ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

おびなたん☆

1981 | 11 |
2004 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 05 | 12 |
2011 | 02 | 03 | 05 | 07 |
2012 | 02 |
2013 | 02 | 04 | 05 | 06 |
2014 | 01 | 02 |
2015 | 12 |

Mar 31, 2007. Sat

[]雷雨

午後から雷が伴う大粒の雨。これだけ、光ったりごろごろ言っているのは久しぶりな気がする。

[]ゴミ袋

長野市のゴミ袋は年度単位のチケット制。一応、世帯規模に応じた配布がされるけど、こみがあまり出ない暮らしをしていると、大量にチケットが余る。で、今日で平成18年度が終わるということで、チケットを処分しようと思ったら、15枚(=150袋分)も余っている。

そんなに、ゴミ袋要らないよ...。といっても、ストックという意味で10枚処理。

すでに来ている来年度分チケットの綴り数を確認したら20枚。・・・使う日がくるかなぁ。

Mar 30, 2007. Fri

[]統一地方選

県議選がはじまった。以前、「長野市区から立候補するよー」って言っていた方は結局立候補しなかったらみたい。新聞には予定者一名は届け出ずとあったので、たぶんそれだ。一度話をしてみて、経歴や県政への考え方とかから、いろいろ共感はしていたんだけに残念。

Mar 29, 2007. Thu

[]インターネットを買う

おいらも、今となっては当たり前の存在になりすぎて忘れてしまった。インターネットってどこで売っていたっけ?

UCLAってところにいるクレーンロックっていうおじさんに「インターネットが欲しいです」って言うと、IMPっていうインターネットを作ってくれるって昔聞いた記憶がある。

Mar 28, 2007. Wed

[]汎用京速計算機の設置場所

汎用京速計算機の設置場所(というか建設場所?)が神戸市ポートアイランドに決定。

沖縄に設置して周辺を科学技術系の大学院大学にするというのが有力ではないかと聞いていて、そうでなければ地球シミュレータ同様に首都圏近郊の臨海部かなーと思っていたので、この立地はちょっと意外。予定地脇の空き地は発電所建設用の余白かしら。

おいらは、ポートアイランドというと「液状化現象」という言葉が真っ先に思い浮かぶのですが、そのイメージも2,3年のうちに変わるでしょう。

ついでに、MDGRAPE-3

Mar 27, 2007. Tue

[]世界フィギュアエキシビジョンツアー

先日の世界フィギュアのエキシビジョンは、おいらが観た大会最終日のものの他に、札幌と長野でのツアー公演があったらしい。今日、長野で開催。

Mar 26, 2007. Mon

[]いろいろ到着

旅行の荷物が到着。行く時は、到着まで中二日で出して欲しいと言われたけど、帰りは中一日でよかった。受け取り先がホテル等の事業所だからだろうか、なんかそれっぽいことを言われた記憶があるようなないような。

ついでに、来月8日投票の県議選の投票所入場券もきた。昨年の知事選は都合で期日前投票になってしまったが、今回はレギュラーに投票できる予定。ということで、いつものあれをする。

Mar 25, 2007. Sun

[]災い転じて福と成した

長野へ帰れず都内で一夜を明かしたさいに、世界フィギュアエキシビジョンの入場券(どちらかというと入場)を確保できたので、午後それを鑑賞してから長野に帰る事に。

とりあえず午前中はサ店で一服して、銭湯でひと風呂浴びして食事を摂取。その間、北陸地震が発生。昼過ぎに一旦荷物を預けに東京駅へ寄ったさいには、春休みの帰省ラッシュと、地震の混乱が複合して結構な混雑。なにより、空きロッカーが見つからず、20分程探しまわった。こんなことは初めて。

エキシビジョンは15:00から東京体育館。約3時間、今季最高のスケータたちの勝敗から解放された自由な滑りに魅了されていた。このときばかりは、飛行機が遅れたことに感謝。

