森皮フ科クリニック院長の中央林間日記

2018-06-21 広島の学会で

広島での学会の前に、ちょっと足を延ばして宮島に行きました。

お目当ては、厳島神社でも、もみじ饅頭でもなく、コレです。


f:id:dr_mori:20180601104252j:image


疥癬岩

疥癬にかかった人が触ると疥癬が治り、不心得者が触ると疥癬になるという不思議な岩。

迷信だよと言ってしまえばそれまでですが、私はこういうのには理由があるだろうと思います。

例えば、日本の各地にあるイボ取り地蔵は「触るとイボが取れる」というものですが、これにはちゃんと理由があります。

信仰心のある人がイボ取り地蔵にさわると、自己暗示によって免疫力が高まります。

この免疫力がイボウィルスを撃退するのです。

ところで、疥癬というのは、皮膚の中に寄生するダニの一種です。

現代でも、高齢者の多い病院や介護施設では頻繁に流行します。

(特効薬があるので、昔ほど治療に苦慮しませんが)

しかし残念ながら、いくら免疫力が高まっても皮膚の中に住むこのダニを駆虫することはできません。


なら、なぜ疥癬岩に触ると疥癬が治るのか?

以降は、完全に私見です。

私もなんだかんだで25年くらい診療をしていますが、

「疥癬にかかったかもしれない」と来院する患者さんは、半数以上が実際には疥癬ではありません

みなさんおっしゃるのは、「周囲に疥癬にかかった人がいて、自分も体のあちこちが痒いので疥癬にかかったに違いない」

たしかに本当にかゆいらしく、あちこちに掻き傷がいっぱい。でも、調べてみると疥癬はいません。

これは、どういうことか?

実は人間というのは、周りに疥癬の人がいると聞いただけで、かゆみを感じてしまう生き物なのです。

あえて病名をつければ「寄生虫妄想症」となるか、「皮膚そう痒症」くらいにしておくべきか。

そしてそれは、おそらく自己暗示で治るはず。


つまり疥癬岩は、皮膚に住む疥癬ではなく、頭の中に棲みついた疥癬を治すというわけですね。

(逆に自分が悪人だと自覚している人は、罪悪感から「寄生虫妄想症」に取り憑かれてしまうのでしょう)


いやぁ、人間って不思議ですね。

2018-06-07 6月から

6月から法改正があって、医療機関のHPに関する規則が変わったそうです。

森皮フ科クリニックのHPでの大きな変化は、毎月行っているキャンペーンの料金の記載ができなくなったこと。

「今だけ○○%オフ!!」とか「●月●日まで△円引き!!」とかっていうのはダメになったらしいです。

まあ、たしかにクリニックのホームページで治療を煽るようなことはよろしくないですよね。

もちろんHPのルールが変わってもキャンペーン自体はやっておりますので、興味のある方はお電話いただくか、ついでがおありでしたらクリニックに足を運んでみられてください。院内には掲示がしてあります(それはいいんだそうです)。

ちなみに今月はヒアルロン酸のキャンペーンです。

2018-05-26 久しぶりの更新です

最近、他の書きもの仕事が多くてすっかりこのブログをさぼっていました。

その間に色々なことがありましたが、中央林間の街がだいぶ変わって来てますね。

新しいビルも建てられていて、どうなっていくのか楽しみです。

いくつか告知があります。

6月の1、2日、学会出席のため休診にさせていただきます。

3日の日曜日は午前中保険診療のみですが、通常通り診療します。

5月のプチしわ取りキャンペーンが、もうすぐ終了です。

久しぶりのキャンペーンですので、興味のある方はクリニックまでご連絡ください。

2018-04-12 禁断の食べるはちみつ

このブログで、ときどきコンビニのおいしいおやつを紹介しています

で、今回は

明治「禁断の食べるはちみつ」


こんなのです


f:id:dr_mori:20180412203428j:image


蜂蜜をそのまま食べたような食感、という触れ込みですが……


これ、久々に二口めが食べられませんでした。

ネットで検索したら、やはりあまりのマズさに話題沸騰中だそうです。


カブトムシゼリーみたいだとか、

子供が毒だと叫んだとか、

禁断のままにしておけば良かったのにとか、


全部同意です。

しかも、見た目おいしそうなんで二個買ってしまったんですよねぇ・・・


勇気がある方は、是非お試しください。

2018-04-03 春になりました

すっかり春ですね

プロ野球ペナントレースも開幕しましたが、我が楽天イーグルスはなかなかエンジンがかかりません

今年はつらい一年になりそうです

中央林間は駅周辺も様変わりしましたし、新しい体育館の工事も着々と進んでいる様子

今は人がいっぱいなのでちょっと行けそうにありませんが、図書館はなかなか楽しみです


それはさておき、森皮フ科クリニック4月のキャンペーンは毎年同じ、

「A型ボツリヌス製剤による多汗症治療」です

今年から半年以内に継続いただくことで割引料金が続くことになりましたので、

ご興味のある方はクリニックまでどうぞ!