Hatena::ブログ(Diary)

相模大野 BARオードヴィー  従業員日記

2005-11-21

[] 初バレエ by A

熊川哲也氏の「くるみ割り人形」を母の誘いで見てきました。

バレエオペラミュージカルと、

なんとなく似たようなもののようなイメージでしたが、

バレエ。すばらしかったです。

オーケストラの生くるみ割り人形にのせて、

(クラッシックど素人の自分でもなんとなく聴き覚えのある曲想ばかりです。)

踊ってばかりなのかと思いきや、踊るのももちろん、演劇主体で、

台詞はないのに、何かを物語っていそうで、

勝手に自分の中で台詞が回ってしまうような、

なんとも不思議な体験をしました。

クリスマスイヴの日に少女がくるみ割り人形をもらい・・・・

それからそれから・・・・・とても素敵なファンタジーの世界へ・・・。

っっって、それは夢だったの????

すごく甘美な後味の残る夢で、少女は素敵なクリスマスの朝を迎える。

と言うようなお話。

音楽と踊りで人に感動を!!!

バレエって素晴らしいです。

guinness1976guinness1976 2005/11/23 22:50 私も8年ほど前に
相模原で(グリーンホール?)みましたよw
熊川氏ではなかったと思いますが^^;
生演奏はいいですよね。また見に行きたいものですww

AA 2005/11/29 05:12 はい!とてもよかったです♪Aもまたいつか機会があったら行きたいです。
guinness1976さん、見に行ってきたらお話聞かせてくださいねっ。
クリスマスに・・・なんて素敵ではないですか???