Hatena::ブログ(Diary)

I am Electrical machine このページをアンテナに追加 RSSフィード

 |  

2010/01/22

はてダのデザインを刷新しました

見ての通り、はてダデザインを変更しました。前回は既存テーマをいぢるだけだったのですが今回はCSSフルスクラッチです。しかも、CSS3*1を使ってみたのでSafari4,Firefox3.5,Chrome4以上推奨です。IEで確認するのが怖くてしょうがない...

(追記)確認してみたところ、推奨はFirefoxのみかも。CSS3のrotateの実装がバラバラなのでChromeではそもそも表示されず、Safariではちょびっとだけしか表示されないっぽいです。

まだ粗があるかもしれないので、見つけ次第直しますが一応現段階のCSSなどを載せておきます。

ヘッダ

<div class="main">
<hatena name="calendar">
<hatena name="section" listlimit="5">

フッタ

</div>
<div class="sidebar">
	<hatena name="profile" template="hatena-module">
        <hatena name="sectioncategory" template="dropdown">
	<hatena name="searchform" template="hatena-module">
    <hatena name="pv" template="hatena-module">
</div>

CSS

body {
background-color: rgb(220, 220, 220);
}

a, a:visited  {
color: rgb(60, 60, 60);
text-decoration: none;
}

a:hover {
text-decoration: underline;
}

//日記のタイトル
h1 {
position: absolute;
left: -750px;
top: 700px;
font-size: 120px;
//回転
-webkit-transform: rotate(90deg); //webkitでのcss3実装
-moz-transform: rotate(90deg); //mozillaでのcss3実装
z-index: 0;
}

h1 a {
color: white !important;
}

h1 a:hover {
text-decoration: none !important;
}

//日付
h2 {
position: relative;
left: -600px;
background-color: rgb(230, 230, 0);
border-left: 600px solid rgb(230, 230, 0);
z-index: 0;
}

h2 a {
color: black;
text-decoration: none;
}

//メイン部分(右のカラム)
.main {
position: absolute;
width: 800px;
right: 5;
}

//サイドバー部分(左のカラム)
.sidebar {
position: fixed; //位置固定
width: 200px;
right: 810px;
height: 2000px;
top: 0;
padding-top: 70px;
background-color: rgba(160, 160, 160, 0.5); //RGB+透過度を指定できるcss3
border-right: 5px solid rgba(100, 100, 100, 0.3);
z-index: 1;
}

//編集 の文字を小さく
.edit {
font-size: 10px;
}

//見出しのタイトル
.title {
position: relative;
left: -600px;
width: 800px;
background-color: rgb(230, 0, 230);
border-left: 600px solid rgb(230, 0, 230);
z-index: -1;
}

.title a {
color: white !important;
text-decoration: none;
}

いやぁ、CSS3便利ですね。はじめてCSSを使ったときのような興奮を久しぶりにに味わいました。はてなデザイン買ってもらえないかな(ry

*1:外部リソースが読み込めない仕様っぽいので

2010/01/17

秘密結社鷹の爪THE MOVIE3〜http://鷹の爪.jpは永遠に〜を六本木まで観に行ってきた

深夜に映画を見まくる予定だったので、前日は完徹電車内で爆睡という作戦だったので途中の写真はほとんどない。なので、いきなり六本木からスタート。ちなみに、AM8:00に福井を出発してPM6:30ぐらいに東京に着きました。

f:id:e-jigsaw:20100116184424j:image

六本木ヒルズすげぇ...

f:id:e-jigsaw:20100116184437j:image

TOHOシネマズ六本木ヒルズの割にはちんまりとした感じだった。ストア狭かった。

もっと写真撮っとけば良かったんだけど、人もいっぱいいたし撮ってない。この間、目的だった「秘密結社鷹の爪THE MOVIE3〜http://鷹の爪.jpは永遠に〜」を鑑賞して、FROGMAN舞台挨拶見て、た〜か〜の〜つ〜め〜三本締めやって、サイン会サインしてもらってるときに「福井から来ました!」って報告したらレオナルド博士書いてくれたりしていた。超楽しかった。

f:id:e-jigsaw:20100116230148j:image

軽くさまよって一風堂を発見。うまかった。うまかった。うまかったあああああ。

で、ここもまた写真がないけど、24:50からの「カールじいさんの空飛ぶ家」27:25からの「鷹の爪(ry」+舞台挨拶を見てる。終わってから日比谷線に飛び乗って帰路に。

f:id:e-jigsaw:20100117091051j:image

わー、富士山!!!

