Hatena::ブログ(Diary)

activeエレン このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2013-11-19-Tue

あまちゃんキャラクター表

 あまちゃんキャラクターだ(http://eal.hatenablog.com/entry/2013/10/08/022900)の補足。主要キャラクター一覧。なお、以下の記述にある「なぜか」はドラマ面白い部分なので、あえて解説しない。



名前愛称または劇中での通名演者メモ
天野アキアキ能年玲奈主人公。誕生日は1991年11月23日。東京で生まれ育ったが母親故郷の岩手県北三陸に魅せられ、そのまま住みつく。祖母の夏ばっぱの影響で海女になり、同時に地元のアイドルとなる。北三陸訛りが抜けなくなり、自分のことを「おら」と呼ぶ。とにかく何でもやってみる性格。その後再び上京しGMTのメンバーとなる。
天野春子春子、春ちゃん小泉今日子アキの母親。とにかく我が強く向かうところ敵なしといった女性黒川正宗とは離婚したが東日本大震災後に復縁。アキ曰く「不機嫌でガサツな母」だが歌うときは別人のようで、しかも歌が上手い。大吉からは春ちゃんと呼ばれる。もうひとりの主人公。少女時代の春子を演じるのは有村架純誕生日は1966年4月12日(歌手広瀬香美と同じ)。
天野夏夏ばっぱ宮本信子春子の母親でアキの祖母。「ばっぱ」は婆を指す方言。北三陸のリーダー的存在。現役海女であり袖が浜海女クラブ会長。喫茶リアスおよびスナック梨明日経営。「去る者は追わず、来る者は拒まず」が信条
天野忠兵衛忠兵衛蟹江敬三アキの祖父。遠洋漁業の漁師。自称グローバルフィッシャー」。夏ばっぱの国際的視野は忠兵衛からの影響が大きい。
黒川正宗正宗尾美としのりアキの父親。個人タクシー経営基本的にいいひとなのだが、なぜか嫌われる。住居は世田谷のマンション。
足立ユイユイ橋本愛クール美少女。北三陸で暮らしているが訛りはない。高校卒業後に上京してアイドルになるという目標がある。地元にやってきたアキと出会い親友となる。ミス北鉄に選ばれた後にアキと地元アイドル潮騒のメモリーズ」を結成。色々とこだわる人物で、それをアキは「めんどくさいユイちゃん」と笑う。
足立ヒロシストーブさん小池徹平ユイの兄。東京で就職したがすぐに戻ってくる。以降、父親に反抗的な態度を取る。悪人ではないが暗い性格で、家のストーブの前にいつもいることを父親から「お前はストーブだ」と揶揄され、それを聞いたアキもストーブと呼ぶ。なぜか妹のユイからもストーブと呼ばれる。アキを好きになるが振られる。その後に交際した栗原しおりにも振られる。色々と浮かばれない残念なひと。
今野弥生弥生渡辺えり現役海女。しゃべり声が大きくてうるさい。なぜか山形訛り。春子いわく「北三陸の越路吹雪」。アキとユイ歌唱指導も行う。常に派手なファッション。夫が経営する「ブティック今野」は実質的に弥生のセレクトショップとなっている。
長内かつ枝かつ枝、眼鏡会計ばばあ木野花現役海女夏ばっぱに継ぐ海女クラブナンバー2。「眼鏡会計ばばあ」を含めて海女クラブの面々には○○ばばあと渾名が付くが(北三陸駅副駅長勝手に命名)、ツイッターでのファンの書き込みでは、かつ枝の「眼鏡会計ばばあ」が多い。
長内六郎組合でんでんかつ枝の内縁の夫。袖が浜漁協組合長。
熊谷美寿々美寿々美保純現役海女恋多き女
安部小百合あんべちゃん片桐はいり現役海女漁協事務員も兼任していたが、北三陸の郷土料理「まめぶ汁」を広めるため単身東京進出。ウニ獲りの件でアキから「落ち武者」と呼ばれる(正しくは影武者)。春子の同級生
花巻珠子 伊勢志摩漁協事務員であんべちゃんの後任。海女ではない。フレディ・マーキュリーコスプレが衝撃的。「わかるやつだけわかればいい」は名言
大向大吉大吉駅長杉本哲太北三陸駅駅長赤字続きの北鉄の存続にすべてを賭ける。無駄に熱い男。春子が好きだったがあんべちゃんと結婚し離婚震災後に復縁
吉田正義吉田くん荒川良々北三陸駅副駅長とぼけたことばかり言う。
菅原 吹越満北三陸市観光協会会長大吉とは犬猿の仲のようにみえるが、北三陸のジオラマ作成に熱意を注ぐので鉄道は好きなのかもしれない。
