ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

おびなたん☆

1981 | 11 |
2004 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 05 | 12 |
2011 | 02 | 03 | 05 | 07 |
2012 | 02 |
2013 | 02 | 04 | 05 | 06 |
2014 | 01 | 02 |
2015 | 12 |

Nov 30, 2006. Thu

[]もう12月じゃん

11月も今日で終わり。早いなぁ。

明日から12月になるけど、ちっとも冬な感じがしない。夜空の星の並びは冬なんだけども、日中の気温は下がらないし、雪が全然降らないし。明らかに暖冬。

今年もあと一ヶ月ですね。ラスト一ヶ月はそこそこ忙しくなる予定です。

Nov 29, 2006. Wed

[]ヘテロ計算機のスケジューリング

情報処理学会論文誌(コンピューティングシステム)に、ヘテロな並列計算機でのスケジューリングについてのサーベイ論文が掲載されている。ぱらぱらと読んでみたところ、いろんなスケジューリングモデルの議論主体で、具体的なシステムでの数値の話は出てこないが、一度ちゃんと読んでおこうかな。

[]情報処理技術者試験の資格化

単なる検定試験から、法的に業務制約のある資格になる・・・かも。

あと、より下位の試験を新設するのは結構なことだと思うが、合格率を上げるために試験のレベルを下げるのは本末転倒なので避けるべき。大学のカリキュラムがこの試験の合格を目標にするのはどうかとも思う。

Nov 28, 2006. Tue

[]プロシン参加申し込み

年明け1月のプロシン、とりあえず参加申し込み・・・したいんだけど、Webからの入力がIPSJ側のProxyでエラーになるので、後で改めて入力しよう。仕事の都合がつきそうです。というか、つけます。

行くと決めたら、どういうルートで行こうかなとかまた考える楽しみも増えるのだ。特に直前に三連休があるので、できればこれもうまく使ってみたいとか。でも馴染みの面子は東京方面がほとんどなので、そっち回りになるのかな。でも何かしらのネタは含ませたいのぉ。

[]はてなセリフ

はてラボで新しい実験サービス。

はてラボのサービスの中で、一番盛り上がってるんじゃないか?

Nov 27, 2006. Mon

[]空耳

そろそろ街なかではクリスマス装飾が目立つようになってきて、クリスマスソングも聞こえるようになってきています。そんな中、名曲「Let it snow, Let it snow, Let it snow」の冒頭部分、

Oh the weather outside is frightful

frightfulFIFOL に聞こえて仕方がありません。Rが微妙なのです。唱っている人の発音の癖なのか、おいらの聴覚系が変にフィルタリングしているのか。どうにかならないもんか。

まさに、it's frightful ...(これはひどい

[]SOLAR-B の活躍

これはすごい。

こういう成果もあって、巷で見る太陽の図説レベルのものでも、図が年々ダイナミックかつ精彩になっていて、おいらが子供の頃に図鑑などで見たものとは比べ物になりません。そして、こうやって捉えた太陽の姿もすごいですが、これだけの姿を捉える事のできる観測技術と、機体を太陽のすぐ近くまで計画的に送り込んだこともすごい。

ところで、毎日新聞の記事の最後の段落。こういう冒険的、探求的な研究成果でも、いちいち「〜に役立つ」みたいな説明をしなきゃいけないのが、なんとも悲しい。先生方も大変だ。それこそ、小柴先生がノーベル賞を受賞した時みたいに「役には立ちません」と言っちゃってくれるとスカッとするんだけどね。

一方、この「ひので」のプロジェクトマネージャの小杉健郎さんが昨日、脳梗塞で亡くなっていたようです。今回の観測はいい供養になったのではないでしょうか。ご冥福をお祈りします。

