怒頭流のゴロ巻き日記

2010-10-13

[][]アラモード北原氏が被告の裁判は休廷



今日、東京地裁で日本ユニセフ原告、アラモード北原被告損害賠償請求の第一回目の口頭弁論*1が予定されていたので、その裁判に傍聴しに行ってきたんだぜ。

……がしかし。開廷五分前に書記官らしき人が法廷前の張られていたスケージュールに該当法廷に線を入れた。もしや……と思いつつそのまま傍聴席で座っていたら、裁判は開かれずじまい。別の案件淡々と進んだ次第。どうやらアラモード北原氏の謝罪文と記述の削除を受けて日本ユニセフ協会は提訴を取り下げた模様。後は当事者間での交渉となるのでアラモード北原氏が公表しない限りは闇の中でしょうなぁ。

これで法廷闘争としてのアラモード北原事件は終息。しかし氏の謝罪文を見ても明らかだけども、この事件はスラップ訴訟でもなく、日本ユニセフ協会被害者であり、アラモード北原氏は加害者であることが確定したわけだ。

ちなみに俺以外のそれらしき人は見当たらず。前回の法廷は六人ぐらい居た、という話ですがその末路は寂しいだった。

ちなみに人生勉強とばかりにいくつかの法廷を傍聴させてもらったのだけど、本件を扱う予定だった裁判官は結構ズケズケと言う人で*2原告の証拠が不十分だとかなり鋭い指摘も飛んでいた。もし仮に裁判が続いていればアラモード北原氏に対して鋭い指摘や、場合によっては叱責が飛んでいたものと思う。こりゃネット屁理屈は通用せんぞ……と思った次第。

裁判甘くみちゃアカンですね。原告側の証拠が不十分だとマジで裁判官は原告側を責めます。物事の善悪を法的に決めるのだからこれは当たり前の話だけど。

何しろ裁判の傍聴なんて初めてのことで、民事の法廷ってこういうもんなんだな、と思いつつ東京地裁を後にしましたw ちなみに、霞ヶ関駅の広告にはアグネス・チャンがマイクロソフトと組んで慈善事業をしている旨の広告が。

世間的に見て慈善事業を続けているアグネスとどこぞの骨とも知らぬ、ケーキバイキングを食べ歩くだけのDQNデムパ、果たしてどっちの言うことを信じるのだろうか。それを暗に見せ付けられた気がしますナ。もっとも俺にゃあんまし関係の無い話だが。

後コメント欄に書き込みしてくれたてんたま氏ややはりこの件を追うブログでも指摘されていたけど、ツイッターではいまだに日本ユニセフ協会と国連ユニセフ本部は無関係の組織であるというリツイートされ続けているようで、またうちにTB送ってくれたid:bogus-simotukare氏のエントリーでは例の「紙の爆弾」*3でもアラモード北原事件を取り上げて、そのような記述があったようだ。

氏がブログやサイトに上げた敗北宣言と日本ユニセフ側への謝罪文をみれば、また両者の関係に関しててんたま氏のレポートなど調べれば分かることを、彼らはどうしてしないのか? アラモード北原氏が提訴されて、公判維持を断念して謝罪した有様を見たのか? 下手すれば次はツイッターで放言している連中が訴えられる可能性も決してゼロではなく、そう遠くないうちに第二第三のアラモード北原事件が起こるのは間違いはない。

そんなことばかりしてると、アラモード北原氏もそうであったように法廷に立たされてから、そして規制反対運動の味方だと思っていた有名弁護士から受任拒否され、叱責されるその時になって初めて事の重大さに気づくことになるんだぜ。損害賠償請求訴訟を抱えたら勤め先にもバレて充分な解雇理由にもなるし敗訴すれば口座凍結もあり得る。捨てるものが何も無いニートだとしても同居する親族にバレれば親戚一堂が集まっての家族会議モノだろう。

生ぬるいネット上のご同類との傷の舐めあいと自分にとって都合のいい情報の拾い食いに終始しているそういう規制反対派の人たちは、リアル法廷の厳しさを想像できないのかも知れない。

アラモード北原事件から教訓を学ばない、それどころか無かったことにして学ぼうともせず、同じ愚行を限りは規制反対運動明日はない。と俺は思うのであった。

*1:どうも二回目ではなく一回目だったようです?

*2日本ユニセフ側の準備不足を裁判官が指摘したという話も、さもありなんといったところっす

*3:しかしこの雑誌まだあったんだな……もっとも俺は書店店頭で一度も見かけたことが無いのだが

てんたまてんたま 2010/10/13 17:13 これは主にそれぞれの大使、それから国連というもののイメージに関係するのだと思いますけど、
ユニセフを白、日本ユニセフを黒と、はっきり分けておきたい方が多いんじゃないかなーって思ってます。
創作物規制憎し、アグネス氏や氏の豪邸への嫌悪、ユニセフハウスの豪華さ、中国に対する感情などが入り混じってて、
日ユニを絶対悪にできない情報というだけで受け入れがたいということなのかもしれません。
北原氏の件も、訴えられたということばかりが広がって、降伏のことは知らない方が多いような状況です。

あと、日本ユニセフが誇張や嘘を交えたプロパガンダをするならこっちもやっていいのではという考え方もあって、これもデマが広がる一因かも。
認めると追求できる点が一気に減ってしまうというのがあるんでしょうけど・・
そういうこともあって、もしかしたらツイートされてるほど真実が広がってないわけでもないのかもですけど、
どちらにしてもそれを信じた方がさらに広めてしまうので、“関係あり”を広める間にその何倍も“関係なし”が広がっていくような状態に。