f:id:e-jigsaw:20100117091111j:image

雄大だなぁ。日本人心臓

f:id:e-jigsaw:20100117102504j:image

まともに電車写真撮ったのはこれぐらい。というか、関東圏に入るにつれて急ぐことが多くて写真撮ってる場合じゃなかったのと、眠くて仕方なかったのが原因。

f:id:e-jigsaw:20100117195502j:image

サァ!戦利品紹介!

f:id:e-jigsaw:20100117195525j:image

これが超貴重なFROGMANサイン+イラスト入りパンフレット!!!誰にもあげません!!!

f:id:e-jigsaw:20100117195602j:image

防水シール。どこに貼ろうかな〜Macbookに貼ろうかな〜

f:id:e-jigsaw:20100117195659j:image

0巻みたいなの×2。フットワーク軽くていいよね〜

f:id:e-jigsaw:20100117195746j:image

定期入れ!電車バス両刀だからどうしようか悩み中...

f:id:e-jigsaw:20100117195809j:image

博士ぬいぐるみと首だけ博士ぬいぐるみ!!!即買いでした。

f:id:e-jigsaw:20100117195822j:image

終了後に配られていた号外。もう、サービス満点すぎですッ

f:id:e-jigsaw:20100117200001j:image

携帯クリーナー!携帯にはつけない。かばんにでもつけようかな。

f:id:e-jigsaw:20100117200021j:image

クリアファイル!博士の方には「アバヨ!!」吉田くんの方には「頑張れオレ!」って書いてあります。

2010/01/06

18きっぷの旅@西日本横断 in 2009冬 - Day2

f:id:e-jigsaw:20091229050301j:image

博多の朝は早い

f:id:e-jigsaw:20091229050713j:image

始発で鳥栖へ向かう

f:id:e-jigsaw:20091229060051j:image

鳥栖から一路長崎

f:id:e-jigsaw:20091229060125j:image

鳥栖駅。佐賀だそうで

f:id:e-jigsaw:20091229060138j:image

JR九州車両にものすごくこってました。これ長崎本線近未来的でカコイイ

f:id:e-jigsaw:20091229060243j:image

カコイイです

f:id:e-jigsaw:20091229074909j:image

空が白んでゆく。二日目の朝か...

f:id:e-jigsaw:20091229075025j:image

内装はこんな感じ。デザインは素敵だけど、長距離はなにぶん椅子が厳しい

f:id:e-jigsaw:20091229092518j:image

うおお、山に都市がある感じがやばい...!

f:id:e-jigsaw:20091229092523j:image

正面は黒でシック

f:id:e-jigsaw:20091229092544j:image

長崎駅!

