ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

おびなたん☆

1981 | 11 |
2004 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 05 | 12 |
2011 | 02 | 03 | 05 | 07 |
2012 | 02 |
2013 | 02 | 04 | 05 | 06 |
2014 | 01 | 02 |
2015 | 12 |

Jul 30, 2006. Sun

[]梅雨明け

空高くきれいに晴れ上がり、外を歩くと日差しが強い。

ようやく梅雨明け宣言が出た。長野では例年より10日も遅い。

[]新型セレガ

昨年の秋に登場した、東京都の排ガス規制に対応した高速バス仕様の日野新型セレガ。昨年11月に川中島バス新宿線で乗ったが、長野市内では川中島バス以外にも、長電バスや西武バスでも新型セレガを導入し市街地を走る姿をよく見かけるようになってきた。

車両そのものはなかなかかっこいいフォルムをしているのだが、フロントガラスまわりの黒い部分とその淵の銀色の帯は、各バス会社の車両塗装との相性の善し悪しが結構出ている。

Jul 29, 2006. Sat

[][]高専プロコンに関する連載記事

こんな連載記事があった。我が母校後輩達、師についての記事を。

先の高専プロコンの予選結果を見ただけでは、作品のタイトルしかわからずどんなものを作るつもりなのかというのがちっとも見えていなかった。この記事でなにをやろうとしているのか、いくらか分かったぞ。がんばれ、後輩達。

Jul 28, 2006. Fri

[]松代高校甲子園出場

高校野球長野県大会、松代高校が優勝した。正直、オドロキです。

長野市内からの甲子園大会の出場は2000年春センバツの長野商業以来になるかな。夏だとどれくらい振りだろう。松代の町は大騒ぎだそうだ。

度重なる雨天順延の影響で、本大会までの時間がわずかになってしまったが、甲子園でのさらなる活躍を期待。

Jul 27, 2006. Thu

[]ネタ不足気味

うーん、天気がいまいちぱっとしない。朝は雨降り、昼前から曇り時々晴れ間。

高校野球長野県大会はようやく準決勝まで消化。松代高校が辰野高校を破り、佐久長聖高校が松商学園を破ってそれぞれ決勝に進出。松代高校ってこんなに強かったっけ?なんとなく松代高校を応援してみたくなる。辰野高校はよくがんばりました。

明日無事に決勝戦が行えても、全国大会に行くチームは忙しいなあ。組み合わせ抽選日は3日だそうだ。

[]情報科学若手の会参加者募集中

情報科学若手の会はただいま参加者を募集しています。

(募集要項より要点だけ抜粋)

情報科学若手の会は,情報科学に携わる学生,若手研究者,社会人のディスカッションと交流の会です.幅広い分野から参加者を募り,互いの交流を深めることで新たな発想が生まれることを目指しています. インフォーマルな雰囲気ですので.これから研究を始めるという方も是非ご参加下さい.

招待講演者

筑波大学 大学院

システム情報工学研究科 コンピュータサイエンス専攻 助教授

前田敦司先生

日時

2006年9月16日(土)〜18日(月)

会場:

富士CALM (山梨県富士吉田市)

定員

30 名

参加費(食費・宿泊費込)

学生15,000 円,社会人18,000 円

(遠方からの参加者には交通費補助をする予定です)

Jul 26, 2006. Wed

[]晴れた

今日は久しぶりに晴れ上がった。こんなに日差しが眩しい日はいつ以来だろう。気温もぐんぐん上がっていった。

お昼時、職場近くの小学校の子供達がアサガオの鉢やらを持って歩いていた。きっと一学期の終業式上がりで、明日から夏休みなんだろうな。そんな子供達の姿が似合う天気。

九州、四国地方は梅雨明けが宣言されたらしい。長野は明日から再び雨の予報。南下気味の梅雨前線が一気に北上し、その雨が降り終われば梅雨明けを迎えられることを期待。

Jul 25, 2006. Tue

[]ワイヤレス Mighty Mouse

新しい Mighty Mouse が登場した。ワイヤレスになったぞ。

Mighty じゃないアップル純正マウスでワイヤレスのものはあったけど、Mighty のほうはこれまでワイヤレスがなかった。ワイヤードのを使っていて、これワイヤレスのがあるとノートブック型のもの持ち歩くときにいいよなあと思っていたが、ようやくきましたか。というところ。