    555 555 2010/10/13 20:26 お久しぶりです。
私も傍聴に行ってきたけど、期日取り消しとなる瞬間(書記官が予定表に鉛筆で横線を入れただけですが)に「ああ、やはり…」となりました。
最低限のことだけを言うと、後手後手過ぎるくらいに法律や客観的事実を味方につける事が出来ていなかったのが、勝算少なしから敗訴になったのだと思いますね。
それから私たちが彼を反面教師にしないとこの問題は本当に生きて≪負の遺産≫にならないと思っていますね。

dozredozre 2010/10/14 08:25 >てんたまさん

しかし攻めるための武器が一つ減ったことを受け入れられず、間違った情報にすがり続ける人たちに表現の自由を守るだのと口にして欲しくは無いんですよねぇ。結局自分の信じたいものだけを信じて、それによって生じる被害を無視する方法は自分は違和感を感じざるえないのです。

そういう情報を流し続けている人たちはやはり訴えられる可能性がゼロではないわけで、そこら辺の危機感は持っているのだろうかと。2chで軽い気持ちで殺害予告してしまう人とさして変わらんように思えます。

>555さん

あえて言うのであれば、訴えられてしまった時点で勝算は全く無かったんですよね。氏にとって唯一良かったのは謝罪した後で日本ユニセフが提訴を取り下げたことぐらいです。本来であれば被告不在のまま公判続行されても仕方ないところです。

>それから私たちが彼を反面教師にしないとこの問題は本当に生きて≪負の遺産≫に>ならないと思っていますね。

555さんのように反面教師にしていこう、という人もいる一方で

http://otakurevolution.blog17.fc2.com/blog-entry-1202.html

こちらの※欄ではこの事件の本質を理解しようとしない方が暴れてますなぁ……。

とろろ芋とろろ芋 2010/10/25 23:28 しかし、これで反アグネス派は、伝聞・噂を根拠にするのではなく、きちんとした事実を持って糾弾しないと同じ目にあう、ということがわかったわけですな。
日本ユニセフ相手に喧嘩をするのなら、それなりに腹をくくれと。印象判断だけでゴネても相手は全力で潰しにくると。
その意味で、「実際の法廷闘争」の怖さを知れたのはいいことかと。ぶっちゃけ、「反アグネス派」って、そういうことも勉強しない「バカ」が多いですから。
(もちろん、児童ポルノに関するアグネスの主張を認めているわけではありません。ただ、法廷闘争になったら、あんな軽い気持ちでは負けは必至だよ、と。)

dozredozre 2010/10/26 08:46 >とろろ芋さん

いまだにツイッターでは日本ユニセフと国連ユニセフは「無関係」という話が出回っていたり、上で紹介したブログの※欄では「募金ピンハネ“疑惑”がある以上は追及して当たり前」といっておられる人がいるので、反アグネス派と呼ばれる人たちの中でこの事件を教訓とする人はかなり少ないんじゃないかと思いますねぇ。その人たちは手元に内容証明郵便が届くなり、法廷に立たされるまで、あるいは逮捕状を携えた警察官の自宅訪問がない限りは理解できないのでしょう。悪質な場合は刑事事件で立件される可能性は決してゼロとはいいがたいですからね。そういう局面に立たされて「やましいことがあるから訴えたんだろ?」なんて軽口叩けないですよ。俺なら確実にオシッコウンコちびりますw

ぶっちゃけ、アグネスと日本ユニセフの件においては慈善団体がマンガやアニメの表現に口出しすることの異常さ、これだけを論点に純粋な批判を続けていればよかったものを、そこを日本ユニセフそのものの有り方に舵を切ったやり方が間違っているような気もしますねェ。

黒岩頼介黒岩頼介 2010/11/19 04:27 お久しぶりです。この案件の記事を読んでいて
某SNS内の表現規制問題コミュの中で
反対運動に取り組んでいる藤本由香里氏の
ツイッター発言でこういうのがありまして・・・
http://twitter.com/honeyhoney13/status/12176756548

「ならず者」連中達はこの発言をどう見るのかが
個人的には興味深いです・・・

それともう一つ、来月12日に冬コミの拡大集会がありますが
来月に都議会定例会もあるので青少年条例関連で
何か発言などがあるかもしれません。
自分も集会に参加して参りますので
何かありましたら、ご報告させて頂きたいと思います。

急に寒くなってまいりましたが
どうぞお体に気をつけて下さいませ・・・m_ _m

dozredozre 2010/11/21 07:34 >黒岩頼介さん
どうもいつもタレコミありがとうございます(^ω^)。藤本由香里氏の発言は確か今年の四月のものですね。ツイッターは議論が白熱するとこうした発言が埋もれていくのが何とも言えないところですね。

この運動に関わってる人たちも「アニメやマンガ、ゲームを守るのか」なのか、それとも「幼女性愛も含めたエロ表現も全て守るべき」かで、関わっている人それぞれに方向性とか守りたいものの思惑や本音がバラバラなのが運動が実を結ばずにいる一因のような気がします。御旗が多すぎて、しかも思惑や本音は別にあって、実に胡散臭いことこの上ないのです。

アラモード北原事件はその中でこの運動に一石を投じた事件だったんじゃないかなと。いや一石を投じられたと意識しなければならない事件なんだけど、それを無視してる人多いんですよねぇ。

来月の拡大集会、もし何かネタがありましたらまた宜しくお願いしますw お気遣いありがとうございますヽ(´ー`)ノ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dozre/20101013
Connection: close