帰りは東京駅18:44のあさま583号。すでに昼間の混雑から落ち着いており、新幹線に限って言えば地震による遅延もすでに回復していた。

当初の予定より21時間遅れで家に到着。疲れたぽ。

[]世界フィギュアエキシビジョン

とりあえず、感想

  • 全日本ジュニア優勝枠で演技した武田奈也さんは17歳ながらすでに大人の雰囲気のある滑りをしており、シニアでの活躍が楽しみ。
  • 中野さんの特徴である美しく安定したスピンが存分に見れた。競技では演技構成の規定上できない、長いドーナツスピンに思わず声を上げてしまった。
  • 安藤さんと歌手の絢香さんは誕生日が同じらしく、生唱歌の音楽で滑走。四回転ジャンプよりも、ステップのスピードが凄かったと感じた。
  • 男子シングル4位のチェコのベルナーは「日本」と書かれたハチマキを着けたが、上下が逆さま。これがネタとなって、これから日本で人気が増すかも。
  • ペア優勝のカップルは今大会後に引退、結婚。会場ではひときわ大きな声援、拍手だった。

リンクの氷があまりいい状態でないように見受けられた。エキシビジョンだからか、それとも競技の時からそうだったのか。

Mar 24, 2007. Sat

[]情報科学スキー部合宿最終日

天候は晴れ間ものぞく薄曇り。

雪の状態は朝からあまりよくなく、ベース付近はゆるゆる、山頂付近は緩んでから冷えた雪がダマになって砂利道状態。土曜日という事で10時くらいにはだいぶ人も増え、雪質と相まってスピートは上げられない。ほとんど流しで、12:30すぎに終了。

当初の予定より一時間早いバスに乗って、帰路についた。千歳空港で時間が大量に余ったために、空港でもcarcassonne。迷惑な客でごめんなさい。

[]長野に帰れない

搭乗予定のJAL1032便は羽田到着21:05の予定。長野行きの新幹線最終便は東京駅発22:04。けっこう忙しい。当初の計画より一時間早く千歳空港に着いたので、搭乗便繰り上げを試みたがリジェクトされた。2時間前と相当早いチェックインでドア際の座席を確保。到着後、すぐに降りられる体制だけはなんとか確保。

が、羽田上空の混雑でなかなか離陸許可が出ず、20分遅れで離陸しそのまま羽田到着。すでにデッドラインは通過後。乗り合いタクシーの運行予定があるかどうか、長野の中央タクシーに問い合わせたものの、その予定も無しということで、東京で足止め。やはりゲームをやりながら、都内某所で一夜を明かすことに。

混雑しているから飛べないという、キャパシティオーバーのダイヤを組む理由が理解できないが、いずれにせよ航空機鉄道(特に新幹線)並の運行品質を求めるのは無理だということを身を以て確認。北海道新幹線が開業したら、おいらは北海道に行くのには新幹線を使うでしょう。

Mar 23, 2007. Fri

[]情報科学スキー部合宿三日目

天気は曇りだが、時々刻々と変化して安定しない。

転倒の影響がまだ残っているが、体は動くので滑走範囲をヒラフ方面まで広げて滑走。おいらは、変化のある長めのコースを一本絞り、そこを集中的に滑って攻略するタイプだが、ワイドにクルージングしたいという要望もあって同行。途中、急斜面を降りられないという同行スノーボーダにストックを貸して歩いてもらい、おいらはボードを背負うように両肩に抱えて滑走。どうやら、その格好が好評だったらしい。

f:id:earth2001y:20060323104600j:image

ヒラフは広いが人も多い。それでいて雪はかなりやばめ。やっぱりアンヌプリのSAJ公認の滑降コースを滑り続けているほうがよかったなー。

午後、拠点のアンヌプリに戻るさい、山頂近くでガスに覆われてしまい視界が10m程度の白い小悪魔*1に遭遇。森林限界より上なので、目印が少なく危険な状態。とりあえず斜滑降を続けていればアンヌプリてっぺんのリフトにたどり着くことは分かっていたので、そのほうほうでリフトまで到達。あとはリフトの支柱に沿って視界が確保できるところまでデラパージュ。

