Hatena::ブログ(Diary)

同居人日和 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2004 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 00 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 |

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 ドラマの感想エントリはネタバレありです。注意です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2008-01-31 祝・11年目に突入っ。

[]『のらみみ』これ面白い 23:04 『のらみみ』これ面白いを含むブックマーク 『のらみみ』これ面白いのブックマークコメント

 結局前期から今期までのアニメで、見ているのはコレだけという結果になってます。なんかさー、ストーリー設定自体は面白そうなのに、それとは関係なくほとんどの女子キャラが、童顔・巨乳・ミニスカートってのがもうイヤになったというか(笑)。ああ、DTBみたいな渋いアニメまたやらないかなぁ…。

 そんな中生き残った『のらみみ』。これねー、ホント面白いんですよ。原作マンガは読んだこと無いんですけど、なんとなく初回を見たら見事ハマってしまった(笑)。最初は何のことかわからなかったオープニングの映像。「かつて誰もが憧れた『居候キャラクター』…」ってナレーションから始まり、ドラ○もんや○び太に似たようなキャラがその例として描かれていて「なんだ?このアニメ」って思ったんだけど、その後の説明を聞いて納得。つまり、子供のいる家庭に居候する「キャラ」が一般的に浸透し、それを斡旋・仲介する居候紹介所までできている、そんな世の中のお話なのですよ。

 物語の舞台となる居候キャラ紹介所「ハローキッズ59号店」。ここは家政婦紹介所みたいに、各家庭にキャラを斡旋・紹介しているというなんとも面白い設定。お客様から相談を受けると、その子供の好みにあったキャラを膨大なキャラ登録データから探し出して派遣(居候)させる。子供が中学生になるとそのキャラとはお別れし、そしてまた新たな居候先を探すキャラたち。んー、なんていうか一見ほのぼのしているように見せて、実は意外に深いというかシュールというか、大人が見て面白いアニメなんじゃないかなぁと。

 出てくるキャラもカワイイだけじゃないところがいいんだよね。題名になっている「のらみみ」というカミナリ小僧が一応は主人公なんだけどそんなに可愛くないし(失礼)。青虫キャラだったりカッパだったり、ゴルフやったり酒飲んだりするオヤジキャラもいたりして、なんか飽きないんですよね〜。もし、興味があったら一度「のらみみ」公式サイトを見てみてくだされ。TBSの深夜アニメでございます。

のらみみ 1 (IKKI COMICS)

のらみみ 1 (IKKI COMICS)

原作マンガも買ってみようかな。

[]さて 13:54 さてを含むブックマーク さてのブックマークコメント

 本日はめでたく11回目の結婚記念日なのです。昨年の10年目は奮発して湯布院旅行を決行したわけですが、今年の記念日は…。実は2〜3日前から「今年はどーするよー」とは話していたんだけど(っていうか、2〜3日前という時点で本腰入れなさすぎ)「旅行するにも先立つものがねー」とか「でも温泉に入りたいぜ」とか検討した結果、近所のスーパー銭湯に行くこととなりましたっ!!!。…「え?それが記念日行事なの?」って思ったソコの奥さんっ!……イイんですっ!!!(川平慈英風)。当人たちが「それで良し」と思えば、なんだって素敵な記念日行事になるんですよっ。…ま、スーパー銭湯っちうことで温泉ですらないんですけどね…フフ…フ(ちょっと寂しげ)。さて、タオルタオルと。

[]なんとっ! 10:30 なんとっ!を含むブックマーク なんとっ!のブックマークコメント

TBS土曜夜8時ドラマ枠へ転換(nikkansports.com)

 TBSは30日、新連続ドラマ「ROOKIES ルーキーズ」(4月19日スタート、土曜午後8時)の概要を発表した。同時間帯は、69年開始のザ・ドリフターズ「8時だヨ! 全員集合」以来、約40年間バラエティー枠。だが、近年は視聴率が低迷、一大決心でドラマ枠に転換した。俳優佐藤隆太(27)を初主演に抜てき、原作漫画が1200万部の同作品で勝負をかける。(nikkansports.com)

 ほぉー、新設ドラマ枠で佐藤くんが主演!。佐藤くん、初主演オメデト!。…あ、マンガ原作なのね?読んだこと無いけど…ふぅ〜ん、お!市原くんも出るんだー、でも、野球物ってあんまり…ねぇ…、なんてテンション低めに(失礼)このニュースを眺めていたんだけど、モンさん(id:mon-chan:20080131:p1)ところを見て一気にテンションがUPっUPっっ!!!。

出演者(「ROOKIES」公式ページより)

川藤幸一・・・ 野球部監督 ・・・ 佐藤隆太

安仁屋恵壹・・・ ピッチャー ・・・ 市原隼人

御子柴 徹・・・ セカンド ・・・ 小出恵介

新庄 慶・・・ 後に合流 ・・・ 城田優

関川秀太・・・ センター ・・・ 中尾明慶

若菜智哉・・・ キャッチャー ・・・ 高岡蒼甫

平塚 平・・・ サード ・・・ 桐谷健太

岡田優也・・・ レフト ・・・ 佐藤健

湯舟哲郎・・・ ファースト ・・・ 五十嵐隼士

桧山清起・・・ ショート ・・・ 川村陽介

今岡 忍・・・ ライト ・・・ 尾上寛之

八木塔子・・・ 2年B組生徒 ・・・ 村川絵梨

池辺駿作・・・ 教頭 ・・・ 浅野和之

真弓りえ・・・ 英語教師 ・・・ 吹石一恵

村山義男・・・ 校長 ・・・ 伊武雅刀

 岡田優也役に佐藤健くんがきたああああああああっ!!!。いや〜日テレの方かと思ってた(というか勝手に希望していた)ら、TBSの新設ドラマ枠にレギュラー決定ですとっ!。パチパチパチパチ。今回はオットよりもワタシの方が楽しんで見ていたと言っても過言ではない『仮面ライダー電王』、その主役だった健くんの今後にはひっじょーに期待しておりまして。「たけるん…恐ろしい子(白目)」と言わしめたあの憑依演技、今度の野球部員はどんな風に魅せてくれるのか超楽しみでございますよ。

toboetoboe 2008/01/31 15:27 結婚記念日おっめでとうございまーす!うちも明後日ですけど、まさに今「さぁ、どうする?」の真っただ中。おそらくはスーパー銭湯より無に近い状態になるかと(涙)。ま、いいんですよーだ。
ところで、土曜8時・・・またドラマ枠が増えるのかー・・・私、体もつかしら???でも、なかなか豪華なキャスティングですねー!!!若手有望株そろえてみましたーって感じ?

KK341GKK341G 2008/01/31 15:27 おひさしぶりです。

結婚記念日、おめでとうございます。
近くのスーパー銭湯ですかぁ...ま、こういうのはキモチの問題ですから...(って慰めになってない?!)

NashiraNashira 2008/01/31 17:26 結婚記念日おめでとうございま〜す♪♪いいなぁ、スーパー銭湯。ちゃんと毎年記念行事があるなんてすばらしいわ!うちの場合「“あれっ”?と気づいた時には終わってた!」ってことが何度かありましたもん(え)。11回目だし、今頃茹るほどお風呂に浸かってるのかなぁ(違)。お二人で素敵な記念日をお過ごしくださいね♡

wakawaka 2008/01/31 20:51 結婚記念日おめでとうございます。11年目なんですね〜。
そして、スーパー銭湯というのは、お互い無理をしない感じが大人のカップルだなあと思いましたですよ。

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/31 22:26 >toboeさん、こんばんは。ありがとうございますー。えっ?toboeさんちもすぐ?。今まさに「さぁ、どうする」まっただ中なんですね(笑)。スーパー銭湯、なかなか良かったですよ。toboeさん家もどう?。わはは。
ウチも別に特に何もしなくていいんですけど、普段あまりイベントがないんで無理矢理ハレの日にしたい気もして、一生懸命行事を作っている感もありますが(笑)。
土8、新設のドラマ枠ですよ。若手俳優わんさかですよ。でも裏が「めちゃイケ」なんですよね。そして9時からは日テレで「ごくせん」…んー、なんかスゴイ事になりそうだ(汗)。

>KK341Gさん、こんばんは。ありがとうございますー。スーパー銭湯、実は意外に良かったんですよう!。安いし綺麗だし、2時間はお風呂にいられるくらい種類も豊富でしたよ。ま、記念日行事としては楽しかったので良いかな、と(笑)。

>ルビーさん、こんばんは。ありがとうございますー。昨年の記念行事が結構奮発モノでしたので、今年は縮小の方向で(笑)。
ええ、茹だるほどお風呂に浸かってきましたよん。ちゃんと露天もあるので、長い時間お湯に浸かっていても平気なんですよね。しかしあんなに汗が出たのに、体重は…(涙)。仕方ないので夜は美味しいイタリアン食べてきました(おい)。

>wakaさん、こんばんは。ありがとうございますー。そう、11年目なんですよ。いやー、よくぞ11年も…(え)。スーパー銭湯はすっかり気に入ったので、今後は普通に利用すると思います(笑)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20080131

2008-01-30 ちょっとだけあたたたたかい

[]マンガ・小説・マンガ… 14:56 マンガ・小説・マンガ…を含むブックマーク マンガ・小説・マンガ…のブックマークコメント

たま〜にTVを「ミタクナ〜イ」と、ひげそりのCMのような発音で思ってしまう日があって、きっと昨日と今日はそんな感じ(喜多さんだけは見たけど)。そーいう日はオイルヒーターを足に挟んで(よい子は真似しちゃダメ)読書に没頭。本読んでいないときは食べてる、そんな感じ。

[]『秘密-トップシークレット-』第4巻 清水玲子:著 届いたぜ 11:33 『秘密-トップシークレット-』第4巻 清水玲子:著 届いたぜを含むブックマーク 『秘密-トップシークレット-』第4巻 清水玲子:著 届いたぜのブックマークコメント

秘密 4―トップ・シークレット (ジェッツコミックス)

秘密 4―トップ・シークレット (ジェッツコミックス)

 昨日「波間の浮遊物」さん(id:plais:20080129:p1)経由で知りました。なんとこのマンガ、TVアニメ化決定っ!!!だそうですよ(白泉社http://www.hakusensha.co.jp/himitsu/index.html)。いやー、アニメとはいえちょっと映像的にヤバくね?(汗)という感じが…。だって、異常殺人犯のアレとかソレとか…うう。まぁ、グロシーンをあえて描写しないという手法もありかもだし、深夜枠ならなんとかなるのかも。清水センセの作品なら『輝夜姫』とかアニメ化して欲しい気もするけど、あまりにも壮大すぎて1クールじゃ無理だよね…。さて、読むぞー!(鼻息)。

kawarayakawaraya 2008/01/31 09:36 おはようございます。「秘密」面白そうですねー!清水さんの作品は「月の子」にそれほどはまれなかったので(でも最後まで読んでました)、それ以来手にとっていなかったのですが、昨日本屋で見かけて何だか面白そうなカバーの煽り文句に惹かれました。事件物?推理物?なんですよね。読んでみようかな…。でもアニメ化されるんだったら、それが終わってから見たほうが良さそうかも!?

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/31 09:49 >kawarayaさん、おはようございます。「秘密」面白いですよーーーっ!。あのねあのねっ、事件物なんだけど普通じゃなくて、脳…はっ!ネタバレしそうになった(汗)。ワタシは近未来物やSFっぽい設定が大好物なので清水センセ大好きなんですけど、コレはまた違った側面からスゴイところを描いてますぜ…はぁはぁ。んー、読んで欲しいけれどアニメ化だからなぁ…。とりあえずアニメの1話目を見て、その結果「やっぱり原作読んでー!(涙)」って気持ちになったらお知らせします(笑)。

miya_7_9_miyamiya_7_9_miya 2008/01/31 17:09 こんにちわ。
清水先生の作品は昔の竜の眠る星とかのシリーズから大好きです♪でも秘密は読んでないんですヨー。かぐや姫で止まってます。たるみさんの感想読んでがぜん読みたくなりました!!そっかー面白いのかー!読んでみようかな〜。

doukyonindaydoukyoninday 2008/02/03 14:16 >みやさん、こんにちは。ワタシも昔から清水センセ好きなんですよー。そして「秘密」は凄いマンガですよ。なんていうかその発想自体に唸る、というか(汗)。でもオモシロ〜イので、グロシーンとかそんなに苦手じゃなければ、是非是非っ!。

2008-01-29 降るのか降らないのかどっちなんだ

[]『薔薇のない花屋』第3話 カレーとシチュー2日続きか… 12:07 『薔薇のない花屋』第3話 カレーとシチュー2日続きか…を含むブックマーク 『薔薇のない花屋』第3話 カレーとシチュー2日続きか…のブックマークコメント

 「ウザい女だと思わないで。」と言われても。ごめん、とてもウザい。ウザすぎるんだよね、盲目設定の美桜(竹内結子)は。わがまま、ってのを通り越した振る舞いに、見ているワタシはイライライライラ(×100)…。あのむちゃくちゃな要求の通し方は「じゃ勝手にすれば!」って言われたらそれまでの演技ですよ?リスク大きすぎますよ?美桜さん…。あ、あれは演技じゃなく美桜の本来の性格なのだった。そう父親・辰巳(尾藤イサオ)が言ってたもんね。小さい頃は親を振り回して困った娘だったけど可愛かったって。いや、それは小さい女の子から許されることで、大人になってからいきなりそんな性格を出されてもなー、と英治(香取慎吾)の代わりに困惑しております。渋谷でかくれんぼ?鬼ごっこ?ヒントは無し?…どうして「はぁ?」と言って通話ボタンをポチッとしないの?英治くん…。そんなに美桜さんに振り回されたいのか…と。あえて世の中の苦労・苦難を自ら背負いたい風な英治くんだから仕方ないことではあるけれど…。

 雫(八木優希)の母親・彼女(本仮屋ユイカ)は、予想通り安西院長(三浦友和)の娘さんでしたね。「なぜ娘があんな卑劣な男と…」という父親の疑問が、今回の復讐ミッションを指令した理由だったと。卑劣な男と言われている英治、彼の過去にはいったい何があったのだろう…と思ったら、いきなり出てきました。美桜さんがわかりやすく不良に絡まれた時の、一瞬で変化したあの表情!。目が、目が違うよう!慎吾ちゃんいきなり怖いよう!…でも好物ですが…へへ(おぃ)。いつも目を伏せがちで穏やかだった英治の表情が一変しました。まだ「卑劣」には繋がってはいないけれど、あの拳で何かをやらかしたことには間違いなさそうだ。何かをやらかした結果あんまりな代償があって、だから今の穏やかな英治になった…ということなのでしょうかね。

 それにしても美桜さんの行動は不可解すぎる。だってさー、本当は見えているんだから、コンピに前にたむろしている不良たちにあんな風にちょっかい出したらヤバイことくらいわかるだろーがっ!(怒)。後ろから英治が追ってきていてるのがわかった上での行動?。英治が戦って不良たちを追っ払ってくれると思ったのか、英治がボコボコにされてしまえばいいと思ったのか、最悪は自分だってどんな目に遭うかわからないのにっ!。だって美桜さんは英治の隠された過去は知らないんだよね。実は強い、なんてこと知るはずもないのに…。んー、この美桜さんの行動がちょっと納得できねーッスよ、自分っ(鼻息)。…えっ?「わぁるど?」…えーと、まぁ仕方ないか。

みっきーみっきー 2008/01/29 21:34 ほんとむかつく!私はもともとあの女優さん苦手だったからかもしれないけど、もうなんかほんとムカムカですよぉ〜!「何でそこまで優しくするの〜?!」と1人で叫んでおります。私も表情が変わる慎吾くん好物ですわ♪それだけに美桜さんがウザイ!
それにしてもSP、↓でかなり盛り上がってますね。私もたるみさんと同じくスペシャルまで待てないよぉ〜!

kawarayakawaraya 2008/01/30 00:01 美桜さんにかなりイライラっとさせられましたねー!あれが「本当の彼女」と言われても、性格悪すぎ…としか言いようがないっス(笑)むしろ雫ちゃんの先生の方が魅力的で、メインヒロインの美桜さんより好感度高いです。

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/30 10:14 >みっきーさん、おはようございます。ワタシは結子ちゃん苦手というよりは苦手な役柄が多いんですよ。この美桜さんはかーなーりヤバい(汗)。上手いから尚更なんでしょうけど。慎吾ちゃん…ではなく英治の過去が少しずつ見えてくると、また全然違う英治の表情を見ることができそうでそこはワクワク。
「SP」最終回話、盛り上がりましたよ!こんな場所で(笑)。いまだにいろいろ考えているオロカモノでございます。わはは。

>kawarayaさん、おはようございます。「本当の彼女」はホントに性格悪すぎですよね。まぁ、世の中には女子にあんな風に振り回されたい症候群の男子もいるのかもしれないけど、もしワタシがその男子の友達だったら「やめとけ」って言います…。そう、小野先生の方がワタシもいいなぁと思いましたぜ。釈ちゃん、なかなかの好演ですよね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20080129

