LazyLife@Diary

[NetHack] [EM] [FHS] [Spork] [UNH]
[Xang] [変愚] [Tiny]

Web site: Lazy Life.
antenna side: LazyLife@Antenna
Twitter side: @dplusplus
Tumblr side: LazyLife@Tumblr
 | 

2014-02-17

[][][]JNetHack FHSpatch 0.8.26+20140213をUbuntu Linux 12.04 LTSでとりあえず動かす

サクシャ氏が開発しているJNetHack FHS patchが最近更新されていたのでUbuntu Linuxで動かしてみました。

ついでにUnNetHackからuse_darkgrayパッチを拝借して適用しました。

事前にいるもの

  • git, build-essential, nkf, flex, bison, libncurses-dev

適宜apt-getしてください。

ソースコードダウンロード

http://sakusha.s26.xrea.com/x/FHS/FHS.html から「試験版 ver0.8.26+20140213版 全ソース」をダウンロードし展開します

% ls
ChangeLog.j  INSTALL.j  README    dat/         doc/      include/   src/  util/
Files        Porting    README.j  default.css  fhs_doc/  japanese/  sys/  win/

文字コードおよび改行コードを変換します。

 % find -type f -print | xargs nkf -Sed --overwrite

FHSpatch 0.8.26+20140213用darkgray patchをダウンロードし、パッチを当てます。

% wget https://gist.github.com/dplusplus/9035018/download -O darkgray.tgz
% tar zxf darkgray.tgz
% git apply -p1 gist*/*.diff

Ubuntu Linuxでのコンパイルのための謹製一括置換スクリプトを走らせます。

% git clone git://github.com/dplusplus/nhconfigure
% ./nhconfigure/nhconfigure.sh

あとはmake && sudo make installで動くようになるかと思います。(出力文字コードがEUC-JPな点に注意)

% fhspatch

f:id:dplusplus:20140217005012p:image

後でUTF-8対応パッチも試してみます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dplusplus/20140217
 |