夕方からは天気も回復し、ナイター営業前にはきちんとピステンが入ってきれいなバーンで滑ることができる。

*1:まだ悪魔というほどではない

Mar 22, 2007. Thu

[]情報科学スキー部合宿二日目

快晴。むしろ天気がよすぎてきおんがみるみる上昇、ベース付近の雪はぐしゃぐしゃ、山頂付近もだいぶ重く緩い。平日だけに人は少ないが、噂通りオージーらしき人をよくみかける。

f:id:earth2001y:20070322071441j:image

山頂付近の30度前後の斜面を滑走中に、重い雪に足を取られて今季一番、おいらのスキーキャリアの中でも有数の転倒をしてしまった。自分の体がどっちを向いているのか、どう起き上がればいいのか分からなくなり、しばらく雪の上にうずくまっていた。右肩を強く打ったらしく、しばらく右肩が上がらなく、斜面を這い上がってようやく拾い上げた板を持つのも辛い。モチベーションがかなり低下して、午後はしばらくお休み。夕方からまた滑り始めた。

いくら天気がよく視界も良好とはいえ、初めて滑る斜面でいきなり60%以上のアタックはやっぱり危険。


夕日をバックに働くピステンの姿がカッコイイ。

f:id:earth2001y:20070322175032j:image


夕食は宿近くの焼き肉屋。焼き肉の具材にジャガイモがあるところはやっぱり北海道。その後に寄った温泉の営業時間は21:00まで、サウナは21:30まで露天風呂は24:00までという表示に首をかしげる。

夜昼問わず、来年のGPCCネタになるのでは、とメンバーのひとりが持ってきたゲーム(Carcassonneなど)で結構盛り上がる。

Mar 21, 2007. Wed

[]情報科学スキー部合宿

ニセコにて四日間の日程。

初日はナイターで17時ごろから20時ぐらいまで。雪の状態はぼちぼち。

map:x140.6459y42.8500

[]北海道初上陸

朝四時起き。あさま510号で東京へ出て、モノレール経由で羽田空港。JAL1019便で千歳。そこからバスで3時間弱でニセコアンヌプリに到着。長い道のりだこと。

羽田空港で搭乗機が桟橋を離れてから滑走路までのタクシングに20分もかかっていたのがすごくまどろっこしい。広すぎなのだよ。飛行機に乗ったのは2002年の情報科学若手の会以来。落ち着かない。

雪印の看板を見かけたり、やたらまっすぐな道があったりと、初上陸の北海道。

Mar 20, 2007. Tue

[]ホットキーワード

今日のはてなのホットキーワードが全部人名。

f:id:earth2001y:20070321042421j:image


それだけ。

[]復習

昔学んだ解析数学を真面目に復習しなければいけなそうな流れ。微分方程式ベクトル場の解析あたり。高専3,4年生の頃にやった部分。時間を作ってすこしずつやっていくか。

復習した上で、文献読んで消化して新しいものアウトプットできなきゃ意味ないんだがな。

Mar 19, 2007. Mon

[]いつのまにかWikipedia

うは、なんか出来てるし。編集ログ見ると一ヶ月以上も前からエントリーは存在してる。しかも先週末に一気にテキスト量が増えている。だれが起こしたのかは想像に難くないのが、まだKEMURIコミュニティがちっとも広がっていない証しでもあるんだが。

Mar 18, 2007. Sun

[]うっかり寝てしまい

日中はお彼岸で出かけて、夕方帰ってきてから大相撲中継見ながら寝てしまった。そのために荒川静香さん出演のサザエさんを見逃した。orz

大相撲も、栃東関に土がついたところまでは覚えているけど、ドルジがどうなったのか記憶に無い。で、気がついたら、植村直己さんが北極点に単独到達していた(NHKスペシャル)。

[]PASMO稼働

PASMOが稼働したことで、Suicaでも関東方面の地下鉄や私鉄、バスに乗れるようになって、いろいろと楽になっていそう。当面は移行期間としてパスネットも使えるようなので、いま手元にあるパスネットカードは次に東京方面に行ったときに使い切って、それでパスネットは終わりにするかな。Suicaのチャージ額が増えそうだ。