2008-01-28 TVばかり見ているわけではないのよ…たぶん

[]ピーカン(寒) 09:34 ピーカン(寒)を含むブックマーク ピーカン(寒)のブックマークコメント

 お早うございます。東京はピーカンですが寒いです。ねー、この寒さっていつまで続くんだっけ?(誰に)。着こみすぎて肩凝ってしまうのよ。

 昨日はコメント欄が『新選組!』の時のように燃えました。皆さま、コメントありがとうございます。コメント好きなのでつい長々と書いちゃってスミマセン…ってか、本エントリよりも長くなっているぞ、おい(汗)。ワタシって多分コメント欄の方が実力が出るタイプなんだと(え)。

 【拍手】もありがとうございます。嬉しいッス。そしてアンテナ登録もありがとうございます。知らない間に減ったり増えたりのアンテナ、一気に減ると凹むけどちょっと増えていると小躍りします。朝から「たるみ小躍りの図」を想像させてごめんなさいね。ワタシもここんとこアンテナ増やし傾向です。あんまり増やすと巡回がきつくなるんだけど、ひと言でもワタシの琴線に触れるような文章を見ると嬉しくて【A!】をぽちっと、な。ということで、これからもヨロシクです。

あ、一応張っておきます。買うかどうかはアレですけど。

SP エスピー 警視庁警備部警護課第四係 DVD-BOX

SP エスピー 警視庁警備部警護課第四係 DVD-BOX

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20080128

2008-01-27 眠気も吹っ飛ぶ

[]『SP 警視庁警備部警護課第四係』まだ書くのか 16:01 『SP 警視庁警備部警護課第四係』まだ書くのかを含むブックマーク 『SP 警視庁警備部警護課第四係』まだ書くのかのブックマークコメント

 昨晩はあまりの衝撃に眠れずに、ネット界隈を徘徊すること2時間、やっと布団に入ってもまだ頭の中は「SP」のことでいっぱいでしばらく寝付けないという、大丈夫?状態のワタシです、こんにちは。なので、とりあえず全11話終わった(終わってないけど)わけなので、ここで一度整理してみようかと。ええ、制作者の掌の上での踊りは絶賛継続中ですのよ、あはは、うふふ…。

 結局ワタシはナニに対して「ふんがーっ」となったのか。確かにワタシは裏の裏を読む能力が欠けていたので、心から尾形係長を信じておりましたのよ。っていうか、尾形係長のスタンスとしては、欲してもいないのに特殊な能力を持ってしまった井上薫の唯一の理解者、そして井上薫を守ってくれる人だったらいいなぁーと、ワタシの勝手な願望だったのですよ。だけどその尾形係長ラストの台詞が「大義のためだ」だったわけで…。この台詞ひとつが、尾形係長があっち側、つまりテロリストに指令を送っていた西島理事官側の人間だったのかも、と思わせる原因だったわけですよね。ってことは、幼い頃の経験から人一倍テロリストを憎む井上薫にとってはまさしく敵方、どんな「大義」があろうと、テロを指示していた側の人間は敵なんだよね。ということは、これから尾形係長vs井上薫という展開なのか?というラストシーンであったわけです。

 でもワタシが「ふんがーっ」となったのは、そのワタシが信じていた尾形係長の裏切り行為(笑)に対してでは無いのよ。それは逆に嬉しかったの。ワタシが「いい人だ」と思い込んでいた尾形係長が実は黒幕だったのかもっ?…という裏切り展開は、ドラマの展開としてはとっても面白いんだもの。なんか笑顔で「やられたー」って感じなのよね。ワクワクさえするっていうか。まだ1話から見直してないんだけど(見直すのか)、もう一度尾形係長と西島理事官のシーンをじっくり見て、そこに伏線が無かったのか知りたい。尾形係長が警察上層部と対峙するシーンもじっくり見たい。そして「ああ、もしかしてコレが伏線?」みたいな感情を持ちたいのっ!!!(ほとんど病気)。

 だからストーリーに対しては別に頭にきてないの。逆に終わったのにまだこーやっていろいろ考えちゃってるし(あはは)。頭にきているのは、ラストシーンにいきなりその展開にし、そこからわき起こる疑問(尾形係長の思惑や井上の敵なのかどうか、的な)を解決せずに終わっちゃったことですよ。4月に「SP」のSPがあるのはいいよ。でもさー、それに対して「つづく」ってのは酷いよ。4月まで視聴者を引っ張り続けるその確信犯的ラストシーンが許せねぇ!きーーーっ(涙目)。

 あ…今思ったんだけど、もしかして海外ドラマのシーズンラストの真似をしたのかな…。確かに海外ドラマはシーズンのラスト回に「おーい!(涙)」というようなクリフハンガーで終わるのが最近多いのよね。シーズン最終話を前後編の前編にするって手口で、のめり込んで見ていた視聴者を「この続きはっ?」と半年間飢えさせておいて、次のシーズンの1話目が後編という、とても上手い(というか酷い)やり方…。今回のこれってまさにその流れ…かも…(泣)。今までのドラマにないことをしたいという制作側の挑戦のひとつってことなのかもね…。

 って、こんな感じで踊り続けているおバカついでに、ちょっと整理でもしてみようかな(重症)。あまりにもウザいので畳みますけど、もし「そーじゃないよ」とか「その見解は違う」的なご意見がありましたら是非教えてねっ!…え?もう「SP」のことは忘れた?…フフ。

続きを読む

[]『SP 警視庁警備部警護課第四係』最終回…なんだよね?(虚) 01:17 『SP 警視庁警備部警護課第四係』最終回…なんだよね?(虚)を含むブックマーク 『SP 警視庁警備部警護課第四係』最終回…なんだよね?(虚)のブックマークコメント

「つづく」て(憤死)。

 見終わったらすぐにでも寝ようと思ってたのに異常に目が冴えているワタシです、こんばんは(涙)。ネット界隈及び視聴者の「えええええええーーーーっ?」という悲鳴が聞こえてきます、こんばんは(号泣)。

 わたしゃあね…制作側が望む視聴者としては優等生だったはずですよ。毎回一喜一憂し、真剣に謎に取り組み、井上薫岡田准一)の壮大な妄想にもめげず、「SP」の仲間たちが次々に銃弾に倒れては映画のキャスティングを心配し、麻田総理(山本圭)を撃とうとしている山西(平田満)がさっさと射殺されずにいることにも目をつぶり(ドラマニアとしては由々しきことですが)、非常に好意的にこのドラマを見ていたわけですよ…この最終回のラストシーンを見るま・で・わっっっ!!!(ふんがーっ)。…なんで最終回で「つづく」?…。確かに今までにないドラマだったとは思う。だけど最終回でコレはやっちゃいけないでしょう、それはあんまりじゃないか、という怒りが新しいドラマという評価に足されて、結果なんかがっかりです…。

 結局お掃除屋さんに掃除されちゃった西島理事官(飯田基祐)。その西島管理官は、尾形係長(堤真一)と同志だったん…だよね?(汗/っていうか、また騙されるのかもとか思ったり)。そして今度西島管理官の代わりに理事官に配属された梶山理事官と、新しく警護課に配属になる木内(ペイント狙撃犯)も同じ「大義」のために動いているというらしくて…んー。尾形係長が訓練中の井上薫を見つけたときに「良いのが見つかった」ってどこかに電話して言ってたけど、それは彼らの「大義」のために必要な能力を持った奴を見つけた、って事だったのよね…。尾形係長と梶山理事官が所属していた「大学のサークル」ってのがキーなのか。その「大学のサークル」という単語が「大義」のために動いているメンバーを差す比喩言葉なのか…。そしてその上には、西島理事官のことをお掃除屋さんに手配したもっと大物もいたりするのかしら…。で、公安の田中(野間口徹)はその辺を探っているとか…はっ!またしても無駄な推理を(汗)。しかしダークサイドの尾形係長ってのもなかなか(むふ)。

 結局、その辺の謎とか井上薫の今後とかは春の「SP」のSPで語られるんでしょうか。でもほとんどが編集し直しの総集編なんだよね…んー、全ての謎と今までのからくりを回収する気あるのかなぁ…。まさか「SP」のSPのラストシーンに「完結編は映画で!」なんて文字が出てまたしても「うぎゃーーー」となる可能性は大かも…うううう。

 そう言えばエンドロールでチラッと映っていた映像、あれは「SP」のSPの分なのかなぁ。それとも今回カットされたシーンなのかな。腕を吊った井上薫が机を挟んで、公安の田中と田中の上司に何か説明しているシーン、最後田中がにやっと笑ったりしてましたよね。うむむ〜知りてぇ…はっ!またしても(略)…こんな仕打ちを受けても相変わらず制作側の掌で踊り続けているワタシってやっぱおバカ視聴者だよね…ううう。

toboetoboe 2008/01/27 01:31 たるみさんったら、本当にいい視聴者(にっこり)。
わたしゃ、「つづく」を見た瞬間、「ふざけんなー!」って怒鳴りましたわよ。その後、きちんと推理する気力も起きず、ですわ。こうなったら今後はダークサイドの尾形VS井上と田中のバディものってことでファイナルアンサーでしょうか(涙)。田中のかっこよさは後半際立ってましたから、それでもいいんですけどもさー!!!

久我久我 2008/01/27 01:53 こんばんわ。
最終回を見おわったからこそ、眠れずに徘徊しています(笑)

私も「つづく」で、悲鳴をあげました〜。
でも見ている途中から、うすうす気付いてはいたんですけどね…。今までの回を見るかぎり、ラストもやっぱり引っ張るに違いないと。
あと、尾形さんが山西を撃つのも撃った後もアッサリしすぎて、なんだ?って思ったりして。

次は尾形VS井上か。
それとも、井上も尾形さん側に堕ちるか。
勝手に考えて、悶々とします〜。

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/27 02:07 >toboeさん、こんばんは〜(蚊の鳴くような声で)。今日は珍しくひとりで見てたんですけど「つづく」の文字が出た瞬間「え?うそうそ?え?マジで?嘘だよねー」と、いないオットに話しかけてました(怖いよ)。ふふ、騙されても騙されても足に縋り付く勢いで「捨てないで!」と叫ぶ視聴者です(半笑)。いや、でもダークサイド側の尾形係長ってのにも惹かれるのは事実なんですよね。その「大義」を「正義」と考えるのかどうかは人それぞれだから、尾形係長側はその「大義」を「悪」だとは思ってないでしょう…。井上薫はそれを「正義」と思うのか、そして田中はいったい何を掴んでいるのか…はっ!まさか山西のことを逐一尾形係長に報告していた田中も「大義」側だったりする?(汗)…わはは、またしてもワタシ踊ってますぜっ!ソーレソレソレソレソレソレ(壊)。

>久我さん、こんばんは。ワタシも眠れず徘徊しています(笑)。悲鳴上げましたよね〜。やってくれるよフジ…。きっと本広監督や金城さんたちは「今頃悲鳴を上げているぜ」とか言っていたと思いますよ…ふんだ(疑心暗鬼)。
確かにワンシーンワンシーン時間かけ過ぎでしたよね。もっとサクサクっと進んでくれれば、謎も全て回収できるのにわざとしなかったんですよね…チクショー(泣)。尾形係長vs井上薫も心時めきますが、尾形係長vs田中くんってのもいいかな、なんて(笑)。

arasujpあらんarasujpあらん 2008/01/27 08:33 たるみさん「ダークサイド側」って言葉、頭が頭痛です。(笑)
ともかく、ドラマの掟破りの反則技ですなー「つづく」って(怒)
とうとう制作者の妄想も始まったのかと。(苦笑)
あわてて4月の番組表探しましたよ、まだ1月やっちゅーのに。(まだ有るわけ無い)
型破りも良いけど、最後にちゃんと繕って欲しいですね。(願)ではでわ。

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/27 10:34 >あらんさん、おはようございます。わはは、やってしまいました(赤面)。ご指摘ありがとうございますー。確かに頭が頭痛でした…えへへ。
最終回の「つづく」はあんまりですよね〜。しかも次が4月て(泣)。まだ遠いな…。DVDの発売が決まりましたよね。どーも「完全版」と言うことでカットされたシーンとかあるみたいですね。うー。

mizuho0116mizuho0116 2008/01/27 16:49 こんにちは。こちらでは初めまして。私は「堤さんラブ」方向からのあまり真面目な視聴者ではなかったんで、尾形の正体は嬉しかったりしますが、それでも「ここでつづくはあんまりだろう」と思いました。
たるみさんの「大学のサークル」ってのは確かにキーワードだと思いましたのでコメントさせていただきました。どんなサークルだったんでしょうかねえ。政治関係なんでしょうかねえ。これでサバゲー同好会だったりしたら、それはそれで笑えるんですけど。

toboetoboe 2008/01/27 17:27 たるみさん、尊敬・・・。長いし・・・。
私も海外ドラマを見るたびにシーズン最後で「あーーーーーー!!!!」と叫ぶので、スタッフがそれを狙ったなら掌で踊りまくってますけど・・・うーん、あれだけは日本ドラマの主流にしないでほしい(涙)。
さてさて、本題。尾形は井上の過去を知っていたわけですから、あわよくばテロを未然に防ぐという自分たちの活動に引き込みたかったんじゃないかな、と思いましたよ。でも、最初に井上を西島に引き合わせた時の井上の反応を見て、引きこむことは不可能だと判断したんじゃないかな、と。だって、ほら、あの西島さんの(気持ち悪い)笑顔の裏の怖い顔を井上は察知しちゃうから。そんでもって、今回のラストで、井上は尾形の裏の顔、観ましたよね?目を瞑っている顔です。あれって私には悲しみやあきらめに見えちゃったんですけど、じゃ、それって何に対する感情さ?とまた「???」なのです。西島の死に対するものなのかしらん?
でも、やっぱり都知事にしろ元首相にしろ、リスクが大きすぎですわよ、たるみはん。表ざたにならないこと自体はいいと思うんです、それで上層部が意識が変わって、策を講じることができるなら。でも、一般人巻き込みまくりの、部下危険にさらしまくりの・・・って、それっていくら大義のためとは言え、尾形の信念に背くような気がするんですよねーって、私も長いですね、すまんす。

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/27 19:01 >みずほさん、こんばんはー&初めまして〜。そして、わはははははは(涙目)。す、すみません、初めましてなのに大笑いして。だって「サバゲー同好会」って(爆)。もう、なんかそれでもいいかな、とか思っちゃいましたよ。わははははは。いいなぁ「サバゲー同好会」。いや、やっぱり笑いが止まらない…ぷぷぷぷぷぷぷぷぷ。みずほさん、一発でファンになりました(笑)。これからもヨロシクです。

>toboeさん、こんばんはー。ごめんね、気持ち悪いワタシで(ゲッヘヘ)。ワタシも日本のドラマであのラストは勘弁して欲しいんですよね〜。だってこんなのが主流になったら、怖くてドラマ見られなくなっちゃいますよね…ま、主流にはならないでしょうけど。
で、本題(笑)。んー、実際のところ尾形係長たちの目的は何なんだろう。テロリストを煽動し国家的危機を知らしめる?その上でそれに沿った防衛策を提案していく?。その為に井上薫をヘットハンティングしたけれど、仲間に入れるのは無理なので逆の使い方、テロを未然に防ぐための駒として使っていた?。そしてやってもやっても報われないSPという仕事に疲れた頃に「大義」を持ち出して仲間にする?…んーんんーんー、わからんよう(泣)。
で今回、尾形係長と梶山理事官がわざと井上薫に聞こえるように「大義」発言をしたということの意味はっ?いよいよ仲間に?……んーんんーんー、これもわからんよう(泣)。文字じゃアレなんで会って激論したいですね〜(そこまでしなくとも)。

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/27 19:15 追記:(コメントに追記て)。そーいえば、井上薫が尾形係長と初めてであった時に、何も感じていなかったのはなぜ?。西島理事官と会った時は瞬間で”悪い気”を感じていたのに…。今回のラストシーンまで井上の前では”悪い気”を抑えていたってこと?…尾形係長…恐ろしい子!(白目)。

mmoohmmooh 2008/01/27 21:59 こんばんは!初めてお邪魔いたします。今日は辺境までお越しくださってありがとうございました!
SP、これまでは割と淡泊な視聴者だったのですが、最終回(?)に一気にやられてしまいました。私もまだ脳内いろんなシーンがぐるぐるしてるのですが、やっぱり「大義」というのに引っかかりますよね。彼らの言う「大義」って何なんだ?麻田すらも一つのコマなのか?国を超えるのか?でもそうだとすると、梶山の登場が少々安易すぎますよね…うーん。エンドロールで未放映のシーン、井上が取り調べられていた風の場面も確かに気になります。井上って何なんでしょう、両親と死に別れた後の生い立ちが謎ですし…もしや成人した彼そのものの背後に陰謀が…??
不真面目視聴者でこれまでの録画を全部消去しちゃったのが悔やまれます…って制作側の思うつぼだわ!

