Hatena::ブログ(Diary)

activeエレン このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2011-03-31-Thu

東浩紀の萌え感まとめ

3月11日以降

  • 萌えという言葉を久しぶりにきいた。

  • 2011-03-31 もう萌えとは言えないのか@東浩紀
    • 「今後は「萌え〜」とか言っていても、「こんな時代だからあえて萌えだ」という厄介なコンテクストが付与される」
    • 「なにも考えず萌え萌え言っていた時代とは、同じ作品・発言でも受け取られ方が異なってしまう。厄介な時代になってしまった」

  • 個人的にこれを「東浩紀萌え感その7」とナンバリング。

  • リアクションをいただいております。

  • ぼくは現時点では、あまり考えられないのですけど、以下の同人誌に書いた文章がすでに答えになっているかもしれません。
  • それにしても、東浩紀の考え方はブレていない。さすがだなと思う。
  • いちおう書いておきますと、彼は「もう萌えとは言えない」とは言っていない。けど、これまでの萌えという感覚は、もはや共有されない、伝わらないだろう。彼はそういうことを言いたかったのだと、ぼくは思った。今後そうなるかどうか、ぼく個人はよくわからないですけど、そもそも、この萌えという言葉が生き残っていくかどうかを考えていたことがあったので、それを含めて、しばらくは様子をみたいと思っています。

告知

追記(4月1日

追記(4月3日

追記(4月20日

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

Connection: close