Mar 16, 2007. Fri

[]狙われる頭脳

理研の先生達から聞いた話。理研レベルの研究者ともなると、そこらの国や地下組織から身柄や命を狙われてもおかしくなく、むしろそうなってこそ一人前で、そうなったときの身の安全は自分で守れという、あまり笑えない話もあるとか。

[]東京初雪

今朝、東京で初雪を観測だそうで、五分程だけ降ったそうな。

東京は春先に雪が降るのがセオリーなので、日ごとの平均降雪量を時系列にならべて、今年のように負のオフセットがつけば(=暖冬)、3月も半分が過ぎたこの時期に初雪もアリじゃない?大きく負のオフセットがかかること自体異常なんだけど、1月に降って3月に全く降らないほうがもっと異常だよね。

Mar 15, 2007. Thu

[]あなたがFreeBSDを使わない10の理由

去年id:ogijunさんにインスパイアされて、「あなたがFreeBSDを使うべき10の理由」をネタ含みで書いたところ、概ね好評でした。この度、ogijunさんが「あなたがMacを買わない10の理由」を書かれたので、再びインスパイアされてあなたがFreeBSDを使わない10の理由を書いてみます。

FreeBSDを使っても職場ではWindowsなんだよね、それにVistaも出たし

ogijunさん同様、その答えは、あなたがプライベートで使うコンピュータが職場と同じ物である必要はないでしょ。あなたが自分のために使うコンピュータなんだから、別にFreeBSDでもいいと思う。Windowsでは知らなかった世界へ誘ってくれるでしょう。

職場と自宅の作業がそんなに切り分けらず、自分のコンピュータで仕事もしちゃいたい人たちもたしかに居る。そんな人にも使える奥の手がる。職場でもFreeBSDを使えばいいのだ。これについてはここでは詳しく書かない。

FreeBSDを使って開発コミュニティが活動停止したらどうするの、一カ所しか提供してないのは不安だよ

ある日突然、FreeBSDの開発、メンテナンスが停止するというのは考えられない。それに、その不安のFreeBSDをWindowsに置き換えても同じでしょう。Microsoftが潰れたらどうするの?

もっとも、FreeBSDはオープンソースOSとして歴史があり、開発はFreeBSD Projectに一元化されていても、多くのノウハウが別の場所に蓄積されているし、FreeBSDから派生されたプロジェクトもある。

続きを読む

Mar 14, 2007. Wed 円周率の日

[]8 core Mac Pro

あー、ネタでもそのページを見てみたかった。Mac Proが発表されてからまだ一度もバージョンアップがないので、まだMac Proはフラッグシップモデルという認識だったのだが、そろそろ改める時期かしら?

[][]桜開花予想

今年二回目の開花予想が出ました。

ところで、

さくらの開花予想の計算に用いるプログラムに一部不具合があったため、7日に発表した第1回さくらの開花予想を下記のとおり訂正します。

これらの4地点では、用いた気温データに一部誤りがあり、予想日が正しく計算できませんでした。

えーと、プログラムがいけなかったの?データがいけなかったの?あ、気温データを作るプログラムがいけなかったのか!!

しかし、修正後も静岡は早いなぁ。四国よりも一週間も早いけど、毎年そうなのかしら。

Mar 13, 2007. Tue

[]胴体着陸

高知空港全日空機DHC8-Q400が胴体着陸。前輪が出なかった事による。

仕事後、帰宅してすぐにテレビを点けてニュースで映像を確認したが、つい見とれてしまうほど綺麗な胴体着陸。コミュータ路線用のプロペラ機だったという要素もあるとおもうが、けが人をひとりも出さずに着陸した操縦技術、乗客がパニックにならないよう的確に誘導した機長以下乗務員の働きは見事としかいいようがない。プロの仕事を見た。