toyatoya 2008/01/27 22:13 たるみさんの想定どおりテレビの前で「ええええええーーーーーーーー?」と心の中で悲鳴をあげた一人です。自分の鬱憤は自分のところでがつんがつん書いたのですが(笑)、私も井上薫が尾形さんと初めて会った時に何も感じなかった、っていうのに引っかかりを覚えました。もしかしたら尾形さんも同じ能力を持っていてその力は井上より上で……みたいなSFの話になったらどうしようかと(妄想)。

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/27 22:36 >mmoohさん、こんばんはー&いらっしゃいませー。いえいえ、いきなりコメントしてスミマセンでした。ワタシも未來くんにはいろいろ期待しすぎていて、昨今のドラマでの配役にはひと言あるので(何様)。
うふふ、mmoohさんも相当「SP」引きずっているようですね…うふふ。そう、ワタシもエンドロールでの公安からの取り調べシーン、きになっているんですよ。しかも最後に田中がにやりと笑うっ!!!。わざとカットしたシーンなのか、4月の「SP」のSPの一コマなのか…うううむ。おっしゃるように、警察学校以前の井上の過去は一気に20年前のことしか説明されてないですよね。養父母が警官だったことしか…うううむ。いろいろ考えるとホントに頭グルグルですよね…疲れた(おバカ)。ところで、これまでの録画を全部消して後悔している人用に、満を持して完全版DVDの発売があるんですよう!ホント制作側の思うつぼですよう!(涙)。

>toyaさん、こんばんは。心の中で悲鳴を上げましたね、うふふふふ…。ワタシなんて一人だったのに疑問を口に出してましたもん(ええ、アホです)。そうなんですよ、尾形さんが内面に抱えていたものを、近くにいた井上薫はまったく感じなかったのか、それ疑問ですよね?。んー、尾形さんが考えている「大義」とは決して黒い気持ちじゃないからなのかなぁ。んー、わかりませんね。toyaさんの妄想(わはは)のように尾形係長もそして公安田中も、実は井上薫以上の超常能力の持ち主だった、というSFチックなオチで納得したい気もする(笑)。

よもぎよもぎ 2008/01/27 23:53 こんばんは。はじめまして。
第四話で金田の最後があまりにブサイクで挫折してしまったんですが、この最終回の盛り上がりに付いていきた〜〜〜い、でもサッパリわかんな〜〜〜いな人間です(苦笑)
野間口さんのブログ読まれましたか?勿論ネタバレなどはありませんが、ちょっと気になることが書かれてましたよ。(7月・・・)
たるみさんの歌姫語り大好きでした〜。

toboetoboe 2008/01/28 00:19 よもぎさんのコメントを見て急いで野間口さんのブログをチェックしてショック!これはやっぱり4月のSPのラストはたるみさんの想像どおりなのでは(涙)。たるみはん、じゃ、会っちゃうか!会って激論しちゃうか!なんならオールナイトでSP見て突っ込みまくるか!(そういうキャラでしたっけ、私・・・)

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/28 00:44 >よもぎさん、こんばんは〜&はじめまして〜。ようこそ!「SP」妄想女子の会へ(笑)。そうですかー、リタイヤ…うーん、残念です。でもでも、4月の「SP」のSPは総集編ということなので、それまで待っててくださいな。そして、総集編を見た後にまた語り合いましょうっ!
そして凄い情報をいただきました…野間口さんのブログっ!!!。早速見に行ってビックリ。気になります、気になりますようっ(涙目)。4月に総集編を放送して7月…きっと映画化なのかな、とは思いますけど、まさかシーズン2じゃないだろうね(えー)。
『歌姫』についてよもぎさんが書いてくれて、はっ!っと気がついたんですけど、『歌姫』と『SP』の最終回を見た後のこの違いは「全てが丸く収まった満足感」が無い、ってところなのかな、と。やっぱりワタシはそのクール内でお話が丸く収まって欲しい派なんですよね…。

>toboeさん、こんばんは。そーなの、そーなのー(汗)。これはやっぱりシーズン2…じゃない…よね(おい)。
うっふっふ…。会っちゃう?会って話まくっちゃう?。あまりの激論に、toboeさんのお子が怯えて泣いちゃうくらい話しちゃう?(笑)。でも、見ながらツッコミを入れる、ってのはいいかも。総集編放送後あたりにでも…ふふふふふ。

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/28 09:36 追記(おい):さっき気がついたんだけど、もしかして野間口くんがブログに書いていた7月って、DVDの発売月のことかも!。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20080127

2008-01-25 春のアレのために薬をそろそろ…

[]NHK2つ 21:47 NHK2つを含むブックマーク NHK2つのブックマークコメント

・『フルスイング』…いやー、このドラマいいわぁ。24日にいただいたRさんからの拍手コメ(ありがとうございます)でも絶賛されておりました。ワタシも以前番宣で高林導宏役のカッツミーを見たときから、このドラマはなんか熱いんじゃね?的な感じがしてきっちり録ってありましたの。うん、大正解!このドラマ正解!。一話目にしてジーンとさせられてしまった(涙目)。カッツミーがホントいいのよぉ。熱くて真っ直ぐで型破りな高林先生(高橋克実)が素晴らしい。名作の予感がプンプンいたしますよ。だからNHKのドラマはやめられない。

・『鞍馬天狗』…萬斎さま好きなので意気揚々と録画したんだけど…んー、ちょっと思っていたのと違ったかな、ということでリタイヤ。しかし桂小五郎役が良純くんなのは良いけど、お天気について解説て(笑)。そうそう、新選組も出てくるんだけど、近藤勇(緒形直人)土方歳三杉本哲太)というキャスティング。同じNHKだからこその違和感が…(汗)。

[]『鹿男あをによし』第2話 面白いっ!…と思う… 17:56 『鹿男あをによし』第2話 面白いっ!…と思う…を含むブックマーク 『鹿男あをによし』第2話 面白いっ!…と思う…のブックマークコメント

 鹿男だよ、鹿男…ぷぷぷぷぷ。歯磨きしてたらいきなり鹿男になっていた小川孝信(玉木宏)が鏡を見た後一度振り返る顔が絶妙すぎて…ぷぷぷぷぷ。なるほど〜鹿(の声)(山寺宏一)が付けた「しるし」ってのはそーいうことだったんだと。

------

 と、昨日ここまで書いていたんだけど、実は我慢できずに原作読んじゃったのよね(汗)。感想書くとネタバレしそうな気がするし…とか思うのでこの辺で。あ、ネタバレ関係なしにどうしても言いたかったことは「藤原道子(綾瀬はるか)の方が断然カワイイよ!」です(笑)。ホントかわいかったなー、はるかちゃん。あのきょとんとした顔と酔っぱらってふにゃふにゃした顔がなんとも可愛くて、TVに向かって「カワイイ…カワイイ」と呟いておりました。マドンナ・長岡美栄(柴本幸)が他校の教師にモテモテなシーンに違和感。絶対藤原先生の方がカワイイってばっ(おぃ)。

 原作もすっごく面白くて、あっ!っという間に読めてしまいました。先に1話目見ていたから、台詞は全て脳内変換で各キャストが喋っているかのように読んだので楽しかったー。特に鹿の声(笑)。ネタバレしても大丈夫なワタシなので結局読んじゃったけど、実際は読まないでドラマ見た方が楽しめるかもねー。

[]やる気ナッシング〜♪ 10:31 やる気ナッシング〜♪を含むブックマーク やる気ナッシング〜♪のブックマークコメント

・そろそろ…かと、去年の日記で確認。2007-02-16に「来た来た来たよう(泣)」という題名でその到来を告げておりました…。ということで、グズグズしている間にアレの到来予定を1ヶ月切ってしまっておりました。昨年の失敗である、くしゃみで体力を使い切るという愚かな日々を送る前に、つまり症状が出る前に病院に行って薬をもらってくる作戦を実行しなければなりません。アレ持ちのみなさん、アレの原因・花粉はすぐソコに…スタンバイOK?(涙)。

・秋から冬にかけて外着として活躍していた熊の子のような(色:茶)フリースを、ここのところはお家で着ております…外着なのに…。もこもこしすぎて結構動きにくいんだけど、お昼間はできるだけ暖房NGで暮らすためにはやむを得まい。それにしても今年の冬はユニクロに助けられています。毎日着てますよ、ヒートテックシリーズ。「ヒートテックモイストタートルネックT(長袖)」と「ヒートテックモイストハーフタイツ」と「ヒートテックハイソックス」はワタシにとって三種の神器です。790円の時(笑)にまとめて買って、洗濯しながらホントに毎日着ています。毎日ワタシを暖めてくれていますぜ。この商品を開発した人偉すぎ!誉めたい、いや誉めさせてくださいっ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20080125

2008-01-24 セーターとジーンズの下はモジモジくんだったの

[]「SP」のSP 09:55 「SP」のSPを含むブックマーク 「SP」のSPのブックマークコメント

 朝ぽよーんとしているとこをオットから「岡田きゅん(きゅんて)が出ているよ」と教えられてあわてて見た「とくダネ!」。岡田くんのインタビューってあまり見たこと無いんで興味深く見る。彼がいろいろ語っているのを「へえー」「ふんふん」なんて聞いていたら、最後に笠井アナが今週最終回を迎える「SP」のSP(混乱するわ!)が4月5日にある、って言ったような気が…(汗)。あれ?スペシャルドラマなの?えーと密かに噂されてる映画化は?とりあえずスペシャル?ワタシの聞き間違い?…と思ったら、もう記事が出ていたのね。

「SP」スペシャル版でゴールデン進出!主演の岡田「幸せ」(SANSPO.COM)

 フジテレビ系土曜ドラマ「SP(エスピー)」(土曜後11・30)のスペシャル版が4月5日午後9時からのゴールデンタイムで放送されることが23日、分かった。全11話のうち、10回までで平均視聴率15.0%(ビデオリサーチ関東地区調べ)と高い数字を獲得しており、堂々の“ゴールデン進出”。主演のV6、岡田准一(27)は「素晴らしいチームとまた物語を作れるのは幸せです」と話している。

 おおっ!なるほど〜、ゴールデン進出SPなんだ〜。と思ったら以下の文章で

 フジの高井一郎プロデューサーによると、スペシャルドラマは、全11話のエピソードを時系列に組み替え、すべて編集し直したといい、「初めてごらんいただく方にも、レギュラーを見ていただいた方にも楽しめる新構成になっています」と自信たっぷり。主人公の井上ら登場人物のその後、最終回で描かれなかった “秘密”を明かす、新たなストーリー部分もすでに撮影を済ませた。

んー、ほとんどが編集しなおした総集編+若干の新撮りってことなのね…。ここの手応えで映画化の話もでるのかしら…。

[]キサラギ、ロングヒットで予想外!?の作品賞…第50回ブルーリボン賞(スポーツ報知) 00:53 キサラギ、ロングヒットで予想外!?の作品賞…第50回ブルーリボン賞(スポーツ報知)を含むブックマーク キサラギ、ロングヒットで予想外!?の作品賞…第50回ブルーリボン賞(スポーツ報知)のブックマークコメント

 モンさん(id:mon-chan:20080123#p1)経由で。

 ◆第50回(2007年度)ブルーリボン賞 50回目の作品賞には「それボク」と最後まで競り合った「キサラギ」が輝いた。佐藤祐市監督(45)は「ノミネートを見たときは、こりゃ無理だよなって思いました」と予想外?の受賞に満面に笑みを浮かべた。

 小栗旬(25)、ユースケ・サンタマリア(36)、小出恵介(23)、塚地武雅(36)、香川照之(42)の5人が、謎の死を遂げたD級アイドル・如月ミキの死の真相に迫る密室サスペンスコメディー。「みんなが脚本を気に入ってくれて、すごく密度の濃い作品になった」(佐藤監督)。笑いあり、涙あり、ハートフルありの展開にネットでの口コミ人気が爆発。6月の公開から全国各地で途切れずに上映されるロングヒットになった。「その年、一番話題になった作品って言ってもらえた感じがしてうれしいですね」と佐藤監督。2月16日からは都内で“凱旋上映”が待っている。(スポーツ報知)

 うっわーーーーー?!おめでとうございますっ!。昨年ワタシが2度も観に行った映画がブルーリボン賞を受賞したなんて超嬉しいっ。ちなみにワタシが同じ映画を2度も観に行くなんて『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』以来の出来事ですっ!(古)。それくらい面白かったから。1度目はひとりで観て、あまりの面白さに2度目はオットを連れて観に行ったのでした。まだ未見の方は是非"凱旋上映"、またはDVDをご覧くださいな。ほんっっっっと、面白いからっ!(鼻息)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20080124

2008-01-23 雪はほんのちょびっと

[]『ハチミツとクローバー』第3回 もう… 18:02 『ハチミツとクローバー』第3回 もう…を含むブックマーク 『ハチミツとクローバー』第3回 もう…のブックマークコメント

 見てて辛いのよ。それはあの甘酸っぱい片思いの連鎖にキュンキュンして辛いんじゃなくて、お話にまったく面白みを感じられない辛さなのよ…ぐすん。エンディングの5人を見るだけでもういいなぁ。ああ、ワタシはこーいうドラマを見るにはすっかり汚れちまったのね(いや歳かも)…うおーん。ということで、感想書くのもこれで終わりと言うことで。今後いきなりの方向転換等があったら書くかも。もちろん斗真ちゃん(だけ)は見続けるけどね…フフ。

[]『あしたの、喜多善男 〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜』第3話 いろいろ先読みしちゃうよね 10:57 『あしたの、喜多善男 〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜』第3話 いろいろ先読みしちゃうよねを含むブックマーク 『あしたの、喜多善男 〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜』第3話 いろいろ先読みしちゃうよねのブックマークコメント

 うー、上手くできているなぁ。「なぜ?どうして?」が少しずつ明かされていきながらも新しい疑問が湧いてくる展開になってますぜ、奥さん。ドラマ好きならこのドラマは見ないと勿体ないぞーと脅したい(なぜ)感じです。

 ワタシが疑問に思っていた、元妻・みずほ(小西真奈美)の二面性については、カウンセラーの江端(岩松了)の前で見せる姿は演技じゃなかったのね、と。本当に元夫・喜多善男(小日向文世)のことは思い出したくなかったわけだ。ただ、その理由がまだ謎。たった半年間の結婚生活…そして親友・三波貴男(今井雅之)の死…。でも、親友、とは言っても善男が入院していたときに知り合ったっぽいよね…?。うーん、もしかしたら三波さんとみずほが共謀して善男を騙す(or保険金殺人の予定)ため結婚した?。だけど善男と暮らしていくうちに、善良が服着て歩いているような善男を騙す(or殺す)ことがイヤになったみずほが裏切り、そこで三波さんと揉めてしまって……なんて、またしても先走りすぎか(悪い癖)。でもそうなら、みずほが善男を思い出すことを異常に嫌がる理由もハマるんだけどねぇ…。しかし面と向かって「イヤなの!イヤなの!」って言われる善男…泣くわ、普通。

 ネガティブ・善男との対決も見せ場でしたねー。ホント上手いよ小日向さん。でも上手いのは小日向さんだけじゃない。みずほ役のコニタンがまた上手いのよね。クールなみずほ(超格好いい)と子供のように泣きじゃくる壊れ物のようなみずほ。同一人物なんだけどまったくの別の人っぽくもあるよね。これはネガティブ・善男と善男の関係との対比なのかなぁ。うー素晴らしい。もひとつ、ダークスーツを着ているからなおさらだと思うけど、コニタンのお顔の小ささが際だつ際だつ…。コニタンの隣には並びたくないなぁとつくづく思いました(並ぶ理由もないけど)。

orange-marbleorange-marble 2008/01/23 11:04 あの〜私も絶対コニタンの隣りには並びたくないな…って思い、いつ並ぶ事があるんだよ?という自己ツッコミしつつ見てましたが、こんなお近くにも呟いている方がいたんですね(爆)。並びたくないですよね(だからいつ?)。

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/23 11:23 >オレマさん、早っ(笑)。オレマさんもそう呟いてましたか、うん、わかるわかるその気持ち(ふたりとも並ばんて)。どう考えてもコニタンの横には並びたくないですよね〜(だから)。でもきっと、他の女優さんたちも心の中ではそう思っていると思いますよ。だって同じ画面にバストアップで映るなんてことになったら、罰ゲーム以外の何ものでもないでしょ(言い過ぎ)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20080123

2008-01-22 干した瞬間お日様が引っ込む罠

[]『薔薇のない花屋』第2話 口癖 14:03 『薔薇のない花屋』第2話 口癖を含むブックマーク 『薔薇のない花屋』第2話 口癖のブックマークコメント

 月曜9時からは「野島さんだから」「野島ワールドだもんね」が口癖になりつつあるワタシら夫婦です。意外にオットはこのワールドが気に入っている模様で驚く。そうだ、キミは『愛という名のもとに』も好きだったもんね。ワタシは白戸美桜(竹内結子)の「おっ花屋さぁぁ〜ん}の連呼に食傷気味…けぷ。

 美桜の盲目設定は"野島さんだからなんとなく"という理由ではなくて(そりゃそうだ)、ストーリー上必然だったのね。なんだろーなー。みなさん推理されているとおり、雫(八木優希)の母親である彼女(本仮屋ユイカ)は安西院長(三浦友和)の娘さんなのかなー。で、もしかしたら彼女も目が?……いやー、まさかそんなベタな(汗)。ついでに言うと、雫は彼女の子供ではあるけれど、汐見英治(香取慎吾)の本当の娘ではないかも?…いやー、まさかそんなベタな(汗2)………あり得るかも。だって野j(略)。

