに袋とじなんて付いてるの?ご、ごくり…。二ノ宮知子巨匠のマンガはどれもお薦めッス。『天才ファミリーカンパニー』も面白いですよー。全部買うとお金かかるからマンガ喫茶で一気に読むのも手だす。渋谷嫌いのワタシですが、渋谷のHMV最上階にあるマンガ喫茶は好きです…(^ ^;A

pippipippi 2004/06/08 16:11 「いとしき友はいずこに この身は露と消えても 忘れはせぬ熱き思い 誠の名に集いし遠い日を あの旗に託した夢を」ですね。歌詞だけで泣ける…。

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/08 17:10 >pippiさん、うわっありがとーございますっ!これで歌詞をきっちり歌い上げれば…ってそれじゃ鼻歌とは言えないくらい壮大な歌になっちゃうか(笑)。皿洗う手も止まってしまうかもしれません…(^ ^;A

としゅかとしゅか 2004/06/08 21:24 こんにちは! 新選組のテーマソング、今日ここ読んでから自転車乗ったら、つい口ずさんでいる自分がいました。っつか、こないだ歌詞を調べたばかりで”私は ぬふふぬふふふ〜 じゃなく歌える”と思いこんでいたのに、結局”ぬふふぬふふふ〜”だったので愕然としました(笑)。

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/09 00:15 >としゅかさん、いらっしゃいませっ。やっぱり”ぬふふふ〜♪”ですかっ(笑)。多分後一週間くらい頭の中は”ぬふふふ〜♪”でいっぱいになると思われますので覚悟してください。ちなみにワタシは、さっきドラマ中に”ぬふふふ〜♪”と(無意識で)歌っていて、オットに「何故いま新選組?」と突っ込まれたことをここに告白いたします。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040608

2004-06-07 降るの?ねぇ降るの?

[]足を踏み入れてはいけない場所 18:38 足を踏み入れてはいけない場所を含むブックマーク 足を踏み入れてはいけない場所のブックマークコメント

ここをお読みのみなさんは、ワタシがいかにミーハーかってことは良くご存じだとは思いますが、まあ20歳代前半の俳優とかサッカー選手にキャイキャイ(キャピキャピではない)言っていても、まだ社会的許容範囲内(?)だと自分では思っていたのですよ…(-_-;A し、しかし昨日ワタシの興味を惹いた対象は、友達に言ったら「…マジっ?」と退かれてしまう、世間からも石を投げられ、ひとり暗い部屋で体育座りで、非難の嵐に耐えなければいけなくなるんじゃないかっ…くらいの真のアイドルですっ(T^T) 。実はここにその名前すら書くのも怖いです。だってキーワードで真のファン(笑)が飛んできて「なに、コイツ、キショイ」って言われるのが怖いんだもん、くすん。ど、どなたか同志の方はいらっしゃるのでしょうか(もちろん同年代F2層w)。それぞれ6名の頭文字がグループ名の"じゃに"で、その中のT.JくんとA.Jくんなんです…_| ̄|○

ああ、やっぱり間違いかもしれないっ。1度見ただけだもんっ、体調とかあるしさっ(笑)。とりあえずレギュラー番組があるので再度TVで確認し「なーんだ、ちょっとした気の迷いだった〜(ホッ)」という報告ができるかもしれませんっ…つーか、したいです、マジでっ(号泣)。

[]『オレンジデイズ』第9話 う゛う゛う゛ 11:11 『オレンジデイズ』第9話 う゛う゛う゛を含むブックマーク 『オレンジデイズ』第9話 う゛う゛う゛のブックマークコメント

第9話まで見て思う「このドラマ、どこの層を狙っているの?」と…。ワタシだけでしょうか、櫂(妻夫木聡)と沙絵(柴咲コウ)から繰り出される、歯が浮いてしまうようなセリフに耳をふさぎたくなるのは…(-_-;A もうワタシ(の年齢)はついていけないドラマなのかなー。やっぱ若い子たちは感動しているの?。確かアノ『プライド』だって、若い層には絶大なる支持を受けていたらしいし…。制作側の思い描く視聴者像とワタシに、ズレが生じているような気がして、ちょっと悲しいッス(T^T) 。セリフのことだけではなく、後半に入ってからのぐだぐだ感も感じてるんだよね。妻夫木くんもコウちゃんも瑛太くんも成宮くんも、キライじゃない役者なだけに、余計残念っ!そして啓太(瑛太)の扱い方も許せないけどねっ!

