ゆーたんのつぶやき このページをアンテナに追加 RSSフィード

ITの可能性を日々追求する岩上由高の日記

2017-07-19 [IT]ユーザ企業が今後導入したいと考えるサーバ機器やサーバサービス

[]ユーザ企業が今後導入したいと考えるサーバ機器サーバサービス 10:49 ユーザ企業が今後導入したいと考えるサーバ機器やサーバサービスを含むブックマーク

薄型/小型サーバ」や「サーバレス/マイクロサービス」など、

クラウド/オンプレミスの双方において、今後の動向を注視して

おくべきサーバ関連のトピックは数多く存在します。

http://www.norkresearch.co.jp/pdf/2017Server_usr_rel3.pdf

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dufresne/20170719

2017-07-11 [IT]2017年ハイパーコンバージドインフラ活用の最新動向と今後の施策

[]2017年ハイパーコンバージドインフラ活用の最新動向と今後の施策 10:51 2017年ハイパーコンバージドインフラ活用の最新動向と今後の施策を含むブックマーク

2016年2017年比較すると「導入済み」はいずれの年商帯でも増加しており、

オンプレミスサーバ導入でも工夫すれば成長できる分野が存在していること

がわかります

http://www.norkresearch.co.jp/pdf/2017Server_usr_rel2.pdf

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dufresne/20170711

2017-07-04 [IT]2017年中堅・中小サーバ導入の最新動向と今後の施策

[]2017年中堅・中小サーバ導入の最新動向と今後の施策 11:26 2017年中堅・中小サーバ導入の最新動向と今後の施策を含むブックマーク

オンプレミスを選んだ企業の15〜28%は「本当はクラウドに移行したい」

と回答しています。

「消去法での選択」を「ポジティブ選択」に変えるにはきめ細かな

ニーズ探索が大切です。

http://www.norkresearch.co.jp/pdf/2017Server_usr_rel1.pdf

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dufresne/20170704

2017-06-30 このエントリーを含むブックマーク

【ひとり情シス、最大の懸念は「ひとりであること」ではなかった】

ひとり情シスに対するIT活用支援では「1名であること」に注目

が集まりがちですが、「兼任か/専任か」や「モノとヒトの支出

に応じた類型の違い」を理解しておくことが大切です。

http://www.sbbit.jp/article/cont1/33746

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dufresne/20170630

2017-06-12 [IT]2017年中堅・中小クラウドインフラ活用の最新動向と今後の施策

[]2017年中堅・中小クラウドインフラ活用の最新動向と今後の施策 11:19 2017年中堅・中小クラウドインフラ活用の最新動向と今後の施策を含むブックマーク


クラウドは既にITインフラの主要な選択肢の一つとなりつつありますが、

既存販売チャネルと異なる販社/SIer担い手となることもあり、

変化が見えにくい面もあります。

http://www.norkresearch.co.jp/pdf/2017IaaS_usr_rel.pdf

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dufresne/20170612

2017-06-08 [IT]リコー&レノボ共催イベントにて講演します

[]リコーレノボ共催イベントにて講演します 12:07 リコー&レノボ共催イベントにて講演しますを含むブックマーク

業務実態に合わない時短ではなく、真の業務効率化に繋がる「働き方改革」を

実現するために、なぜITインフラ整備が必要なのか?実践ポイントは何か?

調査データを交えながら解説します。

http://www.ricoh.co.jp/event/seminar/17K139.html

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dufresne/20170608

2017-05-29 [IT]「ひとり情シス」の類型と分布に関する調査と提言

[]「ひとり情シス」の類型分布に関する調査提言 10:40 「ひとり情シス」の類型と分布に関する調査と提言を含むブックマーク

ひとり情シスは一括りで扱われてしまうことが多いのですが、

実際は「兼任/専任」の違いがありますさら兼任型は

IT支出に対する考え方の違いによって3つの類型に細分化

されます

http://www.norkresearch.co.jp/pdf/2017QRspr_rel.pdf

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/dufresne/20170529