Hatena::ブログ(Diary)
ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

dr100の日本百名所・日本全市・23区最果て訪問日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-09-12

史跡-61-江馬氏城館跡下館跡     2016/6/19

f:id:dr100:20161004191040j:image

f:id:dr100:20161004191039j:image

f:id:dr100:20161004191038j:image

f:id:dr100:20161004191037j:image

f:id:dr100:20161004191036j:image

f:id:dr100:20161004191035j:image

f:id:dr100:20161004191034j:image

f:id:dr100:20161004191033j:image

f:id:dr100:20161004191032j:image

f:id:dr100:20161004191031j:image

古川駅前710→濃飛バス神岡・古川線→800殿村→徒歩→江馬氏城館跡下館

古川駅前からバスに乗るのですが、ほぼ同時刻に行き先の異なるバスが来たので、乗りはぐれるところでした。殿村バス停から徒歩5分ぐらいで江馬氏城館跡下館跡に到着。江馬氏は、室町時代から戦国時代にかけて北飛騨の高原郷(いまの飛騨市神岡町高山市上宝(かみたから)町)一帯を治めた領主です。武田信玄上杉謙信の間で揺れながら、南飛騨の三木氏と争いましたが、孫の輝盛が討ち死にして後、滅亡。三木氏も豊臣秀吉に滅ぼされました。地元のおばさん〜おばあさんが何やら作業をしていました。発掘でしょうか?清掃でしょうか?

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dr100/20170912/1505165021