いきなり登場のはとこのハルキ(沢村一樹)って、沙絵にピアノを教えるため帰ってきたの?手話も習得して。前回の使い捨てキャラ永井大くんも沙絵のために手話を習得、翔平(成宮寛樹)も啓太も沙絵のために覚えていたし…。みんな、みんな沙絵のためなんだよねー、なーんかちょっと無理があるって思えちゃう(素直じゃない見方だけどもさ)。

翔平の母親と妹あゆみ(上野樹里)とのことも、終盤に向けて滑り込み感がありあり。この件も今まで放っておきすぎでしょ…(-ε-)。スレた兄とあまりにもスレていない妹、茜(白石美帆)と3人で出かけたシーンでのはしゃぎっぷりは、まるで家から一歩も出ていない子のようだったよ。別に引きこもっていた訳じゃないしねぇ(^ ^;。学校で急にもてるようになったって言ってたくらいだもん、それなりに今時の女子高生だったわけだよねぇ…。

ああ、挙げればキリがないくらい不満が出てしまう…「じゃあ見なければいいじゃんっ」とも思うんだけど、なんせ出演者がお気に入りなので…スミマセン(^▽^;)。

終わり際、沙絵は事故にあったけど、予告では普通に登場してたので問題なかったようだ。翔平はバイバイしながら車に乗り込んでいたし、真帆(小西真奈美)も久しぶりに登場するし、沙絵を乗せたバスを必死で追いかける櫂の姿もあったねー。来週はそれぞれのお別れと再出発の回なのかな?…ということなら最終回はきっと、何年後かにオレンジの会のみんなが集まって…みたいな話になるのでしょう(決めつけすぎだわ)

かおすかおす 2004/06/07 11:16 うはっ!!w そうなんですよねぇ、なんだか詰め込みすぎなんですよ。キャラに深みがないっつーか。。。といいつつ最終回まで見ますけどね(^^ゞ

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/07 11:25 >かおすさん、ホント詰め込みすぎです。青春群像劇やりたかったのはわかるけど、あまりにも主役の二人にだけ力入れてるので、他の人たち浅すぎになっちゃうんですよね。でも一応前から伏線張ってるので、エピソードは使わなきゃならない…ってことでバタバタ詰め込んだりしているんでしょうねぇ…(-_-)

らぶたんらぶたん 2004/06/07 16:44 はじめまして、いつもたのしく読ませていただいています 9話、確かに詰め込みすぎな内容ですよね。。。ちょっとがっかりって感じでした。沢村さんはいったい何のために出てきたのでしょうか?通りすがりをキャスティングされたの?ってぐらい違和感があってたまりません。あと2話、急に3年後、ドイツからかえってきた。。。。なんてことになるのかな。。。来週は期待したいです。。。 ながながと失礼しました。

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/07 17:57 >らぶたんさん、いらっしゃいませ〜♪9話は他サイトでもあんまり評判良くないですね、やっぱし…(^ ^;A みんなの最終回予測を北川さんとか植田Pに見せて「…まさか、こんな締め方じゃあないッスよね…」と釘を刺したいっ(笑)…ってもう台本上がって撮りの最中かしらん(^▽^;)

LiejuLieju 2004/06/07 22:02 にゃおす!(…じゃあ猫田監督だ)じゃにネタに食いつくさらにミーハーな私ですが、グループ名はわかったんでMYOJOを見てみたんですけど、フルネームがわからない。そのイニシャル、姓・名の順ですか?って、何をそんなに必死になってんだ、私。にやにや。

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/07 22:38 >Liejuさん、にゃんという良い人だっ(歓喜)。このネタ誰も食いついてくれなかったら、余計_| ̄|○…って感じじゃないッスか(T^T)。あ、ありがてぇ…。で、姓・名の順なんですよ…このコメント欄ってキーワードリンクされないよね(どきどき)。あのね、淳之介くんと仁くんですよ…(>_<)ひええええ、退いた?退いた?。『模倣犯』の時は見過ごしてたなー。淳之介くん、あの家族全員殺されちゃった高校生役だったそうで …。いや、なんと〜なくミスチルの桜井さん似っちうか…(^ ^;A。仁君はオスカルみたいなんだもの(”▽”*)。MYOJOいいな(笑)。明日本屋行って立ち読みしてみようかな…。

ヤボオヤボオ 2004/06/08 00:16 わからねえ・・・メンバーの頭文字でグループ名・・・「大石恵三」か?いや4文字だな。6文字というと・・・あ、「ぴんから兄弟」ですね。

謎のお目付け役謎のお目付け役 2004/06/08 00:33 さすが筋金入りのミーハーですな・・・数十年間退きっぱなしですが何か?で、グループ名・・・「たのきんトリオ」?あ、七文字か・・・ま、聞いても知らないからいいけど・・・ところでアンタ「血風録」は読んだのかい?