あとで知ったのだが、NHKはこの件を現地から生中継していたみたいね。異常感知から着陸実施まで二時間あったので、中継をはじめるには十分な時間があったわけだが、一つ違えれば惨劇瞬間を全国の一般家庭のお茶の間に流す可能性もあったわけで、もしそのような事があった場合の放送上の対処はどうとるつもりだったんだろう。能動的中継したという点で、たまたま二機目の激突が映ってしまった911テロのときとは違うのだもの。

Mar 12, 2007. Mon

[]世界一高価な椅子

プロアマ問わず、コンピュータシステムに関わる人なら「世界一高価な椅子」と聞いて、ピンと来るでしょう。その1/6スケールの模型を手作りしたお話。

Cray-1の性能が160MFLOPSなので、10年前のハイエンドパソコンの中身を取り出して、こいつの中に仕舞い込んであげれば面白そうなんだが、だれかやってくれないかなぁ。Cray-1、SX-6あたりのミニチュア模型なんてものがあったら買ってしまいそうだ。

Mar 11, 2007. Sun

[]著作物というインフラ

二次創作や、それを使ったマッシュアップというのはオリジナルの著作物というベースがなければ成り立たないことなのかもしれない。が、そんなことを言ってしまったら切りがない。電器産業は電気がなければすべて成り立たないし、インターネット産業もまずはインフラありきである。

それは、皆が一定額を払えば自由に利用できるものであるべきではないか。「ドラえもん」はもはやインフラなのではないだろうか。

著作権が目指したのはそこではないかと思うんだけど、どうでしょう。著作権のしくみを学ぶ上で、最も基本となる部分が著作権法第一条で述べられている。

著作権法

第一条 この法律は、著作物並びに実演、レコード、放送及び有線放送に関し著作者の権利及びこれに隣接する権利を定め、これらの文化的所産の公正な利用に留意しつつ、著作者等の権利の保護を図り、もつて文化の発展に寄与することを目的とする。

著作者の権利を守るのは、最終的には文化の発展に寄与することを達成されることが必要。著作者の経済的利益を守るのは手段のひとつであって目的ではないことに注意しなければいけない。権利保護のためによかれと思ってした行為が結果的に文化の発展に寄与するのか、破壊や停滞を招くのかはその時点では判断できることは難しいのは確か。しかし、(基準は難しいけども)二次創作が多数確認でき、多数の公衆に認知されたような著作物は、すでにひとつの文化を形成しているものと考えることができるわけで、急激な権利運用方針の転換はその文化を破壊するリスクを孕んでいる。それだけ大きな影響力を持った著作物についてはインフラのように運用して行くことは、著作権保持者の経済利益と派生文化の発展の両者を安定・持続させる効果を生むと思うんだな。

著作権管理団体は、ある程度成長した著作物について、そのような権利運用の落としどころをつけるためのマネージメントに徹するような組織であってほしいと願う。

[]降るなら降れ

エルニーニョ現象は二月で終息したそうな。それでかどうかは不明だが、この冬では一、二番くらいの寒気がやってきている。山間部は既に荒れ模様、平地でも今夜から明日明後日にかけて積雪になるとな。

おいらとしては、来週初めにもこの寒気が来て欲しいなと思うんだが、どうなることでしょう。逆に後半は安定して欲しい。

Mar 10, 2007. Sat

[]100トンハンマー

シティハンターでおなじみの100トンハンマーのレプリカ(原寸大、重量は約1/3000)がY!オークションに登場。北条司さん公認の品らしい。

[]ケーズデンキへ行ってみた

近所にオープンしたばかりのケーズデンキへ行ってみた。

電器量販店としては売り場面積県内最大級というのはさすがだが、建物の構造上フロアが広くてどこに何があるのか分かり難い。これは撤退した旧テナントダイエーでも同様だったし、おそらく来週一階にオープンする原信でも同様でしょう。この建物へ入居の宿命とも言える。

オープンセールということで相当な値引きを実施しているが、他の量販店と違ってポイントカードが無いので、通常期の価格も他の店よりも安くできると思われる。そのへんが他の既存量販店にとって一番の脅威かもしれない。