Nov 26, 2006. Sun

[]マインスイーパの力

マインスイーパは論理回路のゲートと配線をシミュレートできてNP完全なんだそうな。

配線の Cross over がちゃんとできているところがすごい。NOTの"2種類"というのがなんか卑怯くさい。90度回しただけやん。

さらに、無限平面上のマインスイーパに至ってはチューリング完全

たしかに論理回路シミュレートができるなら、あとは無限の空間リソースを得ることでデジタル計算機が構成できるのでチューリング完全になりますね。

マインスイーパ、すごいよマインスイーパ。

Nov 25, 2006. Sat

[]誕生日

25歳になりました。

[]W-ZERO3[es]

とうとう、しーぽんこと W-ZERO3[es] を買ってしまった。これまで使っていた AH-F401U からの機変。

ポイントがずいぶん貯まっていたのと、料金コースをちょこっと変えてその割引きもあって、定価29,800円のところ、実質21,300円で買えた。今度は(端末が電話機型というのもあるが)音声通話もできる。あくまで、データ通信端末としての使用がメインだが、相手がWILLCOMPHSだったりする場合は、FOMAではなくこっちを使うことになるかも。

で、Macに接続してのモデムとしての動作について。W-ZERO3においては元々 Mac はサポート外だが、既に多くのマカーたちの努力によってサードパーティ製ドライバが提供されたりといろいろと蓄積されているので、ほとんど難なく環境の切り替えは完了。そのうち、miniSD タイプの Bluetooth アンテナが発売されるらしいので、それが使えるようになれば煩わしいUSBケーブルからも解放されるな。

Nov 24, 2006. Fri

[]自爆

iTunes Store から .Macアカウントに来たメールメッセージが、Apple Mail のSPAMフィルタに引っかかっていた。これは素敵な自爆だ。

[]ふるーい漢字

これはすごい。

見た事の無い字が・・・というか文字と呼んでいいのか微妙な記号もちらほら。漢字の二、三歩くらい手前だよね。

Nov 23, 2006. Thu 勤労感謝の日

[]今日は勤労感謝の日

どこぞの偉くもない、友人のひとりが言いました。

勤労感謝の日は勤労できることを感謝する日だ。働け。

なるほど、そういう解釈もあるか。確かに、「勤労者感謝の日」ではないですからね。

ちなみに祝日法では

勤労をたっとび、生産を祝い、国民互いに感謝しあう

とされています。

[]読めない外国語

フランス語ドイツ語でメールが来た。しかも、日本語で送ったメールに対する reply で。

仕方が無いから、イタリア語で reply した。イタリア語の文章を書くのはこれが初めて*1です。

[]えびす講煙火

会場から北へ1kmの我が家では、ベランダが良好な観覧席と化しますが、今年は南向かいの家が立て替え中につき、一階のリビングからコタツに当たりながら見ることができました。

新作花火のときに、大スターマインが上がったトラブルがあったらしい。

*1:学校で学んできたのは、英語、ドイツ語、ハングルなので

Nov 22, 2006. Wed 小雪

[]そろそろ終盤

夕食にラーメンファンタジスタでラーメン。これで、現在のローテーションのメニューも制した。

29日で終了ということで、そろそろ終わりの雰囲気。特別びフィナーレの演出もせずに、ひっそりと終わっていきそうだなぁ。

とりあえず、手元のポイントカード(もちろん、一枚目ではない)がいっぱいになるように、29日までにあと三食通い詰めなきゃ。

[]雪降らない

今日は小雪ということで、時期的には長野市の市街地でもそろそろ初雪を観測してもいい頃なんだけども、その気配がないです。一週間前は、強い放射冷却で寒い日が三日ほど続いたりしましたが、今週に入ってからはシトシトな雨が降ったりと暖かめ。

地球規模での話をすれば、エルニーニョ現象も確認されているようだし。やっぱりこの冬前半は暖冬傾向ということでしょうか。

Nov 21, 2006. Tue

[]電車・乗り物ものまねライブ

職場の人から借りた。

電車・乗り物ものまねライブ

電車・乗り物ものまねライブ

電車でGO!!の声の人。似ているし*1、面白いんだけど、芸の中の余計な説明はいらないなぁ・・・物まね半分、トーク半分ってところか。シチュエーション芸に特化した SUPER BELL"Z のほうがよい。