LiejuLieju 2004/06/08 08:47 このネタ、大盛り上がりですね!見ました、2人。私も淳之介君は好きだな。『模倣犯』見て、家に帰ってすぐに名前調べましたっけ。すぐ忘れちゃったけど。ははは。もう1人の方は、えっと、私はアンドレ派なんで。って意味不明。MYOJOは何故か毎月じゃに系の上半身裸写真満載です。今頃の子達の趣味って…。^^;

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/08 10:47 >ヤボオさん、謎の〜さん、もしかしてあなた達兄妹でわっ(笑)。世の中には血の繋がらない兄妹って結構いるしね、血より濃い何かを共有されているようです…(^ ^;。

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/08 10:49 >Liejuさん、見た?見たぁ?うふふ、淳之介くん可愛いッスよね。さすがLiejuさん『模倣犯』ですでにチェックされていたのですねっ!師匠と呼ばせてくださいっ<(_ _)>。MYOJOはやっぱ買い…ですか…にやり。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040607

2004-06-06 つ、梅雨入りじゃああああヾ(`ヘ´#)ノ

[]『新選組!』-屋根の上の鴨- 駄々っ子鴨めっ( -"-) 21:36 『新選組!』-屋根の上の鴨- 駄々っ子鴨めっ( -"-)を含むブックマーク 『新選組!』-屋根の上の鴨- 駄々っ子鴨めっ( -"-)のブックマークコメント

又三郎(松谷賢示)斬られちゃいましたねー。図に乗ってるから好きじゃなかったけどさ。懐からお金を取り出して総司(藤原竜也)に見せた時、「コイツ、斬られちゃうんじゃないの?」と思ったら、やっぱりでした…。芹澤鴨(佐藤浩市)もうダメだよねー、やっていることめちゃくちゃっ!見ていてホントっ腹立つもん。心の弱い可哀想な人だっていうのはわかるけど、もうダメです、もう許せません( -"-)。そんな鴨の弱い心を刺激し、思い通りにコントロールする性悪女お梅ねえさん(鈴木京香)。鴨はお梅ねえさんの掌の上で踊らされているわけだよっ。そして二人して総司に悪い影響を及ぼしてるし…えーいっ!(ノ`△´)ノ二人まとめて斬っ(自粛)。

総司もなー、なんだろう…子供から大人への階段?悪いこととはわかっているけど、善が眩しくて悪にいっちゃう…みたいな。勇(香取慎吾)に正論を言われても「…っるせーんだよっ!(しゃがんで上目遣いで)」って感じ?(笑)。親友の平助(中村勘太郎)も悲しそうだよお。早く更生して欲しいッスよ。

斉藤一オダギリジョー)ってシャイなんだねー("▽"*)。ハジメちゃん改め「シャイとうハジメ」って呼んで良い?…呼びにくいのでハジメちゃんでいいや(^_^;A。先週でキッパリ悪い仲間から足洗ったようですねっ。ハジメちゃんだって更生したんだから、総司も早く己の間違いに気づいて、仲間のところに戻っておいでっ!!

町人姿の松平容保(筒井道隆)が笑った。なんかひょろひょろして、ええとこの若旦那って感じでした。いつだって気の弱そうな笑顔だよねー筒井くんって(^^ゞ その容保ちゃんに難癖つけたのが、捨助(中村獅童)じゃ〜ん(笑)。歳三(山本耕史)にあんなに酷い目にあったのに「忘れてやるよ」なんて…おバカでホント可愛いよ(^^)。容保ちゃんの側から捨助を引き離すため、わらわらと登場した会津藩の方々も良かった(笑)。両脇を取られて連れ去られた後、どうなったんだろ?捨助…(T▽T)ノ。

屋根の上の鴨と下から怒りの目を向ける勇。カッコイイよ勇("▽"*)。眼力俳優の好きなワタシとしては、ここの勇にちょっとやられたことを告白しよう(いつもは歳三&ハジメちゃんにだけw)。でも真っ当なんだよねー勇の目は。歳三の「芹沢…自分で自分の墓の穴を掘りやがった」はゾクゾクっときましたよ(歳三@ダークサイドがとっても好きッス)。だからさっさと斬っ(完全自粛)。

[]とうとうっ梅雨入りですね 13:46 とうとうっ梅雨入りですねを含むブックマーク とうとうっ梅雨入りですねのブックマークコメント

ううう、今週の水曜日に埼玉スタジアム行くんですよお。もちろん日本代表vsインド代表戦なんですけど…雨予定です(T^T) 。合羽、ゴミ袋、帽子、いろいろ準備が必要なのだよ…とほほ。しかーし、福ちゃんスタメンみたいだし(稲本は可哀想だけどさ)、とっても楽しみッス。・・でも雨なんだけどねぇ(-_-)。

