ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

おびなたん☆

1981 | 11 |
2004 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 05 | 12 |
2011 | 02 | 03 | 05 | 07 |
2012 | 02 |
2013 | 02 | 04 | 05 | 06 |
2014 | 01 | 02 |
2015 | 12 |

May 31, 2007. Thu

[]iTunes Plus

DRMフリーな音楽がiTunes Storeから買えるようになった。ヨーロッパでのDRM制約による訴訟とかをうけてのひとつの帰結かな?DRM付きよりも低価格で高音質で使い勝手の良い音楽が手に入るのでユーザとしては喜ばしいこと。今年のプロシンで特別講演した後藤さんの

DRMが広がる昨今だからこそ、良質な音源データを使ってメディア処理の研究や実験をおこなう「メディアプログラミング権」を確立し保護する必要がある。

という言葉の通りなのだ。だけど、アップルの営業的なメリットはどうなんかしらん?

・・・と思ったら、ちょっと違うっぽい。iTunes Storeから購入済みの楽曲のうちDRMフリー化が許されたものについて、曲50〜80円を支払ってDRMを外す(あるいは外して購入)というものだった。DRM付きより安いということはなかった。

あと、Apple TVが6月中旬にもYouTubeに対応することがアナウンスされたほか、HDDが160GBになった新モデルが登場。

May 30, 2007. Wed

[]日本の形

買ってもーた。

THE JAPANESE TRADITION ~日本の形~ [DVD]

THE JAPANESE TRADITION ~日本の形~ [DVD]

面白いんだが、ネタの再利用がやや目立つ。あと、大和撫子の意味がダブルスタンダードなので、そこがいただけない。でも面白いよ。

なお、ラーメンズの活躍を期待してはいけない。この作品では、彼らもいち役者なのだ。でも、芸風に合ったシュールな役を演じているので、ラーメンズファンはやはり買いだと思う。

May 29, 2007. Tue

[]自己紹介チラシ

郵便受けの中に、近くの証券会社の新人営業マンの自己紹介チラシが入っていた。挨拶に始まって名前はもちろんのこと、出身地、出身校、好きな食べ物など手書きコピーで書かれている。おいらは特にその会社の顧客というわけでもないんだが、ここまでやるんかいな、とびっくり。

May 28, 2007. Mon

[]顔チェキ

顔チェキなるものをやってみた。(http://kaocheki.jp/)

おいらに似ている人・・・

続きを読む

May 27, 2007. Sun

[]耳かき

耳かき大好きっ子ですが、こんな動画を見てると耳がうずいてきます。

D

耳の中ってこうなっていたのかー。最後の大量なのが取れたのか取れなかったのかすごく気になる。

ピンセット使った事ないので、いちどやってみたい。

May 26, 2007. Sat

[]黄砂すごい

黄砂が現れた。今年の黄砂はしぶとい、この時期になってもまだ飛来しやがる。しかも西日本から東北日本海側沿岸部にかけては光化学スモッグ?70年代以降、光化学スモッグが社会問題化したときでさえ、注意報の発生の無かった長野県の空だけど、今回に関しては県庁の方でも対策を練り始めるなどしているらしい。原因が主に中国公害問題に端を発するものだから、国内の対策だけではどうにもならんところがはがゆい

May 25, 2007. Fri

[]プロシン論文集が送られてきた

情報処理学会から冊子小包が来ていた。いつもの論文誌とは袋が違うので、なんなのかと思ったらプロシンの論文集。バックナンバーを発注した記憶が無いのでよくよく見てみたら、今年の一月のもの。

当日配布された論文集は文字落ちがひどくてとても読めたものではなかったので、フォントセット環境を再調整した上で増刷したものを再配布してくれたみたいだ。たしかにあれはかなりひどかったが、すっかり忘れてた。

そういえば、論文のPDFファイルをオンラインから参照できるようになるって話があったはずなんだが、アナウンスがまったくない。どうなったんだろう。論文集の再配布より、そっちのほうが嬉しいんだな。

May 24, 2007. Thu

[]ひとひら

1〜3巻をまとめて買った。

ひとひら 1 (アクションコミックス)

ひとひら 1 (アクションコミックス)