パソコンエリアの一角にキーボード棚があるが、HHKをはじめとした玄人好みの品は無かった。長野市圏程度の市場ではそのようなキーボードを店頭に置く程は売れないということか?もっとも、そういうキーボードを使うような人は、必要になればオンラインでポンと行っちゃうので無理に置く事も無い。

同様に、アップル専用コーナーもあったがMacProは展示されていなかった。長野市程度の市場では(ry。もっともそのようなハードを使うような人は(ry。

かつて長野市内にコンピュータ専門店として存在したラオックヒナタコンピュータ館やT-ZONEとはやっぱり濃ゆさが違うか。

でも、105インチのプラズマTV(300万円する)を置いてあるあたりは凄い。100インチ越えの実物を見たのは初めてのような気が。東京のほうの都心にある店舗では面積制約でとてもそんな大きい物は置けそうにない。30〜40万円くらいする重厚なマッサージチェアがいくつもデモ展示されていたが、それも同様。こういう点では広いフロアが功奏するね。

店舗全体を見てみて、近くの信大工学部生の溜まり場になるであろうことは想像に難くない。客としても、アルバイト従業員としても。

というわけで、デジカメ用のバッグだけ買った。

Mar 9, 2007. Fri

[]とりあえず

生活に関する懸案事項のひとつが解決。また次回の発生に向けて準備はしておかないと。

Mar 8, 2007. Thu

[]ケーズデンキ

近所にケーズデンキ開店。早速お店まで行った人の話だと、それほど安くはないとのこと。朝の新聞には、ヤマダ電機コジマなどが通常は金曜日に入れるチラシを入れて、あきらにマークしているなーという印象。隣が確定申告会場なので、いまの時期は混んでいそうだ。

とにかくおいらとしては、家から徒歩数分のところ、小学校よりも近いところに電器量販店ができたことが重要なのだ。中心市街地の反対側や郊外の5km,10km離れたところまで行く必要もなく、これでまた一つ、車を持つべき理由が消えた。

[]松井秀子?

大リーグオープン戦ヤンキースインディアンズ戦でヤンキースの先発メンバーの中に「HIDEKO MATSUI」。ナイスボケ。

Mar 7, 2007. Wed

[]冷える

二、三日前から気温が低め。ちょうど三寒四温な時期の寒のフェーズかしら。それでも真冬の身にしみるような寒さでなく、心地よく引き締まる感じの寒さ。それでも雨が降ったりするのだから、この感覚というのは相対的なもので、例年の冬なら暖かく感じるものなのかも。

Mar 6, 2007. Tue

[]MCN報道

先日のMCN会場には信濃毎日新聞とまつもと市民タイムスの記者さんも取材で来ており、市民タイムスには翌日、信毎には今日掲載されていた・・・のだが、地域面、社会面と載っていそうなところを中心に全面探しても見つからず。どうやら、松本市周辺で頒布される中信版のみの掲載だったらしい。市民タイムスについては長野市民であるおいらは感知しないところ。

Mar 5, 2007. Mon

[]サイエンスZERO

テーマは「未来を切り開くスーパーコンピューター」。3日の本放送がMCN参加中で観れなかったので、今日の再放送。

現在国内最速である東工大のTSUBAMEで、スーパーコンピュータの世界を紹介してから、地球シミュレータが作り上げた成果と、HDD内の気流や自動車の衝突シミュレーションなど身近な例で計算力が国力であることを示して、日米のスパコン競争から現在開発プロジェクト進行中の汎用京速計算機の紹介まで。

TSUBAMEの独自性は性能よりも運用だと思うのだが、40分の枠内ではさすがにそこまでの言及は無理か。番組に出てきたグライダーの翼後方の気流を可視化したのはTSUBAME命名者氏でもある友人。血液中があれほど赤血球で満たされているとは知らなかった。姫野先生の頭の中では、京速計算機は球状。地球シミュレータのPEがスイッチを中心に同心円上に配置されているのと同じ理屈。眞鍋かをりさんの最後のコメントは、スパコン利用の価値を端的に表していてとてもよかった。