[]『柳に風』古田新太著 サイン入り(笑)表紙イラスト:高橋留美子 10:36 『柳に風』古田新太著 サイン入り(笑)表紙イラスト:高橋留美子を含むブックマーク 『柳に風』古田新太著 サイン入り(笑)表紙イラスト:高橋留美子のブックマークコメント

この間『髑髏城の七人』観に行った時買っちゃいました。ぐふっ。エッセイなんですけど、ほとんど嘘、誇張だそうで笑いながらあっという間に読了。面白かったですよー。掴みどころまるでないけど。この人ってどーいう人なんだろうねぇ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040606

2004-06-05 ここんとこジャンク食事多しっ(^ ^;A…マズイなぁ。

[]遮熱カーテン恐るべしっ!(序章) 11:22 遮熱カーテン恐るべしっ!(序章)を含むブックマーク 遮熱カーテン恐るべしっ!(序章)のブックマークコメント

がっつり寝坊したワタシ、それは何故?♪そ〜れ〜は〜遮熱カーテンの〜お・か・げ〜〜なのよお〜♪(遮熱ミュージカル風)。つーことで今朝の日差しをほとんど感じずにすっかり寝過ごしたワタシなのです(ダメじゃん)。あのね、東向きの部屋は居間と寝室なんだけど、室温が違うと思うんですよ(当家比)。すこーし部屋が薄暗くなりますけど、遮熱カーテンを触ると熱いんですけど、部屋に入り込む熱をシャットアウトしてると思うんですよ…思いこみのせい?(笑)まぁ、実際7月・8月の強烈な日差しになってみないとホントのとこはわかりませんけどね…(^ ^;A。

[]『ホームドラマ!』第8話 01:07 『ホームドラマ!』第8話を含むブックマーク 『ホームドラマ!』第8話のブックマークコメント

考えましたね、ええ。もしワタシの家の近所にあの家族が住んでいて、ああやって雑誌に記事が載ったら、あんな風にわざわざ(なんたってオペラグラスまで持ってきている人もいたし)見に行くだろうか?…とか、近所にあの家族が住んでいたら、気味が悪いと思うんだろうか?…とか。あと、取材ってあんな風に戸をどんどん叩いたり、勝手に庭に入り込んだりしてもいいの?とか。なんだかあんまりな描写だったような気もしたり…(-_-;A。視聴者は将吾(堂本剛)たちに感情移入しながらドラマを見ているから、どうしても近所の人たち、マスコミの人たち、理解しない人たちを悪者に見てしまいムカつくんだけどさ。でも果たして自分の周りの出来事だったらどうするんだろうかな…なんて考えてしまった。

清一郎(田村高廣)さんの息子・慶一(山崎一)の行動や言動も、聞いていて「酷いよっ!この息子」って思ったけど、自分の父親がいきなり雑誌で興味本位に取り上げられていたら焦るのは当然だし「騙されているんじゃないか」と疑うのも当然だろうなーって思った。人の話をちゃんと最後まで聞かないのは悪いところだけどさ。もう少しじっくりみんなと話したり、父親の真意を聞いたりすればいいのに…。父親を引き取るのもいやだけど、世間のさらし者になるのももっとイヤだったわけだよね、この息子は。でも最後まで清一郎さんに「どちらさんですか?」と言われて多分傷ついたろうな…。

この記事が出てみんなが一番心配したのは、この家を出なきゃならないかもしれないの?…ってことだったね。将吾に「この記事のせいでイヤな思いしてないか?」と聞かれても「大丈夫」って答えた宏樹(泉澤裕希)。友達の母親にイヤなことされたじゃん。それでも「大丈夫」って答えるって、子供でもちゃんと人の気持ちを考えている…まぁ宏樹は大人び過ぎの子供(笑)だけどさ、でも凄いことだよ。

来週はすでに何ヶ月か経った状況でしたね。仁美(酒井若菜)のお腹もぽっこりしてたし。みんなで沐浴の仕方とか練習してたしね。でも仁美滑って転んでたよ…/(-_-;)\。またしてもいや〜な展開?…にならないことを祈るっ!!!