ひとひら 2 (アクションコミックス)

ひとひら 2 (アクションコミックス)

ひとひら 3 (アクションコミックス)

ひとひら 3 (アクションコミックス)

麦チョコとオリナルというあだ名がいい味だしているし、オリナルが麦チョコの声の素質に刺激されるあたりの描写はいいなーと思う。それよりも野乃さんがすごい。かなりのやり手で怒らすと怖い、喉に爆弾を抱えながら役者をする。こういうキャラクターは好きなのね。あと美麗さんはツンデレ

連載を読んでいるわけではないので、この後のストーリがどう進んでいるのか知らないけど、演劇研究会も解散したし三年生が卒業したらどうなっちまうんだ?

May 23, 2007. Wed

[]ドキュメント性のあるループ

よくある無限ループの書き方。

void a() {
    while (true) {
        // ここでアロケートとかすると素敵なことが起きるよ
    };
}

コメントを入れずに、こうやっても同じ実行結果、同じようなドキュメント性が得られる。C言語を少しでも知っていれば、ループが回る理屈も理解できよう。

void b() {
    while ("これは無限ループです。中でアロケートとかすると面白いよ") {
    };
}

ただ、実際にこれをやった場合、文字列が実際どう扱われるのかが気になるので、この二つをひとつのソースファイルに書いてコンパイルしてみた。コンパイラGCC 4.0.1 PowerPC版、最適化オプション無し。

続きを読む

May 22, 2007. Tue

[]麻疹が流行っている

麻疹が流行している昨今。おいらは罹った記憶が無いので母子手帳確認したら、そのとおりだった。おいらくらいの世代のほとんどがそうなのだが、予防接種も一回だけ。うーむ、、、今のところ近くには麻疹に罹ったったという人はいないが、再接種うけるべきかしら。厚生労働大臣が予防接種を受けていない人は受けるように勧めていた。大人になってからの接種でも効果あるのね。

集団感染を避けるために、幼稚園なんかでも休園が相次いでいるみたいだけど、この手の病気は子供のうちに自然感染して一度罹っておくのが本来はいいんだろうな。とも思うけど、他人の子供を預かるほうの立場ではそうは言えないよな。衛生事情が高度化した社会はこういう弱さを潜在的に抱えていることを忘れてはいけないのだ。

May 21, 2007. Mon

[]鯖メンテ続き

仕事から帰ってきてから昨日の家鯖メンテ作業の続き。xorg-clientsがxorg-appsになったのと関連があるのか、xorg-librariesを6.9から現在の7.2へアップデートしようにも、portupgradeはおろかportsツリーから直接makeすることもできない。いろいろ探ってたら、/usr/port/UPDATINGにアップデート方法が書いてあった。

# portupgrade -f -o ports-mgmt/portupgrade-devel portupgrade   
# rm -f /usr/ports/INDEX*.db /var/db/pkg/pkgdb.db
# pkgdb -fu
# cd /usr/ports && make index
# setenv XORG_UPGRADE yes
# portupgrade -Rf libXft
# portupgrade -aP
# pkg_delete xorg-manpages\*
# sh /usr/ports/Tools/scripts/mergebase.sh

うわ、面倒くせ。パッケージDBの再構築とかあるし。しかも始めるとやたら時間かからぁ。

libXftの強制再帰アップグレード中。明日も続くな。

May 20, 2007. Sun

[]計算機環境メンテ

家の計算機環境をひさびさにメンテ。特に、家鯖機のほうは暫くぶり。x11/xorg-clientsがx11/xorg-appsに名前が変わっていたり、make.confに変数書き加えないとportsが使えなくなっていたりと、いろいろ勝手が変わっていた。FreeBSD 6.2がリリースされてからそうなったらしい。いっそ6.2に上げようかと思ったけど、インストーラにディスクが見つからないって怒られたのでやめた。

Macのほうもフリーソフトの類のバージョンアップNeoOfficeが2.1にまで上がっていた。1.5に比べてかなりAquaGUIとの親和性が上がっているし、Microsoft Officeとの互換性も向上している。かなりいい。

