いーぐる後藤の新ジャズ日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-08-13

[] 07:45 を含むブックマーク のブックマークコメント


●  8月23日(水曜日)“NEW ARRIVALS”Vol.43

20:00〜22:00

《予約不要、飲食代金のみでご参加いただけます》

ユニバーサルジャズディスクユニオンの共同主催による、新譜紹介イヴェント。毎回話題の新作をていねいな解説付きでゆっくりとご試聴いただけます。お気に入りのアルバムをその場で購入することも出来ます。ジャズシーンの動向がいち早く知れる話題のイヴェントで、私も大いに参考にさせていただいてます。みなさま、ぜひお気軽にご参加ください。


試聴予定DISC

<universal music>

MIKE STERN / Trip

DIANNE REEVES / Light Up The Night

YARON HERMAN / Y

VIJAY IYER / Far From Over

GARY PEACOCK / Tangents


<diskunion>

BILL EVANS / Another Time : The Hilversum Concert HERBIE HANCOCK / VsopII Tokyo 1983 BORJE FREDRIKSSON / Progressive Movements CHET BAKER / Live At Gaetano's PAT METHENY / Live At Academy of Music Philade 6/23/90 <アナログ



*なお、試聴中はお静かにお聴きくださりますよう、お願いいたしておりますので、その旨ご配慮ください。




●第620回 8月26日(土) 午後3時30分より 参加費800円+飲食

『ブルックは後期を聴け!』〜ボブ・ブルックマイヤー:奏者編〜

ボブ・ブルックマイヤー(ヴァルヴ・トロンボーン/作編曲)は52年に表舞台に登場し、ゲッツマリガンのグループで名を上げ、様々なセッションに引く手あまたとなります。その一方で、トーンもフレーズも野暮だとか引き立て役だとか陰口も。サド=メル楽団に在団中の68年に生活の安定を求めて西海岸に移り、ジャズとはほぼ無縁のスタジオ仕事に励みますが、やがてアルコール依存症に陥り40代を棒に振ります。ここで終わっていたら50〜60年代に活躍した中堅で片付けられていたかもしれません。78年に依存症から生還、再びファンの前に現れた彼は一皮も二皮もむけたどころか異次元のインプロヴァイザーに変貌していました。次いで作編曲を活動の中心に据えて米欧を股にかけて活躍、ジャズオーケストレーション史上の大物にのぼりつめます。愛弟子のマリア・シュナイダーへの影響をも含むそちらは次の課題とさせていただき、今回はそんななかでコンボでも傑作と快作をものしていった78〜02年あたりの演奏を中心に奏者としての魅力をお伝えします。二度はない激レア企画です。どうぞお聴き逃しなく!

                             解説 林 建紀




●第621回 9月9日(土曜日) 午後3時30分より 参加費1000円+飲食

『大いなる旅、新しい天地〜移住者たちの音楽』〜「横断的クラシック講座」第9回

                             解説 林田直樹



●第622回 9月16日(土曜日) 午後3時30分より 参加費800円+飲食

『あなたの聴き方を変えるジャズ史』刊行記念イヴェント

シンコーミュージックから刊行される村井康司さん久々の大作刊行記念イヴェントです。ゲストにジャンルを越境した活動で音楽ファンの信頼を集める二人の論客高橋健太郎さんと原雅明さんを迎え、ジャズ史に新しい光を当てる注目のイヴェントです。これは見逃せません!


           解説 村井康司   ゲスト 高橋健太郎  原雅明



●第623回 9月30日(土曜日)午後3時30分より 参加費1000円+飲食

『闇と悪の系譜〜暗く大きな力についての音楽』〜「横断的クラシック講座」第10回

                             解説 林田直樹



●第624回 10月14日(土曜日)午後3時30分より 参加費800円+飲食

ディジー・ガレスピー特集』

                               解説 小針俊郎



●第625回 10月28日(土曜日)午後3時30分より 参加費1000円+飲食

『平和と自由再考ベートーヴェンヴェルディを中心に』

〜「横断的クラシック講座」第11回

                          解説 林田直樹



●第626回 11月18日(土曜日)午後3時30分より 参加費800円+飲食

タイトル未定

                             解説 山中 修



●第627回 11月25日(土曜日)午後3時30分より 参加費1000円+飲食

アジア的なるものとは〜伊福部昭からプッチーニまで』〜「横断的クラシック講座」第12回

                             解説 林田直樹

●第628回 12月2日 (土曜日)午後3時30分より 参加費800円+飲食

『ラサーンは晩年を聴け!』〜ローランド・カーク没後40周年

  解説 林 建紀



●第629回 12月9日(土曜日)午後3時30分より 参加費1000円+飲食

『愛と裏切りと復活〜音楽からたどるイエス・キリスト』〜「横断的クラシック講座」第13回

                             解説 林田直樹


●第630回 1月20日(土曜日)午後3時30分より 参加費1000円+飲食

『いかいして自然に近づくか〜音楽における風景の歴史』〜「横断的クラシック講座」

第14回

                             解説 林田直樹

●第631回 2月10日(土曜日)午後3時30分より 参加費1000円+飲食

『死をどう見つめるか〜レクイエムと祈りの音楽さまざま』〜「横断的クラシック講座」

第15回

                             解説 林田直樹



●好評の林田直樹さんによる「横断的クラシック講座」、今後の長期予定が決まりましたので、先行してお知らせいたします。なお、適宜、間に他の講演者の方の講座が挟まるので、「講演回数表示」は現在の状況での回数で適宜変更となります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/eaglegoto/20170813/1502577904