LiejuLieju 2004/06/06 12:55 “にゃーばい”(無理矢理入梅の変化形ってことで)しちゃって、しばらく遮熱カーテンの威力発揮とはいかなくなりそうですが、省エネ効果は高そうですよね。洗濯出来るってのもいいですねえ。

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/06 13:49 >Liejuさん、にゃーばいっ(貰いっ)。遮熱カーテンのお陰で部屋が暗いッス…(T-T)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040605

2004-06-04 あ、暑い…

[]『神様、もう少しだけ(再)』 16:42 『神様、もう少しだけ(再)』を含むブックマーク 『神様、もう少しだけ(再)』のブックマークコメント

今日からフジで再放送開始。別に見ようと思っていた訳じゃないんだけど、たまたまTV点けたらやってたので見ちゃった(^ ^;A。これは1998年制作なんだねー。1話もかかさず見てたよ、当時。何故って?♪それは〜その当時〜〜とっても〜金城武がぁ〜好きだったからぁ〜〜♪♪(T▽T)ノ(大赤面告白音頭)でもねー、なかなか見応えはありましたぞよ。最終回はお約束の号泣でしたもん(笑)。まぁいろいろツッコミどころは満載だったけどね。このドラマで初めて深キョンを知ったし。今見るとすごいですよ、奥さんっ!白いパンツ丸見えで逆立ちしてるし、水着だし、胸の谷間見えそうなお洋服だし、援交してるし、セフレもいるし…。今の深キョンならあり得ねぇキャスティング!!金城武演じる、音楽プロデューサー啓吾って、全盛期のコムロがモデル?(反論すごそうだw)啓吾は格好良すぎてまいるけどね。深キョンは今時(1998年当時)の女子高生そのもので、可愛いよ。顔なんかニキビの後とかあるし(笑)。当時も許せなかったのは、ナル@河村りういちさんの曲でしたけど…(-_-;A。どうしても「僕ってキレイだろ?」風PV思い出して吐き気がしちゃって…。

今日は第1回目だったので、真生(深田恭子)がHIVに感染したことを、医者から告知されるところで終わり。配役としてはいぢわるなカヲル役で仲間由紀恵ちゃん、セフレ(後、深い友情で結ばれる)のイサム役で加藤晴彦くん。友達麻美役で矢沢心ちゃん、不倫中のママ役でスーちゃん、最初は冷たい父親役で平田満。まぁ来週も続けて見るってわけじゃないけどさ(笑)。

[]あちゃ…/(-_-;)\ 11:48 あちゃ…/(-_-;)\を含むブックマーク あちゃ…/(-_-;)\のブックマークコメント

コメント欄にも書きましたが、ワタシって誤字脱字のプロぢゃないかっちうくらい、間違えますな…お恥ずかしいです。以前の仕事で結構文章の校正やってたけど、得意じゃなかったことを思い出しちゃった(その節はお世話をかけました>ヤさんたち)(^ ^;A。他の人が書いた文章は校正できても、自分が書いた文章の校正は難しいッスよね…。

[]いまさら『アットホーム・ダッド』第8話&『愛し君へ』第7話 10:40 いまさら『アットホーム・ダッド』第8話&『愛し君へ』第7話を含むブックマーク いまさら『アットホーム・ダッド』第8話&『愛し君へ』第7話のブックマークコメント

アットホーム・ダッド』…お受験話でした(それだけかいっw)。やっぱこのドラマわかりやすいし、見やすいね。単純っていうか、ひねりがないって言うか…(^ ^;A。「きっとこうなる、こういう展開」って思ったとおりになるから、安心して見ていられるんだろうな…。朝日新聞の投書で「子供と夫と安心して見ることのできる(数少ない)ドラマ」というのがあった。確かに残酷なシーンや過激なシーンは一切無いし、人も死なないしね。1話の中で起承転結がハッキリしてる。視聴率が良いのはその辺が理由なんだろうな。

愛し君へ』…今回の菅野美穂ちゃん、めちゃめちゃキレイだった。なんでかな、江ノ電とか海岸とか、自然光の中で見たからかなぁ。そいでお目当てのシリアスモード森山未來くんっ!おちゃらけひょうきん未來くんも可愛いけどさ、この子はシリアスモードの方が合っている気がするのですよ。姉と父親を思う切ない気持ちが表情に出ていて胸きゅん(超死語)でしたね、うっふっふ。制服のシャツが半分だけズボンから出ていたのもツボッスよ、うっふっふ。今日こそ映画館でさけびに行っちゃおうかな…。あっ、ストーリー的には病気に対して前向きに治療することになった俊介(藤木直人)と、俊介を支えていく決心をした四季(菅野美穂)と、まだ病気のことを知らない父親鉄雄(泉谷しげる)の話(それだけかいっw)。そこに四季のことを心配する弟満男(森山未來)と新吾(玉山鉄二)が絡んでくるわけさっ。もうひとり降谷先生(時任三郎)も結構絡んでくるんだけど四季の恋愛にまで手を貸しているのが変といえば変(笑)。次回はいよいよ鉄雄が俊介の目のことを知ってしまうのね。そして鉄雄も倒れてた…。娘の恋愛を反対する親が倒れるって、ドラマとしてすっごくお約束だよね…。終盤のエピソードとしてはとっても安易な気がしますけど。