May 19, 2007. Sat

[]町の一員として

区費納入。今週後半に何度か徴集訪問があったらしい。昼間は仕事で留守なもので遅くなってスミマセン。

bitの会の翌朝には早朝の清掃もあると。一人暮らしだと町内活動も大変であるが、それを理由においらだけが参加しないわけにはいかない。手抜いて最後に困るのは自分なので最低限のことは果たさないと。

May 18, 2007. Fri

[]GCC4.2.0

gcc-4.2.0がリリースされていた。

目玉機能はC,C++,FortranコンパイラがOpenMPに対応したことあたりかな。

May 17, 2007. Thu

[]届いた

「花束そえて」のCDが届いていた。先日、はじめてネットオークションで落札したもの。郵便受け内のスタック状態から、昨日届いていたっぽい。

「花束そえて」は長野オリンピックの讃歌で、招致の時の公式ソング。唱っているのは白鳥英美子さん、オリンピックものらしく英語版もあり。

May 16, 2007. Wed

[][]剰余を使わずにFizzBuzz

新幹線の中の暇な時間を使ってやってみた。

まず剰余を使わない方法

最小公倍数と整数論における法の理屈が分かっていれば、3と5の最小公倍数の15周期で"Fizz", "Buzz", "FizzBuzz"のパターンが現れることがすぐに理解できる。ちうことで、"Fizz", "Buzz", "FizzBuzz", NULLからなるの長さ15の配列を用意して、それを順繰りにトレースして行けばいい。

const char* fizz   = "Fizz";
const char* buzz   = "Buzz";
const char* fibuzz = "FizzBuzz";
const char* fb[] = {
    NULL, NULL, fizz,
    NULL, buzz, fizz,
    NULL, NULL, fizz,
    buzz, NULL, fizz,
    NULL, NULL, fibuzz,
};

void fizzbuzz()
{
    int c = 1;
    while (c < 100) {
        for (int j = 0; (j < 15 && c <= 100); j++, c++) {
            if (fb[j])
                cout << fb[j];
            else
                cout << c;
            cout << endl;
        }
    };
}

ワンライナー化を目指してみる

続きを読む

May 15, 2007. Tue

[]みかかやってもーた

仕事から家に帰ってきたら、NATの外にパケットが飛んでくれなくなっていた。NAT箱の状態見たら、PPPできてない。ログを見ると2,30秒ごとにPPP張ろうとがっばている形跡が...。モデムのサインは正常なので、交換局までは生きているはず。

まさかこんな時間に地域IP網の工事しているわけじゃあるまいし。

うーん、、、と思ってたら、コレ。

14都道府県、延べ400万回線、復旧のめどたたず、ひかり電話は緊急電話も不通。

アチャー(ノ∀`)、総務大臣お叱りの会見開催決定。

[]新MacBook

回線云々であたふたしている間に、MacBookが新しくなっていた。

May 14, 2007. Mon

[]健康診断

職場での健康診断で、昨晩からメシ抜き。昼飯直前の空腹感がすさまじかった。

とは言っても、定期的に自分の体の健康状態をきちんと確認できる制度が整っているのはありがたいことです。

[]企業内技術士

製造業や通信業、建設業などのある程度の規模の企業や企業グループになると、いわゆる「企業内技術士会」ってのがあったりする。うちの職場のグループ会社にもやっぱりあって、おいらも昨年末に技術士一次試験に合格したことを機に入会。今日その会合があったので、夕方からちょっと東京まで行ってきた。

そこで話を聞いてみると、意外とというか当然というか、それぞれの企業内技術士会同士での横のつながりもあって、いろいろ活動しているみたい。学会に比べれば規模は大きくないけど、こういうところにも技術者の横のつながりが広がる場があるもんだな・・・と勉強にもなった。もちろん、日本技術士会というバックグラウンドがあるので、当然ちゃあ当然なんだけどね。

May 13, 2007. Sun 母の日

[]母の日ですよ

ちゃんとフラワーアレンジメントが届いたらしい。

[][]FizzBuzz問題C++とFIFOLでやる

ただいまはてな界隈でFizzBuzz問題が流行中。

1から100までの数をプリントするプログラムを書け。ただし3の倍数のときは数の代わりに「Fizz」と、5の倍数のときは「Buzz」とプリントし、3と5両方の倍数の場合には「FizzBuzz」とプリントすること。

