Hatena::ブログ(Diary)

海淵の寓居 このページをアンテナに追加 RSSフィード

December 31(Mon), 2012

#19 k_zero+A「まざる」PVを制作しました

まざる 【初音ミク・GUMI オリジナル】

Music & Lyrics : k_zero+A http://d.hatena.ne.jp/k_zero/

Drums : satie

Illustration : おどり http://www.pixiv.net/member.php?id=812414

Movie & Design : eau. http://lamer-e.tv

---

 最近こちらでの報告が遅くなって申し訳ありません。。。 k_zero+Aさんの楽曲「まざる」のPVを制作いたしました!

 「VOCALOID M@STER 23」で500円で頒布された「CMY」盤と、webでフリーダウンロード可能な「RGB」盤によるアルバム「is coloratura」の導入となる曲になります。

 webでダウンロードできる「RGB」の特設サイトはこちらから!素敵な楽曲はもちろん、凝りに凝ったサイト構成も必見です。


 is coloratura (RGB) | k_zero+A

 http://mazaru.net/ 


 k_zero+Aさんの楽曲が本当に本当に大好きで、今回のお誘いをいただいた時は嬉しくて飛び上がりそうになりました。

 FRENZ 2011で『頭の中のSzkieletor』を聴いた時から「VOCALOIDでこんな楽曲を書く人がいるのか!」と衝撃を受け、『アンシクロペディストの見た夢』ですっかり惚れ込み、あれよあれよと虜になり……音楽においても歌詞においても、「世界観の構築」という面で本当に妥協を許さない楽曲を作る方だなぁ、と、ずっと尊敬しております。

 また、自分は今まで「現実と仮想の相剋」というテーマを一つの軸として映像を作っていましたが、今回のアルバムのコンセプトがまさにテーマそのもので、k_zero+Aさんの方で「コンセプトを煮詰めている間に、このテーマならeau.さんにお願いしたいと思った」と言われたことも、とても嬉しかったです。

 愛をとにかく込めて込めて、k_zero+Aさんの世界観を壊さずに、映像側で新たな視点を提示できるPVを目指しました。映像としても妥協無しで、今の自分に出来ることを吟味して吟味して詰め込みました。

 

 イラストは、フラットな色彩と画面の構成がとても美しいおどりさんのイラストを贅沢に使わせていただきました。イラストのフラットな色彩感を大切にするために、テクスチャを使わずに、空間の広げ方と純粋なモーションで魅せられる作品を目指しています。素材のひとつひとつが本当に丁寧で可愛らしい!送っていただいたデータを見ながら「どう使おうかなぁ」といつもワクワクしていました。

 是非、これを機にk_zero+Aさんの他の楽曲も聴いていただければ、制作に携われた一ファンとしてこれ以上にない幸せです。複雑だけれども耳に優しく流れてくる、素敵な世界観を楽しんでいただければと思います……!


 PVのコンセプトや詳しい解説などは以下より(準備中)。

 例によって活字好きな人向け。今回は数式ひとつひとつにも思いを込めました。

 

続きを読む

March 26(Mon), 2012

#18 sasakure.UK「深海のリトルクライ feat. 土岐麻子」PVを制作しました

sasakure.UK】深海のリトルクライ feat. 土岐麻子【Music Video】


――想いよ、さあ、『愛して』ますと、叫ぶんだ!

sasakure.UK メジャー2ndアルバム『幻実アイソーポス』収録曲

http://www.umaa.net/releases/the_fantastic_reality_of_aesop/

Music, Lyrics & Arrangement : sasakure.UK http://sasakuration.com/

Vocal : 土岐麻子 http://www.tokiasako.com/

Guitar : 真(SIN) http://www.pscompany.co.jp/sin/

Bass : 千ヶ崎学

Illustration : 茶ころ http://puna.bona.jp/

Movie & Design : eau. http://lamer-e.tv/

---

 sasakure.UKさんの楽曲『深海のリトルクライ feat. 土岐麻子PVを担当させていただきました!歌唱はなんと元Cymbals土岐麻子さん!音ゲーに詳しい方だと「Little Prayer」の歌唱を担当している方として知っている方も多いのではないでしょうか。

 ささくれさんの豊かな音の中に内に秘めた芯の強さを持った素敵な曲に土岐さんの優しい歌声が混ざり合った奇跡のような楽曲に、このような形で携わることができ、本当にこれ以上はない至福です。お話をくださったささくれさん、また『幻実アイソーポス』制作チームの皆様、そして視聴者の皆様、改めてほんとうにありがとうございました!