ただ、アップルの初物製品はいろいろアレなので、ここはやっぱりいつもの人に人柱を願いたい。

日本での出荷は明後日から。

Jul 24, 2006. Mon

[]まだ雨は続く

ここ2,3日は穏やかな天気が続いたかと思ったら、また雨模様。先の長雨で被災した岡谷、辰野方面はまた厳戒態勢。特に今夜から大雨になるということで大変。

高校野球の地方大会は全国的に日程の消化が進まない。長野県大会はまだ準々決勝を二試合消化したところ。この分だと明日も雨で流れそう。本来は23日に決勝が行われるはずだったのに。準決勝に進みまだ試合をしていないチームに被災地の辰野高校がいる。ここしばらくは満足に練習もできなかっただろうが、持てる限りの力を出して最後まで戦って欲しいね。

Jul 23, 2006. Sun 土用丑の日

[]資源回収

母校の中学校の夏恒例行事、資源回収があった。

おいらが中学生のときには町の人々から古紙類を中心に資源物の供出をしてもらっており、今度はおいらがいまの子供達のために供出する番。昔からのスキームに変わりがなければ、この資源回収の稼ぎが秋の文化祭の資金になるはず。

しかし、「資源回収実施するから、資源物の供出お願いね」というのが来たのが先週前半。その直前に市のごみ回収の資源物の日があったわけで、そのあたりの脇の甘さは子供。

ま、こんなこともあろうかと、雑誌類はストックしておいたけどね。

[]若手の会参加申し込み

情報科学若手の会の参加を申し込んだ。チャットで指摘されて思い出したというか、やらなきゃとは思っていたのだが、ちょっと先延ばししては忘れて、また思い出して・・・の繰り返しだったので、ここでスパっと処理。

当日、現地まではどうやって行こうかね。また一筆書きルートやってみようかしら。

Jul 22, 2006. Sat

[]月刊アスキー最終号

月刊アスキーが実質的に今月で最終号となった。しばらくの休刊後、装いを新たに内容を一新するとのことだが、ようは「パーソナルコンピュータ総合誌」ではなくなり、ビジネス誌になるっぽい。C Magazine が廃刊、UNIX Magazine が季刊化されたときに、次は月刊アスキーか?と思ってたけど、現実になってしまった。

最終号は「パソコン30周年」と銘打って、パーソナルコンピュータのこの30年の歴史を振り返り、月刊アスキーの歴史も振り返り、じゃあこれからは?という温故知新な内容。

付録のDVD-ROMは2005年1月号からの記事がPDF化されたものが詰まっている。最近、買っていなかったりしたのでこれは嬉しい。

月刊 ASCII (アスキー) 2006年 08月号 [雑誌]

月刊 ASCII (アスキー) 2006年 08月号 [雑誌]

ありあり 2006/07/23 10:37 日経シリーズも休刊、統合が多い。日経バイトも休刊になったしね。blogやWebなどが普及したから、雑誌による情報収集では遅いからなんだと思う。出版会社の人もこれが悩み種らしい。

Jul 21, 2006. Fri

[]七夕祭りはじまる

長野市の夏の風物詩、権堂アーケードの七夕祭りが今日からはじまった。

仕事後、長野電鉄権堂駅から電車に乗るさいにアーケードの七夕祭りの飾りも軽く眺めた。天気のいい日の昼間にまた来よう。

f:id:earth2001y:20060721211200j:image

[]うなぎ

明後日は土用丑の日うなぎの日。

親が中年夫婦二人では食べきれない程のうなぎを買ったので、消費の助っ人も兼ねて親元へ。即刻うなぎ料理。ウマー。

まだ余っているので、半分を貰って帰ることに。明後日、丑の日の本番に食べよう。

Jul 20, 2006. Thu

[]知事選はじまる

任期満了に伴う長野県知事選が今日告示。立候補表明していた一人が立候補をとりやめたために、届出順で前衆議院議員で新人の村井仁氏と、現職の田中康夫氏の二氏が立候補、現職対新人の一騎打ちになった。

