日記兼日々のボヤキ このページをアンテナに追加 RSSフィード

dvamp's territory >> セッションリプレイ >> archive

2008-03-19

オフラインのコストが高いなら安いオンラインにすればいいじゃにゃーい

とレスってみる。

地方在住者にとって、TRPGってすげえコストがかかるんです……。

(中略)

コンベンションは100kmも離れたところにいかないと無いし、そこでグローランサについて説明して卓が立つとも思えないし、知人・友人はみんな東京でそこまでいくと往復2万円弱かかるし、休日は子どもと遊びたいし、家族サービスもしなくちゃいけないし。

TRPGのコスト - まりおんのらんだむと〜く+

オフラインでするのにコストが高いのなら、コストの安いオンラインですればいいのではないでしょうか。

私自身も地方在住者*1なので、コンベンションの数が地方は少ない事は十分知っています。

知人や友人に会いに東京まで行っていたら、2万かかるからコストが高いという意見も分かります。

しかし、コンベンションやカジュアルだけがTRPGをする事が可能な場ではない事は最後に

とりあえず、オンラインセッションでがんばるしかないなあ。

と書いている通り御存知のはずです。

  1. 人的コスト(まず人を集める必要がある)
  2. 時間コスト(準備時間+セッション時間)
  3. 環境コスト(プレイする場所を準備する)
  4. 資金コスト(ゲームのルールとかを手に入れる)

人的コストでの地方在住でのハンデはオンラインセッションではありません。

地方や都会の差はないでしょう*2

時間コストでの地方在住でのハンデはありませんが、オンラインセッションにする事でGMは若干増えてしまいます*3が、PLではそう変わりません。

環境コストでの地方在住でのハンデはオンラインセッションではありません。

IRCやメッセンジャー、Skypeを使う事で容易くプレイする場所を準備することができます。

資金コストでの地方在住でのハンデはありませんが、オンラインセッションにする事でこれまた若干増えてしまいます*4

また、ネットを使う事は日本ではそう高いコストはかかりません。

上記の事から、地方在住者だとしても、TRPGするのにすげえコストをかけなくても出来る方法はあると思いますが、如何でしょうか。

*1:今は東京に左遷されてるけど

*2:海外の人とも遊べますしね

*3:メモ帳にシナリオを書く等

*4:これはオフラインではプレイグループに1冊でもルールがあれば良いのですが、オンラインだと各自1冊はルールを所持していないと遊ぶのが難しいからです

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。