 イラストはささくれさんの楽曲のイラストやデザインの多くを制作し、アルバム『幻実アイソーポス』でもジャケットイラストやブックレット全頁のイラストを担当している茶ころさんです。二人で細部に至るまで色々と意見を出し合い、徹底的に煮詰めあって制作しました。制作中に交換し合った、Word文章でA4用紙で4枚程度にまで膨れ上がったチェックシートのデータは家宝にします。


 そしてこの楽曲が収録されたアルバム『幻実アイソーポス』は4.11リリースです!初回限定盤には『深海のリトルクライ feat. 土岐麻子』のPV高画質版も収録されます。この間サンプルを触らせていただいたのですが、打合せから段々とデザインが出来ていくのを見ていたので、形になったものを見ると本当に感慨深いです……!

 他の楽曲やPV、ブックレットも本当に素敵で、ささくれさんの紡ぐ音楽はもちろんのこと、デザインや映像でも珠玉の作品の詰合せになっております。是非お買い求めください!


 ちなみにとらのあな初回限定盤を予約すると、『深海のリトルクライ』PVを基にしたA3ポスターも付いてきます!

 http://www.toranoana.jp/mailorder/article/21/0006/52/44/210006524441.html

 僕が作成したシンボルを茶ころさんに渡してデザインを組んでもらったものですが、深海の中にぼんやりと現れた天の川といったような、とても素敵な画面になっていて嬉しかったです。

 こちらも合わせてよろしくお願いいたします。

 

 以下、PVの解説や詳しい制作など。

続きを読む

March 05(Mon), 2012

#17 やなぎなぎ「ビードロ模様」PVを制作しました

やなぎなぎビードロ模様PV (サビ)

D


 アニメあの夏で待ってる」エンディングテーマ

 illustration: xai (http://www.cassini-xai.com/)

 Motion Graphics: eau. (http://lamer-e.tv)


 こちらでの報告が遅くなってしまった……。初めての商業依頼でした!

 前作「ice」でお世話になったやなぎなぎさんから御依頼をいただき、やなぎなぎさんのソロメジャーデビュー曲である「ビードロ模様」のPVを担当させていただきました。

 そしてイラストは、なぎさんの所属するサークル「binaria」(http://binaria.net/)のヴィジュアルワーク全般を担当しているxaiさんによる、繊細で美麗なモチーフ群を使わせていただきました。

 やなぎなぎさんの歌声に色や動きを付ける至福!そして宝石のように繊細で美しいモチーフ!多幸感に溢れる制作でした。

 youtubeではサビの40秒程度のみですが、PVは全体で90秒程度のものになります。フル尺は様々なシーンで放映されているようです……!

 また、アニメあの夏で待ってる」番組内で、このサビから15秒がCMとして地上波で放映されているようです。 アニメ視聴の際には是非御確認ください!

 そして「ビードロ模様」のシングルが2/29から発売しております!やなぎなぎさんの声と楽曲の透明感が相乗した素敵な楽曲なので、是非お手に取っていただければ幸いです。

 以下、詳しい制作の話。

続きを読む

March 04(Sun), 2012

#16 マジック×演劇×コント「MinT」公演情報

 東大駒場キャンパスを中心に、マジック、演劇、コントをベースに新しいエンタテイメントの形を切り拓く公演団体「MinT -Magic in Theater-」の第一回公演にて、映像制作やロゴ、名刺デザイン等々いろいろお手伝いをしております!

 (以下、MinT公式blogからの転載)

---

f:id:eau_0c:20120305092933p:image


マジック×演劇×コント=???

MinT公演 Sai-sho

◆演目

『反転遊戯』

作:MinT

演出:川口達也、辻賢太郎

◆公演日時

2012年3月5日(月)〜7日(水)

19:00〜

開場は開演の30分前です。

◆会場

東京大学駒場キャンパスコミュニケーション・プラザ和館

京王井の頭線駒場東大前」駅東口から徒歩約7分です。

お時間に余裕を持ってお越しください。

◆料金

入場無料(カンパ制)

◆お問い合わせ

Bloghttp://blog.goo.ne.jp/for-mint2011

Mail:for-mint2011@excite.co.jp

Twitter:@MinT__web(MinTの後のアンダーバーは2つです)

---

 当日の宣伝になってしまって申し訳ありません……

 映像の同期確認も兼ねてリハーサルに昨日お邪魔させていただいたのですが、自分の映像が、自分の手の中で完結せずに演劇やコントなど、他の分野の表現媒体と組み合って新しい化学反応が起きている様子を見るのは本当に楽しかったです。

 話を聞いて、脚本を読んだだけではどうなるか想像できなかったのですが、実際に化合されているところを見るととても感慨深いです。制作者サイドでこの驚きなので、きっと視聴者の皆さんはもっと大きなサプライズを提供出来るのではないかと思います!