[]日差しで目が覚める 10:36 日差しで目が覚めるを含むブックマーク 日差しで目が覚めるのブックマークコメント

遮熱カーテン取り付け完了。こんなに暑くなるんだったら昨夜のうちに取り付けておくべきだったよ。どーなん?ここんとこの天気ってばっ(-ε-)。

かおすかおす 2004/06/04 11:23 む、胸キュン・・・((((゜д゜;)))) あ、あと新吾はタマテツではなくてタマヒロ(謎)でごじゃりまするw

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/04 11:37 >かおすさん、ワタシまたやってしまったのね_| ̄|○…ご指摘ありがとうございます。タマテツとタマヒロ(笑)雰囲気も似てるし(そう思うのワタシだけ?)こんがらがっちゃうんだよねー。ホントお恥ずかしい限りでごじゃりまする〜。

LiejuLieju 2004/06/04 15:35 んにゃ!玉鉄とタマヒロ(か〜)は、ホント間違いやすいっすよね。私は思い込みと読み間違いが激しいので反省の毎日です。ところで、私らに相応しくない例の話題でリファっちゃいました〜。

かおすかおす 2004/06/04 15:41 確かに紛らわしいですなぁ。二人ともやたらとCMでてるしw あ、でも気にしなくていいですよ〜、オイラなんて誤字や脱字どころか脱線しまくり(笑) オイラも劇場に叫びに行きたいにゃー(=^..^=)

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/04 16:44 >Liejuさん、リファありがとーございます。た・と・え「あの子」の話題でもっ(爆)。

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/04 16:48 >かおすさん、ねぇねぇ、そうですよねっ!紛らわしいよね、ね、ねっ(無理矢理)。しかし、ファンの人にとっては全然違うんだろうな、そして名前を間違ったワタシに対しては超ムカつくだろうな…と思うのですよ。ホント玉鉄ファンの皆様、タマヒロ(か?)ファンの皆様、ごめんなさ〜いっ!m(_ _;)m

ヤボオヤボオ 2004/06/05 02:58 すいません、今から刷り直して納品いつになります? いや、1000部だけでいいんです。 ええ、直接目に触れる可能性のあるところだけで。え? 乾かすのにそんな時間かかる? 折りをこっちでやれば1日早められますか? ちなみに訂正シールだとどのぐらいで作れますかね? 

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/05 10:21 >ヤボオさん、いやあああああああ…悪夢が、悪夢があああああ(ノД`)。オットは笑っております(殺意)。訂正シールはすぐに作れますけど、貼る人件費もかかります…_| ̄|○

謎のお目付け役謎のお目付け役 2004/06/06 09:06 ナニが間違ってるのかさっぱり分かりませんけど、とりあえず貼りに行きましょうか?有給とってヾ(゜Д゜)ノ ワーイワーイ

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/06 11:09 ・・じゃあ、Kさんの妹にも連絡しておきます…ってまたこの話題かいっ!!!

ヤボオヤボオ 2004/06/06 14:25 現場で、警備の人に待機時間中にやってもらえば、人件費節約できますよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040604

2004-06-03 読む本もたまっている今日この頃

[]『光とともに…』第8話 17:49 『光とともに…』第8話を含むブックマーク 『光とともに…』第8話のブックマークコメント

うわあああああん。・゜・(ノO`)・゜・。こんな夕方から泣きすぎてどうするっ>自分!マジで、マジで里緒先生(小林聡美)辞めちゃうみたいだよ。とっても決意は固そうだね…。光(斎藤隆成)のかけっこの時に、里緒先生が途中で止まって光ひとりをゴールに向かわせた時、なんだか「自分がいなくなっても大丈夫」という里緒先生の気持ちをちょっと感じた。ストローを使ったり、ネズミマーチで体揺らしたり、1年1組のみんなが待っているゴールに向かって歩き出したり、トイレに行きたいという欲求を紙で示したり、ホント成長してるもんね、うん、うん(T-T)。

薫(鈴木杏樹)と萌ちゃん(大城紀代)のエピソードも良かった。薫があんな風になったのは、早産で萌ちゃんが小さな赤ちゃんだったからなんだ…。でも、萌ちゃんは転んでも、1等賞になれなくても、いつも光のこと気にかけてくれるやさしい娘じゃん。率先して「光く〜ん」って応援してくれる心のきれいな娘じゃん。そのことがやっと薫の胸に響いたね。ホント良かったよお(T^T) 。あとはあのイヤなヤツNo1に輝いている夫をどうにかしてちょーだいっ!!( -"-)