 その安西院長の第2の刺客が工藤直哉(松田翔太)だったのね。元々探偵事務所にいて、英治の身辺を探りつつあり得ない手段でサクッと英治の懐に入っちゃった直哉。意外とやり手。雫と美桜の後を付けてブールまで行っていたことには驚いた。雫が溺れた後、看護師としててきぱき動く美桜の姿は様になっていたけど、あんなに周りに大勢の人がいるのにとちょっと心配に。大体白い杖をついてプールにいる時点で、プールスタッフからは注意して見られていたろうし、ねぇ。後日プール関係者から「溺れた子供を介抱してくれた女性は、なぜ目が見えないフリをしていたのかしら」なんて話が出たりしないんかな?…絶対そんな話出ないよね。だって(略)。

 そして英治の過去。まったくまだわかんないけど、彼女から「キミは人に優しくした方がいい」と言われている理由があんだよね?。英治の過去、それはあの転校生・広田省吾(今井悠貴)の現状とリンクされるのかしら。ナニガアッタンダロウ…。ところで英治や雫ちゃんって、実は美桜が盲目ではないことに気がついているってことはないかな。他人をそのまま受け入れるが家訓のような汐見家だもの。「美桜ちゃんが目が見えないフリをしたいのなら、気の済むまでさせておこうね」という達観した親子だったりして(笑)。そりゃ無いかな。

 しかし、まったくの他人である直哉や菱田桂子(池内淳子)を、簡単に家に住まわせてしまうというのは「優しさ」や「人が良い」とはまた違う気もするんだけどなぁ。なんだろ、英治は望んで面倒くさいことを引き受けたいのかしら。そして、前述した雫ちゃんの出生に関する推理がもしも正しければ、血の繋がらない他人同士が「一つ屋根の下」で家族として再生していく、という落としどころなのかな。…なんて、いろいろ推理しても無駄だよね。だっ(略/笑)。

[]『佐々木夫妻の仁義なき戦い』第1話 テンポはいいけど 11:28 『佐々木夫妻の仁義なき戦い』第1話 テンポはいいけどを含むブックマーク 『佐々木夫妻の仁義なき戦い』第1話 テンポはいいけどのブックマークコメント

 中盤までちょいムカついて(え)。もうね「やってくれと言った憶えはない」できいいいい!ですよ(鼻息)。そうです。確かに言われた憶えはないさ。自分がその状況に我慢できないから洗うし掃除するし畳むし片付けるのさ。でもさ、ゴミの中で暮らすよりはきれいな部屋の方がアナタだって快適なはず。それをアータ、言った憶えは…って…むきーーっ!…ぜぃぜぃ…はっ、なんかトラウマ?(汗)。あ、ちなみにウチのオットはそーいうことは絶対言いません。言うととんでもないことになるってことを、本能でわかっているからだと思います。ワタシが呟く「掃除」という単語を聞いただけでHPが一気に下がるタイプなので(「掃除しろ」と言われているわけではないのに)、シュゥゥゥと小さくなってできるだけワタシから見えないようにしている感じです…見えてますけどね…ふふふ。

 えーと、ということでワタシは佐々木法倫(稲垣吾郎)派なのよね。もちろんあそこまで几帳面で融通がきかないわけではないけれどさ(たぶん…自分が見えない場所のゴミは放っておくし)。だから律子(小雪)のあの台詞に腹が立って腹が立って…きいいい(しつこい)。しかし法倫はよく1ヶ月もあのゴミ溜めの部屋で我慢できたもんだなぁ。まさに忍耐ですよ。見たくないのに目に飛び込んでくるゴミや洗い物を見ないようにするのってホント辛いんですよね…。そんなバカみたいな我慢をするよりも、さっさと洗ったり片付けたりする方が精神的に楽だって気がついた時にとても楽になりました、ワタシ。「泣かぬなら泣かせてみようホトトギス」「泣かぬなら泣くまでまとうホトトギス」ではなく「泣かぬならワタシが泣くよホトトギス」です。

 というわけで、冒頭から躓いたのでお話的には今ひとつ乗れませんでした(おい)。法律用語がバンバン飛び交うのは好物なんだけどね。あと、またしても友人A役なのね、山本くん…。草なぎくんのドラマん時みたいな感じなんでしょうかねぇ。小川信司(山本耕史)がメインの回ってあるのかしら。個人的には密着レスリングのシーンは見たくないのよ(笑)。

yukodokidokiyukodokidoki 2008/01/22 22:48 うわーん!たるみさんを我が家には招待出来なーい(号泣)あそこまでの部屋じゃないけど、少々汚れていても気にならないタイプだし、実際言われるまで気が付かない事が多くて・・・。自分じゃそれなりに頑張ったつもりでいても、夫の基準だとまだまだみたいで・・・。汚いよりきれいなほうが気持ちいいだろう?と言われますが、ピリピリしてキレイに過ごすよりだらしなく適当に過ごす方が快適というのが正直な気持ち。いや律子みたいな事は小心なのでとても言えませんし、言い過ぎだろうとも思うけど、もし言えたら気持ち良いだろうな。とは思ってしまうトコあったんですよねー。もちろんフルワーカーで弁護士って対等な立場の佐々木夫妻とパート主婦のアタシでは立場が違いますけど。

yukodokidokiyukodokidoki 2008/01/22 23:02 ああでもたるみさんにお掃除手伝ってもらってお礼に手料理でって案が!(お礼が安すぎるよ)どこでもドアがあればね〜。

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/23 00:20 >ゆーこさん、こんばんは。うわーい!招待してしてして!。大丈夫、大丈夫っ。ワタシが片付けるから(笑)。クイックルワイパーさえ貸して貰えれば、お話ししながらでもスーイスイと。ゆーこさんがお料理している間にスーイスイと。そしてその後はゆーこさんの手料理っ!(嬉)。
ワタシのこの気質は身内から「ちょっと小姑根性だよねぇ」とイヤがられる感じです、わははは。でも、気にしないでくださいね!うふ(気にするわ)。実家に帰ったら、お茶飲む前にまずはクイックルしてますから(イヤな奴でしょ…引かないでね/涙)。でもみんな「たるみ(仮名)が好きでしているんだから放っておこう」と言ってくれていますの。ワタシもそれでヨシなんですのよ。こんな小姑気質のワタシですけどヨロシクお願いいたしますー。いつかワタシがそちら方面に行った時には招待してーーっ!(笑)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20080122

2008-01-21 外に出るのに勇気がいる

[]取り急ぎ走って買ってきた 15:29 取り急ぎ走って買ってきたを含むブックマーク 取り急ぎ走って買ってきたのブックマークコメント

鏡をみてはいけません (クイーンズコミックス)

鏡をみてはいけません (クイーンズコミックス)

最近は近くの書店の品揃えがホントに良くなった。またあまじょんくんキャンセルしなきゃ。

[]『SP 警視庁警備部警護課第四係』第10話 「つづく」て(憤死) 11:19 『SP 警視庁警備部警護課第四係』第10話 「つづく」て(憤死)を含むブックマーク 『SP 警視庁警備部警護課第四係』第10話 「つづく」て(憤死)のブックマークコメント

 井上薫岡田准一)の壮大な妄想はわかっていたことなので良しとして(ダークサイドに落ちた井上も美味)、仲間の「SP」・石田(神尾佑)と山本(松尾諭)と笹本(真木よう子)が次々と撃たれ倒れていくのには絶叫!「あああああっ!!!。これは妄想ではなく現実ーっ?…うわあああ、この人たち居なくて映画はどうすんだ?映画は…」とまだ発表されてもいない映画化のキャスティングを心配するも(あほですが、なにか)、すぐに「きっと防弾チョッキ装着済みだよね、だったら軽症だよね?」と気を取り直すワタシ…も、もちろん着ているよね?(超心配)。

 西島理事官(飯田基祐)が狙撃銃の男(古山憲太郎)に指示したテロ行為は、麻田総理(山本圭)に対するペイント攻撃だったってことだよね?。つまり、本気でテロを起こそうとしていたわけではなく、日本国民に対して「テロ」の脅威の警告だったってこと?…うううむ。でも、それなら今までの事件への関与はなんだったのかしら…うううむ。ということは「やっかいなSP」対策として送り込まれた大男(三代目魚武濱田成夫)も、本気でテロを起こそうとしていたわけではないってこと?…うううむ。で、ここまでは全て西島理事官の思惑通りに進んだけれど、山西(平田満)の登場に関しては誰の筋書きにも無かったってことなんだよね。山西はテロを起こそうとしているわけではなく、個人的に朝田総理を殺そうとしている…んだよね?…って、「?」と「うううむ」ばっかりだ(笑)。

 ところで、井上薫がナイフを持った大男に腕を切られてたけど、ずいぶん前の予告に腕を三角巾で吊って歩いているシーンと、脳神経外科(だったっけ?)で「症状が随分進んでいます」と言われているシーンがあった気がするんですが、それってまだ出てきてないよね?。そーすると次週はさっさと永正記念館事件は収まって、井上薫が病院行ったりする時間があって、"どこか"で"誰か"が自殺したりして、なんだか意外とあっさり終わるのかなとか思うんですけど、これは全てワタシの気のせいですか?(汗)。

miya_7_9_miyamiya_7_9_miya 2008/01/21 23:21 こんばんわ!ついに来週最終回ですか!最終回ですか!で、今日たるみさんの感想を先に読んで(え)録画を見ようと思ったら録画できてませんでした!! orz …DVDの馬鹿。
たるみさんの感想で見た気になります!(涙)
来週こそは見逃さないようにリアルタイムで!!と誓ったおいらでした。すみません、こんなどうでもいい決意をコメントにしてしまいましたー。あはははは。(ひどい)

toboetoboe 2008/01/21 23:46 私も「まだ発表もされていない映画化のキャスティング」を大いに心配したおバカなひとりです(笑)。「真木よう子でないなら観ないからね!」と。最後の2行も一緒のこと思いました。ここまで引っ張ってさっくり終わりそうな、そして「続きは映画で!」みたいな・・・そんな『アンフェア』みたいなの、いやーん。

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/22 10:03 >みやさん、おはようございます。な、なんですと!?録画失敗…?(つられ涙)。ワタシの疑問だらけの感想(笑)ではお役に立てなくてスミマセン…。是非公式ページ(→http://wwwz.fujitv.co.jp/sp/index.html)の「警護報告書」をお読みくだされ。それにしても終わってしまうのがとっても寂しい…ううう。

>toboeさん、心配しますよねー?ドラマニアなら(わはは)。だってあんだけ「映画にするよ」臭がプンプンしてたんだもん。なのに主要キャラあっさり殺してどうする!って思いますよ。…フフ、哀しい性です。
そして意外とあっさり最終回みたいな匂いもなんとなーくしていて、ちょっと「えーと」的な気持ちになりました…toboeさんもやはり…。ワタシは映画は嫌いじゃないけれど、ドラマはやっぱりドラマで完結して欲しいんですよね(いまだに「HERO」を映画にする必要性がわからない)。もちろん、TV的には過激すぎてNGなのであれば仕方ないとは思うんだけど。…はっ!またしても発表もされていない映画化について語ってしまった…病気ですよね…フフフ、あはは。

2008-01-20 ひとつ終わったぜ…

[]『1ポンドの福音』第2話 逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げ(エンドレス) 18:46 『1ポンドの福音』第2話 逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げ(エンドレス)を含むブックマーク 『1ポンドの福音』第2話 逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げ(エンドレス)のブックマークコメント

 えーと、ワタシはここで逃げないことを誓い、以下堂々と宣言いたします。

畑中耕作(亀梨和也)ちょーカワユスっっっ!!!…ぜいぜい。

 ごめん!いきなり謝りますがストーリーはもうどうでもよかですたい(え)。とととととにかく耕作の、いや耕作役の亀梨くんにく・ぎ・づ・け!(はぁと/腐)。久しぶりのたるみ的亀梨くん祭絶賛開催中ですよ。ああ、ホント久しぶりだ…(遠い目)。

 だってさー、耕作めちゃくちゃブサイクなんだもん(笑)。口から焼きそば垂らしながらべそかいている耕作(鼻水も出てたぞ)、向田会長(小林聡美)に愚痴りながら半べそな耕作→すぐさま勘違いの笑顔へ、試合終了後膝抱えてべそかいている耕作→その後畳に突っ伏す…いやー、お腹いっぱいなくらい亀梨くんのべそ顔見せていただきやした。可愛いなぁ、もう。

 あ、べそ顔だけじゃなく笑顔も可愛いんだよねー。叫びながらサンドバックに抱きつくときの天真爛漫な笑顔ったらっもうっっっもももうっ(興奮)。…ぜいぜい、重ね重ね言いますが、今のところストーリー的にはどうでもいいです。シスターアンジェラ(黒木メイサ)が耕作のことを好きになろうと嫌いになろうと、ひたすら耕作の可愛さと試合の格好良さのみで見続けられると本日確信いたしました。はい。

 もちろん、今後のストーリー展開で「おおっ!(目を覚ます)」ってことが無いとは言えないし、向田ジムの面々の回はもしかしたらシリアスチックな展開もあるかと思うので、その辺も視野に入れつつひたすら耕作@亀梨くんを追っていこうかな、と思ってます。ごめんねー、こんな感想で(笑)。多分今後は書いてもこんなんかも〜うわっはっは。あ、畳む?畳んだ方がイイ?わっはっはー。

[]『仮面ライダー電王』最終回 椎茸ごはんて 14:55 『仮面ライダー電王』最終回 椎茸ごはんてを含むブックマーク 『仮面ライダー電王』最終回 椎茸ごはんてのブックマークコメント

 終わったよー。全話見たよー。物語が中盤を過ぎた頃から、賢人くん*1の如くきらきらした目で「どうして?」「なんで?」とオットに疑問をぶつけていたワタシでしたが*2、最終回を迎えて「ま、いいか」の境地に辿り着きました。いろいろ疑問は残ったけど「面白かったからいいよね!答えは聞いていない」ってことだよね。

 ちょい残念だったのは、最終回が近づくにつれワタシの好きな憑依された良太郎シーンがどんどん少なくなっていったことかな。あの別人格良太郎がもっともっと見たかったのよん。最後の方はほとんど憑依無しだったもんね。ワタシの一番好きなR良太郎…最後に見たかったなぁ(涙)。

 良太郎役の佐藤健くんや侑斗役の中村優一くんの今後の活躍がひっじょーに楽しみ。次はどんなドラマに出てくれるのかなぁ。アレか?日テレのアレ…(希望)。そして声優さんたちや、いつもは気にもしていなかった中の人・スーツアクターのかた達に凄く楽しませてもらったですよ。デンライナー内でのモモたちのおふざけシーンは好物でした。ああ、終わっちゃうのがちょい寂しいよう。

*1:『エジソンの母

*2:オットも「ワシに聞かれても…」と

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20080120

2008-01-19 多摩ちゃんです

[]約1ヶ月ぶりに… 10:48 約1ヶ月ぶりに…を含むブックマーク 約1ヶ月ぶりに…のブックマークコメント

 お化粧するのよ!!!…ってことは、つまり電車に乗って出かける、ってことなんだけどさ(…女子として終わっている)。戦闘服も着るしね*1。も、もちろん今までだって近場に買い物に行く時に"たま"には(え)眉毛書いたり口紅塗ったりしていたけどさ*2。えーと、もしかして化粧云々よりも、ちゃんとした"お出かけ"を1ヶ月以上していないってことが問題?…フフ…腐。

 んで、どこに行くかというと、いきなり青山っ!!。久しぶりのお出かけにしては難易度が高けーだろ、って感じですが、まあ地下鉄の駅と劇場の間しか歩かないわけだし*3、観劇後は速攻帰ってくるだろうし、だから大丈夫だよね(何が、そして誰に)。

*1:説明しよう。たるみ的「戦闘服」とは、あっちのお肉とこっちのお肉をできるだけ集めて押さえ込む下着のこと。副作用としてお腹が苦しい、息が出来ない、座ると集まったのがぼよーん、などあります。立っているときのみ効果があるとも言われている。使用前・使用後を知っている人には「嘘つき」とも言われる。よい子は決して真似しないように。

*2:だって眉毛書かないと友から「怖い」って言われるし…。

*3:意地でもブラブラしたりしない

wakawaka 2008/01/20 00:12 たるみさん、久々のおでかけいかがでしたか?しばらくでかけてないと、繁華街に出るのは、ちょっと心に武装いりますよね。
青山ってことは、Iのつく演目ですか?私も先日、見てきました。たるみさんの感想楽しみでーす。