 そんな「MinT」ですが、演劇、マジック、コントなど様々な分野が織り交ぜられた、複合芸術としての新境地の胎動を感じさせられます。これは間違いなく面白い!入場無料なのが勿体無いくらい!

 様々なジャンルが化合されて行く現象を見て楽しめる人には本当にエンタテイメントとして面白いと思います。

 三日間御来場お待ちしております!よろしくお願いいたします。

February 05(Sun), 2012

#15 「ice」上映情報

whooさんとの共作「ice」ですが、皆さんの御愛顧を受けて、初音ミク版では遂にニコニコ動画で5万再生を突破したようです……!

やなぎなぎさん版も含めると約8万再生とのことで。本当に有難うございます!8万の氷漬けにされた世界に思いを馳せていただければ幸いです。


そんな「ice」ですが、いくつかのイベントで上映された/されるのでご報告いたします!

'11/12/23 ライブ「little tree」(終了しました)

http://ameblo.jp/nagi-leonis/entry-11118025144.html

やなぎなぎさんとmonoral in the stereoさんのライブ「little tree」で「ice」が上映・演奏されました!当日の写真は上記URLの方でご覧いただけます!

なんとやなぎなぎさんの生歌唱+生演奏ということで、素晴らしい歌声と演奏を聴くことが出来て感無量です……!


事前に「円形スクリーンなので、アスペクト比などの編集は気にしなくても大丈夫です!」というお話をいただいており、「円形スクリーン……!?どういう風になるのだろう」と楽しみにしていたですが、実際行ってみると、本当に円形スクリーンが背後にあって驚き。

このライブハウス、「AOYAMA 月見ル君想フ」という名称なのですが、実際に月が投影された円形スクリーンを見るとなかなか粋なネーミングだなぁ……と。

映像自体も、もともとかなり円形をフィーチャリングした作品だったので、円形のスクリーンに見栄えして良かったです。改めてこのような機会をいただきありがとうございました。

また別の機会があったらもっと解像度を上げたデータを持っていきます……!


'12/03/10 「VOCALOID CINEMA PARTY 2012」

http://www.vocalocinema.net/

そして!

3/10に開催される、VOCALOID映像を大画面で見よう!というイベント「VOCALOID CINEMA PARTY 2012」でも「ice」が上映される予定です!

(スケジュールの都合上新作は出せず既存作品です。。。新作を期待している方は申し訳ありません!)

元々FRENZという場での大音量・大画面を想定した映像なので、再び大音量・大画面で上映する機会をいただき幸いです。最初の吹雪の音のエフェクトや、タイポグラフィは広い空間での音響効果や映画みたいなイメージを想定しているので……

FRENZでは自分も発表されるのがドキドキで安心して見てられなかったので、腰を据えてじっくりと大画面での上映を楽しみたいと思います……!

そんな「VOCALOID CINEMA PARTY 2012」ですが、僕なんかは末席ということで気にしなくてもよいのですが、他の参加者の皆様の豪華なこと豪華なこと!ヒィー!

あの方の作品やあの方の作品も大画面上映されるのか!といった感じで、もう観客気分で楽しみにしております。


チケットですが、明日(というかもう本日)2/5に開催される「THE VOC@LOID M@STER 19」で若干数頒布されるようです。

B39/40「上カルビ三人前」で、イベント価格1500円の委託頒布とのことです。

またメロンブックス通信販売でもチケットが若干数残っている、とのことです。よろしくお願いいたします。

http://shop.melonbooks.co.jp/shop/sp_215001001679_tvcp_vcp2012.php

この参加者の皆様の映像が大画面で上映されるのはVCPだけ!ということで、皆様のお越しをお待ちしております!

(……なんか壇上に引きずり出されて何か喋れと指令が下っているのだけれど……なに言おう……)