はてブのコメントがすごいことになってる。

C++

とりあえずC++で実装してみた。(後日、剰余無し+ワンライナー)

続きを読む

May 12, 2007. Sat

[]未就学児の知恵

「一年生になったら」という日本人ならだれでも知っているような歌の一部分。

一年生になったらともだち100人できるかな

100人で食べたいな、富士山の上でおにぎりを

・・・ともだち100人できたら、自分を含めると101人ではないか?その辺の脇の甘さはさすが未就学児。

しかし、"100人"を"百人"とすれば、1e2人(有効数字一桁)と解釈できるので、

1e2 + 1e0 = 1e2

で、百人のまま。ここまで考えるなら、恐るべき未就学児。「ひゃくにん」と聞いて「百人」でなく「100人」と書いた大人の罪は重い。

[]夜の静けさ

23時頃、外に出たら踏切の音が聞こえた。最寄りの踏切までは1km以上離れている。うーむ、静かなんだなぁ。

May 11, 2007. Fri

[]マリオプロ

YouTube徘徊してたらみつけた。孔明の罠とも言うべき隠しブロックなどのトラップが多いこと...

スーパーマリオブラザーズはワープ無しで一度も全面クリアしていない。とてもじゃないけど、これはムリ。

D

続きを読む

May 10, 2007. Thu

[]DD

DD WS002IN(W-SIMなし)を買った。

WILLCOM DD(Data Driver) USBタイプ WS002IN

WILLCOM DD(Data Driver) USBタイプ WS002IN

W-ZERO3[es]を買ってからは、iBookを外で使う時はそいつをモデムにしていたけど、USBケーブル這わせたり本体が大きくて嵩張る*1のと、本来Mac未対応でドライバの質もよくなくパケ詰まりが発生しやすい、電源の問題などがあってどうも使い勝手が悪かった。[es]のW-SIMを共用すればいいので、DDの本体だけ購入。

*1:特に新幹線の中では窓際席でないと無理

May 9, 2007. Wed

[]暑い

日差しが強くて暑い。7月並の陽気だそうな。

夜になると風が強い。

May 8, 2007. Tue

[]有人月面探査を懐疑する理由

信じられない理由の三つ目、「テレビの検証番組を見て」が衝撃的。なるほど、これがおいらの好きな納豆の流通を麻痺させた人々か。

「その後行っていない」を理由に挙げる人の中には、月へ飛んだのはアポロ11号だけだと思っている人もけっこういそう。現在、有人月面探査が行われていない理由に、当時と今の時代の違いを考えることができない人ってのは、世の中の何を見ているのかしら?1945年に使われた原爆が、その後一度も実戦で使われていないし、あんな破壊力はリアリティがないから核兵器都市伝説、と言ってるようなもの。

アンケートの回答内容もさることながら、記事自体も結構アレ。

「随分昔の話なのに「2回目」が無いから」。確かに。でもいろいろ事情があるのでは?

オイオイ、その事情くらい前もって調べてからアンケートをとりませう。

あと、"賛成派"ってなんだろう。過去の出来事を史実として認知できるかどうかに対して賛成も反対もなかろうに。

May 6, 2007. Sun

[]スキー板オーバーホール

連休も終わり、スキーシーズンも完全に終わったということで、スキー板をメンテナンスに出した。

オフシーズンのメンテもかつては自分でやっていたが、結構な労力がいるのと、自分でやっていたからこそ素人が手を出してはいけない領域が分かっているので、お金を出してプロの手に委ねることに。フルチューンナップで定価15千円はするところが、購入店ということで6.6千円とずいぶん安く済む。

May 5, 2007. Sat こどもの日

[]バルーンフェスティバル

佐久バルーンフェスティバルへ行ってきた。競技フライトは気流が穏やかで安定している朝(6:30〜8:30)のうちに行うということで、朝イチの新幹線で向かった。

およそ30機がフライト。空一面風船だらけですごい景色。

f:id:earth2001y:20070505065350j:image

競技では各機個別に設定した目標地点上空まで飛び、リボンを落として目標地点との誤差で順位を競うとか。それぞれ目標箇所が違うので、風を読みながらさまざまな高度で、ちがう風を受けているわけだが、その無秩序具合がけっこうきれい。なんかブラウン運動っぽい?