[]冷蔵庫

新しい冷蔵庫がやってきた。旧冷蔵庫は平成元年製で、我が家の主要家電のなかでは最古参だったが、あちこちガタがくるようになって交代。

新品の冷蔵庫は扉を開けると新築の家みたいな匂いがして気分が良い。

*1:ただし、JRのATOS自動放送の声はいまいち似てない。

Nov 20, 2006. Mon

[]今月の情報処理学会

自己言及な記事が二つ

  • IPSJ2.0 --- フラット化する世界のコミュニティとしての学会
  • 情報処理学会は学会活動でITを活用しているか? --- 学術発信の観点から

とりあえず、後者の記事について。「学術発信の観点から」と副題がついているから、こういうコメントは正面ついてはいないんだけど、毎度のごとく言わせてちょ。

はやいところ、紙ぺらの会員証はやめてちょうだい。

今年の会員証はすでに、雨に濡れたりケースの色が移ったりで、もうぐだぐだです。


日本機会学会の来年の会費の請求が来ています。4月に学生員から正員になったさいに、大人料金は請求されませんでしたので、今回はじめて大人料金を払うことになります。7,200円。あれ?こんなもんだったっけ?もうちょっとしたような気が・・・。

Nov 19, 2006. Sun

[]再開

SETI@home を再開させた。BOINCクライアントを入れて、SETI@homeを選択。

Power Mac G5 で初めて稼働させたが、マルチCPUだと2つのワークユニットを並行して処理。おいらの Power PC G5 2GHz だと、ワークユニットあたり70分くらいの所要時間。やっぱり速いな。BOINCに乗っけたりといろいろ変わった部分はあるけど、キモとなる解析アルゴリズムやワークユニットの中身って、以前から大きく変わった部分はあるのかしら。

インストールしてから、ずっとCPU食いっぱなしなんだがクライアントソフトウェア上にはそれっぽい設定項目がないし、どうしたらいいのやら・・・と思ったらWeb上で設定するらしい。うーん、端末ごとに設定を変えたい場合には不便だな・・・。

Nov 18, 2006. Sat

[][]NHK宇宙シリーズ

夜、NHKで宇宙ネタの番組が続いた。

一つ目はサイエンスZEROで、8月の惑星再定義の経緯と最新の惑星探査について。二つ目はISSとのハイビジョン中継。テレビ越しとはいえ、ISSの中を初めて見たような気がします。昔のミールとかよりもずっと広く快適そうです。

非常に質の高い科学番組でした。この手の番組はNHKじゃなきゃできないと思うな。

そういえば、角野直子宇宙飛行士はご結婚して山崎姓になっていましたね。番組に出演されているを見て思い出しました。

Nov 17, 2006. Fri

[]脳内自己中世

電車に乗っていると生産性がアップするのかどうかは定かではないけど、ひとついえることは電車に乗っていればアタマん中が自分の世界に没頭できるのは確か。

毎日通っていた距離の最長は片道250km、三時間弱だけど、この時間アタマん中を自分だけのものにできる時間は大切。寝てもいいし仕事してもいいし本を読んでもいいし音を聞いててもいい。

電車というのがミソ。同じ移動でも、運転しながらや徒歩ではそうはいかない。片道徒歩30分の通勤というのは、電車の時間に拘束されないし、継続的な軽めの運動という点ではいいのだが、アタマん中を自分だけのものにできないので「本を読んだり、何か別な事を考える」ということができないのがツライなぁ・・・と最近思うのね。

Nov 16, 2006. Thu

[]はてなミュージック

はてラボでの試験サービスとしてはじまっていた。

iTunesで聴いた音楽をWeb上でプレイリストにしたり、他人のプレイリストを自分のiTunesにインポートしたり。・・・できるっぽいんだが、プラグインがただいまWindows用のみで、Mac対応はしばらくお預け。