で、今回の選挙の直前になって起きた中南信方面の豪雨災害。候補者の選挙運動にしろ、政策論争の争点にしろ、有権者の意識や投票率、いろいろな形で選挙に影響が出てきそう。「治水」は今回の選挙の争点の一つであることは間違いないのだが、そのきっかけとなった脱ダム宣言の現職本人と、元防災担当大臣の一騎打ちの選挙構図に対して、直前に豪雨災害が起きたというのはなんとも奇妙な巡り合わせか。

投票日は8月7日、すでに投票所入場券は届いております。おいら自身はだれに票を入れるかというのはまだ決めていない。とりあえず決めているのは、今回も例によって投票所でアレをするつもりでいるということ。そして問題なのは、前日が長野びんずる祭であるということ。

[]モリサワの新フォント

モリサワの今年リリース予定のフォント一覧サンプルPDF)を眺めてみて・・・。

「はるひ学園」ってのがすげー気になる。グリフじゃなくて名前が。

Jul 19, 2006. Wed

[][]降り続けた雨の力

先日からの雨で、諏訪から伊那にかけての方面はすごいことになっている。山は崩れ、川は暴れ、道路や鉄道は寸断され、人々は逃げまとう。連続降水量は一昨年秋の豪雨災害時を上回っているとのこと。

長野市内は昼前くらいには雨が上がり、雲もとぎれとぎれになり久しぶりに青空を見た。しかし、犀川千曲川をはじめとした河川はいまにも溢れそうな水量。

気象衛星の写真や気象レーダーの観測図をみると、梅雨前線による雨雲は本州の南、太平洋まで南下している。これでは夏は来ない。盛夏を迎えるにあたって、これがふたたび北上しなければならないのだが、そのさいにまた大雨、長雨が降る可能性高し。天気予報でも明日夕方から週末にかけて雨だと言う。さらなる災害には備えつつも、これ以上は何事も無く過ぎ去って欲しいのだ。

Jul 18, 2006. Tue

[]雨降り続く

16日から雨が降り続いている。強い雨ではないが、それでもこの雨の中を徒歩30分かけて通勤するのは鬱になる。そして、これだけ降り続くとそろそろ土砂災害が起きる頃じゃないかと心配になる。すでに南信のほうでは連休中の豪雨で土砂崩れとかも起きているようだし。

この雨が上がれば梅雨明けかなー、なんて期待してみたが、天気予報では梅雨前線はこれから南下するとか。あれま、これでは梅雨明けはもうしばらく先になるってことかいな。

はてなキーワードの「梅雨明け」の言及数がここ数日で急激に伸びている。やっぱりみんな梅雨明けが待ち遠しいのだ。

Jul 17, 2006. Mon 海の日

[]ねむい・・・

午前中の新幹線で長野に帰ってきて、昼前に寝て起きたら18時。何も出来なかった。

[]マルチ AirMac Express

昨日、アップルストアで買った AirMac Express をセットアップ。

WDSの設定でブリッジするよにすることで、iTunes から2台のリモートスピーカーが見えるようになった。マルチキャスト可能らしく、複数の出力先に音を流すことができる。うはうは。

f:id:earth2001y:20060717234028j:image

Jul 16, 2006. Sun

[][]東京で会う

お昼の新幹線で東京へ。

昼間は大学院の研究室の同僚らと会って、アップルストアやらをハシゴ。Mac版のATOK2006が先日でたし、いろいろと買いたい願望はあったけど、そのへんは財布の事情で。

