ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

おびなたん☆

1981 | 11 |
2004 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 05 | 12 |
2011 | 02 | 03 | 05 | 07 |
2012 | 02 |
2013 | 02 | 04 | 05 | 06 |
2014 | 01 | 02 |
2015 | 12 |

May 26, 2013. Sun

[]Unisonのインストールメモ

ディレクトリ間の同期をとるために、Unisonをインストールしたメモ。

Unisonとは

ディレクトリ間で同期をとるためのツールです。Rsyncと比べて、双方向で同期がとれる特徴があります。

Macに限らずWindows,Linux,各種UNIXいろんな環境で使えます。

インストール方法

Macの場合、Homebrewでインストールできます。

% brew install unison

リモートホストと同期をとる場合は、リモートホストにも同じバージョンのUnisonが必要です。バージョンが揃うように注意します。

brewの場合、オブジェクトモジュールは /usr/local/bin 配下にインストールされます。この状態でunisonを実行するとリモート側でunisonコマンドが見つからないと怒られます。unisonはどうもリモートホストにログインしたときに .profile をロードしてくれないようです。なぜだ!?

なので、/usr/local/bin/unison へのリンク /usr/bin/unison を用意しておきます。

% ln -s /usr/local/bin/unison /usr/bin/unison

リモートホストとの通信路にSSHを使うので、ssh-keygen で鍵ペアを作って、公開鍵をリモートホストに登録しておきます。

# ローカルホストで
% ssh-keygen
% scp -p ~/.ssh/id_rsa.pub remote-host:~ 

# リモートホストで
% cat id_rsa.pub >> .ssh/authorized_keys
% chmod 600 .ssh/authorized_keys
% rm id_rsa.pub

使い方

このあたりが参考になります。

Unisonの実行には同期パラメータをコマンド引数で与える方法と、ファイルでプリセットしておく方法があります。同期処理の特性上繰り返し処理になることが多いのでプリセットしておくのがよさそう。

同期先はリモートリソースを指定するように記述することになります。ローカルのディレクトリ間で同期をとりたい場合は、localhostを指定します。

Mar 19, 2008. Wed

[]MacBook Airインストール続き

昨日の続き

操作性の改善

  1. CapsLockをControlにする
  2. トラックパッドの副クリックを有効にする
  3. ポゼ、Spacesのホットコーナーを設定
  4. Dockの背を縮める

作業環境構築

  1. 共有設定で、画面共有、ファイル共有、SSHをオンにしてリモートで作業できるようにする
  2. AirEDGEの端末をインストール、接続先設定。これで外に持ち出せるようになった。

ソフトウェアのインストール

  1. QuickTime Proのライセンスをインストール

つづく

Mar 10, 2008. Mon

[]SSH with AJAX

これ気になるなー。

JavaScriptに暗号処理させるところがある意味すごい。

Feb 4, 2007. Sun 立春

[][]能楽

宝生能楽堂の立春能にて、お能と狂言を観てきた。

昨年も観に行かないかというお誘いは受けていたのだが、翌日が朝イチで修論公聴会だったということで断っていたので、お能を観たのは今回初めて。

日常では味わえない世界でよかったが、いかんせん言葉が聞き取りづらい!!虎の巻というか台本のようなものが手に入るみたいなので、初心者はそれを読みながらのほうがよいかもしれない。狂言は(能に比べて)聞き取りやすい。

Dec 6, 2004. Mon

[][]サーバな一日

昼間、DNS破壊神が降臨。ネットワーク越しの作業ができなくなった。復旧まで、音楽を聞き、寝て、茶を飲み、rootを激励して過ごす。

金曜日においらが海洋研横浜に行っている間に、新しい計算サーバが届いていた。午後、DNSが復旧するのを待って、VDECからCADツールをFTPしてくる。サーバ側ではNISとかSSHの設定をがんばっている。

夕方、サーバの作業がほぼ終ったので、CADツールのインストールを始める。が、何かとコケる。必要なコマンドが無くて、rootにすがろうとしても居なかったり。時間が解決してくれそうな原因もあるので、進められるところまで作業を進めて、今日はおしまい。

自分の研究がほとんどできなかった。

kunokuno 2004/12/07 01:49 最近DNSのバージョンを上げたらgoogleだけ引けないと言う問題発生。原因はわからず、メジャーバージョンアップで対応した。DNSは結構鬼門かも。
我等の研究室は総(でもない) admin 状態なんで、問題が解決するのが早いけど、いつのまにか事情がわからんくなっていたり、どっちが良いのやら。

ありあり 2004/12/07 15:48 所詮、管理者は研究できません、ははは(勿論冗談だけど...)。いまやDNSは1つ破壊すればネットワークに接続できないので、大学研究室レベルでも2台動かしたほうがよいですよ。

ありあり 2004/12/07 15:52 えっと、DNSのバージョンをあげたらあるサイトのIPが引けない問題はIETFでも注目されています。悲しいけど、DNSは最新じゃなくて、技術的に枯れたバージョンをお使いくださいな。勿論、チャレンジャーだったらいいけど、安定した運用は安定したシステムで。

sawadasawada 2004/12/07 17:43 おつかれさまです。

kunokuno 2004/12/07 22:40 わりと枯れたバージョンを使っていたんですが、穴だらだったのでマイナーバージョンアップをした結果なもんで、どうしようもないです。ついでに、2重化だなんだかんだ言うと言い出した奴に仕事が回ってくるのでみんな黙ってます(笑 総adminの悲劇
あのへんをいじると古から受け継がれる魑魅魍魎の類が現れる. 間違えない!

つかれたおとなつかれたおとな 2004/12/08 00:19 あなたみたいに端末に座ったまま寝てないから不在にもなります:P
手引き書は作ってもいいけど英文でつくらにゃいかんのが面倒よね。
あとはautomountだけなんだけどうまくいかないよ。

ありあり 2004/12/08 10:33 いわゆる「言いだしっぺの法則」ね。いいたくなかったら、BIND9を自分の端末(勿論UNIX-likeに限る)にインストールして、外からは引けないけど、自分だけ引けるように設定しておく裏技(?)もあります。外へのアクセスはできるよ(^^;;