[]火災

職場の比較的近くで火災。白昼に消防車16台出動で、かなり騒然。

Nov 15, 2006. Wed

[]バイナリアン度チェック

これ、全部分かる人いるのだろうか・・・

ちなみにおいらは、

  • Q.1 のバイナリ内文字列抽出
  • Q.2 C++関数シンボル
  • Q.5 C言語のNULL
  • Q.6 トランポリン
  • Q.10 a=-1 で異常終了するコード
  • Q.15 -1.75 のIEEE754 float表記

しか分からんかった orz

Q.6 はサービス問題つか、空気読めばだれでも分かるんちゃうんかと小一時間・・・

Nov 14, 2006. Tue

[]なんかラーメンばっか

ここ五日間のうち、四日は一食以上ラーメンを食し、三日は夕食がラーメン。ラーメンファンタジスタが佳境に入り、最後のローテーションをきっちり制しておきたいので、まだまだこんな日々が続くかもな。

[]朝が寒い

布団から出るのに三十分くらいかかる。昼間はそこそこ気温上がるんだがなぁ。

Nov 13, 2006. Mon

[]コンピュータ大貧民

ささださん西尾さんの日記より、

時期的に調布祭のいちイベントということでしょうか。参加資格制限無しなので、近場の大学とかからも集まってきそうだね。

第一回ということは、来年以降もやるもりってことだよね。今年の様子見てみて、来年の参加を検討してみようかしら。てか、去年やってほしかった・・・。

[]雪化粧

朝、飯綱山が白くなっていた。空は雲ひとつなく放射冷却が効いていた。冬の朝ですね。

天気予報だと、今週中にも長野市市街地でも雪が降りそうな感じ。

Nov 12, 2006. Sun

[][]C++テンプレートだけでLisp アンサー

eqatom について、あぁなるほど、こういうやりかたもあったのか。

atom の定義の仕方は、ユーザ定義アトムを作りやすくするため。とのことですが、純Lispの(おいらの勝手な)考え方というか醍醐味は、「nil と T だけのアトム、cons だけの構造、5つの関数だけでどれだけやるか」なので、おいらはユーザ定義のアトムは考えない、という立場。もちろんユーザ定義のアトムというのもあってもいいと思うし、それを容易にした atom はとても参考になります。

ちなみに、おいらは自然数は cons リストの長さで定義するようにしました。整数は、そのペアです。

[]Power Mac G5 の電源

当たってしまった。

お使いの Power Mac G5 に上記の現象が見られない場合は、アップルやアップル正規サービスプロバイダにお問い合わせいただく必要はありません。

大丈夫かいな。

[][]冬空の下のラーメン

ラーメン博。みぞれまじりの雨の中行ってきた。

寒いので、いっぱい並んでいるところは避けて、空いているところを物色。寒いし、ビックハットのアリーナに座ってて疲れたので、二杯で終わりにした。

山手のほうは雪・・・

Nov 11, 2006. Sat

[]すくらっぷブック3

すくらっぷ・ブック (3) (fukkan.com―小山田いく選集)

すくらっぷ・ブック (3) (fukkan.com―小山田いく選集)

巻末短編になるけど、「工嶺祭」とか「三才駅」行きバスとか寮門からの景色とか、一部の人にびびびっとくるキーワードや画がならんでいる。

[][]CM三本

本家のほうでCM化したネタを日本向けにリメイクしたもの。ラーメンズを起用するあたり、なかなかだと思う。

本家のほうでは新しいCMができていた。

このふたりも、向こうではラーメンズのようなコメディアンなんだろうか。

Nov 10, 2006. Fri

[]はらたいらさんの思ひで

はらたいらさんが亡くなりました。まだ63歳だというのに・・・。

はらたいらさんというと、おいらの世代だとクイズダービーの解答者というイメージが強いんじゃないでしょうか。というか、おいらはそういうイメージしかありません。いまだに、「はらたいらさんに3,000点」「たーらららららーららーららー♪」が自然と頭に浮かびます。同じくクイズダービーのイメージが強い竹下景子さんの本業は俳優ということで、はらたいらさんもきっとその手の人かなと思っていたら、本業は漫画家だったのですね。初めて知りました。

