Hatena::ブログ(Diary)

同居人日和 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2004 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 |

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 ドラマの感想エントリはネタバレありです。注意です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2007-10-16 ドラマ見まくり中

[]「JCBホール」こけら落としにTOTO&ボズ(スポーツ報知) 19:18 「JCBホール」こけら落としにTOTO&ボズ(スポーツ報知)を含むブックマーク 「JCBホール」こけら落としにTOTO&ボズ(スポーツ報知)のブックマークコメント

 米ロックバンドTOTOと米歌手のボズ・スキャッグス(63)が、来年3月20、21日に東京ドームシティ内のライブ会場「JCBホール」のこけら落とし公演を行うことが15日、発表された。(スポーツ報知)

これ、行きたいっっっ!!!。

[]『歌姫』第1話 長瀬くんのスーツ姿は格好良すぎ 17:57 『歌姫』第1話 長瀬くんのスーツ姿は格好良すぎを含むブックマーク 『歌姫』第1話 長瀬くんのスーツ姿は格好良すぎのブックマークコメント

これもちょっと間延び…まぁいいか(諦め)。なるほど〜、長瀬くんは小泉旭(長瀬智也)と映画館・オリオン座の映写技師の 四万十太郎 の二役、つまり孫とじいさんってことなのね。それにしても長身のスーツ姿がめちゃくちゃ格好いい…。長瀬くんはこーいうちょいと情けない役も漢の中の漢役もおバカな役もなんでも大丈夫だからなーんにも心配せずに安心して見ていられます。

ところで、ほとんど昭和30年代が舞台なのかな。そーすると“昭和の歌姫”・小泉さくら(ジュディ・オング)こと旭のお母ちゃん・清川さくらって最初と最後くらいしか出てこないのかしら?。なんだかジュディ・オングさんって久しぶりに見た気がするからさ。あ、久しぶりといえば、メリーさん役の遠山景織子嬢も!。ワタシ、笑う犬ん時から彼女好きでねー(笑)。梅屋敷のカップル・トシとサチシリーズ、すごい好きだったんだよね。わははは。

昭和30年代、オリオン座の主人・岸田勝男(高田純次)とその妻・浜子(風吹ジュン)、そして娘の鈴(相武紗季)の一家は暖かい家族の雰囲気ばっちりだった。あのお茶の間の雰囲気はTBSって感じだよね。そこに記憶喪失のまま10年間一緒に住んでいる、港町のイケイケの暴れん坊(笑)・太郎が加わって、みなで仲良く暮らしてる。鈴は太郎のことが好きってのはありありだったけど、果たして太郎は…?。母親の浜子は協力的というか、ふたりがくっついちゃうことを願っているのかな。

漁港の利権絡みで山内組が太郎と対立していくわけなんだね。クロワッサンの松(佐藤隆太)がまた渋いねぇ…。長瀬くんと佐藤くんならIWGPコンビってとこだけど、佐藤くん今回はnotおちゃらけなのねん。お遍路学生・神宮寺くん(大倉忠義)はこのまま土佐清水に居着いちゃう感じ?。強烈・鯖子さん(斉藤由貴)の舎弟として(笑)。あ、下エントリでお笑い云々って書いたけど、この芥川(秋山竜次)は気持ち悪さがgood job!。小指立ってるし(笑)。

瀬川さくらが太郎の娘、ってことは太郎と鈴の娘…?。いやしかし、オリオン座の亡くなったばあちゃんってのも気になるよねぇ…うーん。太郎の記憶が蘇るのかも気になるし…。もちろん視聴継続決定でございます。きっと第2話以降はもう少しテンポ良くなると思うし(おい)。

[]『ガリレオ』第1話 主題歌はやっぱりね 15:43 『ガリレオ』第1話 主題歌はやっぱりねを含むブックマーク 『ガリレオ』第1話 主題歌はやっぱりねのブックマークコメント

これはこのドラマだけに言えることではないけれど、最近ほとんどのドラマが初回の時間を延ばしているけれど、それって必要なのかしら。目一杯ストーリーを膨らませてくれているというよりは、逆にその分間延びしている感があって、見終わった後、もっとテンポ良くコンパクトにまとめられた部分があるんじゃないか、とか思っちゃうんだよね。

このドラマも面白かったんだけど、ワクワク感が意外となく結構のほほんと見てしまった。原作を知っている、という部分を抜かしてももう少し「次は?次は?(ワクワクドキドキ)」と思わせて欲しかったなぁ。せっかく犯人役・金森に、性格俳優(笑)唐沢寿明くんをキャスティングしておいて、肝心の犯人の描き方が勿体ない気がして。

帝都大学理工学部物理学科 准教授・湯川学(福山雅治)は良かったと思う。そんなに小説の登場人物に思い入れはないので(おぃ)、あれが湯川と言われればそうかなーと(笑)。それにしてもやっぱり福山くんは普通に格好いい。あんな準教授がいたら講義は女生徒で満員ってのもわかるよね。貝塚北署新人刑事・内海薫(柴咲コウ)はなぁ…はぁ。ワタシはコウちゃん嫌いじゃないんだけど、気が強くてぎゃあぎゃあ系はもういい加減イイかなと。できれば湯川准教授×草薙俊平(北村一輝)でスマートちっくに見たかったかも。あと、弓削(品川祐)はねぇ…うーむ。内海薫の対極の刑事を描く必要があるとしても、なんでわざわざお笑い芸人から品川くんなのかしら。もともと博識ぶって憎たらしいキャラだから余計ムカついて…あ、それが狙い?(笑)。

と、言いながらもなかなか面白かった。月9視聴継続意欲満々でございます(のだめ以来)。これで湯川と内海薫が愛だの恋だのに発展さえしなければ尚更良いのになぁ。

tamachan_desutamachan_desu 2007/10/16 16:35 お久しぶりです♪「月9」の感想、まるっと同意ですっ!!
福山くんのかっこよさで飽きずに見られたけど、唐沢さんは怪演全開が見たかったですね。湯川×草薙にも激しく同意ですっ!
さらに湯川と薫の恋愛モードはいらん!ってとこも(笑)1話で危険信号がついちゃってた気もするんですが(^-^;;
主題歌はコウちゃんが歌うのがわかってたにもかかわらず、寸前まで福山君が歌いだしそうな気が(笑)
湯川のキャラで主題歌まで歌っちゃったら違和感ありなんでしょうけどね〜。あそこまで福山色の歌なら「YOU!歌っちゃえよ」と思っちゃいました(笑)

doukyonindaydoukyoninday 2007/10/16 17:53 >タマさん、こんばんは〜。お久しぶりですねー。唐沢くんホント勿体なかったですよね。せっかくの唐沢くんなのになぁ。残念。そう、恋愛モードも不必要ですよねっ!ねっ!(力強く)。でも月9だからそーいうのは入れないといけないのかもなぁ…うう。だったら草薙役とのちょっと危ない関係の方が…ってダメか(汗)。
主題歌、前奏からまさに福山節で「だったら福山くんが歌っちゃえばいいのに」と画面に向かって言っちゃいましたよ。まぁきっとそのうち自分でも歌うでしょうけど(笑)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20071016