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/20 12:19 >wakaさん、こんにちは。いやー、お・も・て・さ・ん・どっっっ!!!…って感じでした(なんだソレ)。しかし観劇前に美味しいパスタをがっつり食べたので、観劇中にお腹が鳴らずに済んだし(笑)それはとってもヨカッタです。わはは。
Iのつく演目…そうです。アレですよ、イケテツの(え)。感想…うう、そうなんですよね…書かなきゃなぁ…(どうも書きにくいらしい)。

wakawaka 2008/01/20 13:16 お腹鳴らなくてよかったですね(でもほんと気にしなくて大丈夫なのに〜)。
確かに感想は書きづらいかも…。そして、最初はイケテツがあの人の役?(笑)と思っていたのに、中盤からイケテツがあの人でよかったと思いました。

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/20 14:52 >wakaさん、鳴らなくてよかったー(笑)。アレは周りの人たちにも迷惑でしょうが、実際自分が一番気になって舞台に集中できなくなっちゃうんですよね。思い出したんですけど、学生時代もお昼間近のテスト中とか結構鳴らしていたような…(汗)。
イケテツ!ワタシもあの人の役で登場したときは「えええー?」と思ったけど、見終わった後は「イケテツのあの人は最高だった」と思いましたっ!!!。上手いよね〜。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20080119

2008-01-18 寒くて夜中起きるのよ

[]違うのよ 17:58 違うのよを含むブックマーク 違うのよのブックマークコメント

プロフィール写真は「ミスター・NO(by虎の穴)」ではないのよ。頭の上に鉄球は入ってないのよ。

[]我が家に必要? 12:23 我が家に必要?を含むブックマーク 我が家に必要?のブックマークコメント

Wiiフィット (「バランスWiiボード」同梱)

Wiiフィット (「バランスWiiボード」同梱)

やりたい気はするんだけどすぐにやらなくなる気もする…。

[]繰り返す 12:19 繰り返すを含むブックマーク 繰り返すのブックマークコメント

 ネット徘徊してとても上手い(面白い)ドラマ感想やレビューを読むと「もうドラマ感想書くの止める!」って思ってPCひっくり返し*1そうな勢いになったりする時が度々あるの。だけど、落ちついてテキストエディットを開いてドラマの題名を書くと*2、なんとなーくその後の文章もすらすら書けちゃったりもするんだよね*3。とにかくその繰り返しで成り立っているわけさ。なんだかねー。

[]『鹿男あをによし』第1話 山ちゃーーーん! 10:47 『鹿男あをによし』第1話 山ちゃーーーん!を含むブックマーク 『鹿男あをによし』第1話 山ちゃーーーん!のブックマークコメント

 うわー、またしても面白ドラマ出現ではないッスか?(わくわく)。なんかまだ良くわかんないけど(笑)、画面から面白臭がプンプンしてますよ?。なんだ?なんだ?という興味がガンガン湧いてきますよ?。そーいうドラマは大歓迎ですよっ!!!うっふっふ。(実は原作買ったんだけど、読もうかどうしようか迷い中。何も知らずにドラマ見た方が面白さ倍増するかなぁ…とか思ったり。うーん。)

 しかしこのドラマの登場人物数はすごいねー。『喜多善男』の少数精鋭主義(?)とは大違いだ。だって、初っぱなナレに中井貴一っつぁん、何の説明もなく寧々ちゃんに夏八木さんに戸次重幸くん(NACS元・佐藤くんだよね)、そして紗弥加嬢に白井晃さん…この人たちって、この後出演あるのかしらん(汗)。

 最大のインパクトは鹿の声。鹿が喋ったとたん隣で見ていたオットが「やーまちゃーん!」と叫びました(笑)。山ちゃん凄いよ、山ちゃん。鹿(の声)(山寺宏一)って書くだけで笑える。

 主人公・小川孝信(玉木宏)、何をやっても上手く行かない男。玉木くんの美しさは健在でしたが千秋さまの時と違って、全てに見放された情けなさ感がちゃんと出ておりました。(しっかし痩せたよね。そんなに雪山が過酷だったのか…。)下宿でご飯食べているシーンが好きだなぁ。話の途中でいきなり話題を変える藤原道子(綾瀬はるか)と、その道子の話を要約してくれる福原重久(佐々木蔵之介)に挟まれた孝信というスリーショット。この3人横並びの雰囲気が好きだわー。あ、そーいえば奈良の人たち誰も関西弁使ってないよね?。蔵之介さんの関西弁すごく聞きたかったのにぃ(ボーリング番組にてずきゅんと来たのよ)。しかしあの髪型(笑)。

 学校では学年主任の溝口昭夫(篠井英介)の存在がいいなぁ。孝信と道子の間から後ろに座っている溝口先生が映るんだけど、ふたりの会話を聞き逃さないぞという表情・仕草がたまらなく素敵だった。やっぱりここでもスリーショットなのね。そして何かに対してものすごく怒っていて、担任である孝信に「嫌いです」とハッキリ言う生徒・堀田イト(多部未華子)。笑わない多部ちゃんはイイねー。しかし、鹿しか知らないこと(パンツ3枚千円とか鹿せんべいとか)をイトはどうして知っているんだろう…イトは鹿とどういう関係?うううー、早く知りたいっ!!!。

 鹿からなんらかの指令を受ける孝信。それが現在頻繁に発生している地震に関係していることは間違いないんだよね?。そして孝信の任務が最終的に日本を救うのよね…うっふっふっ…ああ、次週が待ちきれないッスよ。

*1:ちゃぶ台のように

*2:実際にはキーを打っているんだけど

*3:面白いか面白くないかは別にして

NashiraNashira 2008/01/18 19:35 こんばんは〜。Wiiフィット、まったく同じです〜。ちょっとやってみたいんだけど、すぐやらなくなりそう。最近ドラマを録るには録るんだけど全然見れなくて、たるみさんの感想&レビューを読んで見た気になっとります(早く見ろ)。ところでプロフ写真、イイっすねぇ(笑)。好きです(告白)。

kawarayakawaraya 2008/01/18 20:59 はーい、私もWii Fitが気になってます!有酸素運動とヨガをチャレンジしてみたいんですが、いちいちWii繋いで…っていうのが面倒臭くなりそうです。でも体重の記録を目的に使うなら毎日やる…でしょう…か?CM見てると、凄く面白そうなんですよね〜。

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/18 21:36 >ルビーさん、こんばんは〜。ね?ね?やってみたいよね〜。こーいうのってさ、やってみてから買うかどうか決めたいですよね。前も書いたけれど、ワタシが今行っているジムには「乗るだけブルブルマシーン(そういう名前ではない)」と「ロデオクイーン」があるので、やってみたい熱はそこで解消できました。でも、wiiフィットはねぇ…どっかでできる、ってわけじゃないから尚更興味が消えないんですよね…。
ドラマ感想、役立ってますか?ヨカッタ…っていうか、録画見て〜(笑)。プロフ写真、好きですか。わはははははは。いやー、うちの中寒くてセーターのフードをかぶってたんだけど、なんか思い立って撮ってもらいました(あほ)。背中広いでしょー?。

>kawarayaさん、こんばんは〜。気になりますよね?。あのCM見ているとやってみたい気持ちになりますもん。上手い作りだなぁ、CM。体重の記録…えーと、ずいぶん前から我が家には慎吾ちゃんが宣伝していたアレがありますが、毎朝計っていたのはいつまでだったっけ…(遠い目)。ぶっちゃけ、何もせずに体重も体脂肪も筋肉量も変わるわけ無いから、結局計らなくなっちゃったんですよね…ワタシはどこまでダメなのか(涙)。

orange-marbleorange-marble 2008/01/18 22:48 こんばんわ〜。携帯から拝読してたんですが、プロフの写真がどうなったのか気になっちゃって気になっちゃってプロフのところをポチとしたとたん、多摩川にいた多摩ちゃんがどーんと登場で大笑いしてしまいました…すみません…肩の揺れが収まりませんのよ。愛らしいという気持ちを込めて多摩ちゃんと表現してみましたが、肩は相変わらず揺れてます(笑)。

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/19 10:00 >オレマさん、おはようございまーす。多摩ちゃん…わはははははははは…は…。確かにTVでアザラシが映る度に「キミの兄妹たちだよ」とワタシをガン見するオット…でもトドが映る度にオットをガン見するワタシ…似たもの夫婦…フフ。オレマさんを肩を揺らせられたことを励みとしてこれからもますます多摩ちゃん姿を精進していこうと…え?違う?。いや、でも確かに多摩ちゃん(笑)。哀しい気分になった時はここに来て写真見てね!うふっ!。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20080118

2008-01-17 ポカポカグッズの出番です

[]『あしたの、喜多善男 〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜』第2話 間違いないかも 12:13 『あしたの、喜多善男 〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜』第2話 間違いないかもを含むブックマーク 『あしたの、喜多善男 〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜』第2話 間違いないかものブックマークコメント

 とりあえず今回も叫びました「カレー食べたいっ!!!」。リアルタイムで見るとひっじょーに胃に辛いドラマではあるけれど(喉鳴らしてます)、やっぱりすごく面白いよ、このドラマ。今のところ今期No.1候補ですなぁ…って早いか(笑)。

 いろいろ気になることが多くて早くその謎を解明したい。なんで元妻・みずほ(小西真奈美)はカウンセラーの江端(岩松了)の前だとあんな傷付いた小鳥のようなの?。あれは演技?それとも普段のダークサイド・みずほの方が演技?。本心から元夫・喜多善男(小日向文世)に逢いたくないのか、嫌いなのか。うーーーん、わからんぞー(しかし嬉しい)。大体何のためのカウンセラーなのかな。最近2番目の夫を事故で亡くした未亡人なので、一応カウンセリングを受けているという体なのか。しかし事故で亡くした夫のことよりも善男とのことばかり話しているよね。

 母ちゃん…(涙)。久しぶりに訪ねた母・静子(加藤治子)は、心に病を抱えていました。夫の死を受け入れず、善男の離婚も憶えておらず…。でも、特製カレーだけはいつも作っているのね。いつ訪ねてくるかわからない善男のために、そして帰ってくる「はず」の夫のために…ううう。でもさー、こんな状態の母親を見た善男が、結局死ぬ決意を翻さなかったのはちょっと引っかかったんだよね。この状態の母親を置いていくことが心配じゃないのかな。「自分がそばにいない方がいい」って言っていたけど…うーん。しかしあの特製カレーすっごい美味しそうだった(じゅる)。

 11日後に死ぬと決めている善男の保険金をなんとかして手に入れたい矢代平太(松田龍平)。まずは自分を信用させるために善男の希望を叶えてあげているんだけど、善男のためにやってあげた結果が平太の首をどんどん絞めそうな気配がするのよね。芯から悪い奴でもなさそうなので良心の呵責に耐えられなくなりそうだし。すでに自分を100%信用している善男を騙すなんてチョロいと思っている平太が、善男とつき合っていくうちにこれからどうなっていくのか楽しみでならない。

 宵町しのぶ(吉高由里子)の足裏マッサージ。やってあげるんじゃなくてやらせてあげる、だったのね(笑)。可愛いなぁ、宵町しのぶ。でも、宵町しのぶの存在だって、喜多善男のほんのひとときのオアシスってだけじゃないよね。きっと何か大きな謎がある…はず…うっふっふ。

2008-01-16 歩け歩け

[]『貧乏男子 ボンビーメン』第1話 うううーん 23:08 『貧乏男子 ボンビーメン』第1話 うううーんを含むブックマーク 『貧乏男子 ボンビーメン』第1話 うううーんのブックマークコメント

 もっとイライラするのかなぁと思ってたらそうでもなかったわん。うん、確かに小山一美(小栗旬)はおバカです。超お人好しというよりも頭を使わなすぎ。考えるのがイヤだから、いやめんどくさいから先に行動しちゃうタイプ?。友達や知り合いのためならひたすら行動(お金を借りたり物をあげたり)するけど、「なぜそうするのか」「どうしてそうなるのか」をまったく考えないのがイカンなぁ。

 一美に集っている周りの友達にも頭来るけれど、彼らは別に「どんなことをしても一美のお金が必要」と思っているわけではなくて、ほとんど説明しなくても一美がホイホイお金をくれるからとりあえず言っているだけだよね。もしも一美がひと言「申し訳ないけれどオレには今お金がない。どうしても必要ならばサラ金で借りて貸すしかない」と言えば彼らは軽く「じゃあいいや」で終わるんだと思うんだけどね。だから悪気は一切無いとこがなんというか、うーん…。

 一美が大勢の友達に声をかけただけで、200人以上の人が集まって袋貼りをしてくれた。例えそれが日当5,000円のバイトだと思って来ていたとしても、あの場所に来てくれた人たちから一美が好かれているのは本当だと思うのよ。いくら日当が出てもワタシには友達や知り合いをあんなに集められないし、一美のこと嫌いだったりバカにしているならあんな場所にすら来ないと思うんだよね。そして一美が人から好かれる理由は、頼んだことを断らないことや奢ってくれるからだけじゃないとも思ったんだよなぁ。大学に入ってからの一美をずっと見てきた人たちだから、例えお金のことを別にしても一美の心根が良いってことはみんなわかっているわけだし。だから見ててもそんなにイヤな気持ちにならずに済んだのかもね。

 純粋な友情ってだけで来てくれたわけではないってわかった時の一美はやっぱり寂しそうだったけど、だけどそれはそれで折り合いはつけられることだよね。「なーんだ、最初からバイトだと思って来てたのね」って。だからお金が発生しなかったら誰も来なかったという結論にはならないものね。ワタシは一美がオムオムさん(ユースケ・サンタマリア)に「みんなに嫌われたくないですから」と言ったこと、あれは「日当5,000円のバイトだと思って来ていた友達たちに、もしお金を渡さなかったらまるで自分が騙したことになる。そうは思われたくないからお金を渡す」って意味だと思ったの。でも、一美ってば頭使わないから(失礼)あーいう台詞になっちゃっただけなんじゃないかな、とか思ったんですよう…あれ?好意的に取りすぎ?(笑)。

 ということで「すっごく面白い」とは思えなかったけど、出会うべくして出会った(?)一美とオムオムさんの今後の関わりにちょっと興味が湧いたので2話目も見ようと思ってます。あ、一美はおバカでどーしようもなくて、この段階では好きになれないキャラだけど、その一美を演じている小栗くんはさすがでした。変顔と全力疾走ご苦労様っ!って感じ。ちょっと思ったんだけど、小栗くん自らがわざと「一美」を好かれるキャラにしないようにしているんじゃないかなぁって。「一美」の成長と共に視聴者が徐々に「一美」を好きになるようにするために…あれ?好意t(略)。

[]『ハチミツとクローバー』第2回 やばい… 23:08 『ハチミツとクローバー』第2回 やばい…を含むブックマーク 『ハチミツとクローバー』第2回 やばい…のブックマークコメント

 うーん…正直つまらない(え)。なんでしょう、この「どーでもいい」感覚。見ている間、どんどん身体がソファに沈んでいく感覚。このままだと、竹本祐太…いや生田斗真くん目当てだけで見ることになりそうな、そんな哀しい予感がワタシを包んだのですよ…ああ…。

 ヌードデッサン盗み見事件も、漬け物石も、福引きの戦いも、寒そうな海での戯れも、なんだかどーでもいいお話だし、片思いの連鎖にしてもそんなに心がキュンキュンできず、そして花本はぐみ(成海璃子)が可愛く見えないのがなんともなぁ。あ、野宮匠(柏原崇)がもっと絡んでくるとちょっとは楽しいかも。とりあえず3話目以降に期待(まだするか)。

追記:でもエンディングでの5人は良いなぁ。だってみんな本気で楽しそうなんだもん。仲良しぶりも出ていて見ているこっちもニコニコしちゃうよ。前回は絵を描いて今回はお好み焼き、これは毎回変わるんだよね…楽しみ〜(そこか)。

[]『スカイウォーカー』いくえみ綾:著 16:12 『スカイウォーカー』いくえみ綾:著を含むブックマーク 『スカイウォーカー』いくえみ綾:著のブックマークコメント

スカイウォーカー (ヤングサンデーコミックススペシャル  THE IKUEMI RYO B)

スカイウォーカー (ヤングサンデーコミックススペシャル THE IKUEMI RYO B)

うおー!出ていたの知らなかったのでござるよー!。平積みされていたのを見た瞬間「えぇ〜っ?!」とマスオさん状態に(byキャン×キャン)。

追記:読んだー!続けて2回読んだー!。お話は全部好きだけど、お気に入りキャラは『無限の風』の美以子ちゃん。ラストコマで半べそかきながら「でもでも、なんだか山登りした気がするんだよぉ〜」がカワイイっ。

みっきーみっきー 2008/01/17 23:16 ビンボーメンは、私はあまり期待もしてなかったのですが、同じくユースケとのからみが気になってきたので、来週もとりあえず見ます。「ハチクロ」は、私も同じく心がキュンキュンしないんですよぉ〜。切なくもならないというか・・・。私は個人的に優ちゃんびいきなので、りこちゃんがやはり気に入らないんだと思います。でもエンディングの映像はいいですよねぇ〜。あれ5人だけでお互いを取り合ってるってご存知でしたか?カメラマンさんスタッフは誰もいないそうですよ。

