Hatena::ブログ(Diary)

activeエレン このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2013-08-21-Wed

コミティア初参加

f:id:eal:20130821190456j:image

 8月18日コミティアという同人誌即売会http://www.comitia.co.jp/に初めて参加しました。サークル参加です。

す14a「はなごよみ」
コミケとコミティアにサークル参加します - 「はなごよみ」公式ブログ
サークル代表押井徳馬(id:osito

 ぼくのあまちゃん新刊『あまQ』も頒布しました。初頒布は先週の夏コミだったので(あまちゃんコピー誌『あまQ』頒布 - activeエレン)、欲しいひとは夏コミで購入したと思われますが、コミティアでも何冊か売れました。ありがとうございます
 コミティア前日に都内入り。押井さん、びあさん、そして久しぶりの、あれ、どちら様でしたっけ? あ、DUB主任! 実は主任に会いたいと思ってたんだよ! 嘘つけコノヤロー!
 という、漫才のようなやりとりのあと、4人で、あまちゃんでおなじみのアメ横センタービルへ行く。

f:id:eal:20130820063903j:image
f:id:eal:20130820063904j:image

 同ビル内のハロショ上野臨時店に行くが…

f:id:eal:20130820063905j:image

 17:30に行ったら閉まってた。そこに居たヲタさんに17時に閉店したと教えてもらう。残念。

f:id:eal:20130820063906j:image

 お約束写真をもう一枚撮ってビルをあとにする。

f:id:eal:20130821190451j:image

 コミティア当日の国際展示場駅前。夏コミに参加した押井さんによると先週よりも暑さはひどくなかったとのこと。それでも、かなり暑い

f:id:eal:20130821190452j:image

 国際展示場駅前のローソンの袋。謎の契約。中身はまどマギの八つ橋。買ったのはぼくじゃなくて押井さんです。

f:id:eal:20130821190453j:image

 入場。確かにコミケよりも混んでない。けど参加者が少ないわけではない。

f:id:eal:20130821190454j:image

 コミティア開催当日、ビッグサイトでは様々な催事が行われていました。ポケモンショー目当てにきた親子も多かったです。コミケであんなに多くの幼女を見ることは、まあないですね。

f:id:eal:20130821190455j:image

 「はなごよみ」サークルの様子。後で『あまQ』を目立つように入れ替えました。あと、偶然近くのサークルにせきねさんが居たので色々をヲタ話をしました。アイドル批評界隈でも色んなことがあるみたいです。
 初めて参加したコミティア感想コミケと比べて、良く言えば落ち着いている。悪く言えば地味。あと、痛い人が居なかった。笑
 大きく違うのは移動のし易さですね。同じビッグサイトでもコミケは東と西を全部使っているけど、コミティアは東の2ホールのみ。まあ本来、同人誌即売会はこの程度の規模でいいと思いました。これなら全サークル見てまわることも可能ですし(ぼくはまわりませんでしたけど)。
 それと、コミケスタッフがいないことが新鮮でした(コミケじゃないから当然ですが)。なんで居ないんだろうと最初思いましたもん。まあぼくはこれまでにコミケ以外でビッグサイトに行ったことがなかったのでした。コミケに行くと必ずどこにでもスタッフがいて、こう言っちゃなんだけど、ものすごく監視されてるような気分になる。実際には彼らボランティアスタッフのお陰で無事にコミケが開催できているのですけど。
 そして、冷房が効いていました(それでも外より少し涼しい程度でしたが)。コミケだとシャッターが開けっ放しだから暑いんだろうなあ…

f:id:eal:20130821190457j:image

 初参加のコミティアは楽しかったです。今度は何か絵を描いて参加したいです。帰りには、久しぶりに(10年ぶり?)ゆりかもめに乗りました。フジテレビから橋を渡り、ループして降りてくるところが面白かったです。それと、ぼくが押井さんやおでんさん(サークル手伝い)相手に福島鉄道についてしゃべっていたのを、向かいに座っていた幼女が熱心に聞いていたのも面白かったです。いちいち「ん?」ってなってたのが可愛かったです。あ、ぼくロリコンじゃないですよー。

f:id:eal:20130821190458j:image

 翌日、福島に帰る前に、いぬいぬさんに誘われて一緒にエヴァ展に行きました。内容は原画展ですね。

エヴァンゲリオン展 【東京会場】
2013年8月7日[水]-8月26日[月]
松屋銀座8階イベントスクエア
http://www.matsuya.com/m_ginza/exhib_gal/details/20130807_eva.html
http://www.asahi.com/event/evangelion/

 今までQの綾波についてあんまりあれだなあとか思っていましたけど、アヤナミレイ仮称)の立体展示フィギュアは、アヤナミストとしてグッとくるものがありました。あれ自宅にあったら危険まりないですね。展示されていた画のほとんどは複製原画でしたが、少しだけ展示してたQの原画は生だったです。
 エヴァ展は、とても良かったです。本当に人間ひとつひとつ描いてるんだ!って。ジブリ原画展と同等の価値ある展示でした。TV版のセル画もあって、トレス線の黒が飛んでたりしたけど、やっぱセルって綺麗だなあって感じました。それと、作画参考用の本田雄エヴァ(初号機ほか多数)、当然ですが、上手いと思いました。

 コミティアもそうだけど、絵(ここではアニメ漫画などを指す)を描くことが好きなひとたちが集まっていて、描くことに情熱を注いでいて、だから描いて描いて描きまくる。そういうひとは間違いなく上達する。あまちゃんの絵をアップしているひとたちをぼくはツイッターでみているけれど、みんな絵を描くことが好きだし、楽しんでいるようにみえる。仕事であればつらいことはあるだろうけれど、絵を描くことが好きなんだろうなあと思うんです。今のぼくは絵を描くことが好きではないし楽しいとも思わないので描かないけれど(個人誌『あまQ』の表紙は描いたけど)、実はそれはアニメ専門学校に行ったときに気づいた。もうぼくは絵を描くことが好きじゃない。それでも、子供の頃は電車の絵を描いたり女の子の絵を描いたりしていたんです。だから、絵を描くことが楽しいということは、はるか昔の記憶として、かすかに残っている。そして、エヴァファイブスター物語しか見なくなった現在ではありますが、ようやくぼくは、アニメ漫画の絵を描くひとたちを、素晴らしいなあと思うようになったのです。

萌えぎのエレン同人誌info

http://eal.hatenadiary.jp/

the End of AnimeLife

※週一であまちゃん感想を書いています
http://eal.hatenablog.com/

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/eal/20130821/p1
Connection: close