しかしまあ、大学院の小さないち研究室によくあれだけのマカーとマカー予備軍が集まったものだと今更ながら感心する。世界の半分がマカーに見える。

夜は、4月からの東京での研修で一緒だった人たち数人と飲み会。長野からも同僚が参加して楽しかった。みんな元気でなにより。

[][]さらに AirMac Express

アップルストアで AirMac Express を購入。2月に、無線LANアクセスポイント用として一台買っているけど、AirTunes をするためにリビングに設置する用。当初は、AirMac Extreme を買うことになるかと思ったけど、Express 同士でもブリッジできるということ、NATやらHUBやらは今あるもので十分なので Extreme は不要。

ATOK2006の広辞苑辞書付きがアップルストア内にも、その後にいったヨドバシカメラにもなかったので買わず。

motokimotoki 2006/07/18 19:56 JustMyShopとかに売ってるのじゃだめなの?

earth2001yearth2001y 2006/07/18 23:29 箱で買いたかったのさ。

motokimotoki 2006/07/20 21:13 あ、いや・・・箱も売ってますがな・・・?

Jul 15, 2006. Sat

[][]スミレステッチ

またまた山名沢湖さんの漫画短編集を買った。

スミレステッチ―7 stitchers of Yamana world (Beam comix)

スミレステッチ―7 stitchers of Yamana world (Beam comix)

ファンタジーというかメルヘンが主なテーマかな。それゆえ日常感が弱く、日常や生活の中からいろいろな幸せや楽しみ空想を描くという印象だった山名さん作品の良さがちょっと感じられなかったか。それでも、独特な作風、絵のタッチはあって、各作品単体の質はとても高い。単行本は編纂が難しいね。

委員長お手をどうぞ」、「白のふわふわ」そして、この「スミレステッチ」と山名沢湖さんの同時発売三シリーズがおいらの手元に揃ったわけだ。次は何を買うか。この手の本は、アマゾンなどの通販ではなく、書店での巡り会いで買うのが良いぞ。

Jul 14, 2006. Fri

[]30度越えた

本日の最高気温31.8度と今年初めての真夏日。朝から日差しが強かったうえに、台風の影響で南からの風。気温が上がらない訳が無い。湿っぽさはいつも通りで、朝夕の比較的涼しい時間帯の徒歩30分の通勤でさえけっこうしんどく、やたらと汗をかく。

Jul 13, 2006. Thu

[]梅雨明け近し?

梅雨明けも近いような天気になってきた。九州などでは36度にも達する猛暑の一方、北陸や東北では豪雨。ちょうど梅雨前線台風が互いに刺激し合っている状況で、二年前の福井新潟の水害の時と同じような状況。

幸い、長野では豪雨と言うような雨はないが、ここ二、三日は乾いた路面を見ていない。シトシトと断続的に降り続けているような感じで、雨が降っていなくても傘が手放せない。この先の一週間のうちに、一回か二回ほど本格的な降りがあれば、梅雨が明けるかな。

Jul 12, 2006. Wed

[]奨学金不良債権

2005年度末で、1年以上の滞納が14万件、不良債権のボーダーである3ヶ月以上滞納は18万5千件にもなっていると。滞納理由のトップが「無職か失業」ということ。時代の雇用状況にもよるが、奨学金の貸与を受けていた層にそれだけの無職、失業者がいるという事実は奨学金制度の意義の根本を揺さぶりかねない。

とりあえず、おいらも今秋から奨学金の返済が始まるわけで、滞り無く返済を遂げたいと改めて考えさせられた訳なのだ。

ありあり 2006/07/13 09:54 「なんとなく」大学に行っているやつらに奨学金を融資するほうも悪い。なんとなく仕事して、なんとなくクビになり、なんとなく滞納する。そりゃアカンわな。例えば、研究熱心な大学には(学生に対して)研究費補助を、即戦力となる学生を育てる大学には奨学金をという比重をつけたらどうだろうね。最近、ふと思う。