f:id:e-jigsaw:20091229092811j:image

朱印船。駅のホームにデカいオブジェがある

f:id:e-jigsaw:20091229093007j:image

改装中の駅が多い中、長崎駅はとても綺麗だった。

f:id:e-jigsaw:20091229093040j:image

山に都市がある感じがたまらない

f:id:e-jigsaw:20091229094946j:image

中途半端に路面電車がある福井と違って、景観にばっちり溶け込んでいてなおかつメインストリームな感じがやばいよ

f:id:e-jigsaw:20091229095012j:image

電車が来るのを陸橋で待ってましたとも

f:id:e-jigsaw:20091229095329j:image

うわぁ、たまらん。坂にある感じがたまらん。ちょっと異世界ぽいのもね

f:id:e-jigsaw:20091229095436j:image

ねこかわいいよねこ

f:id:e-jigsaw:20091229095507j:image

画像。どんだけ坂好きなんだよ、って話ですけどね

f:id:e-jigsaw:20091229095549j:image

画像。ほんと興奮するわ

f:id:e-jigsaw:20091229095615j:image

急でちっちゃい階段とかやばすぎる

f:id:e-jigsaw:20091229095721j:image

どかーん、引くぐらいのデカさ。半端ない

f:id:e-jigsaw:20091229095732j:image

でもやっぱりねこかわいいよねこねこ見かけるたびに近くに寄ってってシャッターを切ってた

f:id:e-jigsaw:20091229095809j:image

こういう石像もどことなく南蛮風というか、純和風でない感じがまた良い

f:id:e-jigsaw:20091229100015j:image

デカさが分かっていただけるだろうか

f:id:e-jigsaw:20091229100121j:image

また坂。ほんとたまらん

f:id:e-jigsaw:20091229100306j:image

おや...なんだか見慣れない鐘

f:id:e-jigsaw:20091229100429j:image

これもまた南蛮ぽいね

f:id:e-jigsaw:20091229100434j:image

どうやら原爆の鎮魂モニュメントらしい。合掌

上の丸がきのこ雲を表したりしているようだ。なんか、生々しくて、ね。

f:id:e-jigsaw:20091229100523j:image

このモニュメントの全体像。亀も引くぐらいでかい

f:id:e-jigsaw:20091229100559j:image

狛犬というよりはシーサーっぽい。ほんとに南蛮風である

f:id:e-jigsaw:20091229100905j:image

鎮魂の鐘。ちょっと古い感じもまた生々しくて...

長崎駅周辺をぶらぶらした後に、ウルトラ銀河伝説怪獣バトルTHEMOVIEを観てきました。どうだったかはついったーのログを見るなりなんなり...301 Moved Permanently

f:id:e-jigsaw:20091229124241j:image

ウルトラ銀河伝説見てたら時間なくてちゃんぽんしか食べられなかった。皿うどん食べたかったのに!

ちゃんぽんはちょっと生臭い感じ。でも、慣れるとおいしくなってくる、不思議食べ物だった

f:id:e-jigsaw:20091229125038j:image

大げさなオブジェ。これがたくさんならんでる店でした

ここから、宿泊地小倉を目指しました。途中、久留米に寄って久留米ラーメンを食べたかったけど時間の都合で無理でした。素敵なホテルにチェックインして、一息(すイエんサー見終わってから)ついてからラーメンを食べに行くことに。平蔵ラーメンというところへ行ったら空いてなかったので、仕方なくぶらぶら歩いてたまたま見つけたところに入った。

f:id:e-jigsaw:20091229202025j:image

さっぱりめのとんこつがめちゃくちゃ旨かった!後味は魚介系だったかな

この後、The 4th kindを観に行きました。全く期待してなかっただけに、めちゃくちゃ面白かったです。でも、ホテルに戻っても鳥肌が立ちまくりで、風呂入るのも躊躇われましたが、せっかくホテルを取ったので光速で入ったり、明日の予定を立てたり、ボイチャしたりで3時を回るぐらいまでうだうだしてましたとさ...

