Hatena::ブログ(Diary)

dragon-上州の日記

2018-08-15

8月15日のウォ−キング

11:10

       f:id:dragon-j:20180815104428j:image:w360

         ( 朝の7時20分でこの気温。今日も猛暑です )

       f:id:dragon-j:20180815104739j:image:w360

        ( “絶メシ”とは後継者がなくもうすぐなくなるメニュ−のことです )

       

        小一時間のウォ−キングでこんなにバテルのに、これ以上の暑さ

       の中でマラソンなんかして大丈夫なんだろうか? また観客の人達

       のことも心配です。2回目の東京オリンピックパラリンピック)まで

       あと2年。変わりゆく町の姿に本当の豊かさとはなんなのか、ふと

       考える8月15日です。


       f:id:dragon-j:20180815110946j:image:w360

         ( このバス停、いつデザインチェンジしたのだろう? )

2018-08-12

8月や 6日・9日 15日

11:34

       f:id:dragon-j:20180812111346j:image:w360

        ( 市庁舎2Fロビ−にて開催中 )

       f:id:dragon-j:20180812111532j:image:w360

        ( 核無き平和は全市民の願いです )

       f:id:dragon-j:20180812111729j:image:w360

        ( 市民として誇りの持てる宣言です )

       f:id:dragon-j:20180812111951j:image:w360

       ( 昭和20年8月6日午前8時15分、8月9日午前11時2分 合掌 )


        先週は諸般の事情により(単なる夏バテですが)ウォ−キングが

       できなかったので、2週間ぶりの“歩き”でした。あちこち見ながら

       のんびりしていたら、小一時間かかってしまいました。市庁舎の

       『平和パネル展』はよかったですね。戦後生まれ世代の我々も決して

       忘れてはいけない、平和であることの有難さに常に感謝していたいと

       思います。こういう出会いがあるからウォ−キングはやめられません。

2018-08-08

祖父の庭

19:34

       f:id:dragon-j:20180807223754j:image:w360

         ( 縁側のすぐ前から出発! その先が今回の小さな橋 )

       f:id:dragon-j:20180807223900j:image:w360

               ( 橋を渡って次の大きな橋を目指す )

       f:id:dragon-j:20180807223949j:image:w360

              ( 2番目の橋を渡り、更に上って行く )

       f:id:dragon-j:20180807224109j:image:w360

             ( 滝を思わせる石組 )

       f:id:dragon-j:20180808222417j:image:w360

      ( 右上の松のあたりがゴ−ル! あそこまで行けば眺めもいいだろ )

        

       以前、祖父の手作りの庭や池の話を書いたことがありますが、祖父母が

       住んでいた家には庭師さんに作ってもらった洒落た庭があります。木々や

       岩が鑑賞的に置かれ、なかなかのものです。この夏の猛暑に陽が暮れてから

       ホ−スで庭木に水をやっていて、この庭の下の方の石に橋が架かっているの       

       に気づきました。もう一つの大きな橋は前から目にしていましたが、こんな

       所にもあるとは今まで知りませんでした。よくよく見ていくと、庭木や石に

       スト−リ−があると思えてきました。下からスタ−トし、今回の小さな橋を

       渡ってから次の大きな橋をめざしどんどん登って行けるようになっていま        

      す。最終ゴ−ルは西の松のところでしょうか。途中滝を思わせる石使いの

      箇所もあり、水の流れを想像できました。あらためて祖父庭師さんの庭へ       

       の想いを感じることができたような気がします。

        縁側から庭を眺めている祖父の笑顔が目に浮かびました。

       

2018-08-05

第44回高崎まつり 大花火大会

18:01

       f:id:dragon-j:20180805173840j:image:w360

       f:id:dragon-j:20180805174020j:image:w360

       f:id:dragon-j:20180805174423j:image:w360

       

       f:id:dragon-j:20180805174554j:image:w360

       f:id:dragon-j:20180805174120j:image:w360

       f:id:dragon-j:20180805174722j:image:w360

        

      昨夜の大花火大会の写真です。日中は山車の巡行が中止になるほどの

     猛暑でしたが、夜は風も出てしのぎ易く花火には好条件の天候でした。

      今日は更に暑さが増しているようです。還暦を機に“まつり”からの

     現場卒業を決めて正解でした。運行に参加されている皆さん、くれぐれも

     暑さにご注意ください!

2018-08-04

火星大接近

16:58

       f:id:dragon-j:20180804163930j:image:w360

       ( 写真中央の白い点が『火星』です。肉眼だと赤茶色にみえます )

       昨日、仕事を終え工場を出て東南の夜空を見上げたら、赤茶色に光る

      星を眼にしました。ホウホウ先生のブログで、7月31日に火星が15年ぶり        

      地球に大接近するとありましたので、まだ大きく見えているんだと思い        

      ました。次に大接近するのは2.035年とか。その頃世の中はどうなってい        

      るのでしょうか。そして私は、いるのかな、いないのかな、どっちだろう?