Jul 11, 2006. Tue

[]また一人

身内にmixiユーザが増えた。お盆に一族集まって、それが明けた頃にはなんか素敵(?)なことが起きてるんじゃないかという、期待と不安。

[]2年前のアレ再び

2年前の情報科学若手の会参加のさいに使った経路の逆回りを、今度の三連休に同僚にやらせてみようと企んでいるおいらが居る。べ、別にいじめじゃないぞ。二つの目的地へ早く安く行ける方法を提案する、コンサルティングなだけだ。

Jul 10, 2006. Mon

[]週末のきっぷが・・・

次の週末は三連休ということで同僚と東京へ行くかという話になり、仕事帰りに長野駅みどりの窓口で定番の「東京週末フリーきっぷ(普通席)(グリーン席)」がまだ買えるのか確認。このきっぷは結構早くに売り切れるので、半ば期待しないで問い合わせたところ、日曜日の朝にまだ空席があるということ。日曜日に行って翌月曜日海の日に長野に帰ってくるつもりでいたので、これはラッキーと思ったらとんだ落とし穴が。ハッピーマンデーを含む三連休でも、このきっぷを使えるのは初めの土日二日間だけ。あうー。

以前は、三連休の後半二日間も使えたはずだったんだけどなぁ・・・。せっかく安くグリーン席に座ろうと思ってたのに。

[][]C++テンプレート型推論

C++のテンプレートの動作について、確認のつもりでちょっといろいろやってみたら、いままで知らなかった動作に出会えた。

template<class T>
T op(T (*fun)(T, T), T s1, T s2) { return (*fun)(s1, s2); };

template<class T>
T add(T s1, T s2) { return s1 + s2; };

とテンプレートを定義しているとき、

op<int>(add<int>, 1, 1);
op(add, 1, 1);

は、どちらもコンパイルできるし、テンプレートの型推論が働いて両者は等価になる。これはC++のテンプレートの動作としてちゃんと定義されている。

で、opの型とその引数の型をより自由にするために、

template<class T1, class T2, class T3>
T1 op(T1 (*fun)(T2, T3), T2 s1, T3 s2) { return (*fun)(s1, s2); };

とすると、

op(add, 1, 1);

では op の型(もしくは *add の型)が分からないので、当然エラーになる。この場合、

op<int, int, int>(add, 1, 1);
op(add<int, int, int>, 1, 1);

のどちらかにするのが、お行儀の良いやりかた。

ところがC++のテンプレートの型推論は思ってたよりも優秀で、

op<int>(add, 1, 1);

でも、ちゃんとコンパイルが通った。これはすごい。全ての型が推論できないときは、型引数全てを与えなければいけないものだと思っていたら、そうでもなかった。省略された型引数のみを型推論するこの動作は、関数デフォルト引数の動作に良く似ている。

コレ、型引数の追加を忘れていてたまたま出会ったもの。失敗とは偉大だ。

ちなみに、

op(add<int>, 1, 1);

はエラー。

Jul 9, 2006. Sun

[]梅雨前線台風

午前中から小雨。午後には強く降ってきた。梅雨前線と台風三号のコラボレーションだろうなぁ。おかげで蒸し暑い日曜日。どこにも出かける気がおきなかった。

とりあえず、髪も伸びてきた事だし床屋だけ。

Jul 8, 2006. Sat

[]アップルロゴ with PS3

PS3と言っても、PostScript 3 のことではない。プレイステーション3 のこと。プレイステーション3 の公式サイトに使われていたフラッシュムービーにアップルのロゴが浮き出ていたらしい。(現在は修正済み)

「犯人はこちら」のアンカーの先が .Mac の転送制限で参照できない;;何をしたらこうなったのか。

やろうと思えば Mac OS X も走る・・・某工業大学の先生が今度はXgridを使ってPSクラスタを構築しそうな予感。

Jul 7, 2006. Fri 七夕

[][]七夕@新暦7月7日

七夕です。天候は例によって曇り。昼間は晴れ間も広がってたのに。

こんな天気だと「織女と牽牛は今年は(今年も)会えなくて可哀想」などと嘆く人も多いけど、何を言うか。七夕の物語の舞台は天界、文字通り雲の上の話なわけで、地上の天気で語る事なかれ。七夕が雨あるいは曇りのアタリ日なのは、地上から丸見えでは二人が恥ずかしがるだろうからという、天帝さんのささやかな配慮なのさ。 ・・・と、解釈してみるのも趣があっていいんじゃない?