2010/01/02

18きっぷの旅@西日本横断 in 2009冬 - Day1

昨年の暮れ、18きっぷを片手に九州博多を目指して一人旅してきました。

f:id:e-jigsaw:20091228043949j:image

さぁ、出発。0451発敦賀行き快速

f:id:e-jigsaw:20091228044017j:image

乗り慣れた車両

f:id:e-jigsaw:20091228053630j:image

敦賀到着。まだ辺りは暗い

f:id:e-jigsaw:20091228053637j:image

0611発、姫路行き快速。ここは黄金コンボ

f:id:e-jigsaw:20091228085843j:image

橋を渡る

f:id:e-jigsaw:20091228085854j:image

車窓から

f:id:e-jigsaw:20091228103538j:image

姫路到着。ここで、京都貨物列車から異音がしたとかで大幅に遅れはじめる。

f:id:e-jigsaw:20091228141038j:image

糸崎

f:id:e-jigsaw:20091228141043j:image

遅れの影響で混む

f:id:e-jigsaw:20091228141049j:image

中国地方って、なんか岩々しているというか、なんとも言えない。

f:id:e-jigsaw:20091228141115j:image

何路線あるんだろう?ロマン

f:id:e-jigsaw:20091228141124j:image

こういうメカっぽい煙突とか勃起する

f:id:e-jigsaw:20091228141137j:image

タンクとかも勃起する

f:id:e-jigsaw:20091228141212j:image

中国地方はこんな感じの車両である

f:id:e-jigsaw:20091228161236j:image

瀬戸内の風景。遠くに見える工業地帯にまた疼く

f:id:e-jigsaw:20091228161243j:image

たまらん

f:id:e-jigsaw:20091228162639j:image

岩国。ここも結構大きい駅

f:id:e-jigsaw:20091228162647j:image

しばし、駅で時間をつぶす

f:id:e-jigsaw:20091228163715j:image

番号ボタンとかついてない恐らく一方通行電話。レトロで素敵

f:id:e-jigsaw:20091228163727j:image

こういう駅舎たまらん

f:id:e-jigsaw:20091228195635j:image

下関到着!!!

f:id:e-jigsaw:20091228195831j:image

でも、まだ目的地ではない

f:id:e-jigsaw:20091228213446j:image

いよいよ目的地!時間は2130ごろ

f:id:e-jigsaw:20091228214737j:image

博多 一幸舎|職人が作る本物の博多とんこつラーメン本場、博多博多ラーメン!!!めちゃくちゃ旨い!!!

2009/12/31

2009年今年観た映画ランキング

今年観た映画を一通り振り返るついでに、何が面白かったか決めるためにはやはりランキングがいいと思ったので備忘録的にメモしておきます。来週、超大型映画「AVATAR」が待ち構えているので変動する可能性大です。あとカールじいさんも観に行くかもしれないので。でも、年末忙しくなると思うので暫定のランキングを発表してしまいたいと思います。

年も越したので、09年映画ランキングの完成版になりました。グラン・トリノ観れず仕舞いだったなぁ。

あと、今年「観た」映画であって「公開」映画ではないので悪しからず。ある程度旧作も含んでいます。

トップ5とワースト5は焦らし焦らしでいこうと思います。

54位「今宵、フィッツジェラルド劇場で

最後までなんだかよく分からなかった。

53位「ウィッカーマン

不気味なストーリー運びは良かった。オチがううむ

52位「ハプニング

これもオチが...

51位「リボルバー

1シーン1シーンは面白いのに、ストーリーはさっぱり分からない謎映画

50位「ロックンローラ

45と同じく。てか、監督一緒だった気が

49位「バンディダス」

あまり記憶に残っていないが、おぼろげに面白かった

48位「仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー」(劇場)

期待していた割に酷い出来。鑑賞後にもやもやしていたけど、後で考えれば考えるほど駄作

47位「ハロウィン

王道ホラーすぎて面白みに欠けた

46位「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」(劇場)

301 Moved Permanently

45位「ミラーズ

キーファー・サザーランドのジャックが抜け切れていない映画

44位「俺たちに明日はない

パブリック・エネミーズを観に行く前に父に勧められ鑑賞。イマイチだった

43位「シューテム・アップ

ちょっと笑いそうになるアクション、ちょっと間抜けな設定、それなりの面白さ

42位「ハムナプトラ3呪われた皇帝の秘宝」

ハムナプトラの続編でなければ良かった。いや、そうでもないや

41位「ゲット・スマート」

ギャグ欧米寄りすぎて楽しめなかった

40位「20世紀少年 第一章 終わりの始まり」

まだマシだと思った

39位「紀元前一万年」

映像だけで

38位「ナンバー23

そこそこに面白かった。もうひと押しだと思う

37位「パブリック・エネミーズ」(劇場)