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/18 19:13 >みっきーさん、こんばんはー。遅レス申し訳ないっ(汗)。すっかり返事書いた気になってました…あわわ。「貧乏男子」と「ハチクロ」、いろいろ思うところありますけど、やっぱり小栗くんと斗真くんがいる以上見ないわけにはいかないんだけどさ(笑)。「歌姫」のこともあるので、2・3話で結論を出すのは止めようかナーとも思ってます。
エンディングの映像、そうそう「トマゴト」に書いてありましたね。斗真くんはちゃんと先輩たちのこと(中居くんと吾郎ちゃん!)や友達のこと書いてくれるから嬉しいです。

みっきーみっきー 2008/01/18 23:20 たるみさんも「トマゴト」読んでるんですねっ!それは嬉しいです♪読んでいるとは知らず書いてました。これからは「トマゴト」を読んでいることを頭に入れて書き込みさせてもらいます♪嬉しいなっ♪

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/19 10:07 >みっきーさん、おはようございます。ええ、読んでますよ。一応お気に入り登録はSMAPなのに、読んでいるのは「ゲームニッキX」と「トマゴト」のみという、SMAPページは見もしないという、あれ?ワタシ間違っているかしら?状態です。わはは。

みっきーみっきー 2008/01/19 21:04 読んでいる部分も同じだっ!私もニノと斗真くんのみです。SMAPの所は更新もあまりだし・・・。たまに一応チェックしてるぐらいです。後は斗真くんがらみのお友達に「○○の日記に斗真くんネタ書いてるよぉ〜」と教えてもらっては読んだりしています。

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/20 12:15 >みっきーさん、こんにちは。ニノと斗真くんの更新は頻繁だし面白いですもんね。このふたりの日記を読むためにjweb入っていると言っても過言ではないのだ(笑)。

2008-01-15 髪を伸ばしています

[]滑り出し好調 14:58 滑り出し好調を含むブックマーク 滑り出し好調のブックマークコメント

 新ドラマスタート時からドラマ感想が途切れず続いていることに書いている本人であるワタシが一番ビックリしてます(笑)。ま、全て1話目のみかもしれませんけど(え)。ここまで『薔薇のない花屋』『1ポンドの福音』『エジソンの母』『未来講師めぐる』『交渉人 〜THE NEGOTIATOR〜』『斉藤さん』『あしたの、喜多善男 〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜』『ハチミツとクローバー』を見て、その中でリタイヤ宣言が1つしか無いってことにも驚いた。もしかして良作続出クール?。あ、もちろん2話目以降に失速するドラマだってあるかもだし、まだ始まっていないドラマもあるけどね。ドラマニアな皆さんも心配されてましたけど、1クール内に良作が多すぎてもそれはそれで嬉しい悲鳴で。数が多くなると見続けるのも大変なのよねーなんて、脳天気な心配をしていること自体幸せなことなんだけどさー。

[]『薔薇のない花屋』第1話 とうちゃんが欲しいっ!!! 11:40 『薔薇のない花屋』第1話 とうちゃんが欲しいっ!!!を含むブックマーク 『薔薇のない花屋』第1話 とうちゃんが欲しいっ!!!のブックマークコメント

 えーと、この先ストーリーがどうなったとしても(え)、汐見英治(香取慎吾)と娘・雫(八木優希)の親子シーンさえあれば、このドラマを見続けることができると確信したことをここにご報告いたしますっ!…って言い切れるくらい、慎吾ちゃんのとうちゃんが素敵すぎてまいりました。しかもまたしても天才子役登場で、世の中は天才子役で出来ているのかと(違)。このふたりのシーンを見ていると「ああ、ワタシも慎吾ちゃんに育てられたい…」「懐に入れてくれ…」と間違った方向に行っちゃうくらい、親子の愛に溢れていて良かった。殺人者でも留学生でも金狼でも局長でもサルでもとうちゃんでも、何でもこなせる慎吾ちゃんってやっぱ凄いよ。

 で、肝心のストーリーですが、まだ良くわかりません(笑)。全体的にリアルさがあまり感じられないような印象。台詞にしても行動にしても、なんかちょっと霞がかかった感じって言うのかな。ファンタジーっぽい?現実感が無い?…うー、的確な言葉がないなぁ。

 花屋『フラワーショップ雫』を営む英治の前に突然現れた白戸美桜(竹内結子)が、実は盲目のフリをしていたってのには驚いた。でも、美桜が安西輝夫(三浦友和)の命令で英治に近づき、英治から全てを奪い取るという任務のためわざわざ盲目のフリをする必要性って…?。その任務を遂行するだけなら別に目が見えないという設定じゃなくてもいいのではないかと。だって普通に花屋で雨宿りすればとりあえず知り合えるじゃん。それとも何か目が見えないという設定にしなければならない思惑があるのかな…。あ、もしかして野島さん脚本だから?(違)。

 工藤直哉(松田翔太)の登場もなにか不自然だし。英治が困っている直哉を見捨てられずにお金貸すのは良いとして(でも初対面だけどなぁ)、なぜいきなり居候させてくれと?そして英治はなぜそれをあっさりと許す?。うーむ、出演者の皆さんが口々に言ってらした「謎がちりばめられている」というよりも、どちらかというと変わった人たちのファンタジーっぽいお話って感じ。合間に挟まれる英治のひとりツッコミだけが現実感あるかも(笑)。

ようこようこ 2008/01/15 13:16 こんにちはー。そうそう、「まだ良くわからない」んですよねえ(苦笑)。1時間ながら見することなく画面を見続けられたんだから「つまらない」わけではないんですけど「面白い?」と聞かれても「うん!」とは言えなかった私…。「盲目設定」については、うちのだんなさんも「何の意味があるの?」とたるみさんと同じ疑問を抱いておりました。そういえばそうですよねえ。

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/15 14:18 >ようこさん、こんにちはー。うん、まだ面白いのかどうなのかわからないんですよね。確かに、1時間の間見飽きず腹も立たず(笑)見続けられたってことは、つまらないわけでは無かったんですよね…うーん。見ていないオットに説明するときも「まだ良くわかんないんだけど、とりあえず1話目見てみ」としか言えなかったです(笑)。でも、慎吾ちゃんと優希ちゃんシーンは神でした。抱っこしているところなんて、もうっ!(涙目)。
目が見えない設定については、今後何らかの状況説明があるのかどうか…。ま、野島ワールドですので「(盲目設定に理由は)特に無し」と言われても納得しますけど…フフ。

kawarayakawaraya 2008/01/15 16:25 こんにちは!1月からのドラマが期待以上の豊作で嬉しい悲鳴をあげてしまいそうですよね。ほとんどが「それほど期待していなかったのに、予想外に面白かった!」だったりします。過剰な期待をしていなかったのが良かったのでしょうか〜。1話見たら半分くらい切ろうと思っていたのに、今のところリタイア候補のドラマが少ないのが困りモノです。こんなにたくさん見られませんよー!ふふ…やっぱり幸せな(のーてんきな)悩みですよね。

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/15 18:10 >kawarayaさん、こんばんはー。そう、嬉しい悲鳴です(笑)。自分の期待値に△付けていたドラマが意外と面白くて、◎はそれほどでもなかった…っていうのは良くあるけれど、予想期待値の◎も○も△もそれなりに面白いとなると、結果このクールのほとんどの新ドラを見なきゃならないことになって、それはそれで嬉しいけれどそんなに見られないぜ、どうしようっ…でも見なきゃ!って状況になっちゃいますよね。いや、義務じゃないんですけど(笑)。

2008-01-14

[]『SP 警視庁警備部警護課第四係』第9話 ぎゃー、もうすぐ終わるよう 19:42 『SP 警視庁警備部警護課第四係』第9話 ぎゃー、もうすぐ終わるようを含むブックマーク 『SP 警視庁警備部警護課第四係』第9話 ぎゃー、もうすぐ終わるようのブックマークコメント

 なんだか怪しい人がまた一人…。首席秘書の高島(近江谷太朗)、キミはいったい何が目的?。20年前同様に山西(平田満)を使ってやらせテロ起こさせる気?。それとも本気で麻田総理(山本圭)を襲わせる気?…んー、わからん。そして西島理事官(飯田基祐)はテロリストを支援してどうしたいのか…。目的は?…んー、これもわからん。

 ところで、予告で見たSPの皆さんが撃たれるシーンは、またしても井上薫岡田准一)の過剰な妄想だとワタシは思うのですが、いかがでしょう。っていうか、ダークサイドに落ちてニヤリと笑う井上薫ステキすぎっ!…たとえ妄想でも。

 個人的なことなんだけど、今回はドラマの途中で一気に覚めてしまったシーンがあって残念だった。警護場所である「永正記念館アトリウム」とされている場所が以前から知っている、いや知り尽くしている、いや住んでいたと言っても過言ではない(過言です)場所だったために…ううう。私信:みなさん、お元気ですか。

wakawaka 2008/01/15 09:38 たるみさーん、ドラマの初回チェックの日々でございますよ。今期はいまのとこ当たりが多く、取捨選択悩みますね。
そしてSPは思わせぶりなフラグ立ちまくりで、どうなるんでしょうか。あとSPが撃たれるシーンが井上の妄想説に私も一票。SPって予告のおっ?!ってシーンが、割に訓練とかでひっかけられますよねえ。

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/15 11:37 >wakaさん、こんにちはー。ワタシも頑張って初回溜めずに見倒してますよう。今期はヤバイですよね(汗)。1話目にしてリタイヤ!ってのが少なすぎる…。嬉しいことなんだろうけど、全部見るのは不可能ですもんね…うう。
「SP」はあと2話でどこまでやってくれるのかも心配です。「続きは映画で」なんてことになったら暴れてやる(笑)。SPの皆さんがガンガン撃たれるなんて、井上薫の妄想じゃなかったら大変なことですよね。殉職しちゃったら誰も映画に参加できないし(違)。なんか「もう引っかけられないぞー」って意気込みでガン見するドラマっていうのも珍しいですよね(笑)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20080114

2008-01-13 寒いからと言って着すぎ

[]『1ポンドの福音』第1話 いやー面白いっ! 22:30 『1ポンドの福音』第1話 いやー面白いっ!を含むブックマーク 『1ポンドの福音』第1話 いやー面白いっ!のブックマークコメント

 うん!これはイケるかもっ!。ワタシが最初に期待したような面白さではないんだけど違った意味で面白かったよー(なんじゃそれ)。えーと説明すると、もっと深いところでビシビシ来る話なのかと思ったら、深い浅い関係なくそのまま面白かったっていうか、終始「わはははは」って笑って見ていられるっていうか、「あー、面白かった」で終われるっていうか…ああ、自分でも何言ってんのかわかんねー(笑)。『すいか』『野ブタ。』系ではなく『マイ★ボス』系の面白さ、って感じかな。

 とにかくね、主人公である畑中耕作(亀梨和也)が愛おしいおバカで良いっ!。そしてその耕作役の亀梨くんがまた良かったのよ。スカしたところも影も含むところも全然無くて、ひたすら明るくて単純で真っ直ぐ(食べ物に/笑)な耕作をちゃんと演じていたと思う。亀梨くんの今までの役とは全然違った印象を与えてくれたよ。いや、それはマジでビックリしましたの。いやー、やる子だとは思ってたけどやっぱりやるねぇ亀梨くんっ(嬉)。

 そして他のキャストも凄すぎる。向田聖子(小林聡美)・修道院長(もたいまさこ)・シスターミリー(江口のりこ)・上田(岡田義徳)・石坂(高橋一生)…の揃い踏みって、もうどんだけすげー人たち集めたのっ?!(嬉泣)。ワタシ的に鉄板メンバーなので楽しみで楽しみで仕方ありません。群像劇じゃないからそれぞれにスポットライトが当たることはそんなにないだろうけど、短いシーンならではのキレ芸…じゃなく面白さを期待してすでにワクワクでございますよ。もちろん過剰な演出は無しの方向で。

[]『エジソンの母』第1話 うわ、面白いかも 12:27 『エジソンの母』第1話 うわ、面白いかもを含むブックマーク 『エジソンの母』第1話 うわ、面白いかものブックマークコメント

 ちょ、これ意外と面白いんですけどっ!。(心の声→ううう、見る前予測と違ってきたぞ…。このままだと見るドラマの数が…ううう)。苦手な美咲ちゃんだったのに「キレイだけど心がない(笑)」この役ハマってますよね〜。皆さん書いてらっしゃった「エルメス」以来のハマり役ってのにも一票。元婚約者・美浦博之(谷原章介)の言う「面白くない」もピッタリで…って、いやいや誉めてますよ、ホントだってば。鮎川規子のキャスティングに美咲ちゃんを推した、もしくは美咲ちゃんありきの企画が成功ってとこでしょうか。

 「エジソン」である花房賢人(清水優哉)の深い好奇心からの行動によって引き起こされる、鮎川規子(伊東美咲)や周りの生徒や親たち・他教師らがパニックに陥っていく展開が面白い。とにかく陰湿ではなくコミカルなのがとても良いのよっ!。ちょっと1年の学年主任・加賀美祐子(松下由樹)の言動が過激すぎ(生徒と親の前で「脳が腐ってる」とか言うなんて)なのが気になったけど、敵キャラになるであろう親代表が青柳美月(杉田かおる)ってとこで力抜けたから(笑)。このまま子供の発想に周りの大人が振り回されるって展開なら是非見続けたいな。賢人が他の子たちにバカにされたり仲間はずれにあったりしないなら。そして早目に賢人の理解者が増えていくといいな。まだまだ規子は賢人の理解者にはなってないよね。そんなに頭良くなさそうだし(酷)。だけど、加賀美先生のようにすぐに切り捨てようとはしないとこが規子のいいところかも。今後も賢人のせいで大変な目には遭うけれど、それを一つ一つ乗り越えて規子も成長していくんだろうなぁ…1年生の賢人のおかげで(笑)。

 すでに美浦が賢人の理解者になったようだけど、次に賢人の理解者になるのが副担任・久保裕樹(細田よしひこ)だったらいいなぁ。今はやる気なさそうな今どきの若者風だけど「面白いこと」好きそうだしね。いや、細田くん推しってのもあるんですけど(え)。

toboetoboe 2008/01/13 13:06 いいですよねー!
なんというか『エンジン』初回の木村拓哉を思い出させるような当て書き(笑)。あっちは失速してしまったからこっちはこのまま行って欲しいと切に願う私でございます。

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/13 22:23 >toboeさん、こんばんは。そう、なかなか面白くて正直ビックリしました(失礼)。おおっ『エンジン』の初回っ!!!。わっはっはっはっは…は…ううう(泣)。懐かしいなぁ〜。一話目は「木村くん新境地、キタコレ!」って思ったんだけどなぁ…ええ、まったくの過ちでした…ハイ。そう考えると1話目だけで「面白いぜ!」って小躍りするのはまだ早いですかね…。

2008-01-12 雨だすー真っ暗だすー。

[]『未来講師めぐる』第1話 んー、面白かったけど 12:25 『未来講師めぐる』第1話 んー、面白かったけどを含むブックマーク 『未来講師めぐる』第1話 んー、面白かったけどのブックマークコメント

 えーと、ワタシの20年後は

20年後の1月12日、あの事件以来瞳孔開きぎみのたるみさんは巣鴨の洋品店でキャラがかぶる友達とものすごいスピードで編み物をしています。(『未来講師めぐる』公式サイト)

あの事件?…キャラがかぶる友達?…誰?…(汗)。

 なかなか面白かったッスよ。キャスティングもばっちりだし。ただ、ちょっとドタバタが過ぎるかな?とは思った。どうにも脚本と演出が噛み合っていないような感じがするのよねぇ…。宮藤さんの書いた台詞をもっと際だたせるための動き(演出)なんだろうけれど、あそこまでドタバタだとちょっとやり過ぎな気もする。せっかくの面白い台詞を消しちゃうような残念なところもあったもん。2話目以降はスムーズになってくるのかもしれないけど。

 しかしめぐる(深田恭子)可愛いよ、めぐる〜。やっぱ深キョンはこーいうテイストがいいなぁ。こないだチラッと『蒼い瞳とニュアージュ(WOWOW)』見たんだけど、その時の深キョンはなんだかハマんなかったんだよね。深キョンのひとり小芝居、可愛くてつい目尻が…でへへ。

 そして海老沢ユーキ(勝地涼)っ!!!(爆)。以前『犬顔家〜』での勝地くんを見てぶっ飛んだワタシ。でもこの間見た『カリギュラ(WOWOW)』での勝地くんのあまりの美しさと精悍さに見とれ「この勝地くんはあの勝地くんと同一人物?」と混乱したワタシ。で、今回はまたしてもぶっ飛ばしてくれました。頭に羽着けてるよ、おい。いやー、勝地くんは変幻自在俳優だ…恐ろしい子っ(白目)。しかも20年後にはデブで薄いユーキ(43)(田口浩正)になるらしい…うわーん(違)。