長野は月遅れで七夕は8月なんだけどね。

月遅れというと、七夕の日取りには新暦7月7日(今日)、旧暦7月7日(新暦だと今年は7月31日)、新暦8月7日(旧暦7月7日のいいかげんな近似=月遅れ)の説というか解釈がある。明確なきまりなどはなく*1、それぞれの地域の習慣に基づいて選択していることが多い。

ただ、七夕はお盆のプレ行事なので、現在の習慣上は新暦8月7日に行われるのが正しい選択かもしれない。(お盆も本来は旧暦7月15日)

*1:つっても、グレゴリオ暦(新暦)が暦の標準であるという規則はあるので、単に「七夕は7月7日です」と言ったら今日になる

Jul 6, 2006. Thu

[]iTMSアカウント

いまさらながら、iTunes Music Store のアカウントをとった。.Mac のアカウントから派生できて楽でよい。

数年来探していた(単に店屋に行って探すのが面倒だっただけとも)曲が見つかったので、それが後押し。

Jul 5, 2006. Wed

[]ミサイル

あちこちの日記やらブログやらでも騒がれているので、特段おいらがこのエントリで語るべき事なんかはほとんどないのだが、ひとつだけ。着弾点が日本の領海内ではなかったにせよ、小笠原などの離島を除く日本国内のほとんどが設計上の射程圏内であり、射点と着弾点の延長線上には北海道北部がある状況で「遺憾の意」ってどういうことじゃ?

ところで、今回の着弾点ってロシアの領海内じゃね?ロシアはどう動くのさ?

[]雨かわし

仕事帰り、長野駅前の平安堂に寄っている間に雨が降ったらしい。店か出たら地面が濡れて水たまりが出来ていた。その後、また降り出してきたがちょうど夕食の材料を買うお店の前。入って出てきたら止んでいた。

見事に、雨をかわしてやったぜ。

Jul 4, 2006. Tue

[]長野駅

最近、長野駅前のホテル池紋一階の長野駅に面した部分がコンビニ(サークルK)になった*1。駅前にコンビニがあるのは別にかまわないし、これまでもMIDORIの横にも一店舗ありちょくちょく利用させてもらって便利ではある。しかし、駅を出た真正面がコンビニってどうよ?しかも隣のホテルサンルート前はまだ地価の下落が止まらないとはいえ、商業地路線価では県下の一等地。はるばる新幹線や特急で長野までやってきて善光寺口を出た正面が、善光寺や松代などへ向かうバスを待つ正面がコンビニでは、県庁を構える地方都市の駅前の風格も、観光都市の趣もあったもんじゃない。

元々は土産物の長門屋が軒を構えており、大きな「おみやげ」の看板が目立っていた。あの「おみやげ」に拒否反応をする人もいたけど、コンビニよりははるかにマシだろうと思うのはおいらだけじゃないはずだ。

ちなみに長門屋はフロアの半分ほどがサークルKになったのであって、まだ営業中。

あと、暖簾を下ろしたのではないかと心配された助屋は千石にあった店舗をサンルートの地下に移して今月1日より営業。単なる店舗移転でした。だったらその旨知らせる張り紙くらい旧店舗に貼っておいてほしかったぜ。

[]Hatena_michiya

はてなダイアリーのあたらしいテーマ「Hatena_michiya」が追加されたので使ってみた。デザインした人はたぶんそのつもりではなかったと思うのだが、梅雨の時期っぽい湿っぽさがどことなくあるので、この時期のテーマに採択。