続きを読む

May 4, 2007. Fri みどりの日

[][]配列newでの初期化

大学院のときの研究室の同僚から、コンパイラを変えたら、

error: ISO C++ forbids initialization in array new

というエラーが出たので、助けてくれというのが来た。

エラー箇所は、

//これ。 i,vcs,outputsはint、configはconstなかたまり。
_vc[i] = new VC[_vcs](config, _outputs);

という記述。

配列でnewしたときはデフォルトコンストラクタでないとコールできないみたいっぽいな。えーと、C++の仕様上はどうなっていたっけ・・・と思って調べてみたら、仕様上でもそれは定義さていない。コンパイラ依存の現象ではなかったみたい。

ん?じゃあ、いままでこのプログラムはどのコンパイラに通してたんだ?

追記

もともと使っていたコンパイラは gcc-2.95.4。それを gcc-3.4 にしたらこうなったと。gccは3以降、言語の標準仕様への対応が厳密になってきた*1ので、こういうことが発生したと。ちうわけで、正しいC++の記述に直しましょう、というのが今回の結論。

元々のプログラムを書いた人はプログラマな人ではなく、すぐに直す気もないらしい。困ったものだ。

[]花回廊

善光寺花回廊、花まつり開催中の中央通りへ行ってきた。

f:id:earth2001y:20070504134535j:image

長距離便を除く路線バスシャトルバス、タクシーは通行可能ということで、昨年までの完全クローズな状態とは違って雑多な感じ。中央通りのトランジットモール、セミモール化が完成するとこんな感じになるのかな。

*1:だからboostgccで使いたくば、3.3以降を使えということ

May 3, 2007. Thu 憲法記念の日

[]横山ノックさん

横山ノックさんが亡くなりました。75歳。90年代の二大タレント知事が半年の間に相次いで亡くなるのには時間の流れを感じずにはいられない。

1996年のこち亀で、日暮寝男が四年ぶり起き、「東京都知事青島幸男で、大阪府知事が横山ノック!?」と驚いていたが、それに両さんがつけ込んで「総理大臣植木等で、副総理が加藤茶だ」などと冗談を飛ばしていた。・・・まさか次は・・・いやそれはさすがに。でも、ドリフターズもだいぶ高齢化してきたからなぁ、すでに二人亡くなっているし。

オーソリティ・オブ・コメディアンの相次ぐ訃報に悲しんでいます。ご冥福をお祈りします。

May 2, 2007. Wed

[]カレーの粘度

カレーを作るときにいつも、ふと疑問に思うことがある。煮込むとなんでとろみがつくのか。

流体の温度と粘性の関係を記述した一般的な方程式があるのかどうか知らないけど、温度による物質の相転移とか分子の運動とかを考えれば、熱を与えれば粘性が下がるはずなんだ。しかし、カレーの調理においてはその逆の現象が生じている。その原因について考えられるものを列挙してみると、

  1. 熱によってカレーのスープおよび具材の成分が何らかの化学反応を起こし、粘度が高い物質になった。
  2. 具材*1内の粘度の高い成分がスープ内に拡散した。拡散係数に温度依存性がある?
  3. スープの主成分である水が蒸発し、スープの濃度とともに粘度も上がった。

とかかな。3が一番有力だと思うんだ。

ちなみに、一晩置いて冷えたカレーはかなり粘度が高くなる。擬態語にするとどろどろといったところ。これを温めるととろとろになる。最初の話とは逆。これがセオリーな粘性の変化なはず。

どうであれ、一晩寝かせたカレーはウマー。

[]On Lisp

On Lisp

On Lisp

平安堂で見つけた。でも買っていない。訳者の野田さんが邦訳をWeb上で公開しているから。

持ち歩いたり、手元に置きたくなったら買う。

*1:肉や玉葱あたりがあやしい

May 1, 2007. Tue

[]今日は平日

世間は大型連休で、職場でも今日明日と休みの人が多いけど、おいらは休む理由が無いのでお仕事は通常営業。

Connection: close