信濃の国の替え歌で、「四つの平ははらたいら」というネタもありました*1


ご冥福をお祈りします。

*1:残りの三つはなんやんねん?というツッコミをしてはいけない

Nov 9, 2006. Thu

[]Core 2 Duo MacBook

Core 2 Duo を積んだ MacBook が出た。

Mac mini だけまだ Core Duo だが、全モデルでマルチコア化が完了。結構早かったなぁ。これもインテルチップ移行の成果か。

Mac mini というモデルの位置づけのせいもあるかもしれんが、ノートブックのほうがデスクトップよりも先にマルチコア化が終えたのが意外。やっぱり、MacBook mini が出てほしいんだな。

[]C&C

今年のC&C賞の授賞式の案内が来た。授賞式は11月29日、ホテル日航東京。受賞者は、東大の坂村先生と、IBMのロバート H・デナートさん。どこでもコンピュータDRAMちうわけだ。

行けるかなー、行きたいなー。特に昨年の授賞式は寝坊で欠席してとっても悔しいだけに。

Nov 8, 2006. Wed

[]初霜初氷

やっぱり冬が一気にきましたね。初霜初氷を観測しました。

朝から雲ひとつない天気で、おそらく長野では今シーズン最初の放射冷却になりました。吐く息も白い。

昼間、松本方面へ行きましたが、今が一年で一番雪が少ない時期だけに、アルプスの山並みはいまいち映えに欠けていたものの、よく冷えて空気が澄んでいるため、遠くのほうまではっきりと見えた。夕方どころか夜になっても天気は後退せず、夜中、住宅地で街灯があり上弦の月が輝く中、おいらの目(矯正あり)でも四等星ぐらいまでははっきりと見えたのが素晴らしかった。

このまま一気に冬が訪れられよ、な気分です。

[]松本六番

松本駅が橋上化して、初めて松本駅を使った。さらに久しぶりに松本駅六番線ホームの立ち食い蕎麦で食べた。何年ぶりだろうねぇ。昔と味が変わっていなかった・・・と思う。

松本駅の六番線ホームはおいらの中ではかなりオススメ。他には、名古屋駅中央線ホームのきしめんとか。

橋上化した松本駅は、思っていたよりもこじんまりとしていた。改札が通路に面した部分から少し奥にあるため、駅の見通しもあまりよくなし。駅の中に入れば、新幹線が無い分、特急列車が頻発して長野駅よりも賑やかな部分があるのに。

Nov 7, 2006. Tue 立冬

[]冬の足音

立冬です。暦の上では冬になりました。

朝は結構温かかったのですが、昨日から天気が結構不安定。昨夜は一時的に強い雨と夜には雷鳴。今日も昼前にスコールのような雨があったかと思えば昼には綺麗に晴れ、午後は風が強い。気温は午後になってから低め。

季節の境目を感じました。暦の上だけでなく、実際の季節も一気に冬が近づいてきたでしょうか。

Nov 6, 2006. Mon

[]マレットゴルフ

長野県内にこんなにマレットゴルフ場があったとは知らなかった。

馴染みの近場から、へーあんなところにもあったんだ、と思わせるところまで。

これを見た友人の一人が、この一部を転戦して半年で10ラウンドくらいのシリーズ戦をやってみたいよね。なんて言い出した。冗談半分、真面目半分。んもー、そういう面白い企画だったら、おいら乗っちゃうよ。