脚本が甘いように思う。途中までは面白かった

36位「K-20 怪人二十面相・伝」

オチが予想通りすぎ。飛行機で見る分には調度良かった

35位「ドラゴン・キングダム

いろいろベタベタすぎな洋風カンフー

34位「NEXT-ネクスト-」

いい意味でも悪い意味でもニコラス・ケイジ映画

33位「ローグ アサシン

ジェイソン・ステイサム見たさで。面白かったが、あと1,2押しぐらい

32位「ウォンテッド

映像だけで

31位「イーグル・アイ

あんまり記憶にないけど、それなりに面白かった

30位「ターミネーター4」(劇場)

サム・ワーシントンに全部持ってかれてる。いつまで2を愚弄し続けるのだろうか

29位「ワルキューレ

全てが煮え切らない映画

28位「THIS IS IT」(劇場)

マイケル・ジャクソンを見る分には最高。ただ、映画としては...

27位「ワールド・オブ・ライズ

なかなかに面白かった

26位「バンテージ・ポイント

見せ方が斬新な手法だったと思う

25位「ソウ6」(劇場)

Saw4からの3部作の終結という意味では傑作だが、1には遠く及ばないし映画としても...

24位「ブラックサイト

ネット事情をホラーサスペンスによく結びつけていたと思う

23位「ヘルボーイ

もう少し下でも良かったかも。ヘルボーイキャラが微妙

22位「バンコック・デンジャラス」

それなりに面白かった

21位「REC:レック/ザ・クアランティン」

POW方式映画。くどかった

20位「ハンコック

アンチヒーローモノではなかなかの傑作かも。ただ、後半がイマイチだった

19位「ヘルボーイ ゴールデン・アーミー」

2作目の法則に囚われず良かった。面白かった

18位「デュプリシティ」

ジュリア・ロバーツクライヴ・オーウェンのコンビが良かった。設定とストーリーは良かったけど、もう一押し

17位「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

作りというか、質感がすごく面白かった

16位「ザ・スピリット

シン・シティに少し劣る感じがしたが、全体的にとても面白かった

15位「アイアンマン

オーストラリア英語字幕で見たのに面白かった

14位「AVATAR」(劇場/3D)

3Dならオススメ。ストーリーは予告編で受けた印象がそのまま感想になる感じ。3D映像はスゴい

13位「テネイシャスD運命ピックをさがせ!」

JB映画。爆笑しっぱなしだった

12位「デトロイト・メタル・シティ

原作は読んでないけど、めちゃめちゃ面白かった。デスメタルの知識は深まらないが

11位「イングロリアス・バスターズ」(劇場)

最近観た、ってせいもあるけどなんだかんだでやっぱり面白かった。あんなヒトラーを撃ちまくった映画は始めて観た

10位「ラスベガスをぶっつぶせ」

こういう映画は大好きです。最後まで読めない展開がとても良かった

9位「少年メリケンサック

宮崎あおいの役どころとバンドメンバーが最高。パンクが結局何か分からないが

8位「トロピックサンダー

コメディ戦争映画。イングロリアスにしても、トロピックサンダーにしても映画好きなんだなぁ、ってのが伝わってくる作品には弱い

7位「バンク・ジョブ

すごく出来が良かった。駆け込みで観て良かった!

6位「The 4th kind」(劇場)

めちゃくちゃ面白かった。フェイクドキュメンタリの新しい表現方法を開拓したと思う。



ワースト

55位「ミスト

しょっぱなからモンスターが出てくる展開にはガッカリ。そして、ラストであんぐり。最低

56位「24 リデンプション」

24はもうダメだと思った。途中撮影スタッフ映ってるし、ストーリーも面白くないし。でも、s7はかなりいい出来だったので安心した。

57位「バーン・アフター・リーディング

キャストもストーリーも、予告編で期待させておいて最悪の形でそれを裏切る酷い作品。何も面白くなかった。

58位「ゾンビストリッパーズ」

B級作品はなるべく暖かい目で観るようにしてるけど、これは酷かった。意味不明

59位「20世紀少年 第二章 最後の希望

最低最悪、酷評するのも面倒なぐらい



ベスト5

5位「マンマ・ミーア!

