Hatena::ブログ(Diary)

おはか 時時刻刻 RSSフィード

@鎌倉新書の いいお墓 ブログ

2014-11-14 「都内の人気霊園を巡る日帰りバスツアー」を開催しました

みなさん、お久しぶりです。「いいお墓」スタッフの田中です。本日は何か月かぶりに田中が新人日記を

書いていきたいと思います。

気付けば早いものでもう11月。秋も終盤にさしかかっております。みなさんのの今年の秋はどの様に

過ごされましたか?

読書の秋でしたか?

スポーツの秋でしたか?

私はやっぱり食欲の秋でした。

f:id:e-ohaka:20140627022209j:image

先月の10月26日にこんなに豪華なお弁当が出る「都内の人気霊園を巡る日帰りバスツアー」を開催しました。

池袋駅に集合し都内の様々なタイプのお墓を見学するといったものです。

午前9:00に池袋駅を出発。1カ所目の霊園、板橋区の「高島平浄苑」へ。

f:id:e-ohaka:20140626231004j:image

霊園見学の前に終活アドバイザーの吉川美津子さんが最新のお墓事情やお墓、霊園の種類などを解説。また、2015年1月より変わる相続税についてもプルデンシャル生命の八木さん、道満さんから事前準備についても解説しました。セミナー後の個別の質問タイムでは多くの方からご質問、ご相談を頂きました。やはり、終活に関心を持っていらっしゃるようでした。

f:id:e-ohaka:20140626235215j:image


セミナーが終わり霊園見学。

f:id:e-ohaka:20140627015911j:image

こちらの高島平浄苑は「一般的なお墓」とお墓参りをしなくても永代にわたって供養と管理をしてくれる「永代供養墓」を兼ね備えた霊園です。

見学終了後はお待ちかねの豪華懐石弁当の昼食。参加者に方から“大変満足!”というお言葉を頂きました。

昼食後、2カ所目の「両国陵苑」へ出発。

両国陵苑は機械式納骨堂という室内にある新しいタイプのお墓になります。全く新しい形の供養はこれまでのお墓と比べると非常に斬新でメディアにも取り上げられており注目を集めています。バスツアー-に参加された方の最新の供養の形に驚かれていました。

f:id:e-ohaka:20140627034958j:image

最後は麻布にある「麻布の杜 曹渓寺墓苑」

f:id:e-ohaka:20140627050432j:image


麻布の杜 曹渓寺」は臨済宗の寺院墓地になります。麻布の高台に広がる開放感のある曹渓寺墓地には、赤穂浪士 寺坂吉衛門のお墓、江戸時代儒学者 藤森天山などの著名な方々も眠っています。

霊園巡りが終わり解散地点の池袋駅へ。無事バスツアーを終えることが出来ました。参加された方から「一人では霊園を見学に行けない。こういう形で霊園を見学できて良かった」

という声や、「自分に合ったお墓の選び方を勉強できて良かった」という声を頂きました。

今後も「いいお墓」は消費者の皆様に有益な情報をインターネットや書籍、イベントを通じて提供して参ります。


株式会社鎌倉新書

ライフエンディング事業1部

田中 曉