 で、内容はと言うと…んー、よくわかんない話かな(笑)。めぐるは満腹になると他人の20年後の姿が見えてしまうんだけど、だからどうする?っていうわけではないのよね。中吉おじいちゃん(地井武男)が言っていたように、見えたからといって人の未来を変えてはいけないわけだから、見えた未来を見据えつつ生徒の相談に乗るってのがメインなのかな。今回だって優等生・赤坂くん(佐藤和也)は、トイレでペンキ職人の外国人と話をして我が道を切り開いた気がするし。でも、赤坂くんの未来の姿が医者じゃなかったことからめぐる先生も「数学は必要ない」と言い切ったわけだし、そのせいで赤坂夫妻も乗り込んできたわけだし、そこで赤坂くんもペンキ職人と話す機会も出来たわけだし…そう考えるとめぐる先生の未来を見る能力のおかげ?とも言え無くないか…?。結局オーディションに合格したのに赤坂くんの歌手への道は最初から無かったってことだし…んー、まっ面白きゃどーでもいいか(え)。

[]『交渉人 〜THE NEGOTIATOR〜』第1話 あー、ダメかも 12:25 『交渉人 〜THE NEGOTIATOR〜』第1話 あー、ダメかもを含むブックマーク 『交渉人 〜THE NEGOTIATOR〜』第1話 あー、ダメかものブックマークコメント

 1話全部見ずに消してしまった。なんで宇佐木玲子(米倉涼子)を警視庁捜査一課特殊班(SIT)の中であそこまで孤立させる必要があるんだろう。しかも警察官が部下とはいえ人前で女性を殴ったり、保身のためにあんな場所で自殺の証拠を焼いたり、ついには署内でセクハラまがいの行為をしたり…。これでいいのか?と。ということでリタイヤですね…。格好いい米倉さんは嫌いじゃないんだけどなぁ。

2008-01-11 外より家の中の方が寒い気がする

[]夢 16:12 夢を含むブックマーク 夢のブックマークコメント

 初夢見ましたー?…って、もう1月も中旬なのに何言ってるのか状態ですが、初夢はぜんぜん憶えてないんですけど、昨日の夢に超久しぶりに木村くんが来てくれました。ええ、いつも日常的に頭の中にいない時に限って「忘れんなよ」って夢の中に来てくれるんです。フフフ…。ええ、ワタシちょっとした病気ですが、何か。

 いやいや、今月に入ってから木村くんを見ていないわけじゃないッスよ。あの『さんタク』*1もちゃんと見たし、本屋さんで平積みになっているan・anの表紙見てニターって笑ってきたし(買わないのね)。でもなんだろね。とても好きなんだけど普段は放っておける存在?みたいな…フフフ(聞き流して)。

 何を書いているのかわかんなくなってきましたが、木村くんが夢に出てきたらどうしても聞いておかなきゃならないことがあったのですよ。そう、年末・年始にメンバーが口々に言っていた「2007年はコンサートが無かったから…」って言葉について、疑問を彼にぶつけたかったのです「おい、今年は絶対あるんだな?(ドスの効いた声で)。」「信じてFC更新していいんだろうな?(胸ぐら掴む勢いで)」的な。でも、お顔を見たらそんなことすっ飛んじゃってまして(っていうか夢だろ)、聞けなかったのが残念だなぁ、と…フフフ(病が移るかもしれませんので近寄らない方が)。

*1:あの番組は木村くんファン以外の人も見るんだろうか…そして楽しいんだろうか…。

みっきーみっきー 2008/01/11 22:00 私も初夢は忘れたけど、ハチクロ効果で火曜の夜は斗真くん登場♪夢にはちょいちょい登場する彼です。「さんタク」確かにファン以外はつまらないかもね。私は木村くん担当ではないけど、一応録画してました。が、なんだか今年はちょっと面白くなかったりして飛ばしてみちゃったり、早送りしたりしてしまいました。コンサート、私も今年は絶対にあると信じています。メンバーがあんなにコンサートの事に触れるってことは期待していいってことですよね?!

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/12 12:02 >みっきーさん、こんにちは。斗真くんですかー、それも良いなぁ…是非ワタシの夢にも来てくれないかしら(バカ)。「さんタク」はもう面白いとか楽しいとかそれ以前の問題になってます。いつもよりも素に近い・そして年上の人と絡んでいる木村くんを観賞するためだけの番組。サーフィンしたり芸者さんになったりする木村くんを見るためだけ…んー、なんて贅沢な番組なんでしょう(笑)。
コンサート、あの発言から考えると今年はありそうな気配はプンプンしてますよね〜。でも期待を裏切らぎられる場合も多々ありますからねぇ(涙)。「あるだろう」とは思いつつもできるだけ冷静にお知らせを待ちたいと思ってます…。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20080111

2008-01-10

[]『斉藤さん』第1話 うわぁ… 11:50 『斉藤さん』第1話 うわぁ…を含むブックマーク 『斉藤さん』第1話 うわぁ…のブックマークコメント

 む、難しい評価です(汗)。面白い…?うん、テンポも悪くないし良いと思う。そしてなんと言っても「斉藤さん」役の観月ありさちゃんが良い。コメディ路線やシリアス路線の観月ありさちゃんは苦手なワタシですが、この「斉藤さん」は素晴らしくハマっていると思った。この「斉藤さん」はありさちゃんにぴったりだと思う。そして真野若葉役のミムラちゃんも良かった。心に傷を持つ揺れるママ役、園ママたちに必死で好かれようと頑張る姿が痛々しくて泣けた。ジムでの号泣も上手かったなー。キャスティングも良いし、このドラマは面白いかもしれない。ただ、内容が辛い、というか痛い、というか怖いのよ。以下「たかがドラマ」と思うことのできないワタシの泣き言なので畳みまする…ええ、おバカですとも。

続きを読む

toboetoboe 2008/01/10 16:21 たるみさん、あなたはなんてナイーブで素敵な人なんでしょう。私のように心臓に毛が生えたようなドラマ視聴者はちょっと見習わなきゃ・・・。ま、昨日はざっくざくでしたけど(笑)。
ちなみに私は斉藤さん度チェック70%でした。さすがに強面の人に注意はできませんけれど。うちの夫は「穏便に、穏便に・・・」のタイプなので、三上さんの言うことも斉藤さんの言うことも理解できます。どちらが正しいってわけじゃ本当はないと思うんですよね。
斉藤さん、原作は例によって未読ですけれど、ありさちゃんの演じる斉藤さんは強そうだけれども、それは夫とか息子とか、最後の砦がしっかりしているからこその強さであって、本当は怖かったり寂しかったりするんだろうな、と想像します。そうなると俄然観る気がわいてきますわ、私。
たるみさんが勇気をだして第2回を観ますように!!!

miya_7_9_miyamiya_7_9_miya 2008/01/10 17:05 こんにちわ。おいら斉藤さんは最初の20分ほどで(展開が読めて今後痛くなる予想により)リタイアして、現実逃避の世界(漫画)に入ってしまったんですが。そっかー、痛いなりに良かったんですか。やっぱり見るかな、2回目。
おいらもルール守らない人には注意したくても怖くて出来ません…前は出来たのに。最近刺されるニュースとか多くて怖くなってます。でもだからこそこういうドラマは必要なのかもしれないですね。ってことで2回目頑張ってみますから、たるみさんも!そして相棒も是非見てくださいw!

LiejuLieju 2008/01/10 17:42 私も斉藤さん度70%でした。あんたはいつか絶対誰かに刺されて死ぬ!と親に断言され、若かりし頃は映画館(!)で喫煙者に注意して一緒にいたはずの先輩に逃げられたこともあります。でも今ではすっかり丸くなって穏やかな大人に…。(嘘です。)それに目に入った無法者全員に注意していたら1日24時間じゃ足りないくらいルールを守らないヤツが多すぎる昨今。老人や子連れと一緒に行動していると、外見は素敵だけど中身がカッコワルイ若者も多い。(素敵な若者ももちろんいます)。だから、こういうドラマはきっと必要なんだと思います。そして、たるみさんのような真っ当な人が感じたとおりに感想を書くことが。(私はミムラちゃん目当てで見ているんですが、甥モドキが春から幼稚園なので、そっち方面も気になりますわぁ・・・)って自分のところで書けよ!ですね。てへへ。

NashiraNashira 2008/01/10 18:44 こんばんは〜。私は40%でしたよ〜。斉藤さんみたいな人、私は好きです(自分はムリだけど)。でももし身近にいたとしたら…色々面倒なことになりそうですよねぇ。確かに最近は恐ろしくて、なかなか注意もできない世の中ですもん。そうそう、ありさちゃんもミムラちゃんも良かったですよね。ミムラちゃん、なんて色白で可愛いんだ!と全然違うところに注目して見てました(おぃ)。でもこういうタイプを見ると、ついイライラしてしまう私です(苦笑)。

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/11 00:02 >toboeさん、こんばんは。いやー、ワタシご存じの通りヘタレ大王なんですよう(汗)。社会の片隅で、できるだけ音便にひっそり生きております…はい。なんと「斉藤さん度」70%ですかっ!!!。そして夫さんが「音便派」なんですか。うーん、上手くできてる(笑)。ウチはワタシが「強音便派」でオットが「微斉藤さん(酒投入)」かも(なんじゃそれ)。ま、ウチのことはともかく、確かに「斉藤さん」を支えている強さというのは、自分を100%信じている息子や海外で頑張っている夫がいるからこそなんでしょうね。怖いけど、孤立もつらいけど頑張る母ちゃんなんだろうな…。ワタシも勇気を出して(笑)2話目も見ようと思います。

>みやさん、こんばんは。ワタシも痛くなりそうな予感を抱えて早送りボタンに親指をかけながら見ました。でも、ありさちゃんの「斉藤さん」が殊の外ハマっていたので、つい最後まで見ちゃったというわけです。やっぱり痛くて辛くて怖かったけど、ドラマとしてはしっかりしていて面白いのではないでしょうか。しばらくの間は「斉藤さん」のことを誰も理解せずに孤立する日々が続くような気がしてますます辛いけど、きっとそのうち「斉藤さん」の揺るぎない行動によって今は文句言っている周りの人たちも変化していくのでしょう。はたしてワタシはそれまで見続けることが出来るのか…うーん、わかりません(え)。でも2回目は見ますよ。例え辛いシーンは早送りしても(おぃ)。
「相棒」は再放送とか見たりして良いドラマだということは知っているし、見ると面白い。…でも、なぜかレギュラーでは見ないんですよねーわははは(汗)。

>Liejuさん、こんばんは。おおっ!Liejuさんも「斉藤さん度」70%ですかっ!!!。みなさん凄いなぁ…。確かに目に入る無法者全員に注意していたら大変だし、危ないですよね。内緒ですが、ワタシは頭にきた時は「もしワタシに超能力があったら〜」的な妄想をするんですよ(おーい危険だぞ)。例えば「この邪魔な不法駐車の車や自転車が全部壊れてしまえばいいのに」とか「人混みで歩き煙草してる人はその煙草で自ら火傷すればいいのに」とか「歩行者を邪魔にして舗道を爆走している自転車が一斉にパンクすればいいのに」とか…いやー、なんか危ない妄想でスミマセン…自分で書いていても引くわ(汗)。そして妄想しかできないワタシをお許しください…うう。

>ルビーさん、こんばんは。おお!ルビーさんは40%ですか。ワタシももし「斉藤さん」がそばにいたらきっと好きだと思います。だって裏表がないもの。だから「斉藤さん」の前では安心して心を許すことができると思うんですよ。案外コバンザメのようにつきまとっているかも(笑)。でも「斉藤さん」の正しい行動に一緒に参加するかはその時によってですが(え)。もしも自分が仲良くしている人たちが「斉藤さん」を嫌っても「だけどワタシは好きだ」と言えるような気もするんですよね。でもそれはワタシの今の状況が社会的に人と群れていないからかもしれないとも思ったり…所詮ワタシはヘタレ大王でなおかつ小心者なので、声高には「好きだ」とは言わずに真野さんのようにこっそり「斉藤さん」とつき合ったりする面もあるかもしれません…。いやー、いろいろ考えさせられるドラマですねー(笑)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20080110

2008-01-09 運動したよ!(筋肉痛)

[]『あしたの、喜多善男 〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜』第1話 イイかもっ! 16:49 『あしたの、喜多善男 〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜』第1話 イイかもっ!を含むブックマーク 『あしたの、喜多善男 〜世界一不運な男の、奇跡の11日間〜』第1話 イイかもっ!のブックマークコメント

 うん、面白いよっ!(笑顔)。1話目から物語にすっーと引き込まれたもの。喜多善男役の小日向さんの演技が素晴らしかったのは言うまでもないし、ストーリーも次の展開が待ちきれない感じでちょいと心がワクワクしたもの。11日後に自ら人生の幕を閉じようと決めた喜多善男(小日向文世)が、一癖も二癖もありそうな人たちと出会うことで、この11日間にどんくらい波乱に満ちた経験をするのか、そして善男と出会った人たちの人生がどんな風に変化していくのか俄然楽しみになってきてますよ。

 謎のスカウトマン・矢代平太(松田龍平)も良いのよねー。いやー、ホント龍平くんって凄く雰囲気あるよね〜。いまのところ善男に親切にはしているけれど、実は危なげで謎があって闇がある男って雰囲気が龍平くんにピッタリ。あ、度々出る「オヤジが言ってたけど…」って台詞は狙いですか?(笑)。

 離婚した元妻・みずほ(小西真奈美)も謎だらけ。看護師姿の天使のような微笑みと氷のような横顔。なぜ彼女が善男と結婚しそして別れたのか、再婚した夫の死の疑惑は…?という光と闇と謎というダークサイドな面もチラホラ…ああ、こにたんにピッタリ(「瑠璃の島」でさなえ先生の冷たい演技に惚れたので)。

 旬のものまね(?)平泉成で登場の保険調査員・杉本マサル(生瀬勝久)はなんだ?(爆)。あれは台本通りなのか生瀬さんのアドリブなのか是非知りたい気持ちで一杯です。この人も何かありそうだし、だって善男のバックを盗もうとした奴は部下っぽいもんね。

 もしかしたら不幸を背負っている善男だけが実は光で、まわりに集まる人たちは皆大きな闇の部分を抱えていて、だからこそ善男のそばに群がってくるのかなぁと思ったんだけど、善男にもちゃんと「ネガティブ・善男」が居て、なかなか一筋縄ではいかなそうなお話で嬉しいよ。善男がアイドル・宵町しのぶ(吉高由里子)と初めて会うシーン、善男にはしのぶ曰くのギラギラ感がホント無くて、死を決意した善男の人の良さや穏やかさが全面に出ていて癒される感じだったのに、部屋に戻ってきたとたんネガティブ・善男が登場するんだもん。こーいう読めない展開ってワクワクするよね。

 期待どおりの初回でした。この後善男がどうなっていくのかホントに楽しみ。このドラマはもしかしたらもしかするかもーっ!。

[]『ハチミツとクローバー』第1回「春、恋に落ちた瞬間」 10:52 『ハチミツとクローバー』第1回「春、恋に落ちた瞬間」を含むブックマーク 『ハチミツとクローバー』第1回「春、恋に落ちた瞬間」のブックマークコメント

 うーん…正直まだわかんねー!…という第一声ですみません(汗)。前も書いたかもしれないけれど、この原作にはそんなに思い入れはないので、キャスティングがどうとかはあまり気にならないと思ってたのよね。ただ、映画版は見ちゃってるからねー。どうにも蒼井優ちゃんの"はぐちゃん"と堺さんのやわらかい"修ちゃん"のイメージが消えてくれなくて、そこら辺でまだなんとなく違和感があるかな的な(歯切れ悪し)。だけど、2話3話と進んでいけば、前のイメージも消えてくんじゃないかなと期待してます。

 1話目は、竹本祐太(生田斗真)が花本はぐみ(成海璃子)に一目惚れし、山田あゆみ(原田夏希)は真山巧(向井理)に片思い、真山は原田理花(瀬戸朝香)に片思いで…という報われなさげな片思いの連鎖状態で、これから視聴者も一緒に切ない恋にキュンキュンしてくれよ!ってことで。…ああ、ワタシもこの若い子たちと一緒にキュンキュンできたらいいなぁ…。あ、まったく関係ないけど、中居くんから飴もらって目がキラキラしている斗真くんにはキュンキュンしたぜ!(ホント関係ない)。

 それにしてもこんなにも普通な男の子役の斗真くんはとっても新鮮だわよ。森田忍(成宮寛貴)のハイテンションぶりをぼーっと見ている斗真くん@竹本が普通すぎて逆に可愛いっ!(脳腐状態)。もちろんお約束(?)のひとり小芝居もありましたねー。やっぱ斗真くんには腕があるから、スタッフはそこんとこ見逃さなかったんじゃないかと(笑)。斗真くんのひとり小芝居、毎週あるといいなぁ(見所はそこかい)。

orange-marbleorange-marble 2008/01/09 14:26 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いしま〜す♪ たるみさんの「どれ見る?」エントリを拝読してたら、思いの外観たいドラマが多くて「時間あるのか自分?」となっています(苦笑)。ハチクロは映画しか見てなかったので、はぐみ@優ちゃんのイメージが強烈すぎてちょっと違和感はありましたね。でもきっと慣れるのかな…。今更ながら斗真君ってハーフみたいな顔だちですねぇ。純粋な日本人なのかしら?とおばちゃんみたいな目線で見てました(笑)。そそ、たるみさんのエントリで見る気になった「〜喜多善男〜」がツボりました。こちらも引き続きみまっすッ。

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/09 15:42 >オレマさん、あけましておめでとうございます。こちらこそ今年もヨロシクお願いいたしますーっ!。「どれ見る」エントリ見てくれましたか。人様のお役に立ったなら嬉しいですよう。
そうなんですよね。今期は見る前期待値が高いドラマが多いんですよね〜。そんな中の「ハチクロ」でしたが、んー、こんなもんかしら?って初見の感想ですみません(笑)。まだエントリ書いていないけど、「喜多善男」は良かったですねー!。これは久しぶりに次週はどうなる?ワクワク!って感じで、もしかしたらもしかするかもの予感大ですよ。ただ、来週はこの裏が小栗くんなんですよね。両方ワクワクだったりすると、月・火と週の初めに見るドラマが多くなるということに。うん、ホント…嬉しい悲鳴なんですけどね…ついて行けるか今から心配してます(←年が明けてもバカ)。

みっきーみっきー 2008/01/09 22:06 「ハチクロ」、私は映画も漫画も見てないので違和感なく入っていけました。でも個人的に蒼井優ちゃん好きなので、その辺りがちょっと残念だったりしますが・・・。が、が、斗真くん万歳ですわ!もうあの普通の格好がすごく新鮮。ちょっと昔に戻った感じですごく好きです。こっちでは今日の深夜から「ネバーランド」の再放送もあります。確か関東方面でもありますよね?!これもこの際ついでに保存版にしちゃいますわ!