ここまではある程度順調に決めてきたんだけど、ここからの5作品は非常に悩んだ。悩んだ結果、5位はマンマ・ミーア!ABBAの心地良い曲に合わせて展開するストーリー、キャスト、いろんな要素がめちゃくちゃ面白い。今まで見てきたミュージカル映画を凌駕する作品だった。みんな楽しそうで楽しそうで、もうね。





4位「ウォーリー」

号泣だった!オーストラリア英語字幕で観たけど、字幕なんて必要なくてウォーリーやその他機械たちのコミカルだったり、心暖まる動きに感動した。ディズニーピクサーというだけでちょっと敬遠してた節があったけど、いざ観てみると面白くて面白くて。そして、最後は涙が止まらなかった







3位「ダークナイト

ストーリーも最高だし、ジョーカーの怪演、デントのキャストも素晴らしいし、バットマン(クリスチャン・ベール)もより磨きがかかっていたように思う。先に書いたが、ストーリーが破格に面白い。バットマンを題材にここまで面白いストーリーが作れるなんて!1位でもおかしくないのだけど、これを超える作品を観てしまった...












2位「ウォッチメン」(劇場)

予告編に一目惚れしてしまい、公開が待ちきれず原作を買ってしまったが、公開の前に原作を読むのが躊躇われたので冒頭ちょびっとだけ読んだりして、かなりワクワクしながら公開を待って公開日に観に行った。期待通りの最高の映画で、ウォッチメンやミニッツメンのヒーローたちのキャラや描かれ方、重厚なストーリー、目を見張るアクションシーンと上映時間は割と長めだが、それを感じさせない圧倒的な運びで持っていかれてしまった。

鑑賞後に原作を読んで、ラストの違いについて考えたがどちらも良くて(劇場版は少し破綻してしまう面もあるかもしれないが、辻褄は合うし)また映画を観てしまい、原作を読んでしまい、と観れば観るほど、読めば読むほど味が出てくる素晴らしい作品。

























1位「僕らのミライへ逆回転

ジャック・ブラック映画ということで借りたのだが、全く予想外に面白かった。これほど映画という媒体を愛している映画はないと思った。終盤まで「あ、こいつらほんとに映画好きだなぁ」と思いながら大爆笑しながら観てたのに、ラストで涙腺を一気に攻め落とされてしまった。こんなに映画好きによる映画好きのための映画は他に存在しないと思う。

これって昨今のハリウッドの風刺なんじゃないか?って思わせるような作品だな、と気付いた。金掛けなくたって面白い作品はいくらでも作れるんだぜ、って。それから、ストーリーの持って行き方もすごく上手い。自分たちの作った映画が、町の人を巻き込んでいって町の人も出演する。あぁ、映画ってこういうものなんだよな、って伝わってくる。みんなで作って、みんなで観て、みんなで想いを共有する。映画ってそういうものなんだよな、って改めて気づかされる。そんなの、ネット動画共有サイトでも出来る、って言う人もいるかもしれない。だけど、ネット自分は出演出来ない。声や映像を伝えることは出来ても、体温を伝えることは出来ない。他の出演者の体温を感じることは出来ない。でも、町ってのは、ひとつの映画スタジオとしてはすごく優れてるよね。なんでも揃えられるし、ロケもいくらでも出来る。そういった要素を全て含ませて、エンディングで爆発させる。最後は思わず泣いてしまった。普段映画ではあまり泣かないけど、ついグッときてしまった。

ジャック・ブラックファンとしても、一映画ファンとしてもこの映画は素晴らしい、の一言に尽きる。

さて、ぼくも映画を撮ろう。

映画好きにはたまらない - Be Kind Rewind - I am Electrical machine




以上が、今年の映画ライフの全てです。途中にカナザワ映画祭というイベントがありましたが、あれは評価が非常に面倒なので省きました。省かなかったらワースト5が大変なことになってたかも(ry

ひとまず、先にも書きましたが暫定です。公開中の映画のみならず、グラン・トリノレスラーサマーウォーズ96時間トランスフォーマー2、エヴァ破、沈まぬ太陽母なる証明X-MEN:ZEROスラムドッグ・ミリオネア...と羅列しても仕方ないぐらい積み残しがあるのでどうしようかと...

 |  
Connection: close