ありあり 2006/07/05 21:41 JR京都駅は烏丸口を出るとパチンコ屋が見えるぞ。JR奈良駅はJR長野駅よりもさびしい。(奈良は近鉄奈良駅のほうが観光スポットに近いので、近鉄側のほうが栄えているかな。)まだコンビニのほうがましだって。

Jul 3, 2006. Mon

[]電気通信事業者の区分

Wikipediaの電気通信事業者のページを眺めたところ、一種、二種の区分が消えており、旧一種に相当するものとして「伝送路設備を保有する電気通信事業者」、旧二種に相当するものとして「伝送路設備を保有しない電気通信事業者」になっていた。

いつ変わったのかと思ったら、2004年4月に電気通信事業法の大きな改正がありそのときに変わっていたらしい。もう2年以上も前じゃん。この間、おいらは平然と「一種、二種」などと呼んでいたのわけで、とても恥ずかしい。そういえば、2003年に電気通信事業法の講義を受けたときに「近く改正が行われて、この講義の内容も大事なところが役立たなくなる」ということを言われていたような・・・

何が変わったのか。改正前の旧一種は事業を始めるあるいは廃止するにあたって総務大臣の許可を必要とされていたものが、改正後には旧二種同様に届出(一定規模を越える事業者と伝送路を保有する事業者は登録)制になったということ。早い話、新規参入の敷居を下げた*1わけだ。それによって一種、二種の差がなくなったことで旧区分を廃止したらしい。へー。

で、旧一種の強力なしばりが無くなって、通信路を持つ通信事業者の公共性というか社会インフラを供するうえでの公平性や安定性の保持は、制度面ではどうやって担保されるんだろう。結局はNTT法の登場か?

[]プラネタリウムに行きたい

そんな気分。

春先ぐらいまでの季節は19時を回ったくらいには暗くなって星空が見えるが、このごろは日が長くて・・・。しかもいまは梅雨。お盆の頃には標高の高いところで夜空を眺めたいなあと思っているが、とりあえず人工の星空でもいいので、ぱっと眺めてみたいのだ。

日本には現在300機ほどのプラネタリウムがあるらしい。近々の週末に、そのいづれかの場所に出没してみようかしら。そういえば日本科学未来館メガスターが常設されていたな。

*1:下げたというかほとんど撤廃だな

nishionishio 2006/07/04 08:52 メガスター一度見てみたいですな。毎日横を通って通勤しているのにまだ見ていません。

Jul 2, 2006. Sun

[]語源のコント

spamの語源となったモンティ・パイソンのコントのビデオが Google Video にあった。

なるほど、確かにうざったいほどスパム、スパムと繰り返される・・・。しかし、これ一回のコントでspamという呼称を定着させてしまうハッカー文化のセンスも凄いわ。

コントそのものは、英語が苦手な人(=おいら)でも聞き取れて結構おもしろい。ちなみにおいらはまだSPAMを一度も食べたことが無い。売っているのは見たことがあるが・・・

nishionishio 2006/07/03 12:30 何年も前にSPAMを買って、食べ方がわからずにずっと保管されています…

earth2001yearth2001y 2006/07/03 19:41 開けたらどんな状態になっているのか、あるいはそのまま放置したらどうなるのか。非常に興味があります。

nishionishio 2006/07/04 08:56 ふくらんでないので食べられる…のかな?缶の裏に2005と書いてあるけども、買ったのは少なくとも4年以上前なので、2005ってのは賞味期限かと思われます(笑)

Jul 1, 2006. Sat

[]梅雨も本番で

ああ、今年ももう後半に入ったのね。

この時期、本来梅雨真っ盛りのはずなんだが、なかなか雨降らないなぁと思っていたところ、昨夜から今朝まで、そして夕方から雨。昼に降らないあたりはなかなかよい。日が昇って気温が上がっているからかな。

気象衛星撮影の写真や天気図を読むと典型的な梅雨模様。週明けは雨の日が多いらしいが、通勤時の雨はできれば勘弁して欲しい。