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/09 23:22 >みっきーさん、こんばんは。斗真くん普通っぽくてなかなか良いですよね〜。これで普通の男の子Ver.が見られたので、今度はダークサイドな斗真くんも是非見たい!…と、要望がどんどん増えてます(笑)。
「ネバーランド」。調べたんですけど、関東じゃやらないみたいで(汗)。是非見たかったんですけどねー。うーん、残念。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20080109

2008-01-08 運動しなければ…ああ

[]ポチッ、と、な 10:48 ポチッ、と、なを含むブックマーク ポチッ、と、なのブックマークコメント

鹿男あをによし

鹿男あをによし

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20080108

2008-01-07 さて、始まるよ

[]2008年1月〜3月期 どれ見る? 09:58 2008年1月〜3月期 どれ見る?を含むブックマーク 2008年1月〜3月期 どれ見る?のブックマークコメント

 いやー、お正月週にのんびりしすぎてました(汗)。もう、今週から新ドラマ始まっちゃうじゃんっ!!…ということで、ぎりぎりリストアップ間に合ったかな?でも大河はもう始まっちゃったよ、わはは…みたいな感じでそこんとこよろしく。それにしてもこのワタシの独断的「どれ見る?」も数えてみたら2004年から始めて今回で15回目になりました。よく続けたなーと思う反面、なんだか頑張りどころを間違えている気もするけれど、まぁいいか(笑)。

 今クールはどうでしょうね。なんと言っても昨年の冬クール、初回からしばらくは「…んー(汗)」だった『歌姫』が中盤すぎから一気に独走態勢に入り、結局年間No.1(もちろんたるみ的)を持って行っちゃったわけで。ってことは、今クールも初回・2話目くらいまでは「…んー」って思ったドラマでも最後には化けるかもしれない、ということもあるわけなんだよねー。そうなってくると、簡単にリタイヤできないなぁ…でも、やっぱり我慢も限度があるしなぁ…とか、見る前から考えているワタシは相変わらずのおバカです。最初は少しテンポが悪くても脚本が「むむむ〜」でも、何かキラリと心に訴えるものがあればちょっと我慢して見続けるようにしようかな、とは思ってるんだけど…歳のせいか無理が利かない身体になっちまったからよう…ゴホゴホ(誰)。

 というわけで、毎度のことながら自分のためのリストアップなので全ドラマは網羅しておりません。またスタッフと出演者はワタシが気になる人たちだけですのでご了承ください。間違っているところ、新たな情報などありましたら「たるみさん、それちがうぜ」と優しくお声を掛けてくださいな。

続きを読む

みっきーみっきー 2008/01/07 20:42 こんばんわ!私も今回は忙しいドラマ漬けの日々になりそうです。お正月の特番も少しまだ残っているのにぃ〜・・・。それにしても「相棒」のコメント笑える!私も毎度同じ意見ですから。あともう少しでボーリングですね。斗真くん祭り一緒に楽しみましょう!

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/07 23:42 >みっきーさん、こんばんは。ドラマ漬けの日々…リアルタイム視聴じゃないと溜めちゃうんですよね(汗)。この本数はほんとヤバイ感じですぜ。もちろん、面白いドラマがたくさんあればそれはそれで幸せなことなんですけどね。
斗真くん祭、まだ見てないんですよ。どんどんHDD内のドラマやバラエティ消化していかないとホントまずいですよね。

2008-01-06 洗い物してて突き指した…なぜ?(涙目)

[]『のだめカンタービレ in ヨーロッパ』第二夜 見ごたえありましたねー 15:42 『のだめカンタービレ in ヨーロッパ』第二夜 見ごたえありましたねーを含むブックマーク 『のだめカンタービレ in ヨーロッパ』第二夜 見ごたえありましたねーのブックマークコメント

 結局千秋(玉木宏)が「変態の森」に足を踏み入れちゃったとこまででしたね。マルレ無しか…。まぁ、あれだけのだめ(上野樹里)の苦悩に時間を割いたら仕方ないよね。いやー、でも見ていて辛かったなぁ。確かに原作マンガでも、のだめが学校や孫 Rui(山田優)のことで焦って自らドツボにはまるところはあるけれど、マンガだからなのか意外と早く立ち直ったような気がしてたのね。なので、あそこまでのだめの凹みを見続けるのは辛かったってのが正直な気持ち。実写はやっぱりずーーーん、と来るよね。しかも樹里ちゃん上手いし。あの次から次へと溢れ出てくる哀しい涙はマイッタぜよ…ううう。

 でも良かった。良いドラマだった。相当お金かけたんだろうなー感もあり、でもそれだけじゃなくストーリーも見ごたえあった。もちろん端折っている部分や時系列の組み替えやオリジナル部分もあったけれど、それはちゃんと原作を踏まえた上でのことだからまったく問題なかった。小物もキャスティングもしっかりと魅せてくれたし、このSPってば大成功なんではないでしょうか。

 あー、千秋が指揮したオケのメイキングとかじっくり見たいわぁ。あのホルンとコンマスは本物の楽団の人?それとも役者さん?。SPが始まる前にやっていた番宣ではヴィエラ先生役のズデニェク・マーカルさんのインタビューがあったけど、それ以外の人にも裏話とか聞きたいよう。きっとDVDには特典映像として入るのよねぇ…うううむ。

saba2004saba2004 2008/01/06 16:29 こんにちはー。2日間たっぷり堪能しました!
マルレなかったですね。ロラン君やターニャとくろきんの行方とか、清良の登場とか、松田さまのステキな未来日記とか、次回への持ち越しとなったエピソードがあったので、これは・・・来年のお正月にまたSPか?と思いました。瑛太くんは大河がおわったら峰になるのかな〜なるといいな〜と(個人的に)思ってます。

ホルンとコンマスの人はなんとなく本物の楽団のひとかな〜って思ってます☆(確証はないですが〜)

toboetoboe 2008/01/06 20:50 た、たるみさん、まだ歌姫が抜けてないっすよ(笑)。
でも、のだめの苦悩はずーんでしたね。視聴者は神の視点で「お前はルイのマネをする必要はないっ!」と分かっているわけですけど、のだめはわからないわけですから。最後のほうの、千秋に感想を求めるのだめの表情がすっごくよかったと思いません?コスプレでしたけど(笑)。なんか、すっと真面目な顔になる樹里ちゃんがいとしかったです。私もこれはお正月恒例のSPにしてほしいわーん。

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/06 22:31 >saba2004さん、こんばんはー。マルレあるかなーと思ったんですけどね。松田さまはシルエットでございましたし…。まだ原作が終わってない以上、続きを作ろうと思えば(そして予算があってキャストがこれ以上老けなければ/汗)できますよね。ワタシはマルレエピ好きなのでやって欲しいなぁ…と。
ホルンとコンマスの人、ワタシも本物かなーと。んー、わかんないですけどね(笑)。

>toboeさん、こんばんはー。苦悩はホントずーんでした…うう。あの空回りぶりが痛々しくて、思わず自分の顔も歪んじゃってましたよ。ワタシも、真面目に千秋を見つめるのだめはキラキラして可愛いと思います、コスプレですけど(笑)。
toboeさーん、ここでもナンですけど是非是非原作読んでくださいなー。ホント何度読んでも面白いから。買ったこと後悔しないと思いますよ。でも、もし旦那様とのバトルに敗れたら、お子を背負ってウチまで遊びに来てください。スーツケース持参で(笑)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20080106

2008-01-05 乾燥注意・くしゃみ注意

[]『のだめカンタービレ in ヨーロッパ』第一夜 ぎゃぼー 10:44 『のだめカンタービレ in ヨーロッパ』第一夜 ぎゃぼーを含むブックマーク 『のだめカンタービレ in ヨーロッパ』第一夜 ぎゃぼーのブックマークコメント

 見ちゃいましたよ!。本来なら今日まで待って二夜分まとめて一気に見る予定が、やっぱり我慢できなくて昨日ほぼリアルタイムで見ちゃいました…。ああ、世界観は変わってない。マンガの台詞そのまま、そして一番不安だったフランス語の台詞も、日本語話せる人はそのまま日本語で、現地の役者さんたちは吹き替えという斬新な(笑)やり方でしたね。のだめ(上野樹里)が「プリごろ太」のフランス語吹き替え版で語学を習得するとこは完璧に再現されていたので(ここ大好きなのです)、その後のフランス人とのやりとりもきっと流暢なフランス語になったんだなー、と脳内で納得してみたり(わはは)。あ、最初の方だけはフランク(ウエンツ瑛士)やターニャ (ベッキー)がフランス語話すじゃないですか。ウエンツくんが妙に違和感があって面白かった。お顔は外国人顔だからフランス語喋っていても様になるはずなのにねぇ(笑)。あと「よつばと!」のフィギアと鬼太郎のコスプレには噴いた。しかし「プリごろ太」の作者・ハラヒロシが温水さんだとはっ!(爆)。

 ウエンツくんもベッキーちゃんもロザンナさん(ビックリ!)も良かったけど、石井正則くん@アリキリの片平元役もぱっちりハマっていたなぁ。予告で石井くんが映った瞬間に、石井くん=片平の画がすぐに浮かんで「そうきたかー!」と嬉しかったけど、ジャンピング・指揮を見てやっぱナイス・キャスティング!と。でも千秋(玉木宏)が言うほど大きくは見えなかったけどね(笑)。片平さんって気持ちのイイ役だから、見ていて楽しかった。

 それにしても千秋…というか、玉木くんってどうしてあんなにいつも目が赤いのかしら。目が大きいから目立つのかなぁ。感情が入り込むあまりすぐに目が潤むの?それとも相当ハードな撮影でお疲れ?。しかし千秋先輩の美しさ…特に寝姿の美しさは変わってませんでしたね。まつげ長いからなあ。のだめじゃなくても「むきー!生殺し…」ってなりますよね。

 で、結局第二夜はどこまでやってくれるのかしら。原作は終わってないからねー。昨夜は千秋が「砂漠のプロメテウス作戦」に!って手に汗握る(笑)とこで終わったもんね。基本はのだめ中心のお話なのかな。リュカ出るかな。サン・マロのコスプレ楽しみ〜。オケシーンもあるみたいだから、きっとマルレ・オケもありだよね。改革後のマルレまでかなぁ…ワクワク。今夜も万全の体制で臨みますぜ!。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20080105

2008-01-04 今年(こそ)は痩せたいと一応言ってみる

[]気づくの遅し 12:20 気づくの遅しを含むブックマーク 気づくの遅しのブックマークコメント

 昨日何気なく今年の干支はネズミなんだよね〜とか思ってたのね。ん?おい、オレの筋肉ちょっと待てよ、と。それって「子・丑・寅・卯〜(以下略)」の「子」だよね? 。するってぇと、来年って…まさか…まさか…ま・さ・かっ!!(号泣)。

 えー、何事もなかったように話題は変わりますが(え)、昨日の夜から「のだめ」マンガ1巻目から読み直し始めちゃってますの。夜中の12時過ぎちゃって、今日はこの辺で許してやろう気分で寝たけれど、午後には再び読み始めるだろうなーと。もう何度目の読み返しなのかも忘れましたが、やっぱり先日の再放送と本日の「inヨーロッパ」のためには…ねぇ(同意を求めるな)。でも何回読んでも同じとこで笑ってまうのよね。

NashiraNashira 2008/01/04 17:19 こんにちは〜。ん?干支?干支って何でしたっけ?う〜ん、思い出せないなぁ。…聞かなかったことにしよっと(こらこら)。「のだめ」、原作から読み直してるなんて、さすがたるみさん。予習復習に余念がないですね(笑)。私も読み返そうかと思ったら「結男」の再放送と「イケパラ」の再放送が今日から始まっちゃって、もう忙しいったら(家事をやれ、家事を)。実はどちらもDVDに録ってあるんですけどね(てへ)。でもついつい見ちゃうんですよねぇ(苦笑)。「inヨーロッパ」を見たら、絶対読み返そうと思います!(鼻息)

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/04 20:28 >ルビーさん、こんばんは〜。そうなんですよ、ワタシもいくら考えても思い出せなくて、夏…じゃなく干支(おいおい)。年女って響き自体なんだかちょっと泣けるっていうか…まぁ、24ですぅ、とか言えたらまだしも(涙)。
さて、そろそろ「楽しい音楽の時間」です。ワクワクワクワクワク…先にお風呂入って、寝る用意して、温かい飲み物用意しておかなきゃ(どんだけ〜)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20080104

2008-01-02 明けちまったね

[]ピーカンだぁねぇ 11:48 ピーカンだぁねぇを含むブックマーク ピーカンだぁねぇのブックマークコメント

 ええと、なんだかちょっと調子の悪いワタシです。…風邪?…いやいや、ここんとこ一歩も外に出ていないのに風邪なんてひかないよね?ねっ?(涙目)。きっと年末年始の暴食が祟っているに違いない。あと、空気の入れ換えもせずにエアコン点けっぱなしで何時間もTV見てたからに違いないっ!!!…今日のところはそういうことにしておきましょう…餅ばっか食ってちゃダメだぞ、ワ・タ・シ。

 ところで、現在居間のTVは点いてません。なんで点けないかって?。決まっているじゃないですか。今「のだめ」やっているからですようっ!。点けたら最後、またしてもソファと同化して気がついたら夕方…ってことになるじゃあないですか。え?ええ、もちろん本放送時の全話は録ってありますけど(録ってあるのね)。でも、やっているとやっぱり見ちゃうじゃないですか。で、きっと同じシーンで笑ったり泣いたりするじゃないですか。そんなことわかりきっているから、キッパリとTV点けてませんっ!!!(威張る)…午前中は(え?)。

 TV点けていないと部屋の中がシーンとしています。いつもと違って外も静かだしね。車少ないし人もそんなに歩いていない。きっとマンションに残っている人も少ない。こーいうとこで「ああ、お正月なのね」と実感しますね。こんな静かなのって年に2日くらいしかないから。

 あまりのお天気の良さに洗濯してます。今、3回目です。具合は良くないんだけど、なんかこうも晴れていると洗濯しなきゃ行けない気がして…性(さが)なのよね…。

toboetoboe 2008/01/02 13:20 あけましておめでとうございます♪
今年もドラマニアとしてよろしくおねがいしまーす!!!
しかし、私も具合悪いっす。いやなシンクロですねー。
さらに、ガキの使い、録画に失敗してるるるるるー(涙)という気分でした。

doukyonindaydoukyoninday 2008/01/02 22:12 >toboeさん、あけましておめでとうございます。今年も楽しいドラマ、面白いドラマ、感動するドラマ、新しい試みのドラマがたくさんあるといいですねーっ!。
具合どうッスか?。ワタシはお昼間にTV見ないようにしていたらなんだかちょっと良くなりました。あと、換気もしてました…って、完全にTVの見すぎのナニモノでもないですよねっ(笑)。
ガキ…録画失敗しましたか…るるるるるるー(つられ涙)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20080102

2008-01-01 あけましておめでとうございます。

[]こんな時間ですが 01:43 こんな時間ですがを含むブックマーク こんな時間ですがのブックマークコメント

 カウコン見て年越しそば食ってそのまま「笑ってはいけない病院」の録画見て大笑いしてたらこんな時間になってしまいました。で、今「大西動物病院」の下りで一緒に見ていたオットが笑いすぎて呼吸困難になったので(アホ)、一旦停止して更新しております。はい、新年早々大バカ夫婦です。うふふうふ。

 こんなワタシではありますが、今年もヨロシクお願いいたします。さて、ガキの続きを見ようっと(オットの心臓が持つか不安)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/doukyoninday/20080101