ところで、スタジオでの眞鍋さんの服装がすごく気になった。胴回りがすごく大きく、妊娠中のように見えてびっくりしたわさ。

[]雨降り

天気予報では明日にかけて荒れた天気。夕方から雨が降り出したが、帰宅時には一旦止んでくれて助かった。あすの通勤時も止んでくれ。

Mar 4, 2007. Sun

[]有害物質DHMO

なるほど、DHMOか。確かに性質を列挙すればネガティブなものにも聞こえる。

「何でも溶かす液体」ということで、ちょっとしたネタには使えたりもしたけど、これにDHMOという名称をつたうえで題材にして人間の騙されやすさを自由研究のテーマを設定した中学生の発想は凄いな。

ほかの有名どころでは「パンは危険な食べ物」も似たようなもの。

  1. 犯罪者の98%はパンを食べている
  2. パンを日常的に食べて育った子供の約半数は、テストが平均点以下である
  3. 暴力的犯罪の90%は、パンを食べてから24時間以内に起きている
  4. パンは中毒症状を引き起こす。被験者に最初はパンと水を与え、後に水だけを与える実験をすると、2日もしないうちにパンを異常にほしがる
  5. 新生児にパンを与えると、のどをつまらせて苦しがる
  6. 18世紀、どの家も各自でパンを焼いていた頃、平均寿命は50歳だった
  7. パンを食べるアメリカ人のほとんどは、重大な科学的事実と無意味な統計の区別がつかない

酸素などの他の物質についても同じようなことが書けるわな。いまとなってはジョークとして流布しているものだけど、科学的な議論、検証を学ぶためのひとつの教材としてもアリだと思う。

Mar 3, 2007. Sat ひな祭り

[][][]松本クリエイターズナイト

松本クリエイターズナイトに参加してしゃべってきた。

半分くらいのお話は、宣伝からイメージしていたとおりのものだったけど、以外とそうでもない、ざっくばらんで楽しいお話を聞けたしできた。

会場に着いたばかりのときは、運営の中の一名以外は知らない人ばかり。でも始まる頃には、松本市議選準備中の知人が来たし、id=Naganoの関係者も(来るだろうと思ってたけど)。ついには、高専の同期まで来ていた。初めての集まりでも、自分でネタを持ち込む事で、それが潤滑剤となって話も広がる。比較的早いトーク順もあって、目論みは一応成功したかな。ただ、話の内容がちょっと抽象的だったので、これは次回以降への課題。

主催者発表で140人も会場に訪れたとのことでびっくり。話者ということで、早めに行き、先に席を確保しておいてたすかった。誰が見てもキャパシティオーバーなので、次回開催の時はきっと別の場所に会場変更だろうな。でも、バーでトークを肴に飲み食いするのも結構楽しいので、会場選びは大変そう。

次回も楽しみにしています。また続編かもうすこし焦点を絞ったトークネタを用意しておこう。そして、カメラにはきちんとバッテリを装着しておくこと。

Mar 2, 2007. Fri

[][]しーちゃん@サザエさん

荒川静香さんがサザエさんに出演ですってよ。

へー。現存する人物がキャラクターとして登場したことがこれまで一度も無かったのか。長寿アニメでは、ドラえもんとかクレヨンしんちゃんあたりでは何度かあったけど、そのへんは作品の性質の違いかな。

ところで、いつまで「イナバウアー」が荒川さんの枕詞として使われ続けるのかしら?イナバウアーなら他のスケータたちもいくらでもやっているのに。アニメのほうではサザエさんあたりがレイバックイナバウアーをやろうとして腰を痛めるオチかな。

Mar 1, 2007. Thu

[]帯電

最近、体が帯電するようになってきた。ドアノブなんかに触れるとパチッ!東京にいたときは冬の間は慢性的に帯電して、一日に何度も指先で絶縁破壊が発生していた*1が、長野に帰ってきてからはそれがなくなってた。おそらく湿度の違いでしょう。それでもこの時期に帯電するようになったというは、そろそろフェーン現象の時期ということでしょうか。

*1サーバが漏電していたという事件もあったが・・・