しかしっ!矢吹校長(渡辺いっけい)、ど、どうしたんだっ?!心臓が悪いの?いきなり倒れちゃったよおっ!!つーか、なんで終盤に入ってそんな展開にするのさーっ、脚本家っ!小田切医局長(救命病棟24時)の悪夢が蘇ったよおお(号泣)。マジでヤメテ、ヤメテっーっ(ノД`)。

でも、声を出して笑ったシーンも結構あったよ。幸子(篠原涼子)の母親(金沢碧)が、いぢわるじいさんに「中島みゆきの「時代」って知ってます?」って言い放ち、でも歌ったのは「太陽がくれた季節」!!(爆)幸子のお母さんっていつも真面目な顔して可笑しいよねっ(^▽^)。だけどそのおかげでいぢわるじいさんも笑ってくれて、そうやって光のこと少しずつ周りの人たちに受け入れてもらう…そういう考え方なんだよね。幸子のお母さんって素晴らしいっ。

もちろん貴子(高橋恵子)の尻ぷりダンスもサイコーでした(笑)。それを引き気味で見る雅人(山口達也)「(光は)…見てないよ、全然見てない」って冷たく言い放ったのが笑った。

桜先生(武田真治)がいきなり片手腕立てしながら「みんなを守れるように…もっと強くなりたいっ!!」も笑ったよ。桜先生、里緒先生に惚れてからどんどん良い先生になってるけど、それと平行してどんどん変なヤツにもなっているぞっ(笑)。個人的にはこの武田君、キライじゃないですけど…(^ ^;A。

[]もうこんな時間だっ(-_-; 15:19 もうこんな時間だっ(-_-;を含むブックマーク もうこんな時間だっ(-_-;のブックマークコメント

朝から荷物が二個届いたり(遮熱カーテン届きましたっ!でもいきなり涼しいし…)、生協が来たり、洗濯したり、新聞読んだり、昼ご飯(ホウレン草とアスパラとベーコンパスタ…うふふ、美味かった)作ったり食べたりしてたらこんな時間に…。ワタシって時間の使い方が下手かもしれん(今さら)。予定としては郵便局行って、たまったドラマ見て、感想をここにアップし終わっているハズだったのに〜〜/(-_-;)\。…ということで、今夜にかけて録画したドラマ一気に見る予定であります。

LiejuLieju 2004/06/03 16:56 にゃーっす! 遮熱カーテンの効果、是非教えてくださいね! 効果絶大だったら私も買いたいです。ホウレン草とアスパラとベーコンのパスタ、美味しそう…。ずび。

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/03 17:51 にゃんころりんっ(崩壊)。遮熱カーテンはもう少し気温が上がったらトライします。これ洗濯機で洗えるんだって(プチ情報)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040603

2004-06-02 うおーいっ\(^o^)/舞台最高っ!!!

[]ドラマがたまっている 11:49 ドラマがたまっているを含むブックマーク ドラマがたまっているのブックマークコメント

見なきゃいけない(?)ドラマがたまっている。昨日は舞台から帰ってきた後、録画しておいたU-23代表vsマリ戦を見て阿部っち萌えして寝てしまい、今日は録画してある日本代表vsイングランド戦を見なきゃいけないっ(まだ見てないのもどうかと…)。そのほかに『カバチタレ(再)』も全話録画中、主夫ドラマも、未來くん目当ての月9もまだ見てない。その他お笑い番組も音楽番組(ミスチル新曲プロモーションの為)も見なきゃいけないから、ホントどうしようっ。…ワタシの毎日っていったい…(-_-)?

[]『髑髏城の七人』劇団☆新感線プロデュース 東京厚生年金会館 01:21 『髑髏城の七人』劇団☆新感線プロデュース 東京厚生年金会館を含むブックマーク 『髑髏城の七人』劇団☆新感線プロデュース 東京厚生年金会館のブックマークコメント

観てきましたーっ!最高に良かった(≧▽≦)。格好良かった、水野美紀ちゃん、橋本じゅんさん、古田新太さんっ!前半は古田さんのセリフがやや聞き取れなくて、早口のセリフ回しが、マイクで聞きにくかったんだよなー。でも休憩後は息つく暇もないくらい見せ場だらけっ。七人のシルエットが浮かび上がるシーンは思わず泣いてしまったくらい感動。橋本じゅんさん、やっぱ良いです、カッコいいですよお。水野美紀ちゃんも男装でしかもアクション満載で、隣のオットがぼそっと「これじゃまるで"恋人はスナイパー"みたいだよ…もっと女の子っぽい美紀ちゃんが観たい…」と悲しそうでした(笑)。美紀ちゃんキレイだったのは確かですよ。坂井真紀ちゃんも佐藤仁美ちゃんもキレがある演技で素晴らしかった。はぁ〜ホント面白かったです。ぜったい染っちのアオドクロも観に行く!と、改めて決意した夜でした。