栗原しおり 安藤玉恵観光協会職員。ヒロシと付き合っていたはずが気づいたら吉田くんと結婚。
足立足立先生平泉成ユイヒロシの父。春子の高校時代の教師でもあった。岩手県議会議員を経て北三陸市長に。
足立よしえ 八木亜希子ユイヒロシの母。元アナウンサー良妻賢母。スナックにほとんど顔を出さないので出番は少ない。
種市浩一種市先輩(アキ)福士蒼汰北三陸高校潜水土木科生徒。一人称は自分(ずぶん)。好青年。アキの先輩。ユイが好きだったがアキから告白される。東京で挫折したり寿司屋に弟子入りしたりと色々あった後、アキと交際開始。視聴者ツイッターでは「ずぶん先輩」の愛称でも呼ばれる。
磯野心平いっそん皆川猿時北三陸高校潜水土木科教師。なぜか福島(いわき)訛り。
小田勉勉さん塩見三省琥珀職人。よくしゃべる登場人物が多いなかで口数が少ない人物。北三陸の歴史の証人でもある。
水口琢磨ミズタク松田龍平勉さん弟子だがその正体は… 彼が発見した原石は「潮騒のメモリーズ」だった。誕生日は1976年9月23日。
鈴鹿ひろ美 薬師丸ひろ子女優なので知らない者はいないが愛称特にない。大女優だけあって浮世離れしている点がみられる。偶然出会ったアキを「自分に似ている」と付き人にする。そのことが彼女の人生にも少なからず影響を与える。
荒巻太一太巻古田新太芸能事務所ハートフル社長。所属アイドルタレントのプロデュースも行う。どこか怪しい。相手を威嚇するときになぜか関西弁になる。腕組みしながら掌を脇の下に隠す癖がある。春子とは過去に因縁があったらしい。
有馬めぐマメりん足立梨花ハートフルの人気アイドルグループアメ横女学園芸能コース」のメンバーで人気ナンバーワン。プライドが高い。恋愛スキャンダルあり。
入間しおり 松岡茉優GMT(ハートフルアイドルグループアメ女の妹分にあたる)のメンバーで、熱くてガツガツしたリーダー。演じる松岡熱狂的なモーニング娘。ファン。
遠藤真奈 大野いとGMTのメンバー。福岡県出身を名乗っていたが実は佐賀県出身(演じる大野も同じ佐賀県出身)。「がばい」が口癖。
宮下アユミ 山下リオGMTのメンバー。徳島県出身(演じる山下も同じ)。恋愛問題でグループを脱退。一児の母となる。
喜屋武エレンきゃんちゃん蔵下穂波GMTのメンバー。沖縄県出身(演じる蔵下も同じ)。ダンスがワンテンポ遅れる。癒しキャラ
小野寺薫子小野寺ちゃん優希美青GMTの最年少メンバーで人気ナンバーワン。宮城県出身。演じる優希福島県出身で、東日本大震災被災山形県で避難生活を送っていた。
ベロニカ 斎藤アリーナGMTのメンバー。アキの代役なのであまり出番がない。
ヒビキ一郎ヒビキ村杉蝉之介アイドルおたく。後にアイドル評論家として再登場。
甲斐 松尾スズキ喫茶店経営。長年のアイドルファンとして歴史を知る人物でもある。若い頃の春子をアルバイトとして雇った。
梅頭大将ピエール瀧無頼鮨という寿司屋の大将。ほとんどしゃべらない、謎が多い人物。野球が好きらしい。鈴鹿ひろ美は無頼鮨の常連

11月20日

 メインキャストを追記しました。

11月22日

 一部太字に変更。

11月25日

 記述追記とレイアウト変更。

12月17日

 追記。

12月21日

 アキ、春子、水口の誕生日を追記。

お知らせ

 冬コミにてあまちゃんコピー誌頒布します。これまで発表した2冊をまとめて、さらに書き下ろしの文章を掲載。現在執筆中。12月31日「はなごよみ」西ら-46a(http://twitcmap.jp/?id=0085-3-RAh-46-a)にて。
 正かな同人誌の第5号と萌えぎのさんのあまちゃん本を冬コミで出します - 「はなごよみ」公式ブログ

info

萌えぎのエレン同人誌info
http://eal.hatenadiary.jp/
■the End of AnimeLife
あまちゃん感想など
http://eal.hatenablog.com/
■もえぎのブクマ日記
http://moegino.hatenablog.com/
Twitter
http://twitter.com/moegino

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/eal/20131119/p1