ところで、はじめてマレットゴルフの公式(?)なルールを読んだ。打球の停止位置に限らず、OBライン切った時点でOBなんですね。初めて知りました。

Nov 5, 2006. Sun

[]冬支度

そろそろ夜が寒くて身震いするようになってきたので、居間にこたつを作った。布団かぶっているだけでもだいぶ違う。さすがに灯を点けるとまだ暑い。しかし、それも二、三週間後じゃないかねぇ。二週間もすれば初雪カウントダウンの時期だ*1

書斎のほうは家鯖やPower Macの排熱が暖房として効いていて、しばらく暖房器具を用意する必要はなさそうだ。

*1:今年の冬は前半のうちは暖冬傾向という予報なので、11月中に初雪があるか微妙

Nov 4, 2006. Sat

[]ウェブサイトの数

インターネット上のウェブサイトの数が、一億を越えたようです。

あら、意外と少なかったのね。という印象ですが、もっとも「ウェブサイト」の定義があいまい*1なので、Netcraftがどう定義しているのかに依りますね。

おいらの家鯖のWebサービスのログを覗いてみると、Netcraftのクローラさんがちょくちょくやってきていますが、追いかけてみても具体的なコンテンツの構造までは探っていませんし、解析されたデータをサーチした結果なんかを見ると、Netcraftで言うところの「ウェブサイト」はホスト(バーチャルホスト)単位のようです。とりとめのない言い換えをすれば、

HTTPを喋れるポートを開けている、インターネット上のホストが一億台を越えた

ってことです。

続きを読む

*1:そもそも統一された定義なんて存在するの?RFCとかにそれっぽいのある?

Nov 3, 2006. Fri 文化の日

[][]産業フェア

ビッグハットで開催中の産業フェア in 善光寺平2006へ、午前中足を運んでいた。

出展の仕事できていた友人に会って、なかなかすごいものを見させてもらったり。

母校のブースは、学生の活動関係と産学連携の二種類の出展。久しぶりに会う先生もいて、簡単に近況報告も。

製造業だけでなく、情報サービス、観光、食品などの産業も参加。まだビッグハットで収まる規模だけど、いずれはエムウェーブでもいっぱいになるような規模に発展するといいね。

続きを読む

[][]ドリームの会

毎年恒例ドリームの会。今年はプロコンの成績が素晴らしかったので、久しぶりに大勢集まった。成績が成績だけに、今年はメディアへの露出も多いみたい。情報処理学会誌に、高専プロコンが特集で掲載されることにもなったらしい。

夜は、長野駅前に移動してサンルート内の「りんせん」。意外な近況なんかもあって面白く、昔や直近の話題で盛り上がりつつも、これからの高専プロコンや高専のありかたについてもいろいろ議論。大人になって分かってくる事ってやっぱり多いね。

Nov 2, 2006. Thu

[][]料理の達人と思えること

始めて作る料理を、レシピを参照せずに、目分量での材料合わせで、途中一切味見もせずにちゃっちゃっちゃと作ってみて、美味く出来たりすると「おいらって料理の才能あるんじゃね?」と思うことはだれでもあるかと思いますが、今日久しぶりにその感覚になった。

先々週に抽選で当たったモロヘイヤうどんを消費する目的で、気温も下がって来たことだし鍋焼きうどんにでも・・・と思って初挑戦してみた次第。ちうても、手頃な大きさの土鍋・鉄鍋がないので、通常の鍋で調理して丼に移して食したんだけどね。

しかし、盛りつけがヘタクソ。やっぱり、料理の才能はねぇや。

f:id:earth2001y:20061102211000j:image

Nov 1, 2006. Wed

[]11月になった

11月になりました。今年の秋は台風の本土上陸がなかったので、イマイチ日本の秋っぽくなかったなぁ。

[]はてな擬人化

擬人化の波がついにはてなにまで・・・

擬人化というよりもマスコットっぽい。はてな自体には姿形はないからねぇ。

そして、こんな必殺技も

どうやら、このあたりが発祥っぽい。

「あなたの心に無断リンク☆」は一週間後にはブームになっていそうな予感。

Connection: close