で、終わってからロビーでな、なんと磯Pに遭遇っ!!!森下愛子さんと二人で楽屋に行くところで、ワタシの目の前を通って行きました。ワタシはもう興奮状態っ!森下愛子さんより磯山晶プロデューサーに遭遇したのがうれしい…って変?(笑)。二人とも結構小さくて細くて、一般人に混じってたら、埋もれてしまうくらいだった(あっ、磯Pは一般人だw)。あーっ、なんであの時「木更津キャッツアイ、ワールドシリーズ心から待ってまーーすっ」って磯Pに声かけなかったんだろう…って今、すごく後悔してます、ワタシ…(T-T)。

やっぱ舞台は最高っ!クドカン新作書き下ろしで、夏にパルコ劇場で上演される『鈍獣』(生瀬勝久・池田成志・古田新太)。これも絶対観たいっ。チケット販売が6月中旬にあるので、頑張ってゲットするぞーっ。

ヤボオヤボオ 2004/06/02 15:22 大の男が「水野美紀ちゃんが楽しみ〜」というのもどうかと思います。私は髑髏城は先月新国立劇場で見て、厚生年金会館でも見る予定でしたが、それはやめてNHKホールのあややを見に行くことにします。あと先週末観に行けなかったので、「下妻物語」の恭子りんを見るのが楽しみ〜

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/02 23:58 ヤボオさん、オチは完璧でした(^^)。私信ですが、例のブツ渡したいんですけど…送ります?

うるみうるみ 2004/06/06 01:37 私も行ってきました!感想はトラックバックで書かせていただきます〜

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040602

2004-06-01 さ、寒いし…(~_~;)

[]さて、6月です。 11:10 さて、6月です。を含むブックマーク さて、6月です。のブックマークコメント

日頃お出不精なワタシも今月はちょっと忙しいみたい。今夜は、劇団☆新感線プロデュース『髑髏城の七人』で東京厚生年金会館へ。主演は古田新太先生だすっ。(秋には市川染五郎くん主演で公演、それも見たい)。9日は埼玉スタジアムでW杯予選『日本代表vsインド戦』、雨降らなきゃいいけどなー。12日には『浪人街』。唐沢寿明くんと松たか子ちゃん主演に惹かれたんだけど、実は成宮寛貴くんも出ていますよ(むふっ)。そ、そして13日にはミスチル〜♪ッス("▽"*)。落選の嵐だったけど、ミスチル仲間の努力のおかげで手に入った貴重なチケットだす。さ、桜井さぁ〜ん(T▽T)ノ。で、どっかの水曜日(女子1,000円の日)に、映画館に、愛をさけびに行きたいと画策中。ああ、スタパも行かなきゃ…。

LiejuLieju 2004/06/01 13:40 にゃ〜っ! 新宿方面、雨は上がったようですよ。楽しんできてくださいね。“スタパも行かなきゃ…”って???

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/01 14:58 >Liejuさん、にゃにゃ〜♪こちらも雨があがりましたっ(^^)。ちょっと寒いけど、楽しんで来まーす。「スタパも行かなきゃ…」→なんとか6月中にスタジオパークに行きたいなーってことです(笑)。スタジオ収録中の歳三@山本くんとか、総司@藤原くんとか、ハジメちゃん@オダジョとか見たいんですよお〜(”▽”*)。・・・(ここまで書いて)あー、ワタシってほんとミーハーの極みッスね…_| ̄|○ 好きな俳優とかタレントを書き出したらまったく一貫性がないと思います。きっと「…好みのタイプって…ないの?(-_-)??」という結果になると…。いっそ今度やってみようかな(開き直り)。

LiejuLieju 2004/06/01 20:57 にゃにゃにゃ! スタパをスタバと思い込んだのでした。またまた恥ずかし! こうやって並べて見ると、違いがわかりますね。(言い訳です。^^;) NHKですね、なるほど、なるほど。好きな俳優&タレント、是非書き出してみてくださいなっ。

doukyonindaydoukyoninday 2004/06/02 01:01 >Liejuさん、にゃにゃいま(ただいま)〜♪好きな俳優&タレント書き出しすると、キーワードだけですごいことになりそうッスね(^ ^;A

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20040601